ホットワインと熱燗どっちにする?プラスでうまい”オプション素材”10選!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

アイキャッチ画像出典:楽天

寒い季節はお酒もホットに!

飲み物を飲む女性

出典:PIXTA

キャンプで楽しむお酒は格別ですよね。夏はキンキンに冷えたビール! 寒くなってくる冬は、体が暖まるホットワインや熱燗がおすすめです。

今回は、そんなホットワインや熱燗をもっと楽しむアイテムや、プラスするとおいしい”オプション素材”をご紹介します。

あるとないとじゃ全然違う!雰囲気アップのおすすめアイテム

mojya@campさん(@mojyacamp)がシェアした投稿 – 2017 11月 20 4:46午後 PST

キャンプでお酒を飲む時に、いろいろなギアで代用できることもありますが、専用のアイテムがあると便利ですし、雰囲気も盛り上がりますよね。

ホットなお酒をより楽しむためのアイテムをご紹介します。

ホットワイン派は「ケトル」

ケトル

出典:snow peak

本場ドイツでは、大鍋に入れて屋台で振る舞われてるホットワインですが、個人のキャンプで作るなら、注ぎ口があるケトルを使うのがおすすめ。

おしゃれで実用的なケトルが、さまざまなアウトドアブランドから売り出されています。

ITEM

スノーピーク クラシックケトル1.8
●サイズ:φ115×247mm
●重量:690g
●満水容量:1.8リットル
●材質:18-8ステンレス(底の厚さ0.7mm)
●セット内容:本体×1、取扱説明書

キャンプでコーヒーを飲むために購入。大きくてかっこいいので気に入っています。

日本酒派は「野燗炉」

ユニフレーム ユニセラ 熱燗あぶり台 使用イメージ画像

出典:UNIFLAME

熱燗と一緒に炙りものも楽しむスタイルはいかがですか? 遊び心あふれるアイテムで、寒い時期の晩酌タイムを充実させてくれます。

まるでお店のようでテンションが上がりますね。場の雰囲気も盛り上がるので、ぜひ手に入れたいアイテム。

ITEM

ユニフレーム ユニセラ 熱燗あぶり台
●使用時サイズ:約305×185×100(高さ)mm
●重量:約1.1kg
●材質:鍋・仕切り・フタ・枠・網/ステンレス鋼、ツマミ/天然木
●セット内容:鍋、仕切り、フタ、枠、焼網

買って損なし。ユニフレームのプラスの遊び心についつい手が出てしまいます。ユニセラのオプションは買い漁ってます。

ホットワインは自分好みにアレンジしよう

ホットワイン

出典:PIXTA

「ホットワイン」と言っても、ワインをただ温めればいいわけではありません。お好みのスパイスや柑橘系、甘味料をプラスして自分好みを楽しんでください。

定番から変わったものまで5種類紹介します。

定番スパイスは「シナモン」

From PIXTA

出典:PIXTA

ホットワインの定番はシナモン。粉っぽさが出てしまうのでパウダーではなく、シナモンスティックにすると、味も見た目も良くなりますね。まずは王道からお試しあれ。

柑橘系の定番は「オレンジ」

From PIXTA

出典:PIXTA

柑橘系を入れるとフルーティーな味わいがプラスされて飲みやすくなります。レモンやライムも美味しいですが、柑橘系の定番を攻めるなら、まずオレンジをチョイスしてみましょう。

砂糖もいいけど、「ハチミツ」

From PIXTA

出典:PIXTA

甘みを足したいなら「ハチミツ」がおすすめ。砂糖よりもカロリーが少なめで、胃腸の負担になりにくく健康や美容にも◎。レモンをさらにプラスしてもいいですね。

ぽっかぽかに体温まる「ショウガ」

ジンジャー

出典:PIXTA

寒い季節には、ぽかぽか体温まるショウガもおすすめです。生のものを使ってもいいですが、キャンプならチューブタイプを持っていくと手軽に作れて便利ですよ。

スパイスがお好みなら「ブラックペッパー」

ブラックペッパー

出典:PIXTA

スパイスが効いたホットワインが飲みたい方にはブラックペッパーもありです。火にかけることでアルコール分が飛び、スパイスの香りが立って気持ちをリラックスさせてくれます。

熱燗は旨みのある素材をプラスしよう

ユニフレーム ユニセラ 熱燗 イメージ画像

出典:UNIFLAME

熱燗はもちろんそのままもおいしいけど、ちょっとひと手間加えてみませんか? 簡単なのに「くぅ〜」とおもわず声が出てしまうようなアレンジをご紹介します。

日本酒好きの方は、次のキャンプに是非やってみてください。

ポピュラーな「ヒレ酒」

ヒレ酒

出典:PIXTA

人気のヒレ酒。フグのヒレが代表的です。作り方は炙ったヒレを器に入れ、その上に熱燗を注ぐだけと簡単。この時に、両面しっかり炙るのがポイントです。

炭火であぶったら香ばしさもグッと際立ちます。

海鮮系で「蟹酒」

かに

出典:PIXTA

蟹味噌のあの濃厚な奥深い味わいが好きな方には、蟹酒がおすすめです。蟹の甲羅に蟹味噌とお酒を混ぜて楽しみます。蟹の足を入れる方法もあります。

グリルかオーブントースターでふつふつと軽く沸くくらいまで加熱したら飲み頃です。

体にもいい「たまご酒」

たまご酒 イメージ画像

体が温まり、疲れ気味の時などの栄養源としてや、風邪にもおすすめ(体調の悪い時には、飲み過ぎには注意してください)。

先にお燗した日本酒に、解きほぐした卵を焦らずゆっくりと混ぜるだけ。白っぽくなってきたらできあがりです。

おでんの出汁で「だし割り」

From PIXTA

出典:PIXTA

日本酒との相性も抜群のおでんですが、もしキャンプでおでんを作るなら是非おすすめなのが「だし割り」。おでんの出汁を日本酒で割る飲み方です。

東京のディープタウン赤羽ではメジャーな飲み方。ちょっと通な気分を味わいませんか?

徳利まで食べれる!?「イカ徳利」

いか徳利 イメージ画像

出典:楽天

徳利まで食べられるユニークな「イカ徳利」。イカ徳利に熱燗を入れて飲むと、ほのかにイカの風味がしてきます。

旨味がギュッと閉じ込められた徳利で、日本酒を味わってみましょう。賞味期限も長くプレゼントにもおすすめです。

ITEM

木村商店 いか徳利
●原材料:真いか(国産)
●内容量:1本 
●保存方法:高温多湿を避けて保存して下さい。
●賞味期限:常温保存1年

ホットワインと熱燗どっちにするか迷っちゃう!?

From PIXTA

出典:PIXTA

ホットワイン、熱燗どちらも甲乙つけがたいですね。筆者もお酒が好きなので妄想が止まりません。グイッとのどごしで味わう冷たいお酒も良いですが、チビチビいく温かいお酒もたまりませんね。

充実させてくれる素材やアイテムで、冬キャンプを思いっきり楽しみましょう。次回のキャンプに是非やってみてください!

おつまみどうする?

キャンプのおつまみだと、やはり燻製が最有力候補でしょうか。

Hot wine, hot sake Which do you prefer?
ホットワインか、熱燗あなたはどっち?

Source: CAMP HACK

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*