アイキャッチ画像出典:instagram by @bokenain

ストーブを使ったアイディア活用法


出典:楽天

秋冬キャンプで大活躍してくれるストーブは、周りを温めてくれるだけじゃなく、その熱を利用して色んなことに役立ちます。

今回はそんなストーブ活用法を伝授!ストーブ利用者が編み出した、数々の活用アイディアをご覧ください。

ストーブの熱で汁物を「煮込む」


出典:nice time

ストーブの得意料理は何と言っても煮込み料理です。とろ火で時間をかけて作る料理は、冷たくなった体を芯から温めてくれますよ。

フジカストーブで「スンドゥブ」

韓国料理の代表格であるスンドゥブ(純豆腐鍋)もフジカで作ることができます。やわらかいお豆腐と好きな食材をお鍋に入れるだけ。辛味として、キムチやコチュジャンを使うので、寒い日に体を温めてくれる一品です。

フジカストーブで「おでん」

Toru Tanakaさん(@route.106)が投稿した写真 – 2016 11月 21 12:08午前 PST

定番のおでんもこれまたフジカストーブの上で時間をかけてじっくり煮込みます。煮込む時間が長ければ長いほど味がしみ込むおでんは寒い日のキャンプにぴったり。おでんは、お酒のおつまみとしても大活躍してくれます。

ストーブでの熱で「焼く・炙る」調理

焼き網を置くだけで、香ばしい料理を作ることができます。寒い日に焼きながら食べるお勧めのメニューを紹介します。夜のおつまみとしても朝食としても、美味しく頂けます。焼きは香ばしさもあるので、食欲が増しますよ。

大胆かつ贅沢に「カニ」も!

kanaさん(@kana41323)が投稿した写真 – 2016 12月 4 1:55午前 PST

ストーブの上で焼くかに詰めは最高です。焼いている間から、お腹がぐるぐる鳴ってしまうくらい、美味しそうな香りを振りまきながら、くつくつと焼きあがっていきます。

炙りの定番「スルメ」

@shunstagram_88が投稿した写真 – 2016 11月 30 11:15午後 PST

横広のストーブの上に広がるイカの姿焼はすごい!の一言です。晩酌のおつまみとして外せないイカの姿焼。焼きたての姿焼を一度口にしてしまうと、定番メニューに加えたくなります。

フジカストーブで「焼きおにぎり&餅」

tomoya ikedaさん(@tomoyan726)が投稿した写真 – 2016 11月 30 2:18午前 PST

富士の絶景と共に楽しむには相性バツグンの焼きおにぎりとお餅。ストーブで焼くものといったらお餅が最も定番なのではないでしょうか?キャンプでもストーブがあれば、その懐かしさをゆっくり楽しめますよ。焼きの定番を心行くまで味わってください。

ストーブで暖かいデザートも!

ストーブの熱でデザートだって作れます!定番のおしるこから、驚きのデザートまでぜひ挑戦して頂きたいデザートをピックアップしました。簡単に美味しいデザートが出来るのもストーブの力ですね。

アラジンストーブで「おしるこ」

癒し系のおやつと言えばお汁粉ですよね。家で作るのはちょっと大変だけど、ストーブの上に置いておくだけで出来上がってくれるんだったら簡単!とろ火で時間をかけて作ったお汁粉は、心まで温めてくれます。

置いておくだけ「焼きりんご」

%e7%84%bc%e3%81%8d%e3%82%8a%e3%82%93%e3%81%94
出典:神保製作所

焼き芋ができるなら焼きリンゴだってストーブでもできるんです!子どもから大人まで楽しめるりんごのデザート。熱を加えることによってさらに甘くなるので、冬のデザートとして大活躍間違いなし。

ストーブの「熱」を利用しない手はない!

img_6611

ストーブを囲んで暖を取りながら、美味しい食事やお酒を頂くと会話も自然と弾みます。昔はどこの家にもあった光景を、キャンプで再現してみませんか?そんな優れもののストーブを今年はぜひ活用してみてください。

Good meal! Good Stove!

温かい食事はストーブで!

Source: CAMP HACK