先輩キャンパーから盗んじゃおう!試してみたいアイディアキャンプ飯13選

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

アイキャッチ画像出典:Instagram by @sugi1950

キャンプ飯をもっと楽しくするヒントがここに!

From PIXTA

出典:PIXTA

食事はキャンプの大きな楽しみですが、いつも同じパターンで飽きている人もいるのでは?そこで、キャンプ飯をもっと充実させてくれるヒントをインスタグラムでリサーチ!

From PIXTA

出典:PIXTA

見た目華やかでおしゃれなもの・男前レシピ・子供と作りたい簡単メニューという3カテゴリーをピックアップしてみました。

ひと手間で華やかに!見た目もおしゃれなキャンプ飯

まずは味も見た目も美味しい、彩り豊かなキャンプ飯をご紹介。すぐ実践できるワンポイントテクニックも併せて教えちゃいますよ。

■チーズフォンデュ

mameさん(@_m.a.m.e_)がシェアした投稿 – 2017 4月 6 2:21午前 PDT

バーナーで熱して溶かしたアツアツトロトロのチーズに、好きなものをくぐらせて食べるチーズフォンデュ。イベント感覚でみんなでやってみるのも楽しそうです。同じ要領でチョコレートフォンデュなんていうのも、子供が喜びそう!

■ハンバーガー

手づかみでガブッと食べやすいハンバーガーは、アウトドアにもぴったり。キャンプで作るなら炭火でお肉を焼いたりバンズを温めたりと、本格的な味を楽しめます。サラダを添えると、ヘルシーかつテーブルも賑やかになりますね。

■お稲荷

片手でつまめて食べやすいおいなりも、トッピングの種類と盛り付け方次第でこんなに華やかに! 市販のおいなり用の油揚げを持っていけば簡単です。

■セルフスタイル

ローストビーフにディップ、野菜とフルーツを添えて。どれも切るだけの簡単レシピながら、彩りよく食欲をそそります!

ここでワンポイントテクニック!その①

point1

出典:楽天

見た目もおしゃれで華やかなキャンプ飯、現地で実際に作るのは大変そう・・・と思われがちですが、可能な食材は事前にカットしておいたり、下ごしらえを済ませて行けばスムーズです。

そして重要なのは、彩りと盛り付け。インスタグラムを参考に、食欲をそそるは華やかなテーブルを作っちゃいましょう!

これぞキャンプ飯!一人でも食べたい男前メニュー

お次は男前なキャンプ飯をご紹介! 野外じゃなきゃできないワイルドなメニューを見つけましたよ。

■ビビンパ

yamaさん(@naorin601)がシェアした投稿 – 2017 4月 1 5:21午前 PDT

しっかりお腹にたまる満足メニュー・ビビンパ。サッと肉を焼くだけで、後はスーパーでも買えるナムル・温泉卵を乗せれば出来上がり。肉はスキレットやダッチなど鉄鍋で焼くと、本格的な味に!

■餃子

トランギアのメスティンにきれいに並んだ餃子たち。ふっくらモチモチの蒸し餃子がキャンプで食べられるとは、何とも贅沢です。

■カツオのタタキ

mikikoさん(@micco1578)がシェアした投稿 – 2017 4月 3 1:54午前 PDT

豪快な炙り料理、カツオのタタキ。お魚が美味しいエリアでキャンプをするなら、現地で調達してこんな風にアウトドアならではの調理法を楽しんでみたいもの!

■チャーハン&お好み焼き

@SuGiさん(@sugi1950)がシェアした投稿 – 2017 3月 22 2:29午前 PDT

究極のお手軽メニュー、冷凍食品。冷凍チャーハンとお好み焼きも、ペトロマックスのファイヤーボウルで焼くと、家とは違う風味になるのでしょうか?気になります。

ここでワンポイントテクニック!その②

From PIXTA

出典:PIXTA

簡単・速い・ウマいが鉄則の男前キャンプ飯。普段料理に慣れていない人も手軽にチャレンジするには、混ぜるだけ・焼くだけのレシピや、冷凍食品を使うのも手。

少し手間をかけたいという場合は、焼く・蒸す・煮るなどいろいろな調理ができるメスティンがあると便利です。

食育に!子供と作りたいキャンプ飯&デザート

最後はまさに自由度の高いアイディアレシピたち!グループや家族で盛り上がること間違いなしのメニューをご覧ください。

■ナンピザ

カボさん(@prikabo527)がシェアした投稿 – 2016 10月 8 10:30午後 PDT

スーパーでも手に入る市販のナンに好きな具をトッピングして焼くだけという、ナンピザ。簡単なものでも自分で作ったという達成感で、いつもよりたくさん食べてくれるかも!

■スイカピザ

キャンプでスイカを食べる時にやってみたい、スイカピザ。トッピングにブルーベリーを添えてアクセントをつけたり、ハートや星型になる抜き型を用意して行くのもナイスアイディア!

■焚き火スモア

アウトドア感溢れるスイーツ・焚き火スモア。ワッフルコーンにチョコとマシュマロを入れて。表面はバーナーで軽く炙って香ばしさをプラス。バーベキュー後のデザートに作りたいメニューです。

■こいのぼりケーキ

sさん(@inori.s)がシェアした投稿 – 2016 5月 5 5:11午後 PDT

5月のこどもの日のお祝いに作りたいのが、こいのぼりケーキ。重ねた食パンにクリームを塗って、カットしたキウイ・イチゴをウロコに見立てて飾ります。チョコペンで目をかけば完成!

ここでワンポイントテクニック!その③

From PIXTA

出典:PIXTA

二泊以上と時間に余裕があるファミリーキャンプなら、子供と一緒にワークショップ感覚で料理にチャレンジするのも楽しいですよ! まずはフルーツやクリームでデコレーションする程度の簡単なスイーツがおすすめ。

慣れてきたら野菜を切ったり火の扱いを教えたり、アウトドアを食育の場にしてみるのも良いですね。

キャンプ飯を楽しもう!

From PIXTA

出典:PIXTA

キャンプへ行っても何をしたら良いかわからないというビギナーや、家族があまり一緒にキャンプに行ってくれないという問題解決策のひとつとして、「食」に重点を置くという手段も。

ソトゴハンの美味しさと楽しさを共感できれば、アウトドアをまるごと好きになってくれるはず!?  次のキャンプから、いつもと違うキャンプ飯を楽しんじゃいましょう!

 

Devise The Menu Of Camping!

キャンプ飯に工夫を!

Source: CAMP HACK

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*