ワークマンで見つけた美シルエットの機能パンツ!お値段、驚きの3,900円(税込み)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

アイキャッチ画像撮影:編集部

再び、ワークマンでGETしました!

ワークマンのジャケット

撮影:編集部

以前、多くの読者に反響を頂いたワークマンの記事。激安なのに、見た目もオシャレ。さらに機能面もバッチリというジャケットをご紹介しました。

さて、今回はパンツを探しに再びワークマンへ。そして出会ってしまいました。最高の一着に。

ワークマン

撮影:編集部

それがこちら! アウトドアライクな美シルエットのパンツ! すでに購入から2週間が経ちましたが、キャンプはもちろん普段着としてヘビロテ中のパンツです。

それでは早速、その詳細をチェックしていきましょう。

その名は寅壱「カーゴジョガーパンツ」

ワークマン

撮影:編集部

こちらのパンツ、名前を寅壱「カーゴジョガーパンツ」といいます。寅壱は、岡山県倉敷に本社を置く作業着ブランドのメーカー。

いい意味で男臭く、建設業や土木業の職人さんの中では有名なブランドです。

シルエット良し

ワークマン

撮影:編集部

ジョガーパンツの特徴は、写真のように、裾がリブやゴム仕様になっている点です。寅壱のジョガーパンツもしっかりと足首にフィットする仕様。

裾にかけて細くなっていることが美シルエットのポイントなんですね。

ワークマン

撮影:編集部

さらに、ひざ周りの裁縫が立体的な作りになっている点もアウトドア好きに響きます!

履き心地良し

ワークマン

撮影:編集部

ジョガーパンツのもう一つの特徴がストレッチ性のある素材を使っている点。もともとはジョギングする人(jogger)のために考えられた作りなんです。

もちろん、寅壱のジョガーパンツもストレスゼロの履き心地!

細かい部分をチェック!

ワークマン

撮影:編集部

細かい仕様を見て行きましょう。こちらの写真はサイドポケット。マジックテープで止める仕様になっています。

ワークマン

撮影:編集部

前方のベルト部分にはリングがついています。作業をする人のために考えられたポイントですね!

キャンプではカラビナと合わせて、作業用グローブなどを吊るしておくと便利かもしれません。

残念ポイント:後ろポケットが少し浅め

ワークマン

撮影:編集部

個人的な残念ポイントを一つ上げるとすると、後ろのポケットが少し浅い点。筆者は無印の長財布を永年愛用しているのですが、ポケットから半分近くはみ出してしまい、落ちてしまいそうで心配。

経年変化するヌメ革素材が好きで愛用しているのですが、今後はコンパクト財布も検討したいですね。

ワークマン以外でも購入可能!

少し話が脱線してしまいましたが、このパンツはご紹介したように「寅壱」というアパレルメーカーのアイテム。そのため、ワークマンじゃなくても手に入れることができます!

お近くに「作業服のお店」があれば、少し立ち寄ってみてはいかがでしょうか?

ITEM



寅壱 カーゴジョガーパンツ(春夏用)
●素 材:綿97%・ポリウレタン3%
●カラー クロ/濃コン/OD

<!–

–>

<!–
最安価格

2,980円

–>

ちなみに上下ワークマンでした!

ワークマン

撮影:編集部

実は、このジャケットもワークマンでGET! こちらは、ワークマンのオリジナルブランド「フィールドコア」から発売されているアイテム。早速チェックしていきましょう!

1,900円の激安ジャケット!

ワークマン

撮影:編集部

こちらのジャケットの名称、「ユーティリティーMA65タイプジャケット」といい、お値段はなんと1,900円(税込み)!

2018年の新作。限定生産モデルということ。

slider image

slider image

slider image

slider image

{“pagination”:”true”,”pagination_type”:”bullets”,”autoplay”:”true”,”autoplay_speed”:”3000″,”direction”:”horizontal”,”auto_stop”:”false”,”speed”:”300″,”animation”:”slide”,”vertical_height”:””,”autoheight”:”false”,”space_between”:”0″,”loop”:”true”}


カラーは写真のゴールドキャメルの他、アーミーグリーン、ブラック、アッシュグレーの全4色から選べます。

裏はメッシュ

ワークマン

撮影:編集部

さて、細かい仕様を見ていきましょう! ジャケットの裏側は写真のようにメッシュ素材になっており、着心地良し。

撥水加工

ワークマン

撮影:編集部

撥水加工されたテフロン加工の生地は、この通り、雨を弾いてくれます! 泥汚れなんかにも強いそうですよ。

コンパクト

ワークマン

撮影:編集部

収納袋も付属しています。500mlペットボトルより一回り大きいぐらいのサイズ感。

残念ポイント:フード裏のマジックテープ

ワークマン

撮影:編集部

フードは収納できるようになっているのですが、いざ、フードを被ろうとすると、首裏のマジックテープ部分が目立ってしまいます。こちらの仕様は少し残念。

ただ、フードを被るタイミングは、急な雨の時ぐらいですので、普段はそこまで気になりませんね。

MA-1タイプもあるぞ!

slider image

slider image

slider image

slider image

{“pagination”:”true”,”pagination_type”:”bullets”,”autoplay”:”true”,”autoplay_speed”:”3000″,”direction”:”horizontal”,”auto_stop”:”false”,”speed”:”300″,”animation”:”slide”,”vertical_height”:””,”autoheight”:”false”,”space_between”:”0″,”loop”:”true”}


さらに、形違いでMA-1タイプも! お値段も同じく1,900円(税込み)! こちらもタウンで着れるデザイン性。どちらにするか迷ってしまいますが、両タイプ購入しても4,000円以下という凄さ!

購入は、ワークマン限定!

先に記述している通り、ご紹介したのはワークマンのオリジナルブランド「フィールドコア」の製品。気になる方は、ワークマンへ!

ITEM



ワークマン フィールドコア ユーティリティM65タイプジャケット
素材:ブラック・ゴールドキャメル・アーミーグリーン:ナイロン100% 、アッシュグレー:ポリエステル100%

<!–

–>

<!–
最安価格

1,900円

–>

ITEM



ワークマン フィールドコア ユーティリティMA-1タイプジャケット
素材:ブラック・ゴールドキャメル・アーミーグリーン:ナイロン100% 、アッシュグレー:ポリエステル100%

<!–

–>

<!–
最安価格

1,900円

–>

次は何買おう?

完全にハマっています。ワークマン。

前回のジャケットに続き、今回はパンツまで購入してしまいました。次はシューズですね。どうやら冬に履ける暖かシューズが新発売されるという情報もあるので、今後リサーチの予定です。

あなたも、「ワークマンコーディネート」にぜひトライしてみてくださいね!

ちょっとスリムに見える着こなしテクニックはこちら

今回のような1枚シャツを羽織る場合は、着こなし方によってスリムに見える裏技的テクニックもありますよ。

The workman’s pants is COSPA high!
ワークマンのパンツはコスパ高し

Source: CAMP HACK

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*