柄と色のミックスが絶妙!「アールディーズ」を着て気分を変えてみよう

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

アイキャッチ画像出典:アールディーズ Facebook

そもそも「アールディーズ」ってどんなブランド?

アールディーズは、もともとメッセンジャーバッグやリュックといったバッグを中心に2004年からスタートしたブランドです。その後、キャップやハットといったヘッドウエアも同年に発売するようになり、服飾小物全般を手がけるようになります。

012

2005年には、当時注目を浴びていた 「スパッツ」スタイルにアールディーズも参入。小物の概念を拡張させ、より幅広いアイテムを販売します。2008年には初の直営店「NAPOLEON FISH」をオープン。現在は三軒茶屋に移転し、アールディーズの商品のほか、ギャラリーの場としても活用されています。

ウエアの販売を始めてから、日本のみならず海外へも手を伸ばします。今では、全国に直営店を5店舗展開しているほか、海外のファッションショーに出展するなど、飛ぶ鳥を落とす勢いで成長しているブランドです。

独特な柄と色を使った「小物」が人気沸騰中

総柄、チェック、エスニック、ドット。かと思えば、ショッキングピンクを差し色に使ったり、控えめな色を配置したり……。そんな統一感のない柄・色使いは、まさにボーダーレス。

トレンドに流されず、それでもって個性を主張したい! そんなファッションを探している人は、アールディーズはぴったりのブランドと言えます。

ITEM

ALDIES/アールディーズ スラムショルダー
●サイズ:ONE SIZE(縦13cm×横29cm)



ITEM

ALDIES/アールディーズ ゲッチャリュック
●サイズ:ONE SIZE(縦46cm×横33.5cm×14cm)



ITEM

ALDIES/アールディーズ オールメッシュキャップ
●サイズ:FREE(頭周り56~61cm ツバ6cm)



ITEM

ALDIES/アールディーズ シャローボアキャップ
●サイズ:FREE(頭周り58cm 高さ13cm ツバ3cm)


海外でも高く評価されているんです

アールディーズが海外へ進出し始めたのは2010年。香港で行われた海外のファッション展示会に出展したことが始まりです。そこから徐々に知名度をあげ、現在では香港だけでなく、台湾やアメリカへも商品を届けています。

海外のファッションショーでランウェイ披露

2013年には、カナダのバンクーバーで行われた北米のファッションの祭典「Vancouver Fashion Week」に出展。外国人モデルを起用してランウェイショーを披露。

日本だけでなく、海外でも人気が高まっているアールディーズは、多くの人が認めるグローバルブランドとなっているのです。

個性全開のスタイリング例を一挙公開!

ブランドのご紹介はここまでにして、気になるアールディーズのアイテムを使ったとっておきのコーディネイトをご紹介します。ぜひご参考あれ!

エスニックとも言える独特な総柄シャツを主役に、グランジ感を感じさせるスタイルを構築。アールディーズの個性あるアイテムを1点だけに絞り込み、そのほかのハット、パンツ、シューズを落ち着いた色にすることによって、コーディネイトにメリハリをつけることができます。

キャンプでおしゃれをするなら、これくらい派手な柄を取り入れるべき!と言わんばかりのジャケットの柄に注目。一度見れば深く印象に残る、歯にも見える個性ある柄が中央にプリントされています。これがアールディーズの真骨頂なのです。

パッチワーク風のパンツが目を引くスタイル。これだけでも十分個性が発揮できますが、そこにフリース素材のベストを取り入れることによって、まとまりのあるコーディネイトが完成します。ベージュというキーカラーも参考になります。

アールディーズはレディスも展開しています。特筆すべきは、何を言おう総柄のワンピース。リアリティある花柄が個性を引き立たせます。チェック柄のシューズと合わせ、柄×柄の上級コーディネイトとして使うことができます。

ALDIESさん(@aldies_staff)がシェアした投稿 – 2016 11月 7 6:35午前 PST

アーティスティックなプルオーバーシャツに、モノトーンのチェックのパンツを合わせた、これまた上級レベルのコーディネイト。ポイントは、柄 on 柄で合わせながらも、控えめな色のものをチョイスしているところ。派手すぎず地味すぎず、まさに個性を主張できるスタイルです。

柄と色を駆使してひと味違ったスタイルを作ってみよう

個性を出したいけど、どんなアイテムを使えばよいかわからない。そんな人は、このアールディーズがおすすめ!

どのジャンルにも属さない唯一無二のデザインと、海外からも注目を浴びるオリジナリティ。タウンユースだけでなく、キャンプでも個性全開でアピールできること間違いなし。ワードローブに加えてみてはいかがですか?

 

Let’s feel better with ALDIES!

アールディーズでテンション上げていこう!

Source: CAMP HACK

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*