世界限定5000本!レザーマンツール35周年限定モデル新発売【アウトドア通信.099】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

レザーマンツール35周年記念モデル「Limited Edition PST」



2018年にレザーマンツールグループは設立35周年を迎えます。それを記念し貴重な限定アイテムが2月発売予定!

世界で初めてプライヤー型マルチツールPST (Pocket Survival Tool)を生み出し、歴史あるレザーマン。その記念すべき初代モデルを復刻した、世界限定5000本での発売となるレアアイテムに迫ります。

ブランドの原点となる初代モデルはどうやって生まれたの?



キャンプに重宝する機能性が人気を獲得しているレザーマンツールのアイテム。そのブランド設立の原点となるPSTモデルを作ろうと思ったきっかけについて、まずは探っていきましょう。

レザーマンの生みの親ティム・レザーマンは、奥さんとの海外旅行中に車の故障、さらにホテルではシンクの水漏れとトラブル続き。

1975年当時愛用していたボーイスカウトナイフではトラブルに対応できなかったことから、プライヤーが一体となった”マルチツール”を作ろうとひらめいたそうです。



そこからダンボールや木片を使用してアイディアを形にしていき、金属加工を学び、試作品を作る日々。そうして生まれたのが初代PSTモデルです。PSTの完成をきっかけに、1983年にレザーマンのブランドが立ち上がることとなりました。

今回発売となる限定復刻モデルは、忠実にPSTを再現し35周年記念にふさわしい特別仕様が施された逸品です。

限定5000本の気になる特別仕様なスペック!



「Limited Edition PST」は、高級感漂う限定ギフトボックスに封入。箱を開けてみると、そこにはマルチツールの姿が。



マルチツールのハンドル部分にはティム・レザーマンのサイン刻印が入っていて、限定アイテムらしい仕様になっています。

初代PSTさながらの14の機能



復刻版となると機能的に劣るのでは? という心配はご無用。シンプルでスリムなデザインながらも、レザーマンに必要不可欠な機能を全てカバーしています。14の機能は以下の内容です。

【14の機能】

・ニードルノーズプライヤー

・レギュラープライヤー
・ワイヤーカッター
・ハードワイヤーカッター
・420HC直刃ナイフ
・木工/金属用ヤスリ
・プラスドライバー
・マイナスドライバー(S)
・マイナスドライバー(M)
・マイナスドライバー(L)
・キリ
・定規(8in/20cm)
・缶切り
・栓抜き

キャンプでチェアのねじが緩んでいるときはプラスドライバーを。缶切り、栓抜きなどは、調理のシーンで役立ちますよね。さらにこれほどの機能を持ちあわせていながらも、重量はたったの147gと軽量です。


クラシックさを感じさせるデザインと、レザーケースでいつもキャンプに携行したいアイテムですね。レザーマンのアイテムはその小さなボディで、あらゆるシーンで起こりうるアクシデントに活躍してくれるキャンプの味方。

世界5000本限定のうちのスペシャルな1本を手に入れてみてはいかがでしょう?

【Limited Edition PST】
●本体:ステンレススチール
●サイズ:全長10.3cm(収納時)
●ナイフ刃渡:6.6cm
●重さ:147g
●一般小売価格:29,000円(税別)

Limited Edition PSTの製品詳細はこちら
レザーマンツールジャパン facebookページはこちら
CAMP HACKトップはこちら
CAMP HACKトップページではアウトドアアイテム情報も満載! ぜひチェックしてみてください。

Source: CAMP HACK

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*