アウトドアグッズ

【ママキャンパーが行く】都内最大級アウトドア専門店「アルペンマウンテンズ練馬関町店」レポート

記事中画像出典:Alpen Group

6月21日OPEN!アルペンマウンテンズ練馬関町店

出典:Alpen Group

話題のアウトドア新名所「アルペンアウトドアーズ 柏店」に続き、今年6月にオープンした「アルペンマウンテンズ 練馬関町店」。470ブランド、約5万点のアイテムが揃う、都内最大級のアウトドア専門店!

1日では周りきれない程のボリュームを持つ柏店のオイシイところを、ギュッとワンフロアに濃縮したのが練馬関町店です。

「トレッキング」と「キャンプ」に特化している練馬関町店

Instagram Photoアルペンマウンテンズという名称から、山を楽しむ様々なカテゴリーのアイテムがまさに”山積み”! 本格的な登山やスキー・スノーボードなどのスポーツに加え、キャンプやアパレル、小物など、厳選された商品が揃います。

さっそく、毎週末だいたいファミリーキャンプをしている筆者が、買い物も兼ねて行ってきました。店舗の雰囲気や注目アイテム、実際に購入したものなどたっぷりとご紹介します!

気になる店内の様子&おすすめアイテムをご紹介

出典:Alpen Group

大きく分けて<トレッキング>、<キャンプ>、<ファッション>にカテゴライズされた店内。ワンフロアで見やすく、カートやベビーカーも通りやすい広々とした空間です。

早速それぞれのコーナーを詳しくチェックして行きましょう!

今のトレンドを抑えたディスプレイ

店内 テント
店内入り口に構えるのは、ノルディスクやイナウトなどの人気アイテムを使ったトレンドスタイルのディスプレイ。筆者は早くもテンションと物欲が一気にヒートアップしてきました!

奥にはニーモやヒルバーグなど数多くのテントを一覧で展示。さらに薪やスウェーデントーチも購入できるので、キャンプ直前にまとめて調達できちゃいます。

2大ブランドが揃うコーナー



人気のキャンプブランド「コールマン」「スノーピーク」のコーナーも練馬関町店に入っています。

通常のセレクトショップとは比べ物にならないほど、定番から最新アイテムまで揃う充実のラインナップ!

本格登山用からファミリーキャンプ用まで揃う、スリーピングコーナー


上から下まで所狭しと並んだ、こちらも圧巻のアイテム数を誇るスリーピングコーナー。ソロやファミリー、登山やツーリング向けなど、幅広いニーズに合わせたラインナップが魅力です。

圧巻のチェア数を誇るリビングコーナー


こちらのリビングコーナーでは、数多くのチェアを試すことができます。大人以上に子供達のテンションが高まっていたエリア! 実際に座って触って比較して、自分好みの1台を手に入れましょう!

チェア周りのアイテムも充実しており、ドリンクホルダー、チェアカバー、ヘリノックスアクセサリーなどなど。ペンドルトンのタオルケットやクッションカバー類もあり、自宅のインテリアを変えたいという人にもおすすめ。

一番商品数のボリュームがあるダイニングコーナー


誰しもがワクワクしてしまうこのディスプレイ。スキレットだけでも10種類以上あるなど、かなりのボリューム! 何人ものお客さんがこの周りをぐるぐる……みなさん真剣に使用時のことを妄想しているようでした。


テーブルやランタンなども多数ブランドが集結! 「あれ?こんなのあったんだ」と新しい発見もあり、トレンドを学べる場でもありました。

価格帯も、テントや寝袋など高価なものより手に入れやすいので、一番お財布と相談するタイミングが多かったエリアですね。

実際、ここだけで1時間半も居座ってしまった筆者……。その結果、購入したものとは!? 後ほどご紹介します。

登山もアーバンも揃うパッキングコーナー



店長一押しのコーナーがこちら! 約1000点以上ものバッグを扱う「パッキング」コーナー。登山用はもちろん、タウンユースも各種取り扱いがあります。


ここをきっかけに山登りに目覚めたり、日常にアウトドアライクなアイテムを取り入れ始める人も。

店長のおすすめは「ミステリーランチ」。なかでも3方向からのジップラインが特徴の「アーバンアサルト 21 COYOTE」は、問い合わせも多く人気のアイテムなんだとか。

幅広い層の女性から人気の高い、ノースフェイス「ユーテリティートート」もありました! 行った際はぜひチェックしてみてくださいね。

とことん履き比べできる「フットコンフォート」



試し履き用のベンチがこんなにも用意されていて、珍しいくらいに履き比べをさせてくれる「フットコンフォート」のコーナー。

3D足型分析マシンやカスタムインソール成型機など、日本でも希少な最新マシンも体験でき、トレッキングブーツやランニングシューズを買いたい方にはこれ以上ない設備かもしれません。

もちろんシューズの取り扱いブランドも豊富。今注目のランニングシューズブランド「ホカ オネオネ」もここで試し履きできるチャンス! 詳しくは、ぜひ店頭でチェックしてみてください。

ファッションコーナーも充実。メンズ、レディース、キッズ全て揃う!



ファッションコーナーではアウトドアはもちろん、タウンユースでも使えるシックなデザインのウェアたちが目立ちます。レインウェア、サングラス、帽子、ソックスなどの小物展開も充実しています。

そしてメンズやレディースはもちろん、キッズ、ベビーも幅広く展開! 人気のノースフェイスやチャムスなど、家族みんなで楽しめるブランドが揃っていましたよ。

ママキャンパー目線で「これ気になった!」

2人の子供とキャンプをしている筆者が気になったアイテムと、最終的に購入した戦利品をご紹介します。

ヒューナースドルフ フューエル缶



オリーブカラーが定番人気のヒューナースドルフのフューエル缶。ここではイエローやレッドなど、カラフルなカラー展開がありました。あまりの可愛さにしばらく持ったまま店内をうろつく……果たして購入したのか!?

ニュートラルアウトドア ウッドスピーカーランタン



ナチュラルでおしゃれなウッド調のLEDランタン。こちらはスピーカー機能も付いている一石二鳥アイテム。小型ながら180ルーメンの明るさで防水仕様。

LEDランタンは他にも人気のベアボーンズやジェントス、ソーラー充電のものなど本当にたくさん! みなさん陳列棚の影を利用して、実際の明るさを試す様子が見れました。

極SONS COCOpan



取っ手の取れる鉄フライパン「ココパン」。スタイリッシュなデザインでそのまま食卓に出してもおしゃれ! 極薄でかさばらず、オーブンやIH対応なので家でも使いたくなるアイテムです。

実物を一度見てみたかったので、念願叶いました!

ユニフレーム キャニスターとケース



ドレッシング、薬味、塩などの調味料入れにぴったりなユニフレームのキャニスター。3つ収納できるメタルケースは、キッチン周りをスタイリッシュに整理してくれる主婦の強い味方です。

ロゴス 万能BBQブラシ



1体で3役もこなしてしまう、 BBQの後片付けには欠かせない万能ブラシ。これに似ているキャプテンスタッグのアイテムが以前CAMP HACKで記事化され、ちょうど気になっていたところ!

ウェーバー ファイヤースパイス



インスタグラムで見かけてから気になっていた「ファイヤースパイス」。いたって普通なスギの板なのですが、30分ほど水に浸して上に魚や肉を置き、この板ごと火にかけるんです! するとスギの香りをたっぷり含んで、ワンランク上のキャンプ飯が楽しめるというもの。

他にも気になったアイテムはまだまだたくさん……なんなら全部買っちゃいたい! ですが家計を守るのも私の仕事。ということで、結果これ買っちゃいました。

実際に購入したアイテムがこちら!


右から、ノースフェイスのTシャツ(キッズ2点、ベビー1点)、SOTO「Gストーブ」、ウェーバー「ファイヤースパイス」、ポイズンリムーバー、ヘリノックス「カップホルダー(×2)」、ユニフレーム「キャニスターケース」、ジャーソーラーピックライトの計10点!

これらは7月に行く湖畔キャンプでデビュー予定のものたち。親子お揃いのブランドTシャツで気分を高め、試してみたかったファイヤースパイスで肉料理を楽しみたいと思います! また、事前情報だと虫が多いキャンプ場とのことだったので、ポイズンリムーバーを備えてみました。

Instagram Photo今回は店内を回って発見した「気になったもの」より、「実用的ですぐに必要なもの」を購入。これならパパにも文句は言われなさそうです。

ちなみにユニフレームのケースだけ買って、キャニスター本体を購入し忘れるという失態を犯してしまいました……。また次回物色しに行きたいと思います!

お目当の逸品に出会える“山遊びの聖地”

Instagram Photo店内からよく聞こえた声が「これこれ、気になってたやつ!」という歓声。実際に筆者も狙っていたアイテムを試し、購入することができました。

公式サイトで”山遊びの聖地”と書いてあるとおり、品揃えの豊富さと、触って試せる魅力のある練馬関町店。アウトドア好きもそうでない方にも、ハマるアイテムがきっと見つかります! ぜひ足を運んでみてはいかがでしょうか。

Source: CAMP HACK

「脱・定番キャンプスタイル」を目指している人へ!今が旬のアウトドアグッズ5選

アイキャッチ画像提供:instagram by @ satonatsu16

「それ、どこの?」って聞きたくなる、そんなアウトドアグッズ

キャンプブームが加速するにつれ、新しいブランドも増えてきました。これだけ多くの選択肢があると「新しさがあって人とかぶらない物って、他に無いかな」と思ったりしませんか?

そこでチョイスしたいのは、やはり「ガレージブランド」です。

出典:SomAbito

最近では小規模メーカーに限らず、インスタグラムで紹介した自作品が製品として流通する新しい市場も確立されていますね。そのどちらも含め、”今が旬”というべきブランドを集めてみました。

でもこういったオーダーものは「お高い」イメージがありますが……まずはそれを払拭する理由からお伝えしましょう。

今「ガレージブランド」を選ぶべき理由

Instagram Photo・キャンパーによって設計・製作されているためキャンプでの使いやすさがピカイチ
・見た目もおしゃれでサイトにセンスが生まれる
・持っている人が少なくオリジナリティに浸れる

おしゃれなだけでなく、機能的であること。その点からもおすすめしたい5つのブランドをご紹介します!

今をときめく「5つのガレージブランド」

1.  SomAbito「焚き火side stand」

Instagram Photoまずは奥京都発のガレージブランド・SomAbitoのアイテム。ククサやカッティングボードといった雰囲気抜群の木製アイテムが中心ですが、新しいところではこの「焚き火side stand」がイチオシ!

Instagram Photo鉄製でタフなのはもちろん、アイアン×ウッドの組み合わせが上品な雰囲気に。焚き火シーンが映えるのはもちろんのこと、ちょっとした小物を置くにも便利です。

Instagram Photo「大は小を兼ねる」と大きいものを選びがちなテーブルですが、サイドテーブルはコンパクトなものを選ぶと全体的にスマートに見えます。

提供:SomAbito

また製品の人気っぷりを受け、4月末には新作の脚長タイプ(写真右)も発売予定! 既存モデルの「焚き火side stand」が、使用時の高さ31.5cmだったのに対し、高さ51cmとハイチェアとも合わせて使用できる魅力があります。

詳細な発売日については、ブランド公式サイトでの続報を待ちましょう!

SomAbito「焚き火sidestand」について、詳しくはこちら

2.  SEA MOUNTAIN GEAR 「BONFIRE TOOL HANGER」

Instagram Photo続いては「SEA MOUNTAIN GEAR」。オリジナルのキャンプ・フッシングギアを展開しつつ、「LOCUS GEAR」や「CATAPULT」といった他ブランドも取り扱うセレクトショップでもあります。

Instagram Photo注目は、個性的なデザインがインパクト大な「BONFIRE TOOL HANGER」。

二本のポールを地面に打ち込んで自立させるハンガーで、焚き火まわりの小物をおしゃれにかけておけます。

小国杉のレーザー彫刻を施された「ダブルトルネード THE MOUNTAIN SP」のほか、アイアンのみの「シングルトルネード THE FIRE」も。

それぞれポールのねじりの数が違うなど細かいデザインで彩られながらも、行程はすべてハンドメイド! 一生モノとして、大切に使いたいですね。

SEA MOUNTAIN GEAR 「BONFIRE TOOL HANGER」について、詳しくはこちら

3.  hアンドo「シェルコンラック」

Instagram Photo大人気のシェルフコンテナ。重ねても使えますが、下の段からちょっと物が取り出しづらかったり……。そこで、こんな便利なラックをおすすめします。

Instagram Photoこちらは、@akatonbo516さんが手がけるブランドhアンドoの「シェルコンラック」。キャンプでの小物の出し入れがスムーズになるほか、家でもシェルコンを使えるんです!

右にスワイプするとわかりますが、このラックと同じ高さに設計されたキッチンテーブルもあるようですよ。

Instagram Photohアンドo商品の取り扱いは、今のところ「BRUNT(@bushdebrunt)」や「TRNUK ZERO(@trunkzero)」といったショップに限られている模様。(2019/04/05時点)

いずれも在庫に限りがあるようなので、気になる方はお早めに!

4.  @taka_az「sosogu_」

Instagram Photoそのシンプルさから多くのファンを得ているトランギアのケトル。軽くてとても便利なのですが、あの注ぎ口が「ちょっと大きすぎる」と感じている方もいるのでは?

Instagram Photoそこに目をつけたキャンパー@taka_azさんが、こんなパーツを開発! 取り付ければ、ドリップポットのように少しずつお湯を注げるんです。

Instagram Photo「ドバーッ!」から「トポポポ……」と注げば、お湯がこぼれにくくコーヒータイムも優雅に。こういったキャンパー視点から生まれた便利アイテムが多いのも、ガレージブランドならでは。

sosogu_の購入は、@taka_azさんのInstagramアカウントのダイレクトメッセージから注文購入が可能です。気になった方は、ぜひチェックしてくださいね。

taka_azさんのInstagramアカウントはこちら

5.  asimocrafts「asigrille_ztable」

Instagram Photo「A」のロゴが入った焚き火サークルがフラッグシップのブランド「asimocrafts」。

オリジナルの焚き火台やファイアーブラスターのほか、オピネルに対応した木製グリップなど機能美アイテムが揃っています。

Instagram Photoなかでも気になるのがコンパクトに携行できる「asigrille_ztable」。グリル・テーブル・カバーがセットになっていて、これひとつで焚き火が快適に楽しめる優れもの。

サイズ的にはソロ~デュオ仕様といったところで、焚き火を愛でつつのちょい呑みにも大活躍です。

Instagram Photoそして意外なユーザーの使用例も発見! 焚き火のお供に使っている方も多いであろうユニフレームの焚き火テーブルと、この通りのフィット感。二段化して、さらに使い勝手をアップさせることもできますね。

ashimocrafts「asigrille_ztable」について、詳しくはこちら

ガレージブランドでキャンプの”旬”を満喫しよう!

Instagram Photoもちろん定番にはその良さもありますが、キャンプ用品も数多あるこの時代。せっかくなら旬のギアで流行を感じてみませんか?

富士エリアでキャンプの際は「スタポイ」へ

おしゃれで機能的な小物から、固形ドレッシングまで……バラエティ豊かな商品セレクトが秀逸!

Source: CAMP HACK

あのニトリで発掘!コスパ良すぎなアウトドアで使える優秀グッズ20選

アイキャッチ画像出典:Instagram by @nitori_official

ニトリがますます進化中!

高品質・低価格でおなじみのニトリ。アウトドアグッズもたくさん扱っていますが、定番の″ニトスキ″以外にもキャンプで使えそうなアイテムがたくさんあるのをご存知ですか? 「え、これがこの値段で!?」という驚き連発の良コスパ商品から、DIYでも活用できそうなグッズをピックアップ。もちろん、どれもお値段以上に優秀ですよ!

サンシェードにチェア・バーベキューグリルなど、ニトリの大型アウトドアグッズまとめはこちら

キッチンまわりのおしゃれ&便利グッズ

スキレットに定評のあるニトリならではの鍋に、おしゃれなホーローポット。さらに場所を取らない機能的なアイテムからご紹介! ※今回表示している価格はすべて税込み価格です

スキレット両手鍋

nabe

出典:ニトリ

網付きでスモークなどチャレンジできるメニューの幅も広がる両手鍋。15cmサイズのスキレットのフタにもなっちゃいます。699円。

ホーローコーヒーポット

pot

出典:ニトリ

素朴おしゃれ感のあるホーローポットが、なんと999円! カラーもホワイト・ダークブラウン・レッドと充実しています。

たためるタライ

tarai

 

出典:ニトリ

外ワクを折って1段ずつ押すとコンパクトにたためるという、タライ。食器や子供の手足を洗ったりと、ひとつで何かと大活躍間違いなし。この使い勝手&汎用性で、値段2,047円!

分別ゴミ袋スタンド

gomi

出典:ニトリ

ゴミ箱をどうにかスッキリさせたいと悩んでいる人も多いですよね。こちら、ゴミ袋3枚をセットできるという便利なスタンド。折りたたみ式なので、オートキャンプなら持ち運びも問題なし。1,224円。

おしゃれバスケット&DIYにも使えるボックス

ラックに置くバスケットやボックスも、デザイン性を重視すると雰囲気が変わるもの。カッコいいバスケットやDIYにも使えそうなボックスも、ニトリにたくさんありますよ!

レジャーバスケット

basket1

出典:ニトリ

落ち着いたダークブラウンが素敵、折りたためて便利なバスケット。ターポリン素材で濡れに強いのもポイント高し! 713円。

ワイヤーバスケット

wire1

出典:ニトリ

ウッド×ワイヤーがおしゃれ! サイズはSとL、使い勝手に合わせてチョイスできます。値段はSが639円、Lが799円。

バスケット フィロー ハーフ

wire2

出典:ニトリ

スタッキングも可能なワイヤーボックスも。アウトドアでも家でも使えそうな、スタイリッシュなデザインです。862円。

ウッドボックス

wood1

出典:ニトリ

ビンテージ感のあるデザインで、そのまま置いておくだけでも雰囲気があります。ハンマーやガス缶など細々したものを入れておくのにちょうど良さそうです。1,490円。

バスケット ナチュラルウッド クォーター

basket

出典:ニトリ

一からのDIYはちょっと大変そう……という人は、お手頃価格の製品を利用すれば簡単。ステンシル加工などでカスタマイズするのも楽しそう! カラーはブラウン・ナチュラルの二色。1,490円。

テーブルがグッとおしゃれになる!食器類

テーブルの雰囲気をワンランク上げてくれるようなおしゃれな食器も、ニトリなら驚きのプライスで手に入っちゃいます。デザインと機能が両立された優秀グッズにも注目!

木製お魚仕切りプレート

sakana

出典:ニトリ

子供も喜びそうな、お魚型のプレート。天然木で電子レンジ不可というお皿こそ、アウトドアが使い時です。599円。

カッティングボード

bord

出典:ニトリ

食材をのせてそのままサーブするだけでおしゃれに見えるカッティングボード。丈夫なアカシア製が、なんと799円!

スレートディッシュプレート

sutore

出典:ニトリ

食材を美しくおいしく見せてくれる、天然岩石から作られたスレートディッシュプレート。ニトリにも様々な形やサイズがラインアップされています。999円(スクエア)。

結露しにくいステンレスタンブラー

tumbler

出典:ニトリ

真空断熱遮断で、ホット・アイスともに飲み頃をキープしてくれるタンブラー。缶直飲みからタンブラーに変えて、雰囲気にもこだわってみては? 616~821円。

普段使いにも大活躍!クーラー&バッグ

キャンプだけでなくピクニックや運動会など、何かと出番の多いクーラー&保冷バッグ。ニトリなら、同じデザインで買い揃えられるうれしいお手頃プライス!

クーラーバッグ

cooler

出典:ニトリ

ブルーを基調としたペイズリー模様がおしゃれな「シーサイドヴィラテイスト」は、ニトリのアウトドアラインのうちのひとつ。2Lペットボトルなら縦に6本、横8に本入ります。1,590円。

保冷バッグ

bag

出典:ニトリ

同じ柄のレジャーバッグ。ウレタンフォームがしっかり入っているので、普段の買い物にも便利です。999円。

サイトのデコレーションにも使いたいLEDライト

led

出典:ニトリ

ホームインテリアを中心に扱うニトリは、ライトの種類も豊富。ガーデニング用品の中に、アウトドアでも使えそうな雰囲気の良いライトを発見!

LEDソーラーライト

light1

出典:ニトリ

ソーラー充電式で、エコで便利なランタン。自動点灯機能付きなうえに置く・吊るす・差し込むという3way仕様で、なんと299円!

LED10球ライト(ランタン)

light2

出典:ニトリ

完全防水ではないものの、防滴試験合格商品でアウトドアでも使いやすいライトチェーン。テントまわりに吊るすガーランドにも良さそうです。2,689円。

ロースタイルがキマるラグ

肌寒くなってくる秋キャンプ、ロースタイルに欠かせないのがラグです。アウトドアにマッチするデザインとぬくもりを感じる上質なラグマットが、こちら!

ジャガード織 ウレタンラグ

juguard

出典:ニトリ

キャンプのムードを盛り上げてくれるナバホ柄。手洗いOKの扱いやすさも嬉しい! 幅130×奥行185cm。3,990円。

エジプト直輸入 ウィルトンラグ

egypt

出典:ニトリ

欧米の土足文化から生まれた製法という、丈夫なウィルトンラグ。遊び毛が出にくい上質なマットながら、値段はなんと7,549円! 幅133×奥行190cm。

キリム柄ラグ

kirimu

出典:ニトリ

フランネル生地でふわふわ、裏面は不織布でホットカーペットにも対応。秋冬のキャンプに大活躍しそうです。アウトドア感たっぷりのキリム柄もかわいい! 幅130×奥行185cm。1,990円。

まずはニトリで探そう!

こだわりのアウトドアスタイルをもっと手軽に楽しみたいという方、まずはニトリでリサーチを。おしゃれで実用的なものが、予想以上のお手頃価格で手に入る! そんな驚きと喜びを感じる納得のアイテムが、きっと見つかりますよ。

ニトリの公式サイトはこちら

ホームインテリア×アウトドア

実用的かつアウトドアの雰囲気を盛り上げる、おしゃれで楽しいグッズがたくさん!

NITORI Is Soooo Great!

ニトリ最強!

Source: CAMP HACK