スノーピークの「ラックソット」の万能っぷりがすごい!気になる点を総まとめ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

アイキャッチ画像出典:snow peak

目次

マルチに活躍できるギア「ラックソット」がすごい

スノーピーク ラックソット 基本形

出典:snow peak

img_0788

撮影:編集部

クオリティー重視のユーザーに合わせて、チェアやテーブルに力を入れているアウトドアブランドが増えています。今回はスノピからアイデア次第で変化できるマルチファニチャーをご紹介します。他の製品との連携や、使い勝手を口コミを交えてご紹介。

スノーピーク「ラックソット」の活用法

ソファ&チェアとして

fireshot-capture-805-%e3%81%a9%e3%81%93%e3%81%a7%e3%82%82%e5%bf%ab%e9%81%a9%e3%81%ab%e5%ba%a7%e3%82%8c%e3%82%8b%e3%83%ac%e3%83%83%e3%82%b0%e3%83%ac%e3%82%b9%e3%83%81%e3%82%a7%e3%82%a2%e3%80%8c

出典:snow peak

キャンプシーンで「座る」という行為はもっとも場面が多く、かつ快適性が重要視されます。キャンプをはじめとするアウトドアシーンで、家のような快適さがあったらもう言うことなしですね。

ベンチ&コットとして

Kozoさん(@kozo_0826)がシェアした投稿 – 2017 4月 15 10:28午後 PDT

img_7938

出典:snow peak

数人で使うのに便利なベンチ、また疲れた時にすぐ横になって休めるコットがあると、快適性はさらに増しますね。大人だけでなく子供にとっても、ベンチやコットは一つあると助かる存在です。

ラックとして

とにかくモノが増えるのがキャンプ。ホームセンターの「コーナンラック」やキャプスタの「木製ラック」がもてはやされているのも、収納力あってこそです。ラックソットも収納力が魅力的なラックに早変わりします。

車の積載にも便利

魅力的だけど車の積載が心配……と思う方もご心配なく。そのまま棚として車載シーンでも働いてもらいましょう。折りたたみはもちろんできますが、組み立てたまま車載すれば現地での設営もスムーズですよ。

変化するマルチファニチャー スノーピーク ラックソット SET-200

このセットでソファ、コット、チェア、ラックに変化して使用できるマルチファニチャーです。「とりあえずはじめてみたい」という方にピッタリなスターターセットです。アウトドアだけでなく、家やオフィスでも使用できるデザインです。

ITEM

スノーピーク ラックソット SET-200
●サイズ:ソファ時/1500×750×830(h)mm(座面:1500×500mm/座面高:370mm)、コット時/2000×750×370(h)mm
●重量:17.0kg
●セット内容:ベースユニット×3、背もたれ×2、クッション×4


ラックソットの基本性能

背もたれの角度は2パターンで選べる

スノーピーク ラックソット 背もたれ切り替え

出典:snow peak

快適な角度は人それぞれです。ラックソットは、背もたれをトップボードに差し込んで使用します。105度と115度の背もたれ角度をお好みで選べる「角度設定機能」があります。

IGTオプションを連結できる

スノーピーク ラックソット IGTオプション連結

出典:snow peak

トップボードにはIGT(アイアングリルテーブル)のマルチファンクションテーブルが連結できます。ユーザーのお好みに合わせて拡張可能なのがGood。これなら元からIGTを持っているユーザーにもうれしいですね。

左側にL字型レイアウト スノーピーク マルチファンクションテーブルコーナーL竹

アイアングリルテーブルの左用拡張テーブルです。テーブル同士ジョイントパーツを使って連結可能にします。セットするには脚が2本必要です。アイアングリルテーブルの本体だけでなく、天板同士も接続可能です。

ITEM

スノーピーク マルチファンクションテーブルコーナーL竹
●サイズ:W496×D496×H15mm
●重量:2.4kg
●材質:竹集成材、アルミ、ステンレス
●セット内容:天板、ジョイントパーツ(×2)
※セットするには脚が2本必要です


右側にL字レイアウト スノーピーク マルチファンクションテーブルコーナーR竹

右側をL字にレイアウトするための、アイアングリルテーブルの右用拡張コーナーテーブルです。アイデア次第でテーブル同士を無限に連結可能です。板の素材は見た目にも美しい竹集成材を採用しています。

ITEM

スノーピーク マルチファンクションテーブルコーナーR竹
●サイズ:W496×D496×H15mm
●重量:2.4kg
●材質:竹集成材、アルミ、ステンレス
●セット内容:天板、ジョイントパーツ(×2)
※セットするには脚が2本必要です


標準拡張用テーブル スノーピーク マルチファンクションテーブル竹

長さ846mmの高級感のあるアイアングリルテーブル標準拡張用テーブルです。テーブル同士もジョイントパーツで無限大に連結可能です。セットするには脚が2本必要です。

ITEM

スノーピーク マルチファンクションテーブル竹
●サイズ:W846×D496×H15mm
●重量:4.6kg
●材質:竹集成材、アルミ、ステンレス
●セット内容:天板、ジョイントパーツ(×2)
※セットするには脚が2本必要です


大きさはちょうどよく、質感、他システムとの連結は素晴らしいです!高価ではありますが・・・我が家ではジカロテーブルと連結させて使ってます。
出典:楽天

標準拡張用ロングテーブル スノーピーク マルチファンクションテーブル ロング竹

長さ1,096mmの拡張用ロングテーブル。本体もテーブル同士も無限大に連結可能です。ジョイントパーツは引っ掛けるだけのシンプルな構造なので、女性でも簡単に連結することができます。

ITEM

スノーピーク マルチファンクションテーブル ロング竹
●サイズ:W1,096×D496×H15mm
●重量:5.7kg
●材質:竹集成材、アルミ、ステンレス
●セット内容:天板、ジョイントパーツ(×2)
※セットするには脚が2本必要です


拡張には必須 スノーピーク アイアングリルテーブル 300脚セット

地面に直接座って大地を感じられる高さ300mmの脚セットです。マルチファンクションテーブルを使用する際には必要になります。ラックソットとも高さの相性がピッタリなので、ラックソット周りの拡張を考えている方には必須のパーツです。

ITEM

スノーピーク アイアングリルテーブル 300脚セット
●サイズ:φ25×310mm
●重量:0.6kg(2本)
●材質:ステンレス、樹脂
●セット内容:脚2本のセット


IGTをお座敷スタイルでつかうなら40cmよりこちらがしっくりきます。
出典:Amazon

伸縮機能を追加 スノーピーク IGT 2Way 脚 ショート セット

伸縮機能を追加した、2way仕様のIGT脚です。300mmと400mmの2段階に伸縮できるので、ロースタイルがメインの方にはオススメの脚セットです。場面によって使い分けたいようなシチュエーションにも対応できます。

ITEM

スノーピーク IGT 2Way 脚 ショート セット
●サイズ:Φ28×310mm、Φ28×410mm(2段階伸縮

●重量:0.35kg(×2)
●材質:ステンレス鋼、ポリアセタール
●セット内容:2way脚ショート2本のセット


利用者たちの口コミは?

ベットは、最高です二つ並べてダブルベットにしたい位寝心地良いです。最終的には、買って良かったと思います。持ち運び出来て、外に居ながら最高の座り心地大人1人座り隣で子供が横になれるなんて最高。(出典:こじぱぱのブログ

寝てみたり、子供6人座ってみたり、リクライニングのバーをサイドに入れてコットモードにしたり、105度と115度の穴にバーを入れて、リクライニングチェアみたいなものにしたり、小さな赤ちゃんでも安全に載せられる点も良かったです。(出典:ナチュログ

・・・・うーんちょっと座席が固いかな。ただ、こちらの商品はスターターセットで購入するとなんとソファを分解してテーブルになったりラックになったりとトランスフォーマー的なギミックが満載です。(出典:GreenLAB

ラックソットの気になる点

やっぱり気になるのはお値段

スノーピークの公式オンラインでの価格は¥69,800(税別)です。アウトドアでの使用のみと考えるとお高いですが、マルチな使い勝手の良さを考えると単体で個々に揃えるよりも安くあがる場合も。「満足度」という付加価値も考えると十分検討できるお値段ではないでしょうか?

背もたれ付きのチェアを追加する場合は1セット30,300円(税抜)

横幅1500mmというと、大人3人でピッタリ。余裕がある程度欲しいとなると大人2人分の幅です。大人数での使用目的なら拡張するのがベストです。横幅750mmのセットを購入するとなると、ベースユニット×1個、背もたれ×1個、クッション×2個で合計30,300円(税抜)になります。

収納サイズはどのくらい?

現地での使用目的にもよりますが、ベースユニット、クッション、背もたれと基本的なパターンを考えると車載は相当圧迫します。また作りがしっかり出来ているが故に、重量もあるので車載の際には工夫が必要です。

コレがなくてははじまらない スノーピーク ラックソット ベースユニット LV-210

ラックソットの土台となるベースユニットです。このベースはソファを付けなければ、重ねてラックのように使うことが出来ます。脚は折りたためるので収納時に邪魔になりません。

ITEM

スノーピーク ラックソット ベースユニット LV-210
●サイズ:使用時/750×500×300(h)mm、収納時/750×500×45(h)mm
●重量:3.5kg
●材質:ポリプロピレン、ABS、アルミニウム合金


ロゴデザインが入った背もたれ スノーピーク ラックソット 背もたれ LV-211

スノーピークのロゴが入ったシンプルな作りが美しい背もたれです。ベースユニットに差し込んで使用します。サイトのアクセントになりそうな洗練されたデザインは、自宅やオフィスでも活躍します。

ITEM

スノーピーク ラックソット 背もたれ LV-211
●サイズ:収納時/600×250×35(h)mm
●重量:1kg
●材質:ポリエステル帆布、アルミニウム合金、合板、ポリエチレン、ポリアセタール


追加用の専用クッション スノーピーク ラックソット クッション TM-151

ベースユニットや背もたれにセットする専用クッションです。落ち着いたカラーリングで、おしゃれなサイトの演出をしてくれます。クッションは硬めで、しっかり身体を支えてくれます。

ITEM

スノーピーク ラックソット クッション TM-151
●サイズ:500×750×70(h)mm
●重量:1.1kg
●材質:ポリエステル(表地)、ナイロン、ウレタンフォーム(中綿)


スノーピークのラックソットはやっぱり魅力的

a4982a82122e544e57ba065b6b8d83d5

出典:snow peak

時にはソファ、またある時にはコットやチェア、ラックに変化するスノーピークのマルチファニチャー「ラックソット」シリーズ。他のスノーピーク製品との連結や、デザイン性の高さはさすがと言うほかありませんね。お値段や収納問題では検討が必要ですが、あれば満足度の高いキャンプを提供してくれることでしょう。

ソファならこちらもおすすめ

座り心地の良いベンチ&ソファタイプのアウトドアチェアならこちらの記事もおすすめ。

If it is a multi-furniture, it is determined by the snow peak Rack Sotto !
マルチファニチャーならスノーピークのラックソットで決まり!

Source: CAMP HACK

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*