キャンプご飯

先輩キャンパーの食卓案!大人お洒落なキャンプ飯アイディア10選

アイキャッチ画像出典:Instagram by @tomo_chop

キャンプの食卓、大人な雰囲気に変えてみない?

寒い季節こそ、じっくり時間をかけて料理をしてみたり、キャンプご飯のバージョンアップを計画してみませんか?

先輩キャンパーたちの大人おしゃれな食卓からヒントを拝借して、雰囲気・メニュー含めキャンプ料理のマンネリから脱却しましょう!

お酒に合う&本格スタイルのお大人キャンプ飯

コリアン

maggyさん(@nitshy11)がシェアした投稿 – 2017 8月 6 6:02午後 PDT

冷麺にサムギョプサル。グリラーを卓上コンロとして使って焼くことで、本場の焼き肉スタイルが楽しめます。ナムルやキムチをのせている木製皿もお洒落!

沖縄料理

tomoさん(@tomo_chop)がシェアした投稿 – 2017 8月 18 3:01午前 PDT

大人なご飯といえば、お酒が付きもの。「泡盛に合うのはやっぱり沖縄料理」というように、その日に飲みたいお酒ありきで料理をアレンジする……まさに大人の楽しみ方です。

シュラスコ

ウェーバーのチャコールグリル「ゴーエニウェア」に改良を加え、シュラスコマシーンをセット。こんなダイナミックなメニューも工夫次第で自分で作ってしまうとは、さすが大人の成せる技!

大人な雰囲気の食器をチョイス

黒いディッシュプレート

kiyokoさん(@kiyokiyo_n)がシェアした投稿 – 2017 8月 13 5:55午後 PDT

正直料理にはあまり自信がないという人は、お皿をランクアップさせてみましょう。いつもの紙皿をお洒落な食器にするだけで、食卓が激変! おすすめは黒いオーバルプレートやホーロー食器。落ち着いた大人な雰囲気に見せてくれますよ。

スレートプレート

Masakoさん(@masakokko33)がシェアした投稿 – 2017 8月 23 1:19午前 PDT

愛用者急増中の、スレートディッシュプレート。クラッカーディップやチーズといった、シンプルなものも確実にお洒落に!

スキレットでそのままサーブ

Masakoさん(@masakokko33)がシェアした投稿 – 2017 8月 29 4:19午前 PDT

スキレットで作って、そのまま出す! いかにもアウトドアな雰囲気とみんなでシェアできる楽しさが味わえるうえ、洗いものも少なくて済むというオマケ付き。

大人は見た目にもこだわろう

薔薇餃子

kumicoさん(@rala720)がシェアした投稿 – 2017 8月 16 6:25午後 PDT

見た目にもこだわると、キャンプ料理はもっと楽しくなるもの。餃子も、包み方を一工夫して「薔薇餃子」にしてみませんか? 餃子の皮3枚を並べて餡をのせ、端からクルクルっと巻くだけ。意外と簡単で、作る行程も盛り上がりますよ!

オニオンタワー

kumicoさん(@rala720)がシェアした投稿 – 2017 8月 23 6:03午前 PDT

インパクト大な、オニオンリングタワー。ビールもゴクゴクすすみそう! サラダもおしゃれに盛り付けられていて、見た目も抜かりなし。

シンプルを素敵に見せる・・・これぞ大人の腕の見せ所

そうめん

@nori_nori_がシェアした投稿 – 2017 8月 14 6:11午前 PDT

やっぱりキャンプご飯は手軽が一番! という方も多いでしょう。そこで、簡単なものも盛り付け次第で素敵に見せているお手本がこちら。そうめんも竹ざるに盛って、めんつゆはククサに入れてこのビジュアル! 食べやすいよう一口大に巻いてある工夫も◎。

おにぎり

eboshitさん(@eboshit)がシェアした投稿 – 2017 8月 9 3:43午前 PDT

おにぎりも、和風のカゴにのせれば急に出てくるフォトジェニック感! 三つ編みトウモロコシも、彩りよくおいしそうに見せてくれていますね。

大人でおいしいキャンプご飯を味わって!

先輩キャンパーのお洒落テーブル、いかがでしたか? 一見ハードルが高そうなお洒落キャンプ飯も、工夫次第で手軽にできるものもありそうでしたね。ご飯がいっそうおいしくなるこれからの季節、味はもちろん雰囲気も楽しんでくださいね!

大人お洒落なキャンプ飯第一弾

味良し・雰囲気良しの大人キャンプ飯まとめ。あなたのキャンプご飯をガラッと変えるヒント満載!

 

Make Your Table Stylishly&Tasty!

大人おしゃれなご飯を楽しんで!

Source: CAMP HACK

「満腹・ウマい」がお約束!次のキャンプで試したい全国のB級グルメ10選

アイキャッチ画像出典:里山里海グルメ発見伝

キャンプで「B級グルメ」にチャレンジ!

gaiyou

出典:楽天市場

旅の楽しみのひとつが、その土地ならではのB級グルメ。シンプルでおいしいものから、えっ!?と思うようなユニークなメニューまでバラエティ豊かですが、ここではキャンプ飯としても試せそうなメニューをピックアップ。

■キャンプ場のご当地B級グルメを作ってみる

キャンプする場所が静岡県だったら静岡のB級グルメを作ってみる。そんな風にご当地メニューをキャンプに取り入れてみては?

今回はいつもと違うキャンプご飯を楽しめる、全国のおすすめB級グルメをエリア別にご紹介します!キャンパーが実際に作っている簡単キャンプ飯も併せてご紹介しますよ。

東北エリア

せんべい汁(八戸市)

senbei

出典:楽天市場

青森県八戸市発祥の「せんべい汁」。肉や魚・野菜などでダシを取った汁の中に、汁物専用の南部せんべいを割りいれ煮込みます。

ダシ汁がしみ込んだせんべいのモチモチとした食感がたまりません! 暖かい汁物レシピは、キャンプにもぴったりですね。

横手やきそば(横手市)

yokote

元祖B級グルメとも言える、秋田県横手市の「横手やきそば」。太くて真っ直ぐな角麺が特徴で、キャベツ・豚ひき肉が定番食材。最後に目玉焼きをのせて福神漬けを添えれば、見た目も食欲そそる横手やきそばのできあがり!

関東エリア

伊勢崎もんじゃ(伊勢崎市)

isezaki

一般的な東京下町のもんじゃ焼きとはかなり違う、群馬県の「伊勢崎もんじゃ」。生地は”土手”を作らず、平らに流し込みます。トッピングにはベビースターを忘れずに!

そして最大のポイントは、カレー粉とイチゴシロップの隠し味。味の想像がなかなかつきませんが、甘辛で一度食べるとやみつきになってしまうという人もいるそうです。

東海エリア

しぐれ焼き(富士宮)

shigure

出典:鈴木酒店

B級グルメとして知られる富士宮焼きそばの麺を使う「しぐれ焼き」。鉄板に流し込んだお好み焼きの生地の上に、豚肉・キャベツ・揚げ玉・麺をのせて焼きます。ボリューム満点の一品は、大人数のキャンプ飯にぴったり!

中部エリア

漬物ステーキ(飛騨地方)

fireshot-capture-63-%e3%82%a2%e3%83%ab%e3%83%90%e3%83%a0-%e3%82%a2%e3%83%bc%e3%82%ab%e3%82%a4%e3%83%96_-https___get-google-com_albumarchiv

漬物がステーキに!? という、その味がかなり気になるメニュー。作り方は簡単、白菜や大根などの漬物を焼いて卵で閉じるだけ。

漬物自体に味がしっかりとついているので、調味料を足す必要もなく手軽。白ご飯はもちろん、お酒にも合いそうな一品です。

鶏ちゃん(飛騨地方)

keichan

飛騨地方の郷土料理「鶏ちゃん」。味噌や醤油につけこんだ鶏肉とキャベツ・玉ねぎの相性が抜群、確実に箸が止まらないメニューです。

本場の味に近づけるなら、現地でこだわりの味噌を調達して漬け込んでから焼くのも良いですね。

北陸エリア

イタリアン(新潟市)

italian

出典:みかづき

これぞB級グルメ!というメニューが、新潟発の「イタリアン」。パッと見はミートソーススパゲティですが、なんと麺は焼きそば用。普段食べられない変化球レシピこそ、キャンプで試してみるのもアリ!?

関西エリア

せち焼き(御坊市)

setiyaki

出典:やました

”せちがう”という御坊弁にちなんだ、和歌山県の「せち焼き」。富士宮のしぐれ焼きとは違い、小麦粉生地は使わずに焼きそばを卵だけで閉じるのが特徴。ここぞとばかりに卵を割って、濃厚な”カロリーの味”を楽しんじゃいましょう!

うどん餃子(高槻市)

udon

うどんと餃子が融合した革命的なボリュームメニュー、「うどん餃子」。大阪の高槻市発祥で、餃子のタネとうどんを混ぜて焼くというもの。ご飯とおかずが一度に食べられるというこの効率の良さ!

時間が推してしまいがちなキャンプにも取り入れたいメニューです。

四国エリア

焼豚玉子飯(今治市)

yakibuta

食いしん坊も納得の味とボリュームを誇る「焼豚玉子飯」。甘めのしょうゆだれがたっぷりかかった白ご飯に焼豚を敷き詰め、その上に半熟の目玉焼きを2つトッピング。

玉子の黄身を崩して焼豚に絡めながら食べれば、至福の味わい間違いなし!

キャンパーたちのB級グルメ的レシピをチェック!

🏍さじまる🏕🍺さん(@sa_aji)がシェアした投稿 – 2017 4月 5 11:17午後 PDT

キャンプ料理の定番・焼きそばも、卵を落とすだけで一気にB級グルメ感が加速。ソースでこってりと味つけされた麺と卵を絡めながら食べるのが鉄則!

@nabehirokoがシェアした投稿 – 2017 4月 15 6:41午前 PDT

アレンジぶりや自由度がとにかく高いB級グルメ。こちらはコンビーフ缶に黄身をのせて「ユッケ丼」風に。アイディア次第で、オリジナルのB級レシピも開発できそうです。

バーベキューで焼いたお肉をご飯にのっけて、焼き肉丼にアレンジ。事前にジップロックなどでタレに漬け込んでおけば、味のレベルもアップ!

B級グルメの定番食材・ホルモンを使ったうどん。焼きうどんも、スキレットで作ればいつもと違う本格的な味わいになります。

沖縄名物・スパムを使った「スパムエッグ」。ご当地食材を取り入れることでもB級グルメ感が出ますね。

B級グルメでキャンプを盛り上げよう!

From PIXTA

出典:PIXTA

B級グルメ、手軽で満足度の高いものばかりでしたね。普段なかなか試せない変化球メニューを思い切って試すには、キャンプは絶好の機会。次のキャンプでは、ぜひB級グルメにチャレンジを!意外な味に出会えるかもしれませんよ。

Try! The B-Grade Gourmet At Camping!

キャンプ飯もB級グルメ

Source: CAMP HACK