都心から90分&極上露天風呂も!女性が安心して楽しめるキャンプ場OPEN【アウトドア通信.167】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

女の子同士でも安心なキャンプフィールド「REWILD RIVER SIDE GLAMPING HILL」



千葉県・養老渓谷に女性のためのグランピング・キャンプ空間「REWILD RIVER SIDE GLAMPING HILL(リワイルド リバーサイドグランピングヒル)」がオープン!

都心からたったの90分、施設の随所に「女性のため」を感じ取れる安全面に配慮したサービスが備わっています。「キャンプに行ってみたいけど……」と足踏みしていた方も、この夏はキャンプデビューしてみませんか?

「とにかく行ってみよう!」が実現できる3つの宿泊プラン



「REWILD RIVER SIDE GLAMPING HILL」は、3つの方法で宿泊が可能。自分のアウトドア経験値に合ったプランを選んで、最高のアウトドア体験を楽しみましょう。

①気軽に楽しめる「グランピング」



全くのアウトドア初心者さんにオススメの宿泊方法は「グランピング」プラン。3つの川沿いに常設されたテントのうち4名用が2サイト、6名用が1サイトと、仲良しグループでグランピングが楽しめます。

室内もご覧のとおり。まるでホテルのようなラグジュアリー空間が広がっているので、写真映えも期待できますね!

②手ぶらでキャンプ「レンタルセット」



「これから道具を揃えてキャンプを始めたいな!」と考えている人にオススメなのは「レンタルセット」プラン。テント・テーブル・チェア・テーブルライト・寝袋のキャンプの基本道具がまるっとセットで貸し出されます。

スタッフの方が設営をサポートしてくれ、本格的なキャンプ体験ができるのがこのプランの魅力。一度経験してから、今後に向けて道具を揃えると買い物の失敗も防ぎやすくなりますね。

③本格キャンプなら「キャンプサイト」



自分の持っているギアでキャンプを楽しみたい方は「キャンプサイト」を予約しましょう!

キャンプサイト中央には大型ファイヤーピットを設置。スタッフさんが随時炎が絶やさないよう工夫も施されます。

火を扱うことに苦手意識のある女性や、一人で心細い女子ソロキャンの方に嬉しいサービスです。他にも川原沿いには大型の野外シアターが設置されたりと、退屈する暇もなく楽しめる魅力が満載!

キャンプ場から徒歩2分「いい湯だな~!」な癒しスポットもあります。



豊富な宿泊プランも魅力ですが、もう1つの大きな目玉がキャンプ場に併設している温泉施設「ごりやくの湯」があること。

キャンプ場からたった徒歩2分で露天風呂が楽しめるので、キャンプで疲れた身体を思う存分癒してあげましょう。

アウトドアでの衛生面の心配も入らないので、キャンプデビューの場としてぴったりの条件が揃っていますね。

これからのシーズン、思いっきりアウトドアを楽しむなら都心から90分のフィールドへ足を運んでみてはいかがでしょう!

REWILD RIVER SIDE GLAMPING HILL公式サイトはこちら

【REWILD RIVER SIDE GLAMPING HILL】
施設所在地:〒298-0277 千葉県夷隅郡大多喜町粟又字ヤシウ 176
住所:千葉県夷隅郡大多喜町粟又183-1
※ナビで「ごりやくの湯」を検索、併設している敷地内にキャンプ場があります。

1.車の場合
川崎→木更津東 IC(アクアライン)
木更津東 IC→久留里(国道410号線で4Km)
久留里→月崎(県道で8Km)
月崎→REWILD RIVER SIDE GLAMPING HILL(県道で12Km)

2.高速バスの場合
品川→大多喜駅 (高速バスで85分)
大多喜駅→上総中野駅(いすみ鉄道で20分)
上総中野駅→ごりやくの湯(路線バスで20分)

CAMP HACKトップはこちらCAMP HACKトップページではアウトドアアイテム情報も満載! ぜひチェックしてみてください。

Source: CAMP HACK

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*