インスタグラム

【秋冬キャンプ攻略術】夏とこうも違うのか…!初心者必読の5つの対策

アイキャッチ画像出典:instagram by @takahiro.1.ktc

秋冬キャンプデビュー予定のみなさん、装備は大丈夫?

出典:instagram by @hononon925

経験豊富なキャンパーたちが口を揃えてベストシーズンという、秋冬。そんな評判に心動かされ、今シーズンデビューを計画中の方もいるのでは?

しかし春夏とは気候がまるで違うため、装備も見直す必要がありそうです。具体的には何が必要なんでしょうか?

秋冬キャンプ経験者に聞いてみた



それを知るべく、CAMP HACK公式アカウントのストーリーズで「秋冬キャンプで大変だったこと」を聞いてみました。500件を超える回答結果から、特に多かった事例をピックアップ! そこから、対策と必要アイテムを洗い出してみました。

行ってから準備不足に気づく……なんていうことのないように、計画中の方はぜひ一読してくださいね!

“秋冬キャンプは〇〇だった”その①「防寒グッズが足りず寒かった」

こんなエピソードがありました

昼間と夜の寒暖の差が思っていたよりあり、寒くて寝れなかった。

寒さで手がかじかんで、テントの撤収が進まない。

寒すぎて眠れない。湯たんぽに助けられた。

地面が冷たくて凍えながら寝た。

足の感覚が常に無い(ほど寒かった)。

まず多く寄せられたのが「寒さ」。これは未経験者でも寒いだろうな~と予想はするものの、実際行くと思っていた以上の寒さに晒された方が多かった模様。さっそく対策を考えてみましょう!

対策1:ストーブの導入

出典:instagram by @takahiro.1.ktc

確実に暖を取るのに有効なのが、ストーブの活用。石油・ガス・薪など燃料は様々ですが、いずれも電源サイトでなくても使えて場所を選ばないため、秋冬キャンプをフレキシブルに楽しめる点も大きなメリットです。

ITEM



トヨトミ KS-GE67(G)
●サイズ:高さ58.3X幅48.2X奥行き48.2cm  
●質量:11Kg

<!–

–>

ITEM



センゴク・アラジン ガスストーブ
●サイズ:奥行33.5×幅32×高さ39cm
●連続燃焼時間:〔0.8kw〕約260分、〔2.0kw〕約100分
●本体重量:5.7kg

<!–

–>

ITEM



G-Stove Heat View XL 本体セット
●サイズ】(約)横50×奥行47.5×高さ290cm(最大)
●重量:約11.3 kg
●素材:ステンレス
●耐熱温度:~1000℃
●セット内容:本体×1、煙突×5、煙突蓋×1  火格子×1、灰落とし用スクレーパー×1

<!–

–>

ITEM



ミニ薪ストーブ 3面窓付 チョッパー 煙突上出し
●本体サイズ: 奥行485mm×巾351mm×高さ390mm 燃焼室サイズ 奥行395mm×巾335mm×高さ325mm(空調口、サイド窓カバー、煙突差込口、脚は除く)
●重量:9.5Kg
●材質: ボンデ鋼板
●塗装:耐熱塗装仕上げ 黒色
●鉄板の厚み:0.8mm
●最大薪長さ: 340mm
●煙突径:106mm
●蓋:270mm 

<!–

–>

対策2:部分的に温められる小物をプラス

出典:instagram by @tamagoanryu

「足の指が寒くて眠れなかった」「寝るときはストーブを消すので湯たんぽに助けられた」という声も。効果的に暖をとれるサブアイテムも用意しておくと良さそうです。

ITEM



萬年 トタン湯たんぽ
●サイズ: 幅290×奥行80×高さ220mm、板厚0.5mm
●質量::630g
●材質::亜鉛鉄板
●容量::2.4L

<!–

–>

ITEM



ノルディスク モスダウンシューズ
●サイズ XS:EU 31-34 (約18.5~20.0cm)
    ※XSはキッズサイズです。
    S:EU 35-38 (約22.5~24.0cm)
    M:EU 39-42 (約24.5~26.0cm)
    L:EU 43-45 (約26.5~27.0cm)
●カラー:リボンレッド、リモージュブルー、ペリドットグリーン、オレンジ

<!–

–>

「寒くて眠れなかった」というエピソードのうち、具体的理由として多かったのがシュラフの性能不足。見直しが必要な方、多いのでは?

“秋冬キャンプは〇〇だった”その②「春夏用のシュラフで眠れなかった」

こんなエピソードがありました

3シーズン用シュラフで冬キャンプに挑み、2年連続で夜中に24時間営業のファミレスへ避難。

春夏用の封筒型シュラフで行ったら夜中に足がスースーしてめちゃめちゃ寒かった。

やっぱ寝袋はいいやつがいい。

シュラフで寝ていたけど寒すぎて、シュラフを二重にした。

日中はもちろん、夜グッスリ眠れないのはツラいもの。テントの中とはいえ、やはり相当寒い秋冬の就寝時には、どんな装備が望ましいのでしょうか?

対策1:思い切って高機能シュラフを導入

出典:instagram by @twentyninth29

安心なのは、氷点下の気温にも対応するとされている高機能シュラフ。いわゆる4シーズン用の寝袋で、快適使用温度・使用可能限界温度ともに-(マイナス)環境に耐えうるものです。

ただ数万円という高値だけに、躊躇する方も多いのも事実……。

ITEM



モンベル ダウンハガー650 #0
●重量:1,425g(1,465g)
●カラー:サンライズレッド(SURD)
●収納サイズ:φ20×40cm(10L)
●リミット温度:-14℃
●コンフォート温度:-7℃

<!–

–>

ITEM



ナンガ オーロラライト600DX
●サイズ:最大長210×最大肩幅80cm(身長178cmまで)
●生地:表地:15dn オーロラテックス(R)
    裏地:15dn ナイロンリップ
●内部構造:ボックスキルト/ダブルキルト
●フィルパワー:スパニッシュダックダウン90-10% (760FP)
●ダウン量:600g
●収納サイズ:φ17×31cm
●総重量:1100g
●快適使用温度 / 下限温度:-4℃ / -11℃

<!–

–>

ITEM



コールマン マルチレイヤースリーピングバッグ
●使用時サイズ:約 90×200cm
●収納時サイ:約52×29×38cm
●重量:4.9kg
●材質:表地/ポリエステル 裏地/ポリエステル 中綿/ポリエステル

<!–

–>

対策2:今あるシュラフに防寒アイテムをプラス

出典:HCS

そこで3シーズン用の寝袋でも暖かく眠る工夫として、中にインナーシュラフや毛布を入れるという方法もあります。

ITEM



イスカ ライナーサイドジッパー スーパーライト
●サイズ : 肩幅78×全長205cm
●収納時サイズ : 8×8×21cm
●重量 : 320g
●素材 : ポリエステル100%

<!–

–>

ITEM



サルモックス インナーシュラフ
●サイズ:展開サイズ 長さ180cm×幅75cm 
完全展開サイズ:長さ180cm×幅150cm
●収納サイズ:約高さ30cm×直径16cm
●重量:0.64kg

<!–

–>

対策3:コット寝で冷気を遮断

出典:instagram by @taro_camp

わずかな期間の秋冬のためにそこまでアイテムを増やすのも……という方は、リーズナブルなコットを導入するという手も。地面に直寝するより、冷気を遮断してくれます。

ITEM



DOD バッグインベッド
●サイズ:(約)W1830×D720×H155mm
●収納サイズ:(約)W510×D130×H160mm
●重量:(約)2.3kg(付属品含む)、静止耐荷重120kg
●材質:アルミニウム

<!–

–>

ITEM



フィールドア アルミコンパクトコット
●サイズ:本体(約)190cm×60cm×17cm
収納時 (約)φ20cm×50cm
●重量:(約)2.7kg
●材質 生地 :ポリエステル100% フレーム・超々ジュラルミン (A7075系)
耐荷重:150kg

<!–

–>

「朝と夜の気温差が激しい」という回答も多かったなか、テント内外の温度差で発生する問題も多く寄せられました。

“秋冬キャンプは〇〇だった”その③「結露・朝露でビショビショ…」

こんなエピソードがありました

出典:PIXTA

夜露でテントがビシャビシャでした。

結露が凄くて、テント内に雨が降った。

銀マットをしいて湯たんぽを入れて寝たら、温度差で朝毛布などがべちゃべちゃ。

朝起きたらテントのファスナーが凍ってて、テント内に閉じ込められた。

シュラフが凍ってシャリシャリになりました。

涼しい季節でも朝起きるとテントが濡れていて、乾かすのにひと手間かかるもの。それが秋冬は、もっと深刻なようです!

対策1:シュラフカバーを使う

「夜中に結露でシュラフがびっしょり濡れていて、冷たさで目が覚めた」という、読んでいるだけで震えるようなエピソードも。テント同様結露から守りたい寝袋は、カバーがあると良さそうです。

ITEM



ナンガ シュラフカバー
●素材:40dnオーロラテックス
●重量:400g
●平置きサイズ:最大:210cm、最大幅:82cm最小幅:56cm 収納サイズ:直径12×20cm(レギュラーサイズ)

<!–

–>

ITEM



イスカ ウェザーテック シュラフカバー スーパーライト
●サイズ:肩幅84×全長209cm
●収納サイズ:8×8×22cm
●重量:410g

<!–

–>

対策2:テント内の乾燥を心がける

出典:instagram by @jurassic_camper

少しでも結露を減らす工夫として、テント内の乾燥にサーキュレーターを活用されている方も。夏に大活躍だった各種モバイル扇風機は、秋冬も使えそうです!

ITEM



マキタ 充電式ファン CF102DZ(14.4/18V)
●羽径:180 mm
●最大風速:180 m/min
●サイズ:185 × 272 × 284 mm
●重量:1.3 kg(バッテリ除く)
●電源:リチウムイオンバッテリー18V/14.4V、AC100Vアダプター

<!–

–>

ITEM



ロゴス 扇風機
●総重量:(約)1.2kg
●サイズ:(約)30×9.5×33.5cm
●電源:AC100V/単一アルカリ乾電池×8pcs(別売)
●作動時間目安:[乾電池使用時]強(約)50時間

<!–

–>

対策3:撥水剤で劣化対策

出典:MSR OUTDOOR
インナーを吊り下げタイプの2ルームなど大型テントなどは、気をつけたとしても完全に結露を防ぐのは難しいもの。水濡れによる劣化を少しでも減らすため、定期的に撥水コーティングをしておくのもおすすめです。
ITEM



THE HASSUIZAI 1L
●サイズ:缶:幅12×奥行6×高さ19cm  
     スプレー:直径7.5×高さ22cm 
●重さ:缶:約950g  スプレー:約75g 
●容量:1L 
●対象素材:ポリエステル、ナイロン、コットン、ポリコットンなど。 
●成分:フッ素系撥水剤樹脂 石油系溶剤

<!–

–>

ITEM



コールマン テント撥水剤
●サイズ:約7×5×22(h)cm
●容量:約400ml
●塗布面積:約30平方メートル

<!–

–>

次は、寒い季節は普段面倒なあの作業がさらにツラいものになる……というお話です。

“秋冬キャンプは〇〇だった”その④「洗い物がツラい!」

こんなエピソードがありました

皿洗いのとき水が冷たすぎて、寒冷蕁麻疹が出た。

洗い物の脂がなかなか落ちない。

水だと手が死ぬ! 必死でお湯を沸かしました。

水で洗うのも寒いけど、雨が降ってて洗い場に行くのもしんどかった。

最近はお湯が出るありがたいキャンプ場も増えましたが、水オンリーがまだまだ主流。脂っこいメニューが多くなるアウトドア料理、お皿洗いも一苦労です。

対策1:拭き取りスプレーを活用

出典:marcs
冷たい水を使わずに済む、洗い流し不要の洗剤はとても便利! ほとんどが水や天然成分でありながら、スプレーして拭き取るだけでコッテリした脂汚れもサッと落としてくれます。
ITEM



グリーンモーション エコキッチンクリーナー
●内容量:200ml

<!–

–>

ITEM



マジックウォーター
●容量:400ml

<!–

–>

対策2:ポータブルシンクで手間を削減

持ち運びに便利 ユニフレーム フィールドキャリングシンク

お湯を沸かして漬け置きできるシンクも、あるとかなり重宝します。洗い物にかかる手間と時間を減らせますよ!
ITEM



ユニフレーム フィールドキャリングシンク
●サイズ:375×260×135(高さ)mm
●重量:約1.2kg
●シンク容量:約6リットル
●素材:本体・ハンドル:ステンレス鋼/まな板:天然木

<!–

–>

ITEM



シートゥサミット キッチンシンク
●素材:70Dナイロン
●容量:10ℓ※他容量展開有り 5ℓ/20ℓ
●重量:134g
●サイズ:37×10cm(収納サイズ:13.5×4cm)

<!–

–>

ITEM



ネイチャーハイク 折りたたみ式防水バケツ
●使用時サイズ:約28.5(長さ)×28.5(幅)×16.5(高さ)cm
●収納サイズ28×17cm
●容量:13L

<!–

–>

対策3:ゴム手袋で乾燥からガード


撮影:編集部
水の冷たさはもちろん、乾燥する秋冬は手荒れも深刻。しっかり保護しつつ作業を阻まない、アウトドアユースなゴム手袋もおすすめです。
ITEM



テムレス 防水手袋
●サイズ:M、L、LL
●カラー:ブラック

<!–

–>

最後は、秋冬こそ楽しみたい焚き火や料理に関するトピックスです!

“秋冬キャンプは〇〇だった”その⑤「焚き火・ガス器具の扱いでトラブル発生」

こんなエピソードがありました

強風で火の粉が舞い上がり、お気に入りの服に穴が開いてヘコんだ。

薪が湿ってしまい、翌朝の焚き火に手こずる。

CB缶がキンキンに冷えていてバーナーが使えず、ご飯が作れなかった。

寒さでいつもより盛大に焚き火してたら、あっという間に薪が尽きた。

焚き火しようにも手がかじかんで、薪を割れなかった。

風流な落ち葉も、風か強く吹きがちな秋冬は引火の危険を誘うケースも。他にも、春夏と手順は同じながら寒さでゆえに起こったトラブルも多数寄せられました。

対策1:薪ラックを導入

出典:DOD

夜露や朝露の影響もあり、薪が湿気てしまうことが多いようです。ログキャリーやラックを使い、直置きを避けましょう。また「途中で足りなくなった」という回答が本当に多かったので、薪は多めが良さそうです!

ITEM



DOD となりのまきちゃん
●カラー:カーキ/ブラック
●サイズ:(約)W660×D220×H510mm
●収納サイズ:(約)W370×D220×H120mm
●重量:(約)1.3kg
●材質:アルミ合金、綿
●静止耐荷重:30kg ※スタンド部分

<!–

–>

ITEM



ロゴス 薪ラックテーブル
●総重量:(約)2.2kg
●サイズ:(約)35×30×29cm
●天板サイズ:(約)32×30cm
●収納サイズ:(約)35×10×37cm
●耐荷重目安(静止均等荷重):[下部](約)10kg [天板](約)12kg
●主素材:スチール

<!–

–>

ITEM



アソビト コンテナトート
●サイズ:縦29×横35×マチ25cm
●重量:320g
●材質:綿帆布

<!–

–>

対策2:燃料は寒冷地用をチョイス

高地エリアのキャンプ場などで朝に起こりがちなのが、ガス缶が使えないというドロップダウン現象。外気温の低下でガスが気化しないため起こるのですが、そんな緊急事態にそなえて寒冷地用のパワーガスを持っておきましょう。

ITEM



プリムス ハイパワーガス
●重量:460g

<!–

–>

ITEM



SOTO ハイパワーガス 3本パック
●(1本当たりの)サイズ:直径69×高さ195mm
●(1本当たりの)ガス容量:240g

<!–

–>

対策3:難燃素材のアイテムで衣服やギアをガード!

舞った火の粉で衣服に穴が開くというのは通年あり得る話ですが、秋冬は特に焚き火が盛り上がる季節。火のそばにいる時間が長くなりそうなだけに、難燃素材のウェアが安心です。
ITEM



グリップスワニー ファイアープルーフポンチョ
●サイズ:フリーサイズ(着丈90cm×裄丈74cm×フード丈38cm)
●素材:FIRESHIELD難燃加工コットン100%

<!–

–>

ITEM



グリップスワニー ファイアープルーフパンツ
●カラー:オリーブ・コヨーテ・ダークブルー
●サイズ:S・M・L・LL
●素材 : FIRESHIELD難燃加工コットン100%

<!–

–>

ITEM



ノースフェイス ファイヤーフライマウンテンパーカ
●カラー:ブリティッシュカーキ・ブラック
●サイズ:M・L・XL

<!–

–>


出典:編集部

服だけでなく、チェアやブランケットの引火にも注意! 防火手袋はトングや焚き火台の扱いを安全にするほか、防寒対策にもなりますね。

ITEM



オレゴニアンキャンパー マイクロフリースチェアカバー
●サイズ:88×94cm
●素材:100%POLYESTER(ポリエステル)

<!–

–>

ITEM



ペトロマックス 防火手袋
●サイズ : ワンサイズ
●耐熱温度 : 300度

<!–

–>

【番外編】一番多かったのは「カメムシ」!!



寒かったという感想と並ぶ勢いで多かったのが、カメムシの出現でした。

秋限定だけど、カメムシ!! 気づけば隣にヤツがいる。

帰ってきてクーラーボックス整理してたら、冷えっ冷えのカメムシが出てきた。

エリアにもよるのかもしれませんが、テントについていて大変だったという声も……。そんな虫問題も含め、シーズン特有の対策が必要そうな秋冬キャンプ。今一度見直して、万全の装備で出かけてくださいね!

この記事が気にいったあなたに、オススメの3記事

Source: CAMP HACK

相手を深く知るにはキャンプへ行くに限る!?めでたくゴールインしたカップルキャンパー【@yuuca__mpさんをウラ側HACK!】

アイキャッチ・記事中写真提供:yuuca__mpさん

とあるキャンパーに徹底フォーカス!



インスタグラムに寄せられた『#camphack取材』タグがついた投稿の中から、気になるキャンパーを取材する企画『あのキャンパーのウラ側HACK!』。今回は、以前カップルキャンパー特集にもご登場いただいた、ゆーかさんカップル。あれからめでたくご結婚されたという、お二人のキャンプライフに密着です!

プロフィール



お名前: ゆーか さん
Instagramアカウント名:@yuuca__mp
お住まい:広島県
ご家族構成:ご主人
キャンプ歴:4年
キャンプスタイル:夫婦キャンプ・グループキャンプ

アウトドアを始められたのは、現在のご主人(以下“おひげ”さん)に誘われたのがきっかけだったそう。

最初はお風呂に入れないのが嫌・ベッドで寝たい・キャンプって大勢でやるものじゃないの? 等の理由で渋っていましたが、インスタグラムでキャンプの写真を見て「今時のキャンプってこんなにお洒落なんだ!」と行く気になりました(笑)。

外で食べるご飯の美味しさやランタンの優しい灯り、焚き火の暖かさに森にかかる朝霧の美しさ、ランタンをポンピングする彼の男らしさ等、すべてが新鮮で楽しくてすぐにハマりました。

きっかけはご主人ながら、以降ゆーかさんもすっかりキャンプに目覚めた模様。まずはお二人のこだわりのアイテムからチェックです!

ゆーかさんのお気に入りのギア

  1. 1.  自作のチェアとテーブル



ヴィンテージのディレクターズチェアを購入し、座面を自分で柿渋染めした帆布に張り替えました。テーブルは色々な表情の足場板を組み合わせて作りました。料理が映えます!



「自作ギアは他の人と被らないのが一番の魅力」という、ゆーかさん。チェアは先日行われた結婚式の高砂にも使われたとのことで、個性溢れるとても素敵な雰囲気です!

2.  鉄フライパンと銅ケトル

鉄フライパンは福井の金属加工工房「あけがね工作研究所」のもので、銅ケトルはインスタグラマーの@blick5811さんから購入したものです。

手入れの手間はかかりますが、職人さんの手仕事ならではの風合いと使い込むたびに味が出てくる感じに愛着が湧きます。

3.  マイナーズランタン

友人が結婚祝いにと、プレゼントしてくれました! キャンプを始めた当初から欲しかったランプなので、とても嬉しかったです。

サイトの雰囲気小物にも最適な、マイナーズランタン。ビンテージテントその他レトロな雰囲気で統一されているゆーかさんのサイトにも、ぴったりですね。

そんなゆーかさんカップル、サイトづくりは何を参考にされているのでしょうか?

ヴィンテージショップや雑貨屋さんで「これかわいいな。キャンプで使えそうだな。」と思ったものを、直感で選んでます。具体的なショップは岡山の「plywood」や大阪の「RUST」「SHABBY’S MARKETPLACE」「イレクターズ」、名古屋の「STORE IN FACTORY」「jamday」などです。

他のキャンパーさんたちのインスタグラムも、参考にさせてもらってます。

ゆーかさんのアウトドアライフは、断然おひげさんとのカップルキャンプが多い模様。二人で行くキャンプ、その魅力について伺いました。

ここが楽しい!カップルキャンプ

リンクコーデで仲良しキャンプ

カップルキャンプのいいところは、街デートでは見られない相手の一面が知れるところ! 男らしさや家事力、生きる力が垣間見れます。カップルはぜひ、結婚式場を見る前にキャンプ場へ(笑)!

いざという時に相手がとう立ち回るか。生活環境より自由度の低いキャンプは、ある意味それを知るに絶好の条件が揃っていますね!

そんなお二人は、ナチュラルながらこだわりを感じるファッションも素敵。たとえばサイトの基調色であるブラウン系でのリンクコーデ、とても画になりますね。

キャンプでは動きやすさ重視

キャンプにはポケットが必須! ベストやエプロンがお決まりのコーデです。これはbib be in the bagのエプロンです。大ファンで、ベストをあわせて5着持ってます(笑)。

バブアーのアウターはIN・OUTとも活躍の予感!

今までシティ使いしかしていなかった、バブアーのコート。防水防風・耐久性の高さなどから、これからの季節はキャンプにも取り入れたいコーデです。

そんなお二人がつい先日、めでたく挙げられた結婚式の様子も少しご紹介させていただきます!

晴れの日も”アウトドアウエディング”で二人らしく



ケーキではなく、チキンのファーストバイト! 型にはまらず飾らないお祝いの席は、主役もゲストも心からリラックスできそうですね。



凛としたゆーかさんの表情。幸せに満ちていて、力強い美しさを感じます!

さて、お次は愛車についてHACKしていきましょう。見たところなかなかの荷物量のようですが、愛車はというと……?

愛車はダイハツ「ハイゼットカーゴ」

気になる積載力は?



テントにタープ、チェアにコットなど一通りのギアが展開されているゆーかさんのサイト。これ、すべて車に積めるようです!

こう見えて、ラゲージスペースが狭いSUVよりも積載力はあると思います! 座席は正直窮屈ですが、広島から長野にキャンプへ行く旅の道のり1800kmのロングドライブもこなせました。ただ、エンジンが前にあるのでシートが熱いというのはありますが……。

工夫点は、積載しやすいように荷台を組んでいます。車中泊で少し窓が開けられるようにしたくて網戸も取り付けました。

どうやらご友人も軽キャンパーのよう。身軽かつ荷物は多めに持って行きたい方は、ハイトール軽ワゴンがおすすめです!



おしゃれなキャンプギアを携えてキャンプを楽しむ一方で、ワイルドさも併せ持つあたりがゆーかさんの魅力。今後憧れのスタイルはというと……

とにかく無駄な荷物が多いヘビーキャンパーなので、ザック一つで2泊3日生き抜けるような野生キャンパーにも憧れます。

冬もキャンプへGO!マストアイテムは?



こちらは真冬のシーズン、おひげさんと一緒ではなくグループで雪中キャンプへ行かれたゆーかさん。何ともタフです! 寒くなってくる季節に、欠かせないアイテムを伺いました。

トヨトミ 対流型石油ストーブ

“爆熱”というくらい、あったかいです。サイトの中心に置いておくと、足元から全体をじんわりと温めてくれます。それと、豆炭あんか。湯たんぽと違って朝まで熱々です!



冬はお座敷スタイルで。毛足の長いフカフカのラグを敷けば、あったかく過ごせそうですね。

さて、次はこの企画恒例の「ウラ事情」に迫ります!

ゆーかさんの「ウラ事情」

月にいくらくらいキャンプに使っていますか?

ハマりたての頃はたくさん使ったと思います。今はもうギアが揃って自分たちのキャンプスタイルも定まってきたので、ほぼお金は使ってません。使わせません(笑)。

キャンプが原因で、ご家族ともめた事は?

設営中、お腹が空きすぎてこっそりサボってお菓子を食べてたら、それに気付いたおひげが地面ぶん殴ってました(笑)。

そうは言っても、ゆーかさんのインスタには本当に仲の良い写真ばかり。これまでのキャンプも、概ね平和のようです。

おひげが慎重派で、ありとあらゆるリスクを想定して行動や積載をする面倒くさい男なので、失敗という失敗は今のところありません。

アクティブなゆーかさんと、石橋をたたいて渡りたい派のおひげさん。二人の絶妙なバランスが、キャンプを成功に導いているのでしょう!

お気に入りのキャンプ場BEST3





1位:片添が浜オートキャンプ場(山口県)
2位:西山高原オートキャンプ場(岡山県)
3位:中蒜山オートキャンプ場(岡山県)

1位の片添が浜オートキャンプ場は、青い海・青い空・ヤシの木……まるで南国にいるかのような非日常的なロケーションで、とても開放的な気持ちになります! しかも本当に暖かいので寒い時期はここへ逃げます。

ビーチまで徒歩数分なので、早起きして砂浜を歩くのが好きです。近くに温泉があるのもgood!

片添が浜オートキャンプ場の詳細はこちら

最後に、ゆーかさん的「キャンプの魅力」とは?

大好きな自然に身を置いてのんびりできる、そして人とのご縁をたくさんもらえることがキャンプの一番の魅力です!

ゆーかさん、ありがとうございました!!

あなたのキャンプスタイルをCAMP HACKが記事にします!



みなさんのこだわりのキャンプサイトを、CAMP HACKで紹介しませんか? インスタグラムでCAMP HACK公式アカウント(@camp_hack)をフォロー、そしてハッシュタグ『#camphack取材』を付けて投稿するだけでOK!  私たちが取材し、あなたのキャンプスタイルを記事にします!

この記事が気にいったあなたに、オススメの3記事

Source: CAMP HACK

スタイルにもこだわればもっと楽しい!快適&おしゃれな車中泊スタイル集

アイキャッチ画像出典:Instagram by @mie3018

秋冬は車中泊が好都合!

出典:instagram by @aozora_1173

近年アイテムが充実してきて、キャンパーの間でも注目度急上昇中の車中泊。設営・撤収が楽で雨風もしのげるとあり、比較的天候にも左右されない点が魅力的ですね。

出典:instagram by @chamo.cam

コンパクトなパッキングと機動力で、日帰りから泊まりのキャンプまでフレキシブルにこなせる車中泊。一度やってみるとその身軽さにハマる人も多いようです。

その一方で、装備やギアは“それなり”のものしか選べず、キャンプほどこだわりどころがなさそう……というイメージをお持ち方もいるのでは?

最近の車中泊って、おしゃれで快適なんです!

出典:instagram by @mt.jxxp

しかし今はそのイメージを払拭する、おしゃれで快適なスタイルも増えているんです。今回はその一例をご紹介。あなたの車中泊デビューのヒントになるかもしれませんよ。それではどうぞ!

おしゃれで快適なMY車中泊スタイル10選

あのタフなミニバンが、おしゃれに大変身!

車中泊スタイル1

出典:instagram by @ikedasya_camp

こちらはデリカD:5を快適車中泊仕様にアレンジ。車内スペースに合わせた寸法のベッドや棚を、木材でDIYされています。内壁には杉板を利用し、一番後ろの窓にはリメイクシートをはめこんで目隠しに。これがすべて1万円以内でDIYされたというから驚きです!

イチから家具を作るというDIY初心者にはなかなか難しいアレンジパターンですが、改造の行程は@ikedasya_campさんのストーリーズでも公開されているので、参考にしたい方はチェックしてみてはいかがでしょうか。

木のぬくもりでリラックス感◎

車中泊スタイル2

出典:instagram by @mie3018

ナチュラルテイストでまとめられた@mie3018さんの車内空間。5人乗りのVOXYだそうですが、車内であることを忘れてしまいそうなほど広く見えますね。

ミニバンの為、空間の縦の長さは154cmの女性が寝られるくらいで、高さもソファに座ると天井がギリギリとのこと。ですが、1年かけてホームセンターと100均アイテムでDIYした空間は、まさにこだわりのMY車中泊スタイル!

なんとシートは取り外さずに、このスタイルを実現しているそう。我が家の車はシートが外せないから……と諦めていた方には朗報ですね。

ガーランドライトでムーディーに

車中泊スタイル3

出典:instagram by @vanlife0720

秘密基地的な空間がそそられる、スズキ・イグニスでの車中泊スタイル。スチールパイプにプラスチックをコーティングした強度のあるイレクターパイプで、空間を作り込んでいます。

スアオキのモバイル電源やフィールドアの車中泊マットを使用し、車内でも難なくくつろげそうな雰囲気です。また、電球を吊り下げるS字フックの活用方法もお見事!

@vanlife0720さんのインスタグラムでは、その秘密基地的な雰囲気を動画でより詳しく感じとることができます。気になる方はチェックしてみてはいかがでしょうか。

ラグやカーテンで個性を楽しむ

車中泊スタイル4

出典:instagram by @ayaty_

こちらはトヨタ・ランドクルーザーの車内。内装のカーテンはバザーで買った布と、花柄のビンテージ布で縫ったオリジナル! 乗り換える前の車で使用していたカーテンレールや、100均の突っ張り棒で工夫して取り付けているそうです。

ベッドキットを使用することで2列目のシートもフラットになり、寝心地も快適。この車のオーナーである@ayaty_さんのブログでは、お子さん2人とママの3人で車中泊をしている様子も紹介されていますよ!

実用的でありつつも、ちゃんとおしゃれ!

車中泊スタイル5

出典:instagram by @kazuma.221

先程ご紹介した車種と年代が異なりますが、こちらもトヨタのランドクルーザー60系での車中泊スタイル。オーナーの@kazuma.221さんは、昼間は上下に開くハッチの特性を活かしてオープンカフェのような雰囲気を楽しみ、夜はキルティング生地で結露対策にも有効なアイズのマルチシェードを使ってプライベート空間を確保しています。

また、インスタグラムには車中泊スタイルでありながら綺麗に積まれている積載中の写真も公開されているので「車中泊はしたいけど、積載に不安がある」という方には参考になりますよ。

コーヒーとPCでまったりリラックスできる快適空間

車中泊スタイル6

出典:instagram by @mai1015camp

次にご紹介する@mai1015campさんも、ランドクルーザー60系での車中泊スタイル。それもそのはずで、先程ご紹介した@kazuma.221さんとは御夫婦だそうです。

「背が高い人はちょっと窮屈かも」というご自身のコメントもありますが、小さいお子さんとの3人での車中泊なら快適な様子。ペンドルトンやシュプリームのアイテムを使い、ポップでハイセンスな空間を演出しています。

赤が基調のアメリカンスタイル

車中泊スタイル7

出典:instagram by @col.villa

赤の配色をアクセントにアメリカンな雰囲気でまとめているのは、@col.villaさん。こちらは、日産キャラバンです。テントを持っていながらも基本的には車中泊が多いようで、隠れ家的なこの空間が落ち着くのだとか。

注目は、家族4人で快適に食事をするためにDIYされたというベッド兼テーブル。かなり大きいサイズのようで、日産キャラバンを持ってしても家族4人だとギリギリの空間とのこと。車内にはテレビも持ち込まれて、まるで家のようですね!

アウターをかけられるインテリアバーが便利

車中泊スタイル8

出典:instagram by @rohi.pma

シンプルな内装でデリカD:5での車中泊を楽しむのは、@rohi.pmaさん。冬はキャンプの代わりに車中泊をして、スノーボードを思う存分楽しむそうです。設営撤収が楽な車中泊なら、体がクタクタになるまでスノーボードをした後もすぐに体を休めることができますね。

外見からして室内が広そうなデリカですが、安全への配慮から内装に厚みがあり、意外と内部スペースは限られます。積載量の多いキャンパーならインテリアバーを設置するなど、限られた空間を有効活用する工夫があると良いですね。

軽バンなら収納はベッド下に!

車中泊スタイル9

出典:instagram by @sakurai_skateboarding

トヨタのピクシスバンを使って車中泊を楽しんでいるのは、@sakurai_skateboardingさん。ベッドを自作して収納スペースと生活空間を上手に使い分けています。

寒い時期はポータブル電源で電気敷毛布を使うなど、冬でも快適に過ごせる装備も万全。コンパクトでも快適さを追求した軽バンライフは、参考になる方も多いのではないでしょうか。

まずはレンタカーでお試し車中泊もアリ?

車中泊スタイル10

出典:instagram by @mountain_peak_33

最後は、デリカD:5をレンタルしての車中泊。これから車中泊を楽しむために乗り換えを予定している方は、まずレンタカーを借りてイメージを膨らませてみるのもオススメです。

なかには車中泊専用のプランが用意されているレンタカーショップもあります。継続的には行かないけど興味はあるという方も、レンタルで体験してみるのも◎。

自分なりのスタイルで車中泊を楽しもう

車中泊イメージ画像

出典:instagram by @wonderwall701

必要最低限の機能や装備に留まることなく、スタイルで個性を思う存分楽しむ……それがMY車中泊スタイル! ご紹介したおしゃれで快適なスタイルを参考にして、この秋冬は自分流の車中泊に挑戦してみませんか?

この記事が気にいったあなたに、オススメの3記事

Source: CAMP HACK

お手本にしたい!おしゃれキャンパーのアウトドアインテリア術【2019年版】

アイキャッチ画像出典:Instagram by @dangoman3

アウトドア感ある部屋って、どうやって作るの?

出典:instagram by @mirai_house39

日常でもキャンプを感じられる、“アウトドアライク”な部屋って憧れますよね。

でもいざ実践しようとしてもうまくできそうもない……と思っている方は、先輩キャンパーのお部屋を参考にしてみませんか?

先輩キャンパーの“アウトドアインテリア”術に注目

出典:instagram by @322_ka

過去に特集した“魅せる収納”をはじめ、スペースに限りがあってもアウトドアライクな部屋を比較的簡単につくる方法があるんです。

ウッド×フェイクグリーン実用例画像

出典:Instagram by @canz_anz

キャンプ道具に囲まれれば、気分はいつでもアウトドア! そんなアウトドアインテリア術のヒントを、インスタグラムからピックアップしました。

まずはアウトドアライクな部屋づくりによく使われている、有孔ボード活用例からご紹介。他にも気軽に取り入れやすいヒントが続々と出てきますので、最後までお見逃しなく!

インテリア術その1:おしゃれで機能的な“有孔ボード”を活用

あらゆる物を一緒にかけてもサマになる!

出典:instagram by @canz_anz

シェラカップにスキレットといったキッチンアイテムから、ランタンやバッグにハットなど。一見まとまりのないアイテムを同じスペースに集めても、有孔ボードならカタログ的にカッコよく見せられます。

2×4材があれば簡単に棚を作れる「ディアウォール」を活用すると、より手軽に設置できますね。

雑多なキッチン小物もスッキリ整理できる

キッチン小物収納実例画像

出典:Instagram by @takezoooo

細々したキッチン小物は、収納するだけでもひと苦労。一旦奥にしまい込むと出すのが億劫になってしまうことはないですか?

このように魅せつつ整理しておくと普段から使いやすく、キャンプの準備中に入れ忘れることもなく効率的。キッチンアイテムが多い方は、ぜひお試しを!

思い切ってチェアもかけちゃう!

チェアもかける収納実例画像

出典:Instagram by @dangoman3

こちらはガレージの収納例ですが、広い部屋なら同じようにレイアウトできそうなので参考までに。なんとチェアまでかけてしまう、ガチ男前インテリア術!

チェアは壁などに立て掛けるとズレ落ちてしまい、ちょっとしたストレスになることも。小さな子供がいる家では、特に危ないですよね。部屋内上部の空間を利用するという、賢いアイディアです!

一段だけバックを有孔ボードにしてアクセントに

DIYで棚設置実例参考画像

出典:Instagram by @yucam_._yyn707

アウトドアインテリアをカッコよく並べたくても、スペースが少ない……。それならば、作ってしまうという発想もアリですよ。

こちらは玄関に設置した棚の一部に、有孔ボードを活用。見た目の雰囲気にメリハリが出るだけでなく、便利で実用的なインテリア術です。

次は、キャンプギアを家で使うアイディアをご紹介。簡単で確実におしゃれに魅せられます!

インテリア術その2:キャンプギアを部屋で使う

コットがテーブルに変身!

出典:instagram by @shuta75

アウトドア感を底上げするウッドテーブルは、なんとコットに古材二枚を載せているのだとか! おしゃれな部屋づくりは、発想の転換でも広がりそうですね。

収納戸棚の上に並んだヴィンテージランタンも、部屋の雰囲気にマッチしています。

ウッド×フェイクグリーンは間違いない組み合わせ

ランタン収納実例画像

出典:Instagram by @uz1211

もし眠っているギアがあれば、インテリアとして活用してみてはいかがでしょうか。こちらはキャンプでは出番がなくなってしまったランタンを飾られているようです。

そして色味が単調なときは、差し色としてグリーンを入れてみましょう。誰でも簡単に取り入れられるテクニックです!

シェルコンは家の収納でも大活躍!

シェルコン収納実例画像

出典:Instagram by @kyaruxx

スノーピークのシェルフコンテナ。もはやキャンプ収納の定番とも言えそうなこちらは、家で使っている人も多いアイテムです。

道具をまとめておけば整理ができ、キャンプへ行く時そのまま車に積めて楽ちん!

ワクワクする「テントがある部屋」

テント収納の実例画像

出典:Instagram by @____kens

嵩張るキャンプギアの置き場所に困ったら、リビングに出してしまいましょう。特にテントは、秘密基地感覚で潜り込むのが楽しくなりそうですね!

こんな部屋でご飯やおやつを食べたり本を読めば、キャンプに来ている気分になれるかも?

バーナーだって家で使えます

バーナー収納実例画像

出典:Instagram by @oshunshun_

バーナーを家で使うアイディアも“魅せる収納”のひとつ。存在感のあるツーバーナーは、インテリアのアクセントに。

そのままお湯を沸かしてティータイムをすれば、まるでアウトドアカフェに来たかのような雰囲気が味わえますね。

もはや“家キャン”!

家キャンスタイル実例画像

出典:Instagram by @masa100324

もうこれが最終形でしょう。カーミットチェアに木製テーブル・イグルーのジャグ……と、もはやキャンプサイト同然です。

常にこれだけのギアに囲まれていれば、キャンプロスも癒やされる!?

インテリア術その3:雰囲気アイテムを導入

ケーブルドラムをテーブルに

ケーブルドラムをテーブルにする実例画像

出典:Instagram by @kanekoyousuke.8

家キャンとはいかないまでも、雰囲気を盛り上げるアイテムをいくつか投入するのも効果的です。こちらはケーブルドラムをテーブルに。天板の下部分は、収納スペースになっています。

さらに新調した焚き火台をインテリアにするなど、まるでアウトドアショップのような雰囲気ですね。

ハンモックがあればゆったりとした雰囲気に

ハンモック×ヘリノックス実例画像

出典:Instagram by @yucam_._yyn707

ハンモックは、部屋を一気にアウトドアライクにしてくれる効果的アイテムです。そしてチェアは、ヘリノックスのホームデコ&ビーチシリーズのコンフォートチェア。ポップなカラーリングが揃っていて、家使いにもおすすめのラインです。

同じヘリノックスのタクティカルテーブルとの相性もバッチリですね!

手作りもできる!ハーバリウムランプ

ハーバリウム実例画像

出典:Instagram by @mie3018

こちらは、ハーバリウムのオイルランプ。1つでもキレイですが、数個並べるとさらに可愛さが増しますね。

花材やランプタンク・オイルなどがセットになったキットが通販サイトでも買えるので、気になる方は手作りしてみてはいかがでしょうか。

アウトドアライクな部屋にしてみない?

アウトドアライクなインテリア実例画像

出典:Instagram by @____kens

アウトドアライクなインテリア術、いかがでしたか? 有孔ボードの活用に魅せる収納、はたまたギアをそのまま使うなど取り入れやすいものを集めてみました。

しまい込むのはもったいない! せっかくのお気に入りを、ぜひ身近なところで活用してみましょう。

Source: CAMP HACK

【鹿に火傷にテント水没!?】キャンパーに聞いた過去イチ級のハプニングBEST5

アイキャッチ画像出典:instagram by @fuyu__camp  記事中画像撮影:編集部

キャンプにハプニングはつきもの



天井のポールを通し忘れていることに後から気づくなど、キャンプでは大小様々なハプニングが起こります。今やベテランキャンパーという方でも、過去に覚えがあるのでは?

そこで読者のみなさんに、これまでにキャンプで起きたハプニングを聞いてみました。

インスタグラムでヒアリング



CAMP HACK公式アカウントのストーリーズで、アンケートを実施。ご回答くださった方々、ありがとうございました!

600件以上の回答をいただきました



たくさんのエピソードから、特に多かったハプニングをBEST5としてまとめてみました。これからキャンプを始める方は心づもりの一環として、また単純に共感や驚きを持ってお読みいただけると幸いです。

それでは、行ってみましょう~!

キャンプで起こったハプニング 第5位「食事関連」

第5位は「食」にまつわるエピソード。体調不良や調理時の思わぬハプニング、忘れ物のまさかの切り抜けパターンなどが報告されましたよ。

イタタタタタ…なんかにあたったわ

出典:PIXTA

豚肉を切った後手を洗わずにポテチを食べたらあたってしまったようで、夜中に大変なことになった。

肉の焼け具合がわからず生焼けで、夜中に横になった状態でリバース。極寒の中水道水で髪を洗った。

塩気濃いめになってます

出典:PIXTA

海水で味噌汁を作った。

調理時のこんなハプニングも

ビーフシチュー作りに気合を入れ過ぎるあまり食材も入れ過ぎ、鍋から溢れバーナーも故障する悲劇。

子供たちが飯盒に水を入れないまま火にかけ、真っ黒のご飯ができあがる。

アヒージョにセミが激突してきて、セミージョに。

食中毒系は手洗いやトングの使い分けなどで、気を付けたいですね。さて、次は第4位です!

キャンプで起こったハプニング 第4位「ケガ」



道具によるものからはしゃぎすぎまで、これは男性に多かった印象。なかにはお子さんのケガなどもあり、楽しいはずのキャンプが中断されてしまう一大事です。

見てろよぉ~パパがやるからな…ウワッ!

出典:PIXTA

斧で手首パッカーン。救急病院で3針縫った後は、普通にキャンプした。

薪割り中に斧で手を切り、指の腱断裂で縫合手術に。斧の扱いは要注意です。

ゆっくりする予定だったのに…

3泊の予定でテントを設営した後サッカーをして、すねを骨折。緊急搬送からのそのまま手術・入院

夫がキックボードで着地失敗、鎖骨骨折。飲酒後だったため夜8時頃に撤収、代行で帰宅。

キャンプ場で転倒し、足首骨折。全治9か月

なんて日だ!

出典:PIXTA

次男が車のスライドドアに挟まれ、長男が蜂に刺され、最後に次男がランタンの傘を触って火傷。

ケトルにフタをしたままお湯を沸かしていたら吹きこぼれ、背中に大やけど

スイカ割で子供たちにいいところを見せようと力強く叩いたら枝が折れ、頭に刺さった

山奥のキャンプ場だったりする場合、病院へ行くまでも時間がかかります。平和に終えるためにも、ケガは避けたいところです!

さあ、第3位は一体何でしょうか……?

キャンプで起こったハプニング 第3位「ギアの破損・発火」

出典:instagram by @fuyu__camp
第3位は、ギアの故障や発火関連。4位としてご紹介したケガや大きな事故につながりかねないので、気を引き締める意味でもぜひチェックしてください。

大雨時のハプニング

起きたらテントの周りが池に。というか、テントの中も水浸し

台風直後にキャンプを決行したら、タープが真っ二つに割れた

自業自得とはいえ…

ランタンがプチ爆発。燃え広がりタンクで鎮火し、サヨウナラ。

飲み過ぎて新品のペトロマックスhk500に体当たり。ホヤ粉砕

本当に気をつけよう

ヘリノックスのイスが風で飛ばされ焚き火へダイブ

ガソリンストーブのガソリンが漏れて、危うく大火事に

カッコつけたばっかりに…

出典:PIXTA

家族の前でカッコつけようとフランベしたら、あまりの火柱で服が溶けた

大ごとにならずに済んで良かったものの、いずれも「もし……」と思うとゾっとしてしまうような回答も多く届いていました。

特に火まわりの扱いは、慣れていても気を抜かず注意して行いましょう!

キャンプで起こったハプニング 第2位「忘れ物」



第2位は、過去にランキング形式で特集したこともある「忘れ物」。今回はまたリアルなエピソードが寄せられました。

微妙な距離感で、ひと晩

テントを忘れて、あまり仲良くない友達と二人で夜を過ごした。

あってよかった!ホムセンとレンタル

撮影:編集部

ペグを忘れてホムセンで杭を30本近く購入

テントを積み忘れてしまい、ホームセンターで安いテントを購入

家族4人分のシュラフ忘れ、レンタル。

あれ~?持って来たと思ったんだけど…

キャンプフェスのチケットを家に忘れ入場できず、取りに帰った。2時間かけて来たのに……。

テントだと思っていた物がタープで、みんなで絶望した。

これにはキャプテンも怒っちゃう

出典:PIXTA

お座敷スタイルにする予定がすべてのマット類を忘れ、キャプテンと険悪になった。

ん?どうやって座るのかな?

イスの座面を洗濯し、別の場所で保管していた。現地で出したら、棒だけだった

そして最後は、第1位。回答の多くを占めていたのは、自然の中で過ごすキャンプならではとも言えるエピソードでした!

キャンプで起こったハプニング 第1位「動物との遭遇」



キャンプは、むしろわたしたちが“お邪魔”しているとも言えます。整備されたキャンプ場であっても、やはりそこは自然の中。山から動物たちがやってくることも多いようです!

ギョッ!!

出典:PIXTA

設営中に、出没。

夜中にがテント内で喧嘩。

鹿がテントに降ってきた。

あ、来てたんだ

出典:PIXTA

寝てる間にが侵入。ビーサンやロープなどが噛みちぎられていた。

寝ていたらフライシートの中で物音が……見ると、ハクビシンが手羽中の骨を食べていた。

朝起きたらテントの中で野良ネコが寝ていた。

もちろん虫もいます

キャンプ場がカメムシだらけ。テントにもタープにも、そしてご飯にも。

共用の洗い場でタワシを手に取ったら、ムカデがカサカサと登ってきた。

寝起き、ピローに芋虫

オーストラリアは種類もちょっと違う

出典:PIXTA

オーストラリアでキャンプしてたらテントをエミューに突かれて壊された。

と1位まで発表が終わりましたが、今回本当にたくさんの回答をいただき、インパクトのあるエピソードも多く寄せられました。

せっかくなので番外編として、いくつかご紹介します!

【番外編】こんなハプニングも



キャンプは毎回違うもの。まさに一期一会なだけに、予想だにしないハプニングが起こることもあるようです。

あの人、見たことあるなと思ったんだ

出典:PIXTA

向かいのサイトが元カレファミリー。何でよりによって向かい……。

違います、ワタシは人間です!!

熊に間違えられ、通報された。

大人でもコワイものはコワイ

出典:PIXTA

トイレに飾られている日本人形がコワくて、夜中トイレに行けなかった。

え~ヤバイどうしよう!

出典:PIXTA

会社をズル休みして行ったキャンプなのにTVの取材が来て、翌日全国放送されてしまった。

あまりの楽しさに延泊して帰宅。するとその日は息子の最後の遠足の日だったことに気づいた。

当然ながらキャンプは無事であるに限る



ハプニングは予期しない出来事だけに、いつ誰にでも起こりうること。笑って済ませることならまだしも、大ケガや迷惑をかけるようなことは無いに越したことはありませんよね。

キャンプに慣れてきたな~と思っても準備は万全に、気を引き締めて出かけましょう!

この記事が気にいったあなたに、おすすめの3記事

Source: CAMP HACK

キャンプスタイルも車もケタ違いのビッグスケール!【@__good.day__shizu__さんをウラ側HACK!】

アイキャッチ・記事中写真提供:__good.day__shizu__さん

とあるキャンパーに徹底フォーカス!



インスタグラムに寄せられた『#camphack取材』タグがついた投稿の中から、気になるキャンパーを取材する企画『あのキャンパーのウラ側HACK!』。

今回は、キャンプスタイルと愛車から並みならぬキャンプへの情熱を感じる@__good.day__shizu__さんの登場です!

プロフィール



お名前:シズ  さん
Instagramアカウント名:@__good.day__shizu__
お住まい:静岡県
ご家族構成:6人+ワンちゃん1匹
ご職業:自営業
キャンプ歴:2年
キャンプスタイル:ソロキャンプ・グループキャンプ



まずはキャンプを始めたきっかけから。

インドアな仕事なので、昔から好きだった外遊びをしたかったんです。

家族を持って「これならみんなで楽しめる!」という言い訳ができたことで、自分がやりたかったキャンプを始められたのかもしれません(笑)。

当初はソロキャンプがメインだったというシズさん。

今ではインスタグラムを通じて知り合った仲間と行ったり父子キャンプなど、スタイルも変化しているようです。



始めたのは、約二年前。新星アウトドアブランドが次々と立ち上げられた頃ですね。

ブームに乗るようにキャンプを始めたおかげで、こだわり抜かれたガレージブランドのギアや数々の素晴らしいテントに出会えました。

キャンプではそれらに囲まれ、贅沢な時間を過ごしています。

その時の気分に合わせて”キャンプスタイルを変えながら雰囲気を楽しむ”という、シズさん。

当然テントやギアもスタイルに合わせて取り揃えられているのですが、そのラインナップが半端じゃないんです!

シズさんの愛用テント

シズさんのキャンプスタイルは、男前系の渋い雰囲気からビンテージテイストまで多種多様。ギアまで変化するスタイルは圧巻で、合わせるテントは計30幕以上。

中でも特にお気に入りの3大ブランドが、こちら!

1. ヒルバーグ

キャンプを始めて最初に買ったのが、ヒルバーグの「サイタリス」でした。

2回目のキャンプの時に嵐のような強風に遭いましたが、その時家族をしっかり守ってくれた強靭さに魅了され、ヒルバーグのファンになりました。

その体験のせいか、ヒルバーグの使用回数は今でも1番多いのだとか。

その後革タグや廃盤モデルにハマり、旧サンドカラーの「スタイカ」は特に気に入っています

長男と父子で行く回数が多いので、2人用として使うお気に入りの幕です。

現行品よりやや黄色味の強いマスタードイエローの旧サンドは、今ではかなりレアなモデルです!

2. MOSS(モス)

アメリカ発祥のテントメーカーで、ブランド自体は消滅してしまいましたが「トリトン」や「デルトイド」「リトルディッパー」などを所有しています。

MOSSは、フレームのなめらかな曲線が独特の美しさを放つヴィンテージテント。あまり見かけませんが、使い勝手は……?

中でも「アンコール」というテントは背が高く、出入りがとても楽です。ポールも4本のみで設営が簡単、おかげで帰ってから腰が痛くなりません(笑)。

内部は子供と一緒に4人位まで悠々と寝られる広さです。

ヴィンテージであることやフライシートの裾が短く雨に弱いというネックはあるものの、とても使いやすく重宝しているのだそう。

3. MSR

「バックカントリーバーン」に「モールーム3」などグリーンやクリームカラーも好きですが、廃盤のタンカラーのシリーズが特に好きです。



MSRの中で1番使用頻度が高いのは、大型シェルターの「パビリオン」だそう。

大型なのに設営がとても簡単なんです。カンガルースタイルでもリビングが広く取れますし、跳ね上げてタープ代わりに使用したりと自由度も高い。特に雨の日や冬に大活躍しています。

風が強い日は注意が必要ですが、迷った時はパビリオンを持って行けば間違いないというお気に入りのシェルターです。

シズさんのインスタグラムには、この他にも数々のレアテントがズラリと並んでいます。アウトドアショップでもちょっと見かけないこういったテントは、一体どこで入手されているのでしょうか?

テントの購入経路と狙っているアイテム

現行で販売している物は店舗で購入しますが、廃盤品などで店舗に取り扱いのない物は、オークションやフリマアプリなどを活用しています。

さらに中々出回らない物は、eBayなど海外サイトで購入しますね。

やはり、そうですよね。でもレアな海外幕に興味はあっても、不安で躊躇してしまう方も多いのでは。そこで、アドバイスをいただきました。

海外サイトでテントを買う時に、気をつけると良いこと

ヴィンテージテントは玉数が少なく、欲しくても手に入れらないことが多いと思います。なので本当に欲しいものなら見つけた時は、早めの決断も必要になるかと思います。

一点モノですから、迷っているうちに他の人に渡ってしまう可能性大です。しかし、即決は危険!

しっかり質問などをして状態を確認すること。

それでも到着してみたら思っていたより状態が……なんていう事もありうるので、リスクも視野に入れた判断が一番大切かと思っています。

僕自身も経験や知識がまだまだ浅いので正解はわかりませんが、海外サイトを利用するなら詳しい先輩方に相談しつつ、ある程度の知識を得た上で始めることをおすすめします。

下調べと慎重さも必要ですね。おすすめのサイトを伺うと……

国内のオークションサイトやeBayなどの海外サイトですね。このあたりから購入するのが、1番賢く失敗しない方法かと思います。

テントの個人輸入を考えている方、ぜひ参考にしてみてください!

ちなみに、これから欲しいギアは?

オリジナルのアウトドアギアを展開する@axisaxisbeautifuldeerの「gyokuza(玉座)」というチェアです。細かな部分まで本当に計算されて作られていて、座り心地が抜群!

自分の体格とのフィット感も最高で、座った時のあの感覚は今でも忘れられません。

名前に違わぬ貫禄のあるチェア。シズさんの所有ギアにも、バッチリ似合いそうです。

そしてシズさんはキャンプスタイルがスゴいだけでなく、車もビッグスケール!

愛車は「シェビーバン」



キャンプ場でも圧倒的存在感の、シェビーバン。元祖アメ車といったルックスは、ただならぬオーラを感じます。

乗り始めて1年半位ですね。私たち家族は6人+トイプードル1匹で、家族旅行でさえも荷物が多く困っている状態です……。

さらにキャンプ道具の積載は厳しく、それならばとキャンプの為に車の購入を決断しました!

選べる車はかなり限られていて、ハイエースなども検討したものの最終的にはシズさんの独断でこちらに決まったのだそう。

車中泊もできるように内装を少し変えてあるので、帰りの日が雨でも前日に撤収してしまい、車で寝ることで雨撤収を回避できたりと何かと助かっています。

全長5mにも及ぶフルサイズバンということで、当然積載量もアップしたのでは?

何でも飲み込む積載量は凄いと思います。逆にいくらでも載るのでギアが増えちゃいます(笑)。

よく言う大きさについては慣れればなんてことないかと思いますが、古い車なので不具合はやはり起こります。

頻発することはないのですが、いつ起こるかという慢性的な不安はついて回り、新しい車にはない苦労かと思います。

しかしそれが逆に、愛着が沸いてより好きになっていくのだとか。

何より1番は、古いアメ車特有の雰囲気とカッコよさ。デメリットを全て帳消しにするメリットです!

積載量とルックス、その両面において満足の行く愛車のようです。

さあ、続いてはこの企画恒例の「ウラ事情」に移りましょう!

シズさんの「ウラ事情」

キャンプが原因で、ご家族ともめたことはありますか?



キャンプに費やす月間の金額は「考えないことにしている」と答えられたシズさん。

2018年1月の時点でこれだけのキャンプギアが揃っていたようで、収納問題などで問題は無かったのでしょうか?

特にありませんが、ギアが邪魔だから片付けろと言われてます。車と同じように、家も広くできたらよいのですが……(笑)。



と言うシズさん、まだまだギアは増えそうです。

ただキャンプギアは仕事場でも使われている模様。せっかくのお宝ギア、キャンプ以外でも活用すればより実用性が上がりますね!

お気に入りのキャンプ場

ふもとっぱらキャンプ場(静岡県)

家からも富士山が見える所に住んでいますが、ふもとっぱらの広大な草原から見える大きな富士山は別物で、よく行く大好きなキャンプ場です。

あと夏になると水質の綺麗な本栖湖へ、SUPやシュノーケリングをしに行きます。

ふもとっぱらキャンプ場について、詳しくはこち

最後に、シズさん的「キャンプの魅力」とは?

冬の極寒の中でのテント泊や、オイルランプの優しい光。焚き火の揺らめく炎を眺めて過す夜。そして童心に戻って非日常的な空間を過ごせることが、何より大きな魅力だと思います。

シズさん、ご協力ありがとうございました!! 

あなたのキャンプスタイルをCAMP HACKが記事にします!



みなさんのこだわりのキャンプサイトを、CAMP HACKで紹介しませんか? インスタグラムでCAMP HACK公式アカウント(@camp_hack)をフォロー、そしてハッシュタグ『#camphack取材』を付けて投稿するだけでOK!  私たちが取材し、あなたのキャンプスタイルを記事にします!

過去の取材記事はこちら

Source: CAMP HACK

理想のギアは自分で創る!超絶クリエイティブなキャンパー【@akatonbo516さんをウラ側HACK!】

アイキャッチ画像提供:akatonboさん

とあるキャンパーに徹底フォーカス!

Instagram Photoインスタグラムに寄せられた『#camphack取材』タグがついた投稿の中から、気になるキャンパーを取材する企画『あのキャンパーのウラ側HACK!』。

今回は@akatonbo516さんの登場です。物づくりを生業とする方ならではの、本格カスタムギアは必見!

プロフィール

提供:akatonbo516さん

お名前:akatonbo  さん
Instagramアカウント名:@akatonbo516
お住まい:神奈川県
ご家族構成:奥様・娘さんお二人
ご職業:プロダクトデザイナー
キャンプ歴:10年以上
キャンプスタイル:ファミキャン・グルキャン・ソロキャン

Instagram Photoキャンプを始められたきっかけは、幼少期のアウトドア体験なのだそう。

渓流釣りが好きな父親について行き、野営のようなキャンプをしていました。自然の中で遊ぶ楽しさに目覚めたことがきっかけです。

時は経ち、そのプリミティブな体験に独自の美的センスと技術が融合!

akatonboさんを最強にクリエイティブなキャンパーと呼ぶべき理由は後半でご紹介するとして、まずはため息モノのテントコレクションから見せていただきましょう。

レアものから憧れ幕まで!錚々たる所有テント

Instagram Photoいろいろなキャンプスタイルを楽しまれているakatonboさん。ネイバーフッド×ヘリノックスの「Eシェルター」にMSRの「ストームキング」など、所有テントも様々です。

Instagram Photoドイツのメーカー・VAUDE(ファウデ)の「エクスプローラー キャッスル」。こちらも珍しいですね。

いずれもレア度・価格的にも簡単には手に入らない幕ばかり! ソロ・グルキャンとスタイルに応じて取り揃えられている中から、お気に入りをセレクトしていただきました。

ソロ幕:LITEFIGHTER「シェルターシステムテント」

Instagram Photo

軽量なうえ設営が簡単なので、仕事終わりにキャンプへ行って暗い中でも簡単に建てられます。現在は廃盤なのですが……。

アメリカ軍にテントを納入しているLITEFIGHTER Systems社のテントは、日本ではかなりレア。同じく入手困難なWINDY AND RAINYの「スターライトタープ」とも、絶妙にマッチしていますね。

グルキャン幕:ogawa「アポロン」

Instagram Photo一方のグルキャン幕は、ogawaのアポロン。ものすごい広さであることが、写真からも想像がつきますね。

Instagram Photo

寝床を入れなければ、10人以上でも余裕で使える広さが気に入っています。何よりフルオープン時の解放感も良く、メッシュを閉めれば虫の多い夏でも快適です。

ロングスケールながら、独特のフレームワークと開放感たっぷりの窓で閉塞感は無し! これからの季節ますます活躍しそうな一幕です。

「無いなら創る」が、akatonboさん流!

Instagram Photoakatonboさんのインスタにはとにかくカッコいいアイテムばかりなのですが、ちょっと見かけないギアもチラホラ。

こんなカモ柄の炊飯器、どこに売ってるのかと思いきや……なんと、ご自身のカスタムアイテムなのだとか!

Instagram Photoご職業はプロダクトデザイナー。普段から物づくりに触れられているだけあり、ご友人作という木製カトラリーもakatonboさんの手にかかればこの通り! さらに芸術性が上がっています!

そんなカスタム品のうち、フォロワーさんから特に反響があったという自信作を伺いました。

1.  ウエットティッシュのキャップ

Instagram Photo

単純に見た目が良くなるというだけなんですが……。仕事柄自分で設計できるので、完全オリジナルというあたりに思い入れがあります。

2.  シェルコン用ラック

Instagram Photo

シェルコンって重ねて使うとどうしても下の段が取り出しにくくて。ただ棚に置くのも結局移動が面倒なので、シェルコン自体が構造の一部になるよう設計しました。

これによって下の段も使いやすく、設営後でも好きな場所に移動できます。撤収もそのままの状態で車に積めるので、片付け時間の短縮にもなりました。

3.  アイスランドクーラーボックスのカバー

Instagram Photo

オルカクーラー用のカバー(モールラップ)を改良して底面をつくり、アイスランドクーラー専用さながらの設計でフィット感を出しました。ヘリノックスのボックス「サイドストレージ」など、色々取りつけられるので便利ですね。

どうでしょう、この仕上がり。「こういうのがあったらいいな」と妄想はできても、実際ここまで完璧なものを創り上げられる方はそういないのではないでしょうか。

Instagram Photoちなみに次なるカスタムの構想は……

シェルコンの蓋なんですが、今までになかったものを考えてます(笑)。

シェルコンの天板といえば「#scスライドトップ」をはじめすでにいくつかありますが、それを凌ぐカッコいいアイテムが仲間入りする予感です!

キャンパー目線のアイディアと類まれなセンスと技術をお持ちのakatonboさんは、ご自身でブランドも立ち上げられています。

セルフプロデュースのガレージブランド「H&O」

Instagram Photo

10年以上キャンプをしているうちに、色々な道具を買いました。使ってみて気に入らないと買い替えていたんですが、そうするぐらいなら長く使える物を自分で作ってしまおう! と思ったのがきっかけです。

現在の会社に入られ、作る環境と時間ができたことも手伝って立ち上げに至ったのだとか。

Instagram Photo

コンセプトはブランドネームのとおり「H&O(ホーム&アウトドア)」です。キャンプ道具って意外と高いですよね。収納場所も問題です。

だったら家でも家具として使える商品をということで、見た目も良く機能もしっかりしたアイテムを考案しました。

H&Oの製品は、先ほどのシェルコン用ラックをはじめ機能的かつインテリアとしても成立するようなプロダクトばかり。

他のラインナップも気になる方は、akatonboさんのインスタをチェックしてみてくださいね!

akatonboさんの「ウラ事情」

これまで、ハプニングや失敗エピソードはありましたか?

Instagram Photoスタイリッシュなサイトからは失敗の「し」の字も見られないakatonboさんですが、この企画恒例の質問ということで一応伺ってみました。

前日に食材を買ってポータブル冷蔵庫に入れておいたのに、家の玄関に忘れてしまったことです。あとはキャンプ場について荷物を降ろしてテントの設営をしようとしたら、フレームを家に忘れてしまったり……。

ドジというか忘れっぽくて、ほんとまいっちゃいます。

……やっぱり忘れ物はありますよね。キャンパーあるあるな失敗談に、ちょっと親近感を覚えました!

お気に入りのキャンプ場

椿荘オートキャンプ場(山梨県)

Instagram Photo

道志方面のキャンプ場ですね。家から近いっていうのもありますが、芝生のような草原よりもアウトドアするなら森や川があって自然を感じられる場所が好きなんです。

椿荘オートキャンプ場について、詳しくはこちら

最後に、akatonboさん的「キャンプの魅力」とは?

Instagram Photo

ノースフェイスファンが集う「TNF club」をはじめ、好きなブランドの良さを共有できるオフミーティングにも参加しています。

キャンプはこうやって家族や仲間と仲良くなり自然と遊べる、本当に魅力的な趣味であり場所であると思います!

akatonboさん、ご協力ありがとうございました!! 

あなたのキャンプスタイルをCAMP HACKが記事にします!



みなさんのこだわりのキャンプサイトを、CAMP HACKで紹介しませんか? インスタグラムでCAMP HACK公式アカウント(@camp_hack)をフォロー、そしてハッシュタグ『#camphack取材』を付けて投稿するだけでOK!  私たちが取材し、あなたのキャンプスタイルを記事にします!

過去の取材記事はこちら

Source: CAMP HACK

ファミリーキャンプでの夫婦喧嘩の理由ランキング【3位忘れ物】、【2位パパ飲みすぎ】、では1位は??

アイキャッチ画像撮影:編集部

お宅のファミリーキャンプは平和?それとも……?

出典:PIXTA

過去にも特集している、キャンプにおける夫婦間トラブルについて。とりわけ反響が大きく、具体的な理由やシチュエーションが知りたいという声もいただいています。

編集部としてもこれは気になるところ……というわけで、読者の方々にアンケートを取ってみました!

インスタグラムでヒアリング

撮影:編集部

7月某日、CAMP HACK公式アカウントのストーリーズでアンケートを実施。投稿に気付きご回答くださった方々、ありがとうございました!

600人あまりの方から回答が

撮影:編集部

たくさんのエピソードが集まった中、特に多かった理由ベスト5をまとめてみました。小さなことから大問題まで、リアルすぎる内容に共感しながらお読みいただけると幸いです。

それでは、行ってみましょう~!

喧嘩の理由 第5位「キャンプスタイルの違い」

撮影:編集部

まずは「キャンプに行った先でどう過ごすか」。その価値観や意見の食い違いが、第5位です。

噛み合わないな……

出典:PIXTA

寒いわたし。楽しい夫。キャンプ場でのテンションがまるで違う。

「映え」にこだわりすぎて、延々写真撮ったりコメ返したり。ずっと携帯いじってる相手にイライラ。

手間暇を楽しみたい夫と、作業効率・安全重視の妻。当然スタイルが違って揉める

「テント張りは男・料理は女」っていう、旦那の訳の分からない思い込みに違和感。

「荷物多すぎじゃない?」「そっちこそ!」

演出用の荷物を大量に積みたいわたしと、軽量化したい派の旦那で対立。

持って行く服の量。わたしは最小限、旦那はコーデや万が一のために着替えが多い!

物が多すぎて設営に時間がかかり、結果お腹が空きすぎて喧嘩。

場所、どこがいい?

出典:PIXTA

フリーサイトの場所決めでいつも揉める。旦那は水はけ、わたしは景観を重視したい。

人気が無い場所がベストと思ってる夫。トイレや炊事場が遠くて不便すぎる!

一通り設営した後に「やっぱり移動したい」って言われた時。怒りが沸いてくる。

センスの違い

妻が買った赤いキャリーワゴンが気に入らず、同じ商品の緑色を再購入した時。

キャンプ道具におしゃれを求めない」と言われました……。

ジャブとして夫婦の価値観の違いが出たところで、第4位に進みます!

喧嘩の理由 第4位「キャンプギアの買いすぎ」

撮影:編集部

第4位は、キャンプへのハマり具合が浮き彫りになるギアの購入問題。次々と届くAmazonからの荷物……。家計だけでなく収納スペースにも関わってきますね。

まーた内緒で!

内緒で買っていたギアがバレて、怒られた。

相談なく旦那が買い物していつの間にかグッズが増えていき、結果うちにはイマイチ合わなかった。

内緒で買ったニューアイテムをキャンプで”ジャジャーン!”って出したら、自爆しました。

撮影:編集部

そんなに要る?

3人家族なのに14脚も椅子がある。買ったのは夫。

アウトドアに使えるからと、売るほどリュックを買ってくる。

夫はすぐ新作に食いついて欲しがる。似たようなの持ってるのに……。

ちょっとさみしい

出典:PIXTA

家族の楽しみとして始めたはずが、いつの間にかソロキャンプグッズが増えている。

キャンプ用品を買いすぎて車1台に入りきらず、2台で行くことに。家族バラバラでつまらない。

中でも多かったのが、相手に内緒で買っていたことが後々発覚するパターン。買ったという事実より内緒にされたというショックは、夫婦間に溝を作り兼ねません。

お次は、相手を責めてしまいがちなあの問題です!

喧嘩の理由 第3位「忘れ物」

撮影:編集部

初心者なら一度や二度、いやベテランでもこれだけはなくせないという人も多い「忘れ物」です。

え、誰のせい?

忘れ物を全部わたしのせいにする。幼児3人に犬2匹の荷物、人任せなのにキレないで!

ペグを忘れて嫁のせいにしてたら、自分のバッグに入ってた

戻ればいいんでしょ!(キレ気味に)

出典:PIXTA

キャンプ場に行く途中財布を忘れたことに気づき、Uターンで険悪に

防寒着を忘れて1時間言い争い。結果、取りに帰った。

楽しみにしてただけにショック

撮影:編集部

たこ焼きの材料を用意させたのに、たこ焼き器を積み忘れた

カレーの具材のじゃがいもを忘れ夫に注意され、逆ギレした

イカ飯の予定が、嫁がイカを忘れた

忘れちゃダメなやつほど、なぜか忘れちゃう

秋キャンプでシュラフを忘れられた時。寒い!!

インナーテントを忘れた夫に苛立ち。どうやって寝るの?

忘れ物は夫婦どちらに関わらず、身に覚えのある方も多いのではないでしょうか。

さて次は妻側から多く寄せられた、ほとんど”苦情”というべき事案です!

喧嘩の理由 第2位「パパ飲みすぎ」

撮影:編集部

飲みすぎて潰れる、これは本当に多かった意見です。はしゃぎすぎたり勝手な行動から喧嘩が勃発……!

ちなみに飲みすぎる側の9割は夫でしたが、1割程度で泥酔する妻も報告されていますよ。

まるで”いない人”

設営後の乾杯で潰れて朝まで寝てしまい、嫁に「何しに来たのかわからない」と言われた。

二日酔いで起きて来ず、片付けをしない。

危ない!!

撮影:編集部

酔っぱらってヘリノックスで爆睡。バランスを崩して、焚き火に倒れこみそうになった。

飲みすぎて草むらと一体化して寝てた旦那。1時間に渡り大捜索。

飲みすぎて酔っぱらった旦那が、テントの外で寝てた。

自由過ぎない?

撮影:編集部

食べたいものをリクエストするだけで、何もせず酒を飲んでばっかり。

買い出し前にビールを飲んでしまい、運転できず。

旦那の友達が一緒なのに旦那が先に寝てしまい、会話に困った

ファミキャンで旦那泥酔。子供を一人で見る羽目に……。

「いや~耳が痛い」という旦那さんも、多いのでは?

さあ、いよいよ第1位。おそらくほとんどの方が予想されるであろう、あのシチュエーションですよ!

喧嘩の理由 第1位「設営・撤収」

撮影:編集部

1位はぶっち切りで「設営・撤収」でした! 始まりと終わり、ここで波乱が起き気まずいままキャンプを終える夫婦も多いようです。

喧々諤々

まずテントを建てる場所でひと揉め。設営開始でふた揉め。あーでもないこーでもないと、説明書みながら2時間経過……。

西日の差し込むレイアウトに、文句言ってくる。

形が非対称で難しいテントやタープの畳み方で、毎回喧嘩になる。

ピシッと張りたい自分と、適当でいい嫁。設営のこだわりの差でいきなり険悪に。

「いつまでガイロープいじってんだ!」と怒られた。

+αの悪条件で、さらに険悪に

出典:PIXTA

設営中の暑さと空腹による苛立ちで喧嘩に。

腹ペコなうえに大雨。お互い八つ当たりしながらの設営は最悪だった。

設営で大喧嘩。お互いに日焼けで疲れていた。

新幕初張りで、説明書を見ずにやって全然建てられない。結果一からやり直し……。

設営撤収に含まれる「積載」も地雷

撮影:編集部

積載の仕方で喧嘩。こだわる私と、入れば何でもいい旦那。

積載を二人でやると喧嘩に。運ぶのはみんなで、積むのは一人で!

積み込む時「これはここじゃない」という嫁の細かい指示がイラつく。

のんびり派の夫とテキパキ派のわたし。片付けでいつも揉める。

これだけ設営撤収で揉める夫婦が多いとは……という結果でした。これこそが、不慣れなうちこそ喧嘩してしまうケースの一番の原因と言えそうです。

最後に、ランキング外ではありますが番外編をどうぞ!

【番外編】こんな喧嘩の種もある!

撮影:編集部

ローストビーフや手羽先など、肉の焼き加減で揉める。

帰りたくなくて喧嘩。

虫嫌いの妻が夜中「一緒にトイレに来て!」と起こしてくるのが面倒。

スキレットを洗剤で洗って怒られた。なら自分で洗ってくれ!

出典:PIXTA

双子座流星群か獅子座流星群かで、喧嘩。

自分だけ水を飲む。子供とか周りの人にも聞いて欲しい。

暗くなってきた所で前を歩かされた

夫婦喧嘩もキャンプの思い出に!?

撮影:編集部

今回じつに様々なエピソードをいただいた中で「逆にキャンプだと喧嘩しない。」「喧嘩をすると罰金システム導入。だから喧嘩しない。」という平和的(?)な回答も。

喧嘩も時が経てば思い出に……と言えるくらい、この際慣れてしまうほどぶつかり合うのもいいかもしれません!

Source: CAMP HACK

次のキャンプで試してみたい!#camphack取材で見つけたノウハウ特集!第10弾

アイキャッチ画像出典:Instagram by @insta_bae3

キャンパーたちの天才的アイディアを拝見!

出典:instagram by @inaeight

「その手があったか!」と感心しきりな、キャンパーたちのナイスアイディア。すぐに取り入れられる簡単なものから、写真のように完成度の高い自作ハンガーまで、その技は多岐に渡ります。

出典:instagram by @yami_black_sun

キャンプで取り入れたいノウハウ特集としてお届けしてきたこの企画も、はや10回目。今回もキャンプを快適化してくれるアイディアが揃いましたよ。

同じアイテムを持っていなくても、その発想は刺激になること間違いなし。そんなアイディア集をさっそくチェックしていきましょう!

先輩キャンパーのお手本ノウハウ10連発

1.  セリアの”あのケース”に入るもの

出典:instagram by @___bucci_camp

アウトドアで使えるアイテムも充実している、100円ショップ「セリア」。中でもこのケースは卵をキャンプに持って行くのにピッタリという、意外な使われ方をしていることで有名です。

撮影:編集部

撮影:編集部

それだけに留まらず、最近SOTOから発売されたシングルバーナー「フュージョン」を収納してもこの通りジャストフィット! もちろん、ちゃんとフタも締まります。

撮影:編集部

ちなみにメスティンなら「専用ケースか!」というほど、より高いフィット感を見せてくれます。いずれも収納すると多少のガタつきはあるので、破損や傷対策として布を敷くことをおすすめします。

ITEM



SOTO レギュレーターストーブ フュージョン
●サイズ:幅410×奥行120×高さ90mm
●収納時サイズ:幅110×奥行75×高さ90mm
●ゴトク径:165mm
●重量:250g
●発熱量 2.6kW(2,200kcal/h)
●使用時間 約1.5時間(ST-760 1本使用時)

<!–

–>

ITEM



トランギア メスティン
●サイズ:16.5×9.0×6.5cm
●重量:160g

<!–

–>

2.  洗剤はボトルに詰め替えてスリム化

出典:instagram by @takahaco

ハンドソープや食器用洗剤は、ボトルでそのまま持って行くとかさばりますよね。そこで、トラベルサイズの容器に詰め替えるというアイディア。これなら一回のキャンプに必要な量だけを持ち運べます。

種類ごとにステッカーを貼り付ければ、何が入っているかのマーキングにも。

3.  数種類のスパイスを、ワンケースに

出典:instagram by @mogura

調味料も然り、少量でもたくさんの種類を持って行くなら詰め替えがおすすめです! なかには食品の充填に対応していないケースもありますが、こちらはダイソーの調味料ケースなどが売られている場所にあったのだそう。

外箱も見事にシンデレラフィット、これならこだわりのスパイスを手軽に持って行けますね。

4.  ペグの紛失と無縁になれる

出典:instagram by @nekosensei0221

たくさんペグを持っている方。「そもそも何本持ってたっけ」と、わからなくなってしまうことはありませんか? そんな時もすぐに気付くように、数字やアルファベットでナンバリングをしておくというナイスアイディアです。

レザーにインクで印字されていて、見た目もおしゃれですね!

ITEM



スノーピーク ソリッドステーク30 6本セット
●サイズ:30cm(ヘッド部/φ15mm、打込み部/φ8mm)
●重量:180g(1本)
●素材:スチール(S55C、黒電着塗装)

<!–

–>

5.  んっ?ルーメナーにスタンドが…?

instagram by @bee_camp.ttr

こちらはキャンプ道具ではない「卓上マイクスタンド」なるものを、ランタンポールとして活用するアイディア。テーブルにグリップで固定し、本来マイクを置く位置にランタンを吊るしているようです。

アーム式で角度と高度も調整できるので、より理想的な位置から灯りを照らすことが可能。自由な発想が素晴らしい!

ITEM



ルーメナー7
●サイズ(約):92×92×28mm
●重量(約):220g
●明るさ:約260〜1300Lm
●バッテリー容量:Li-ion10000mAh
●連続点灯時間:約8時間(High)、約100時間(Low)
●充電時間:約5時間40分(5V 2A充電アダプターの場合

<!–

–>

6.  スモーカーは揚げ物もできる!

出典:instagram by @seiji.510

コンパクトスモーカー「キャメロンズ」は、その耐熱性から揚げ物にも使えるようです。少量を手軽に揚げるのに、ちょうどいいサイズ感ですね。

チップを置くトレイと食材をのせる網を油切りバットとして使うというのも、なるほどな活用法です。

ITEM



キャメロンズ ミニスモーカー
●サイズ:17.5×42.5×7cm
●収納時サイズ:17.5×30×7cm
●重量:約1265g
●材質:ステンレス

<!–

–>

7.  “濡れ撤収”時に試したい

出典:instagram by @naturallife0707

雨に降られた後の撤収で苦労するのが、「テント下が濡れている」問題。そこで、ワンポールテントなら裾をクルクルっと折り返して、下から空気を入れて乾燥させることができるようです。

設営が簡単というメリットは、撤収時にも発揮されますね!

ITEM



ogawa ピルツ9-DX
●重量:幕体/約6.1kg、ポール/約1.0kg
●素材:本体/ポリエステルリップストップ75d(耐水圧1500mm)、グランドシート/ポリエステル210d(耐水圧1500mm)、ポール/6061アルミ合金φ30mm(245cm〈4本継〉)
●収納時サイズ:78×22×22cm

<!–

–>

8. もうラグがズレない!IKEAの滑り止めシート

出典:Instagram by @nisidak

お座敷スタイルにつきもののラグの”ズレ”、イライラしたことありませんか? こちらは、IKEAのラグ用の滑り止めを導入してスッキリ解決!

出典:Instagram by @nisidak

こういう小物でキャンプの快適レベルはグンッと上がりますよね。インナーマットと一緒に収納できるよう、薄さまで考えて選んでいるところが秀逸ですね。

9. サーカスがレイサを食べちゃう?!

出典:Instagram by @uto327

イモムシのようなレイサ6が、まるでサーカスTCに食べられているかのようなビックリレイアウトのこちら。

より高さのあるサーカスTCに薪ストーブをセット、奥行きが広いレイサ6と組み合わせて暖かさも広さも確保した、実はクールなアイディア。でも、とりあえず二度見は必至のルックスですよね! 

10. カップヌードルと「スノピ極」の蓋がシンデレラフィット!

出典:Instagram by @insta_bae3

スノーピークならではのスタッキングシステムが便利な、チタンソロクッカーセット「極」。ポット内にガス缶とストーブが収納できるのが魅力ですが、なんと、蓋がカップヌードルの直径にジャストサイズ!

必要かどうかと言われればまったく必要ではありませんが、このフィット感を見ると一度はやってみたい! この画像は旧型サイズで、蓋の取っ手がシリコンになっている新型は少しサイズが大きくなっています。

ITEM



スノーピーク チタンクッカーソロセット 極 SCS-004TR
●サイズ:
ポット/φ109×H125mm
カップ/φ110×H71mm
フタ/φ104×H22mm
●重量:195g
●付属品:メッシュケース

<!–

–>

あなたの発見も、ぜひ教えてください!

出典:instagram by @ooosatomi

より多くの方が快適にキャンプを楽しめるよう、有益な情報をみんなで共有しませんか? もしとっておきの天才的発想をお持ちであれば、ぜひインスタグラムに「#camphack取材」のタグを付けて、投稿してください。

たくさんのナイスアイディア、お待ちしています!

Source: CAMP HACK

キャンプ料理の女王降臨!ソロ~デュオにちょうどいい”速旨”レシピを伝授【@kimuco_kitchenさんをウラ側HACK!】

アイキャッチ画像提供:kimucoさん

とあるキャンパーに徹底フォーカス!

Instagram Photoインスタグラムに寄せられた『#camphack取材』タグがついた投稿の中から、気になるキャンパーを取材する企画『あのキャンパーのウラ側HACK!』。

今回は、ホットサンドメーカーやメスティンを駆使した美味しいごはんが得意なキャンパー@kimuco_kitchenさんの登場です!

プロフィール

提供:kimucoさん

お名前:kimuco(キムコ)  さん
Instagramアカウント名:@kimuco_kitchen
お住まい:広島県
ご家族構成:旦那さまと2人暮らし
ご職業:診療放射線技師
キャンプ歴約:1年
キャンプスタイル:グルキャン・ソロキャン

CAMP HACKでも紹介した「ワークマンコーデ」も決まっている、kimucoさん。

Instagram Photoメスティンを使った、こんなおしゃれな料理を作ると思いきや……

Instagram Photo俄然こっち方面もいけてしまう二面性にそそられます! まず、アウトドアを始めたきっかけから伺いました。

スノーボードの時に雪山でお湯を沸かして飲んだコーヒーが、最高に美味しくて楽しくて。山ごはんにハマり、そこからキャンプにも興味を持ち昨年デビューしました。

キャンプ歴はまだ浅いながら、目を奪われる美味しそうなキャンプ飯を順調に作り出しているkimucoさん。時短はもちろん、それに偏らない本格メニューなどバリエーションも実に多彩!

手始めに、ヘビロテとお見受けしたメスティンについて伺いました。

みんな大好き「メスティン」の使い勝手を深堀り

Instagram Photoあらゆるキャンパーから絶大な支持を集める、トランギアのメスティン。まずそのお気に入りポイントは……?

アルミ製なので熱伝導率が高くて軽いことと、1〜2人にちょうど良いサイズ感です。何より固形燃料に火をつけて放置しておくだけでご飯が炊けるので、別メニューを作るのに集中できて効率的なんです。

ではさっそく、メスティンを使った5つのおすすめレシピを教えてもらいましょう!

1. メスティン入門編「簡単肉うどん」

Instagram Photo

たまたま目にした料理雑誌からヒントを得て作ったメニューです。好みのうどん出汁に麺と牛丼の素を入れて煮込むだけなので、初めてメスティン調理に挑戦する方でも手軽にできます!

2. 食いしん坊さん向け「コロッケ丼」

Instagram Photo

これは大学時代の学食メニューを再現した満腹メニューです。ご飯の上に、卵でとじたコロッケをのせるだけ! コロッケは道中のコンビニやスーパーで調達、卵とじはメスティンの蓋を使って作れます。

3. 映えメニュー「カラフルパエリア」

Instagram Photo

パエリアの素を使えば、わりと手軽に作れます。具材を欲張りすぎると黄色いごはんが隠れてしまうので、ラージメスティンで作った方がバランス良く盛り付けられます。

4. のんべえ腹落ち「麻婆拉麵」

Instagram Photo

お酒の〆にもピッタリな、麻婆拉麵! 麻婆豆腐の素に中華麺を絡めるだけなので、酔った人でも簡単に作れると思います。

5. 本格スイーツ「コーヒーゼリー」

Instagram Photo

コーヒーにゼラチンなどを混ぜたものを、粗熱をとってからクーラーボックスへ。メスティンの熱伝導率の高さを利用したら、冷蔵庫が無くても固まりました。フルーツポンチゼリーなんかも、カラフルでオシャレだと思います。

レトルトやコンビニをうまく活用しつつ、コーヒーゼリーでは豆から挽く本格ぶり。手軽さも手間も織り交ぜていろいろなメニューを楽しむkimucoさんの料理には、ヒントがいっぱいです!

ITEM



トランギア メスティン
●サイズ:17×9.5×6.2cm
●重量:150g
●容量:750ml
●炊はんの目安:約1.8合まで
●素材:アルミ無垢

<!–

–>

質実剛健なクッカーアイテムもフル活用

秀逸なメスティン使いが光るkimucoさん。実はメスティン以外のクッカーアイテムもフル活用されています。愛用中のアイテムと活用ポイントを教えてもらいましょう!

ストームクッカー

Instagram Photo

3〜4人くらいですき焼きや鍋なんかもできるうえに、鍋二つと別売りのケトルが一つにまとまるコンパクトさがお気に入りです。風防があるので、風が強い時も問題なく調理できます。

Instagram Photoストームクッカーでうどんを茹でつつ、三つ並べたメスティンには「おでん」! ここでも、手軽さにひと手間をプラスするアイディアが光ります。

コンビニのチルドのおでんが手軽です。ただメスティンに入れて温めるだけですが、串に刺したりアルミ皿等で簡易的な仕切りを作って入れると雰囲気がでます。

ITEM



トランギア ストームクッカーS
●収納サイズ:φ18×H10cm
●重量:880g
●材質:フライパン(φ18cm)・ソースパン(1L×2)/アルミ製(外側)ステンレス製(内側)

<!–

–>

ホットサンドメーカー

Instagram Photo

メニューが決まらない時は、ホットサンド! いろんな具材を挟めて飽きないし、挟んで焼くだけで簡単&可愛いので。あとホットサンドメーカーは裏返しが簡単で焼き色を確認しながら作れるので、パン以外の「挟み焼き」にも応用できます。

Instagram Photo

ホットケーキ・お好み焼き・チヂミ・スパニッシュオムレツなど、いろいろ焼きました。最近のマイブームはダブルで左右違う物を焼くスタイルです!

ITEM



チャムス ホットサンドウィッチ クッカー
●サイズ:15×35cm
●重量:490g
●素材:アルミニウム合金(フッ素樹脂膜加工)、ハンドル/ステンレス、フェノール樹脂

<!–

–>

ITEM



チャムス ダブル ホットサンドウィッチ クッカー
●サイズ:H35.0×W15.0cm
●素材:本体/アルミニウム合金(フッ素樹脂膜加工)、ハンドル/ステンレス(フェノール樹脂)

<!–

–>

アルコールバーナー

Instagram Photo熱源のおすすめは、上3つのアイテムとも相性の良い、アルコールバーナー。

ガスバーナーも使いますが、ソロや軽量化したい時はアルコールストーブを使います。少量の料理や湯沸かしならこれで十分です。火力の微調整は難しいですが、風防があればしっかりした火力があります。

アルコールは燃料の残りが一目でわかり、随時継ぎ足して持って行けるのも安心です。

Instagram Photoひとつの調理器具だけを使うのではなく、うまく併用すれば一度にいろいろなメニューができますね!

ITEM



トランギア アルコールバーナー

●収納時サイズ:径7.5xh4.5cm
●使用燃料:エチルアルコール/メチルアルコール
●重量:110g

<!–

–>

メニュー考案と料理手順について

メニューは何を参考に?

Instagram Photo

味付けは、だいたいクックパッドを参考にしています。テレビや雑誌・インスタなどで簡単そうで美味しそうなメニューを見つけると、似たようなレシピを探して家で試作しています。

下ごしらえも、すべて現地で?

Instagram Photo

基本は自宅で洗って切って、メニュー毎に分けてビニール袋に入れて持って行きます。現地で作るのもひとつの楽しみ方ですが、初心者だと設営に時間がかかったり、炊事棟があまり整備されていない場合もあるので。

事前にある程度準備して行く方が私は好きです。

現地で出るゴミや使う水も減らせて、ゆっくり過ごす時間が増やせるというkimucoさん。事前にできる時短テクも伺いました!

パスタは3〜4時間塩水に浸けておけば柔らかくなって、茹で時間も茹で汁も少なくて済みます!

kimucoさんのウラ事情

月にキャンプにかけるお金は?

Instagram Photo

基本は月に1〜2万円くらいです。新しく欲しいアイテムがあればとりあえずしっかりリサーチし、欠点も理解した上で欲しいと思えば高くても買います。

ハプニングや失敗エピソードは?

提供:kimucoさん

家で試作する時はいろんな失敗をしていますが、事前に練習しているおかげかキャンプ場ではまだ記憶に残るようなハプニングは無いと思います。

作った料理を撮影する為のカメラが、必需品なのだそう。しっかり記録しておけば、もう一度作る時や「今度はこうアレンジしたい!」と構想を練るのにも役立ちますね。

お気に入りのキャンプ場

キャンプ&コテージ梶ヶ浜(広島県)

Instagram Photo行きつけは、海が見渡せる素敵なキャンプ場。

仕事や家事の合間に時間を作って行っているので、自宅から近いキャンプ場を選んでいます。これから少しずつ、いろんなキャンプ場に行ってみたいです。

キャンプ&コテージ梶ヶ浜について、詳しくはこちら

最後に、kimucoさん的「キャンプの魅力」とは

Instagram Photo

「非日常感」ですね。自然の中で過ごすことで、普段食べている物がより美味しく感じられたり、贅沢な気分にさせてくれる。日常の悩みや不満もちっぽけに感じて、前向きになれます!

kimucoさん、ご協力ありがとうございました!! 

あなたのキャンプスタイルをCAMP HACKが記事にします!



みなさんのこだわりのキャンプサイトを、CAMP HACKで紹介しませんか? インスタグラムでCAMP HACK公式アカウント(@camp_hack)をフォロー、そしてハッシュタグ『#camphack取材』を付けて投稿するだけでOK!  私たちが取材し、あなたのキャンプスタイルを記事にします!

過去の取材記事はこちら

Source: CAMP HACK