Blue Kitchenのフォトジェニックな季節料理 #10 とうもろこしご飯とベジヌードル

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

今回も、夏野菜をたっぷりと!

img_0941
今月も夏野菜をたっぷり使ったアウトドア料理のご紹介です。
高松美里さんのInstagramはこちら!

夏野菜と言えばコレ!1品目は、とうもろこしご飯

img_0894

1品目はとうもろこしご飯。キャンプでは一本丸々使って豪快に。毎回蓋を開けた瞬間、湯気がもわっと立つと、歓声が起きる一品です。

img_0953

このように実の部分を包丁でこそぎ落とします。芯は旨味が出るので一緒に炊き込みます。

材料はとうもろこし1本、お米2合、水4400cc、酒大さじ1、塩小さじ1です。基本は全てを鍋に入れて蓋をして火にかけ、沸騰したら弱火で10分、蒸らし10分で簡単に美味しくできます。(火加減や水の量は適宜調整してくださいね)

お好みでバターを最後に10gを混ぜたり、塩をふりかけても美味しいです。

img_0937

こちらは黄色と白のとうもろこしを使ったアレンジバージョン。お米を3合にして、雑穀、昆布、だし醤油大さじ1を加え和風に仕上げます。

img_0933

大葉とミョウガをたっぷりのせて。

img_0935

夏にぴったり。とてもさっぱりといただけます!

img_0950

こちらは余った白ご飯から作る炒飯寄りの、とうもろこしご飯。

img_0954

材料は、とうもろこし1本分、白ご飯を茶碗2~3杯分、ごま油大さじ1、刻みネギ1/4本分、だし醤油大さじ1.5、塩胡椒少々です。

フライパンにごま油を熱し、ネギ、とうもろこしを炒める。だし醤油を加え、香ばしい香りがしてきたらご飯を加え、全体を混ぜ合わせます。塩胡椒で味を整えたら出来上がり!簡単ですね。

img_0942

アウトドア料理では、持ち運びやすい小ぶりのパックに入ったこちらのだし醤油が大活躍。鎌田醤油というメーカーの、だし醤油です。仕上げにトマトやパクチー、胡麻などをトッピングしても美味しいですよ!

img_0929

そしてさっぱりしたとうもろこしご飯は、夏野菜カレーとの相性も抜群なんです!

img_0938

色々な組み合わせが楽しめる、夏のおすすめメニューです。

野菜なのに麺!?2品目は、ベジヌードルサラダ

img_0946

2品目はベジヌードルサラダ。野菜の切り方がちょっと変わった料理です。

img_0947

ヌードルカッターは、webショップやキッチングッズのお店で簡単に手に入ります。

img_0952

ヌードルカッターはこんな感じで、しゅるしゅると細長く野菜が切れるものです。ない場合は、もちろん千切りなどでも大丈夫ですよ!

img_0955

フライパンにオリーブオイル、にんにくを火にかけ、香りが出たらエビを入れて炒める。火が通ったらミニトマト、カットしたズッキーニの順に加え、サッと火を通し、全体をなじませる。

img_0944

そのままテーブルに出しても、涼しげな器に盛り付けてもGOOD!

img_0957

こちらは彩鮮やかな人参と黄色ズッキーニのサラダ。ズッキーニは薄く切って少しマリネすれば生でも美味しく食べられます。人参、ズッキーニそれぞれ1本、オリーブオイル大さじ2、レモン汁大さじ2、塩胡椒、胡麻大さじ1。材料全てを混ぜ合わせたら10分程置いて全体を馴染ませていただきましょう。

img_0945

キャンプ場の近くには道の駅や直売所で美味しいお野菜がたくさん手に入ったりしますよね。その場でカットしてあえるだけのこのサラダは特に準備もいらず、簡単でヘルシーなのでおすすめです!

img_0931

残暑もきっと続くし、夏野菜もまだまだおいしい季節! 夏野菜のアウトドア料理、彩りやアレンジも楽しんでみてくださいね。
photo by Misato Takamatsu

【材料】とうもろこしご飯

●とうもろこし1本
●お米2合
●水400cc
●酒大さじ1
●塩小さじ1
●バター10g(お好みで)

【材料】とうもろこしご飯の和風アレンジ

●とうもろこし1本
●お米3合
●水600CC
●雑穀
●昆布
●だし醤油大さじ1
●大葉
●ミョウガ

【材料】とうろもろしご飯の炒飯

●とうもろこし1本分
●白ご飯茶碗2~3杯分
●ごま油大さじ1
●刻みネギ1/4本分
●だし醤油大さじ1.5
●塩胡椒少々

【材料】ズッキーニのベジヌードル

●オリーブオイル
●にんにく
●エビ5尾
●ミニトマト5~6個
●カットしたズッキーニ

【材料】人参と黄色ズッキーニのサラダ

●黄色ズッキーニ1本
●人参1本
●オリーブオイル大さじ2
●レモン汁大さじ2
●塩胡椒
●胡麻大さじ1

Source: CAMP HACK

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*