タープ

男前だけど”気品”を感じる!SotoLaboの美ミリタリーなギアが気になる

アイキャッチ画像出典:Instagram@goout_66

男らしさの中に気品漂う”Sotolabo”ギアをピックアップ!

日本のガレージブランドSotoLabo(ソトラボ)に美ミリタリーなアイテムが続々登場中! 男臭いとは一味違った男前さで、まるで古き良き英国官給品のような、ソリッドな美しさのミリタリー感が特徴的です。

今回SotoLaboの全ラインナップの中から、ミリタリーカラーのタープやガス缶カバーをご紹介します。実際のユーザーのサイトコーデもチェックして、あなたも美ミリタリーな世界へ!

こんな方には、美ミリタリーがオススメ!

●とにかく「ミリタリー」に惹かれる
●美しい機能美は見ていて飽きない
●コットン製品が好き

SotoLaboってどんなブランド?

コットンを使ったギアに強く、カラーバリエーションやサイズのラインナップが豊富。ユーザーニーズに寄り添ったスタンスで、オーダーメイドの張替えカバー製作等も充実しているブランドです。

新色”アーミーグリーン”の「KOKAGE」タープシリーズが美ミリタリー!

ブランドの大人気アイテムであるコットンタープ「KOKAGE wing(コカゲウィング)」と「KOKAGE tarp(コカゲタープ)」。発売時はサンドカラーのみの発売でしたが、昨年新色のアーミーグリーンが登場!

tatsu🔥さん(@goout_66)がシェアした投稿 – 6月 23, 2017 at 4:04午前 PDT

自然に馴染みながらも、その張り姿の美しさで存在感を発揮する「アーミーグリーン」はまさに、美ミリタリー! その機能性も優れていて、2モデルともに遮光性が高くセッティングされている点が特徴的です。

シェルターとして使えば暗くなりすぎず、その名の通りまるで「木陰」のような心地よい空間に。風合いの良いコットン100%でありながら防水透湿な点も見逃せません。2モデルのスペックをチェックしよう。

cotton KOKAGE wing ARMY GREEN

出典:SotoLabo

「ウィング」の特徴はなんと言ってもその曲線美、まるで今にも飛行しそうなフォルムが素敵。

出典:SotoLabo

同時に突きだした頂点直下は、軒下スペースとして煮炊きや様々な作業場に、テラス席にと使いやすい設計も魅力です。夏のシェルターの他、ドームテントの屋根やワンポールの小川張りにも。

【スペック】
●生地素材:コットン100%透湿防水
●パイピング素材:ポリエステル100%
●ガイライン素材:DyneemaGuyLineφ3.5mm(リフレクション反射)
●ループ部分素材:ポリプロピレン100%
●自在素材:Line-lok
●使用サイズ:500cm×530cm
●収納サイズ:W約27cm×D約15cm×H約63cm
●総重量:約4kg(収納袋込、ポール含まず)
※収納袋・シームグリップが付属します。ポール・ペグは付属しません。
※推奨ポール: SotoLABO Heavy Duty iron pole

cotton KOKAGE tarp ARMY GREEN

張りのアレンジのしやすさから人気のスクエア型タープ。代表作のウィングも美しいものの、SotoLaboのソリッドな世界観にシンプルなスクエアがハマります。

出典:SotoLabo

幅広く使えるスクエアですが、パップテントに合わせたり、武骨系サイトを作りたい方にもおすすめです。8箇所のループを駆使してお好みの張り方を探求してみては?

ITEM

ソトラボ KOKAGE tarp
●サイズ:使用時=約3m×約4m、収納時=W約21cm×D約10cm×H約56cm
●重量:約3kg(収納袋込、ポール含まず)
●素材:生地=コットン100%透湿防水、パイピング=ポリエステル100%、ガイライン=DyneemaGuyLineφ3.5mm(リフレクション反射)、ループ部分=ポリプロピレン100%

ステッチが美!ガス缶カバーにNEWシリーズ登場

さらに美ミリタリーな「ハンターカモ」のガス缶カバーも4サイズで展開中です。SotoLaboならではの美なポイントをチェックしよう!

タープに負けないSotoLaboの代表アイテム「ガスカートリッジウェア」。最近では各社がリリースしているものの、SotoLaboには一味違うこだわりが!

それは職人による手作業の本気ステッチワークです。その一つ一つの縫い目が隙のない完成度となり、製品の美しさを際立たせます。

また各ガス缶サイズにフィットするサイズ展開が充実しているため、どんなガス缶を使っていてもウェアが見つかります。

NEWカラーの「ハンターカモ」って?

新製品のハンターカモは、1940年にアメリカ陸軍が開発した迷彩で、そのルックスから「フロッグスキン」とも呼ばれたデザインです。一時陸軍から海軍へと普及した後に使用されなくなったものの、米国KAMO社が一般販売し、ハンティングウェアとして一般に流通するになりました。

Hunter Camo OD110

出典:SotoLabo

シリーズ中最も小さい110。ノクターンのような小ぶりのランプにぴったりサイズ。エレガントめなランプに合わせてもワイルド感を出せるウェアに仕上がっています。

【スペック】
●サイズ:OD缶110g等のガスカートリッジ用 Φ約 9cm×H約6cm
●素材:コットン100%

ITEM

Hunter Camo OD250
サイズ:OD缶250g等のガスカートリッジ用Φ約 11cm×H約8.5cm
●素材:コットン100%
ITEM

Hunter Camo OD500
●サイズ:OD缶500g等のガスカートリッジ用Φ約 11cm×H約14cm
●素材:コットン100%
ITEM

Hunter Camo CB
●サイズ:一般的なCB缶用Φ約 6.5cm×H約15.5cm
●素材:コットン100%

溢れる気品に惹かれてしまう。美ミリタリーなサイトコーデ集

UGOさん(@pretty_gian_ugo)がシェアした投稿 – 9月 14, 2017 at 9:37午前 PDT

「コカゲウィング」の今にも飛び立ちそうなデザインが活かされた配置の男前なサイト。美観だけでなく軒下スペースで焚き火という機能面も魅力的です。

ken ozawaさん(@zen.surfismo)がシェアした投稿 – 9月 10, 2017 at 6:16午前 PDT

地を這うようロースタイルで、タープ下に秘密基地のような空間ができあがり。日差しが強かったり焼けたくないという場合にはこれ効果大です。しかも風にも強く悪条件下でも使えるスタイル。

tatsu🔥さん(@goout_66)がシェアした投稿 – 5月 8, 2017 at 3:56午前 PDT

ローバーディフェンダーとウィングの競演。よけいな装飾を省いた結果のソリッドなディフェンダーと、質実剛健なSotoLaboのギアに通じる部分を感じます。まるで全てがオールドローバーによる官給品のような一体感。

大型テント、ヒルバーグ「アトラス」との圧巻のサイトコーデ。テントに負けない存在感を発揮する「コカゲウィング」は、サイトコーディネートのポイントに。

同じくコットン素材を使用したカーカムスのテントにもマッチしてしまうウィング。男前だけでなく、品のある美しさでナチュラルテイストなギアとも上手くマッチするのがSotoLaboギアの魅力。

品ありな大人ミリタリーをサイトにとりいれる

ミリタリーというと少年ぽいサバゲー感をイメージされがちですが、本来のミリタリーは「無駄を省いたソリッド美」。そんな大人ミリタリーを実現しているブランドがSotoLabo。

今までミリタリーに縁の無かった方でも、SotoLaboのギアならきっと楽しめるはずです。品ある「美ミリタリー」をサイトにプラスしてみてはいかがでしょう。

男前な格好良いテントをお探しの方はこちらをチェック!

見ているだけで惚れ惚れしてしまうテントが勢ぞろいです。

An article is good for the site and adds military taste in SotoLabo.

SotoLaboでサイトに品よくミリタリーテイストをプラス。

Source: CAMP HACK

今ではなかなか手に入らない…!廃盤・名品の「レジェンドギア」たち大集合

アイキャッチ画像出典:instagram by mareblue8

なかなか手に入らない「レジェンドギア」って?

今回呼ばせてもらう「レジェンドギア」とは、今では入手困難となってしまった伝説的な名品たちを指し、テントやタープの大物からバーナー等の小物までを総称しています。

オークションでは高額で取引され、ひとたびフィールドに登場すればキャンパーたちから憧れの熱視線が向けられる、そんなギアたち。今回は数々の希少なギアの中から、独自に選出したものをご紹介!

ちなみに入手する方法はあるの?

レジェンドギアの入手方法はオークションで辛抱強く探す方法が王道。ほかに希少なテントを大手車パーツ販売店で見かけたという情報などもあり、まれにアウトドア専門外の中古屋で遭遇するというラッキーケースも。

欲しいアイテムに出会ってしまったらとにかくアンテナを張るべし!それでは希少なアイテムを入手したキャンパーたち自慢のアイテムを見ていきましょう!

MSR パビリオン

山岳テントでおなじみのMSR。伝説的ギアの代表格なのがパビリオン。2008年に廃盤、以降オークションで20万円以上の高額で取引されているアイテム。

なんと2016年に再販しましたが、400張りのみの限定販売…即完売となって新たな伝説を作りました。

MSR アウトフィッターウイング

元々Mossというブランドの人気アイテムだったアウトフィッターウィング。MossがREIに買収され、さらにREIからMSRに転売された後、MossのDNAを引き継いだMSRアイテムに。

2010年、MSRのアウトフィッターウィングが廃盤となり、そして伝説へ。アウトドアギア史が織りこまれたタープです。

MOSS オリンピック

gino ジーノさん(@ginof355)が投稿した写真 – 2015 12月 18 4:25午後 PST

Mossのカタログの初出は1983年。ラクダの「こぶ」のようにせり出した背骨の形が特徴的なテントで、高い居住性とユニークなシルエットから愛好家が多数。

Moss社が買収され、MSRにブランドが以降された段階で消滅し、以降レジェンドの存在に。

GOLITE(ゴーライト) シャングリラ

アウトドアにUL(ウルトラライト)の考え方を広めたブランドとしても知られるGOLITE(ゴーライト)。2014年にブランドが消滅し、以後人気アイテムがレジェンドになりました。

もともと人気のあったシャングリラは、もう手に入らないブランドの幕として希少価値うなぎ上り中。

ノルディスク 旧ロゴテント

ノルディスク ピル6

@noridisk55が投稿した写真 – 2016 5月 27 10:54午後 PDT

ノルディスク ユマラ

Harukiさん(@ha1982ru)が投稿した写真 – 2016 8月 29 1:22午前 PDT

ノルディスクラーゲルレーヴ

ノルディスクは2013にモデルチェンジ。ナンドがアスガルドに、ピルがレイサにとアイテム名が変更され、ブランドロゴもマイナーチェンジ。

その時点から旧ロゴの旧モデルが人気となり急速にレジェンド化。よく見なければ解らない微妙な違いという部分もマニアの心を刺激します。

オプティマス エンダース

出典:GO TO FIELD

Noi Dさん(@noi._d)が投稿した写真 – 2016 6月 17 1:31午前 PDT

旧西ドイツ軍で採用されていた軍用ストーブ。旧西ドイツ製で、ドイツ統一後に放出されたものの市場からは減り、レジェンドアイテム入り。希少性の高い“箱スト”です。

ヴィンテージランタン

コールマン ゴールドボンド

@dodgeram_66が投稿した写真 – 2016 5月 20 9:51午後 PDT

買い物スタンプの景品交換サービス会社Gold Bond & Stamp Co.の景品として作られたモデル。一般販売はなく初めから希少なアイテム。「偽ボンド」が出回るほどの人気です。

ペトロマックス ミリタリーランタン

Kenさん(@kokona.2)が投稿した写真 – 2016 11月 19 3:59午前 PST

1910年に世界で初めて灯油ランタンを発明したペトロマックス。最も堅牢なモデルのミリタリーランタンはドイツ軍やNATO軍にも採用。歴史があり希少性も高いのでマニア多数。

バースデーランタン

コールマンのランタンには製造年の刻印が。レジェンドとは少し違うものの、自分の誕生年と同じ製造年のランタンは特別なアイテムとしてバースデーランタンと呼ばれています。

コラボ商品

NEMO ヘキサライトアルパイン

tompapaさん(@tomcamp626)が投稿した写真 – 2016 5月 2 1:56午後 PDT

今年4月に発売されたマイクス記念コラボ「NEMO ヘキサライト マルチカムアルパイン」。70D PU生地で太ポール仕様。「白カモ」が新鮮でカモフェチも必見なレジェンド有力アイテム。

ロッジダッチオーブン2002オリンピックモデル

2002年にソルトレイクで開催された冬季オリンピックの記念コラボモデル。Lodgeの12inchサイズボディにソルトレイク大会の刻印が入ったアイテム。すでに入手が困難。2020年には東京オリンピックモデルなど発売されるのでしょうか!?期待ですね。

コールマン×チャムス コラボランタン

出典:uni-camp

2013年にチャムスの30周年記念として発売されたコールマン×チャムスのコラボランタン。グローブに30周年ロゴとノーススターをふくめて30個の星のプリント入りというスペシャルアイテム。

レジェンドギアに恋をしよう!

yuziさん(@mareblue8)が投稿した写真 – 2016 5月 23 1:58午前 PDT

レジェンドギアはアウトドアの歴史の一部といってもいい存在。多忙なウィークデーや悪天候の週末。フィールドに立てない日にレジェンドギアに思いを馳せれば、例えインドアにいても心を自由にしてくれます。

もしこの記事で運命のギアに出会ってしまった方は、直接対面できるその日まで、ぜひ追い求めてみてください。

Let’s enjoy the legend gear!
レジェンドギアを楽しもう!

Source: CAMP HACK

今さら聞けない!? オープンタープを効率的に、しかも美しく張る方法

記事中画像撮影:真田崇史

タープの張り方って実はシンプル

16

キャンプシーンをスタイリッシュに見せるオープンタープには、ヘキサ型、ウイング型、レクタングラー型などなど、多彩な形状やサイズのモデルがありますよね。しかしながら基本的に、どれも設営のコツはさほど変わりません。

たった一枚の布がリビングスペースの屋根となるわけですが、この一枚というのがなかなかのくせ者。フレームを組み立てて自立できるテントと比べれば、「どうやって立てるの?」というギモンが、とくにビギナーの方からは多くあるはず。

基本の設営法を知らないと、いつまでたっても短時間で設営ができませんし、大人数で「あーでもない、こーでもない」と時間・体力・精神力を浪費します。わからない人は1時間経っても設営できないことも(風が吹いていればなおさらツライ)。

ここでオープンタープを美しく設営する答えを知れば、とてもシンプルなことがわかります。もっとも効率のよい設営人数は2名で、それ以上は必要なし。息を合わせれば5分で作業完了!
それでは、誰もができるように解説していきましょう。

ベーシックなヘキサタープで設営の手順を紹介します!

手順1

01

使用したのはコールマン・ヘキサライトⅡ。まずは設営場所に生地を広げ、メインポール2本も繋げます。ひとまず、メインポールは写真のように生地の天辺に直線上に配置しましょう。

ちなみにこの時点で左右側面4点の張り綱も生地のテープ部に結んでおくと楽です(ちなみに僕は使用頻度が多いため、この張り綱は撤収時も付けっぱなしです。それだけで設営&撤収を含めて時間短縮になるから)。

手順2

02

「手順1」で配置したメインポールの位置はココが目安。メインポールのトップ側から見てひとつ目の継ぎ目をグロメットあたりにして置きます。

手順3

03

ココがもっとも重要! むしろココさえしっかりと覚えてくれればいいくらいです。とあらかじめ声を大にして言いたい!

メインポール用の自在金具が2つ付いた張り綱を使います。張り綱の上部(後に立ち上げの際にメインポールのトップにひっかける部分)を「手順2」で説明したグロメットを起点として伸ばします。

このときの角度は起点からおおよそ30〜45度で、どこまで伸ばすのかというと、メインポールのエンド部分。※写真ではわかりやすいよう、張り綱の三角形の底辺部分に白い綱でラインを引いています。

張り綱を伸ばしきったところ、30〜45度の角がペグダウンのポイントとなります。ここで角の2カ所にペグダウンをして、それぞれに張り綱を引っかけます。もう一方のメインポール側も同様の作業を行います。あえて強調しますね。この作業は「最初にペグダウン」&「2人で同時進行が理想」です。

04 05
上記、メインポールのペグは、なるべく深く打ち込みましょう。なぜなら立ち上げる際に引っこ抜けてしまう事例をよく目撃するからです。全部打ち込んでしまうと後々張りの調節がしづらくなるため、少しペグの頭が地面から出るくらいに。

06
ペグダウンの角度も重要です。張り綱を引っかけてテンションがかかった場合、写真左の角度で打ってしまうと風が吹いたら抜けて大変危険です。写真右のように、約60〜90度を目安に打ち込みましょう。

手順4

07

張り綱に付いている自在金具で、多少張り綱を短くしておきます。立ち上げたときにゆるんでバタつくのを防ぐためです。

手順5

08

立ち上げ準備の最終段階。メインポール立ち上げ後の中心線のズレを防ぐため、「手順2」のグロメット付近に目印をつけます。ここがタイトルで触れている「美しく張る」ポイントの2つのうちの1つ!

今回は分かりやすく小枝を地面に刺していますが、小石を置いたりペグを打っておくのもいいでしょう。

手順6

09

写真のように生地のグロメットをポールのトップに通してから張り綱の輪っかを引っかけます。この上下の位置を逆にすると、風が吹いた場合にタープが崩壊するので注意を。

さあ、いよいよメインポールを立ち上げます。2人で動時に「せーの」とメインポールを立てましょう。ここで張り綱のゆるみがある場合は自立しませんので、自在金具である程度張りを出しましょう。

10 11
はい、これでメインポールが立ちました。「手順5」で立ち上げ時の目安として打ったポイントのおかげで、向かいのポールとのラインがほぼ直線をキープできています。

オープンタープの効率的な設営法は、このメインポールをうまく自立させることに集約されています。

手順7

12

自立してしまえば、あとはサイドの4点の張りを決めるだけ。シワの出ない角度を探しあて、張り綱を伸ばしてペグダウン。この最後の角度決めが「美しく張る」ポイントの2つ目!

手順8

13

サイド4点の張り綱をペグダウンしたら、すべての張り綱の自在金具を調節して、全体の張りをしっかりと出します。とその作業の前に、テンションがかかった時に抜けないよう、ペグを写真のように深く打ち込みましょう(つまづきの防止にもなります)。

14

メインポールは地面から垂直になっているよりも……。

15

地面に対してやや内側に傾けることで美しい仕上がりになります。

16
これにて完成となります。このようにビシッと張ることこそ、オープンタープ設営法の基本となります。

ng_pattern
風が吹いてこのようになっているのをよく見ます。バタバタして落ち着かないですし、安定感も悪い。なによりカッコ悪い……。「張り綱の張り」と「それぞれの角度」をしっかり覚えれば、きっとうまく設営できますよ!

地面がやわらかい場所や強風対策のテクニック

_mg_2511
このようにペグを2本使って、ペグダウンポイントの支点を2点にします。これでペグの抜けはかなり防止できますよ。張り綱に対してのペグダウンの角度は、前述したとおりに。

ひとりでオープンタープを設営する方法

_mg_2383
今度はtent-Mark DESIGNS・Takibi-Tarp TC wingで、ひとりで設営する方法をお教えしましょう。至って簡単です。

写真のようにメインポールを立ち上げる際、メインポールは生地側に傾けましょう。このポールの傾ける方向を変えるだけで、ひとりで美しく設営できちゃいますよ。

張り綱の自在金具で、ある程度テンションをかけてしまえば片側は自立します。この状態でもう片側のメインポールを立ち上げていけばOK。

_mg_2425
はい、ひとりで美しく設営できました〜。どうです? ひとりで設営するときはポールの傾ける方向を意識して立ててみてくださいね。

どんな地面でも対応できるペグハンマーとペグを手に入れる

_mg_2385
強度の高いペグハンマーがあれば、最小限のパワーでペグダウンができます。それと、風を受けた際、張り綱にテンションが強くかかるオープンタープの場合は、長さが約30cmのペグがあると安心。

そしてあらゆる地面に対応する素材のペグを持っておくとさらにいいです。写真左はユニフレーム・パワーペグSUS 300(ステンレス製)、写真右はエリッゼステーク18cm(鍛造)。

_mg_2386
固い地面で曲がってしまったペグたち……。ペグの形状や材質も地面によっては適しているものも多いのですが、種類をたくさん持っていたとしても、使い分けるのはなかなか大変なのです。

前述のペグ2種は最近のお気に入りで、あらゆるフィールドで活躍してくれています。

ITEM

ユニフレーム パワーペグSUS 300×6本セット
●サイズ:約φ7×300mm
●材料:ステンレス鋼
●1本あたりの重量:約100g



ITEM

鍛造ペグ エリッゼステーク 18cm
●全長:184mm
●素材:S55Cスチール
●塗装:カチオン電着+粉体塗装
●重量:(約)79g/本
●製造:新潟県三条


まずはやってみよう

top

オープンタープの設営は、メインポールを自立させるのが最重要課題。まずはそこに集中しましょう。ビシッと美しく設営することで、周囲のキャンパーから「デキる」と思われるでしょう。

“最初にペグダウン”というキーワードを忘れずに、何度か反復すれば、「もう設営できちゃった」となりますよ!

撮影・文章:真田 崇史

タープ関連のおすすめ記事はこちら

Source: CAMP HACK

独自のレイヤリングが面白い!秋冬でもハンモックを楽しめるカモックに注目

アイキャッチ画像出典:KAMMOK

人気急上昇中!「カモック」の極上ハンモック

カモック 使用イメージ画像1

出典:BIG WING

2010年にアメリカ・テキサス州で誕生したメーカー「カモック(KAMMOK)」。アフリカのマラリア対策に貢献するという高い志のもとスタートしたブランドです。

そんな意思を継承し続けているカモックのハンモックの魅力を徹底解剖します。ハンモックもブームが一周回ってきた今こそ、そろそろこだわってみませんか?

超軽量680g!

筆者は自立式のハンモックを所持していますが、これが約15kg(スタンド、生地、ケース込み)でなかなか重いです。ルー ハンモックは生地部分のみで680g! これはかなり魅力的な数値。車載も圧迫しないコンパクト設計は嬉しいですね。

耐荷重は227kg!

ルー ハンモックは680gと軽量なのに、耐荷重は驚きの227kg。一人だけハンモックを楽しんでいてもう一人は暇……ということもないですし、2人一緒に揺られることができるのはキャンプシーンでも魅力的ですね。

オプションが豊富!

ハンモックに揺られていると快適さばかりではありません。突然の雨や、虫刺され、寒さ、あらゆる環境がユーザーを困らせます。でもカモックならオプションが豊富なので、シーンに合わせて手軽に対策ができます。

こんな人におすすめ!

・普通のキャンプに少し飽きてきた人
・気軽にハンモックをもっと楽しみたい人
・ハンモックキャンプに挑戦してみたい人

カモックのハンモックはカラバリ豊富

ルー ハンモックはカラバリ豊富

出典:BIG WING

カモックのハンモックはカラーバリエーションが豊富です! 差し色にできるビビットなカラーや、ナチュラル、またクールなカラーまでサイトの雰囲気に合わせてよりどりみどりです。

人とかぶりたくないこだわりキャンパーの物欲を刺激してくれます。カラバリの一部をここでご紹介。

ITEM

カモック ルー ハンモック レッド
●サイズ:全長300×幅170cm
●収納サイズ:直径12.7×高さ15.24cm
●重量:680g(カラビナ含む)
●耐荷重:227kg
●材質:本体/ダイヤモンドリップストップナイロン(LunerWave)
●付属品:アルミニウム(カンガクローカラビナ)、ダイニーマ(レーサースリング)



ITEM

カモック ルー ハンモック ジルカーグリーン
●サイズ:全長300×幅170cm
●収納サイズ:直径12.7×高さ15.24cm
●重量:680g(カラビナ含む)
●耐荷重:227kg
●材質:本体/ダイヤモンドリップストップナイロン(LunerWave)
●付属品:アルミニウム(カンガクローカラビナ)、ダイニーマ(レーサースリング)



ITEM

カモック ルー ハンモック ナクルブルー
●サイズ:全長300×幅170cm
●収納サイズ:直径12.7×高さ15.24cm
●重量:680g(カラビナ含む)
●耐荷重:227kg
●材質:本体/ダイヤモンドリップストップナイロン(LunerWave)
●付属品:アルミニウム(カンガクローカラビナ)、ダイニーマ(レーサースリング)



ITEM

カモック ルー ハンモック サハラタン
●サイズ:全長300×幅170cm
●収納サイズ:直径12.7×高さ15.24cm
●重量:680g(カラビナ含む)
●耐荷重:227kg
●材質:本体/ダイヤモンドリップストップナイロン(LunerWave)
●付属品:アルミニウム(カンガクローカラビナ)、ダイニーマ(レーサースリング)



ITEM

カモック ルー ハンモック ゴールドコースト
●サイズ:全長300×幅170cm
●収納サイズ:直径12.7×高さ15.24cm
●重量:680g(カラビナ含む)
●耐荷重:227kg
●材質:本体/ダイヤモンドリップストップナイロン(LunerWave)
●付属品:アルミニウム(カンガクローカラビナ)、ダイニーマ(レーサースリング)



ITEM

カモック ルー ハンモック ハーフムーンパープル
●サイズ:全長300×幅170cm
●収納サイズ:直径12.7×高さ15.24cm
●重量:680g(カラビナ含む)
●耐荷重:227kg
●材質:本体/ダイヤモンドリップストップナイロン(LunerWave)
●付属品:アルミニウム(カンガクローカラビナ)、ダイニーマ(レーサースリング)


より軽量で持ち運びやすいモデルも

ルー ハンモックが軽量680gに対して、ワラビーという超軽量モデルもあります。重量はさらに驚く284g(カラビナ含む)です。よりコンパクトさを気にするキャンパーにおすすめのハンモック。さらにこちらの軽量タイプもカラバリ豊富で選び放題!

ITEM

カモック ワラビー ハンモック サハラタン
●サイズ:全長254×幅127cm
●重量:284g(カラビナ含む)
●材質:本体/40Dダイヤモンドリップストップナイロン(Gravitas)
●耐荷重:181kg
●付属品:アルミニウム(ミニカンガクロー)、ダイニーマ(レーサースリング)


カモックなら秋冬でもハンモックを楽しめる!

コアラ ハンモックキルト使用画像

出典:BIG WING

ハンモックは秋冬になってくると、身体が空気と触れる面がだんだん冷たくなってきます。木漏れ日がそそぎ、うっかり気持ち良いからと言ってうたた寝していると、いつの間にか日が陰り風邪をひく……なんてことも!?

でもカモックなら心配いりません。豊富なオプションで秋冬でもハンモックを楽しめちゃうんです。

最強オプション①ハンモック用のダウン〔寒さ対策〕

寒い季節でもハンモックを使いたい。そんなキャンパーには「コアラ ハンモックキルト」がおすすめです。ハンモックにまとわせて使用することで保温力がアップ。化繊と、ダウンがあります。

ITEM

カモック コアラ ハンモックキルト グレー×レッド
●サイズ:全長213×幅142cm
●重量:680g
●材質:表地/Atmosリップストップナイロン 中綿/Downtek Water-Repellent 750 Fill Power Down



ITEM

カモック コアラ ハンモックキルト (シンセティック) グレー×レッド
●サイズ:全長213×幅142cm
●重量:765g
●材質:表地/Atmosリップストップナイロン 中綿/PINNECO MANTLE CC


最強オプション②ハンモック用の蚊帳〔虫対策〕

虫や、葉が落ちてくるのを避けたいキャンパーは、ハンモックをすっぽり包む「ドラゴンフライ インセクトネット」がおすすめです。ジッパーが横方向にあるので、出入りが楽な設計を採用。簡単装着で使い勝手◎です。

ITEM

カモック モスキートネット ドラゴンフライ
●サイズ:全長305×幅137cm
●収納サイズ:直径14.6×高さ17.78cm
●重量:298g
●付属品:収納袋付


最強オプション③ハンモック用のタープ〔雨対策〕

ハンモックで気持ちよく揺られている時ほど、急な雨が嫌なものはありません。開放感はそのままに、それなら最初からタープを張ってしまおうというのが、クーリー レインタープやグラインダー レインフライです。

ITEM

カモック クーリー レインタープ
●サイズ:全長366×幅274cm
●収納サイズ:直径14.6×20.3cm
●重量:567g
●耐水圧:1200ml(PUコーティング、シリコンコーティング)



ITEM

カモック グラインダー レインフライ
●サイズ:全長274×幅243cm
●重量:652g
●材質:30Dナイロン(Amphibiskin)


カモックでキャンプの楽しみを広げよう

カモック 使用イメージ画像2

出典:KAMMOK

ハンモックは今、いろいろなタイプのものが出揃って、ユーザーも増えています。年間通してアウトドアの楽しみ方の幅を広げてくれるカモックは、ブランド理念や機能的にもとても魅力的で、共感するキャンパーも多いでしょう。

この機会にプラスαのオプションが充実しているカモックに注目してみてはいかかでしょうか?

寒い時期になってきたらこのアイテム

肌寒くなってきた時の簡単な寒さ対策といえば、ブランケット。ペンドルトンの大判タオルならブランケットとしても大活躍。ハンモックの中にかけてもオシャレですね。

Let’s enjoy Kammok all year round!
カモックを一年中楽しもう!

Source: CAMP HACK

憧れの車連結スタイル!男心くすぐる「スランバージャック」のギア5選

アイキャッチ画像出典:instagram by @monmon.mon2

知っておきたい老舗メーカー「スランバージャック」

img_8446

スランバージャックは1957年にアメリカで誕生した、アウトドアギアの老舗ブランド。日本では馴染みのない名前ですが、ミリタリーアイテムや男くさいアイテムが好きな方にはよく知られているブランドでもあります。

「スランバージャック」のタープが要注目!!

img_8444

出典:Amazon

そのスランバージャックから販売されている、男の無骨さ全開の「ロードハウスタープ」が今注目! 車持ちなら、この車連結スタイルは要チェックですよ!

monmonさん(@monmon.mon2)がシェアした投稿 – 2017 4月 22 10:36午後 PDT

この男前な見た目もさることながら「ロードハウスタープ」はキャンプでの快適性もグッと高めてくれる優れもの。まずはロードハウスタープについての魅力と可能性、そして考えられるデメリットを考察してみましょう。

車持ちなら試してみたい連結スタイル

img_8586

ロードハウスタープは車の後方に連結するタープ。自分の車から広がるワイルドな空間が魅力的です。これは自慢の愛車を最大限活用できるタープのひとつなのでは?

img_8561

また、普通のキャンプサイトと比べると、車までの導線がスムーズです。車の荷台を大きなコンテナ&棚として活用できるのでかなりストレスフリーな時間が過ごせそう。もちろんロードハウスタープは単体での使用も可。

ポールを2本使えば空間は広く活用できそうです。この程度の装備なら、車に常備しておくのもいいですね。その日によってタープを変えて、天気が怪しければロードハウスタープを使った雨天に強い連結スタイルに変更。など、スタイルの幅が広がりそう!

移動はできなくなる

車と連結するタイプなので当然車の移動ができなくなることが、このタープ唯一のデメリット。

ロードハウスタープの取り付け方

img_8557

タープ上部は車後方、左右のルーフレールやルーフキャリアなど、車のルーフにある固定できる場所にバックルで固定します。

img_8558

img_8560

タープ下部はリアタイヤのホイールのスポーク、もしくはそのままタイヤを通してバックルで固定。リアバンパーやボディにあたる部分はあて布などをして養生しておくとボディに傷が付かず安心。

【スランバージャック ロードハウスタープ】

SUVやクルーザなどの車に連結可能なタープ。スランバージャックならではのワイルド感が男心をくすぐられる。オートキャンプでの快適性は向上間違いなし! タープは単体としても使用可能。ポールは付属品が2本付いてますが(長さ244cm)愛車の配色と合わせたポールを使ったりカスタムして楽しめそうです。

ITEM

スランバージャック ロードハウスタープ
●台形サイズ:488cm×406cm×262cm
●収納サイズ:高さ18×幅18×奥行63.5cm
●重量:5.6kg
●素材:ポリエステル100%


スランバージャックのキャンプ道具たち

【スランバージャック In-Season2人用テント】

chabo0616さん(@chabo0616)がシェアした投稿 – 2016 3月 28 11:25午後 PDT

見た目がステルス機のようなミリタリーライクなデザインが魅力のオールシーズン対応テント。2人でも充分なスペースで、3つのドアで出入りも容易です。

【スランバージャック ナイトフォール3 】

フライの外側にポールを通すエクスターナルピッチングポール構造により、雨の中でもテントの内側を濡らさず設営可能。内側のテントを外せば、コンパクトで超軽量なシェルターとしても使用可。

ITEM

スランバージャック ドームテント ナイトフォール3 [3人用]
●サイズ:216cm×173cm×105cm
●収納サイズ:53×18cm×18cm
●重量:約2.7kg
●素材:ポリエステル100%


【スランバージャック サテライトタープ】

クリプテック社のカモフラージュパターンが特徴の、軽量で耐久性に優れたタープ。本体についているポケットに収納する事ができ、コンパクトに持ち運べます。張り方は工夫次第で無限大!

ITEM

スランバージャック サテライトタープ
●サイズ:307×259cm
●収納サイズ:28×18×12cm
●重量:0.9Kg
●素材:ポリエステル100%


【スランバージャック ストライダー】

ハンティングの愛好家から絶大な支持を受けるスランバージャックならではの、リアルなタフさを持ったハンティングバッグ。カモフラージュパターンはタウンユースにもおしゃれ!

ITEM

スランバージャック ストライダー
●サイズ:53cmx35cmx25cm
●重量:1080g
●表地: ポリエステル
●容量:26L


【スランバージャック シュラフ ラップランド】

ゾーンインシュレーションシステムによりシュラフ内部は暖かく保たれ快適。シュラフから両手を外に出せるようになっているので、わざわざシュラフから出なくてもいいのが便利です。

ITEM

スランバージャック シュラフ ラップランド
●サイズ:218cm×89cm
●収納サイズ:40cm×24cm×24cm
●重量:1.99kg
●対応外気温:マイナス18度


スランバージャックの無骨さが男を魅了する

tsutomuさん(@tsutomcat)がシェアした投稿 – 2017 4月 22 10:04午後 PDT

スランバージャックはハンティングギアの老舗としても、絶大な支持を受けているブランドです。アメリカの大地の中、大自然との過酷な戦いの中で培われてきたギア達のワイルドさが、今も男たちの心を魅了してくれます。

 

Let’s do a wild camp with SLUMBERJACK!

スランバージャックでワイルドなキャンプをしてみよう!

Source: CAMP HACK

あなたは使いこなせる?ループ多数でアレンジしやすいタープ4選

アイキャッチ出典:パーゴワークスFacebook

環境に合わせて使い方もアレンジしたい!

NINJYA TARP

タープの主な使い方は、「日よけ」や「リビングスペースの確保」などがあります。

でも、今回紹介する自由度の高いタープは一味違います。アレンジができるようにループやグロメット、ジョイントパーツが多く設定されていて、何役もこなしてくれるタフで実用的なアイテムなんです。

シェルターとして使用可能!張り方次第でテントいらず

テント型に張ったタープ

自由度の高いタープは、上の画像のようにシェルター型に設営することも可能。そうなれば、テントも要りません。荷物を最小限にしたいソロキャンプでは強い味方になってくれるはず。

どこにでも持っていける携帯性

DDタープ収納時

出典:楽天

コンパクトに折り畳み、持ち運びがしやすいのも特徴の一つ。自由度の高いタープは、軽くて携帯性に優れているものが多く、荷物の軽量化に一役買ってくれること間違いなし。

シングルウォールのテントのフライシート代わりにも最適

テントのフライシート代わりに張ったタープ

自由度の高いタープは、軽量で設営が簡単なシングルウォールテントの上に、フライシートとして張ることもできます。前室の確保や結露防止など、機能面でも良い仕事をしてくれるでしょう。

ハンモックとの併用でゆったり!DDタープ

DDタープ

4m×4mの正方形大判サイズのタープです。落ち着いたカラーで、手持ちのギアとの相性も抜群。多彩な設営方法があり、使うほどに愛着が生まれるアイテムです。防水性も高いので、安心して使うことができます。
DDタープ展開図

出典:amazon

ループ数は19箇所あり、四辺とセンターに張り巡らされています。ポールなどアイテムをプラスすることで設営の幅はグンと広がりを見せるでしょう。またセンターループを活用することで、ポールがなくても広々とした空間を作ることも可能です。

空中も有効活用!DDハンモックとの組み合わせ

DDタープとDDハンモックの併用

タープと一緒に使えるハンモックがオススメ! タープがあるので多少の雨や風も問題ありません。ハンモックでのキャンプは一度チャレンジしてみたいスタイルです。DDタープとDDハンモックで実現させてみてはいかがですか?

【DDハンモック DDタープ Tarp 4×4】

ITEM

DD Tarp 4×4 (オリーブグリーン)
●本体サイズ:4m×4m
●重量:1290g(ペグを含まない)
●付属品:ガイドライン(4本)ペグ(4本)


【DDハンモック DDフロントハンモック】

ITEM

DDハンモック DDフロントラインハンモック
●本体サイズ:2.7m x 1.4m
●重量:860g (hammock only)
●付属品:WEBBING(10m・175g)/ Elastic Cord(2m×2本)/Lightweightポール2本


コスパ最強!Lazo タープ

Lazo タープ

出典:amazon

日本発のブランド「Lazo」。このタープがとても優秀で話題になっています。遮光性や大きさも抜群で、もちろん張り方のアレンジも可能。なんといっても注目はコスパの良さです。セカンドタープとしても、オススメしたいタープになっています。
10

出典:amazon

ポール・ロープ用のループは全部で19箇所、そのうちグロメットは8箇所ついています。タープの長辺中央ラインにも3か所の小ループがあり、ポール無しでもタープを張ることが可能となっています。

ユーザーの口コミをチェック!

生地は軽いが遮光性は抜群。豪雨にもあいましたが雨漏り無し。高テンションで幕を張りましたが強度も問題無し。ハトメが多く変型張りもしやすい。収納袋も大きめで撤収時にイライラしない。メーカーロゴも無くシンプルなデザインで様々なテントにも合わせやすい。(引用:amazon

有名メーカー製の物に比べかなり安価なのでそれなりかと思っていましたが幕の質やループの取り付け等、まったく問題なし。色もキャンプサイトに溶け込む濃いグリーン(とはいえ軍物のイメージではない)で無粋なメーカー名のプリントも無し。シームテープの貼り方が少々雑かな?とも思えますが機能には問題ないですしむしろこの価格でいいの?と思える品質でした。(引用:amazon

シンプルながらも、行き届いた機能性はさすが日本発のブランド。お値段以上の良さを感じている人が多数で、まさに期待を裏切らないタープですね!

Lazo タープ】

ITEM

Lazo タープ
●本体サイズ:W約320cm×縦約300cm
●収納サイズ:L約30cm×W約17cm×T約7cm
●重量:880g


トグルフリクションでアレンジしやすい!ORIGAMI TARP

テント型に張ったORIGAMI TARP

出典:facebook

4.5m×3mの長方形型タープです。名前の通り、折り紙のような感覚で設営することができるのが魅力! その場に応じた設営が可能なので使うたびに面白さが増すタープになっています。
ブッシュクラフト・オリガミタープ展開図

出典:楽天

なんとループ総数が35点と多いのも特徴の一つです。その中でも注目のトグルフリクションポイント(金属リング)が13点あります。このループ数の多さが多彩な設営バリエーションを実現してくれます。

トグルフリクションで初心者も設営しやすい

ブッシュクラフト・オリガミタープ、トグルフリクション

出典:楽天

ポールを使わないリッジライン設営で活躍してくれる「ORIGAMI TARP」独自の機能、トグルフリクション。小枝を使って行うロープアクションで、テンションの掛かっている方向には動かず、逆側へのみ移動できるので微調整しやすい結び方です。練習すれば比較的に簡単に習得できるので、ぜひマスターしておいてください。

公式サイトで詳しいタープの設営方法も! 詳しくはこちら

【ブッシュクラフト オリガミタープ 4.5×3

ITEM

ブッシュクラフト・オリガミタープ 4.5×3
●本体サイズ:4.5mx3m
●重量:約1000g
●付属品:アルミペグ4本付き/ロープワーク解説付き/専用折り紙が10枚付属(設営シミュレーション用)


画期的すぎる設営は無限大?!NINJA TARP

ニンジャタープ

出典:楽天

今まで紹介したタープの中でも自由度の高さは抜群! 30種類以上のバリエーションを誇り、使う人次第で色んな表情を見せてくれます。構造にも独自の技術が使われており、張り易さにも定評があります。
ニンジャタープの展開図

出典:楽天

手裏剣型のタープはまさに忍者! 前後2辺に入っているテンションスリーブと、張り綱を繋ぐ21か所ジョイントポイントの独自の構造が手軽で幅広い設営を可能にしています。

NINJA NEST併用でテントの安心感と居住性アップ!

ニンジャタープとニンジャネストの組み合わせ

出典:楽天

ニンジャタープのインナーテントとしてニンジャネストを使うと、オーソドックスなA型テントとして使うことができます。居住性がアップし快適さも増します。設営のし易さに加え、連結もしやすいのでグループキャンプでも活躍してくれます。

パーゴワークス ニンジャタープ】

ITEM

【PaaGo WORKS】Ninja Tarp[Grey]
●本体サイズ:280x280cm
●収納サイズ:9×24cm
●重量:約500g


【パーゴワークス ニンジャネスト】

ITEM

パーゴワークス ニンジャネスト
●カラー:グレー
●サイズ:1800 x 1900 x 1000mm
●重量:約650g
●主素材:ナイロン30Dシリコンコーティング
●付属品:スタッフバッグ


変幻自在のマルチプレーヤー、頼りになるタープたち

DDタープ 夜空

マルチな活躍をしてくれるタープを欲しくなるのは、キャンパーとしてレベルアップしている証拠でもあります。一度使えば、軽量化もできてバリエーション豊かな張り方もできるタープは「あれば便利」というよりも、「無くては不便」とさえ感じるでしょう。季節を問わずに活躍してくれるタープを是非手に入れてみてください。

大人数でのキャンプは、レクタタープでアレンジしよう!

レクタタープは、有効面積も広く大人数やファミリーでのキャンプにオススメです。

Tarp” changes your camp!

あなたのキャンプを”タープ”が変える!

Source: CAMP HACK

頭を下げない快適さよ!テンマクの「青空タープ」が解放的すぎる

アイキャッチ画像提供:編集部

テンマクの「AOZORA TARP/青空タープ」が賢い!

10

出典:facebook

「tent-Mark DESIGNS(テンマクデザイン)」とは全国18店舗を展開する「WILD-1」という日本のアウトドライフストアのオリジナルブランドの一つ。

「野営こそアウトドアの真髄」というコンセプトに、こだわりのアイテムを発信してくれるキャンパーご存知のアウトドアブランドです。

2

そんなテンマクから発売されたAOZORA TARPは、フォトグラファー山田真人氏プロデュースで考えられた今までとは一味違うタープ。

「こんなタープを求めていた!」と思わず声を上げてしまうかもしれないほどのデザイン性とスペックを兼ね備えたAOZORA TARPを今回ご紹介します。

AOZORA TARPのココがすごい

美しい曲線、風に強い構造

1

大型タープの弱点とも言える「風に対してのあおりの上下運動(バタつき)」を、AOZORA TARPはテープを内側に張り、四辺を直線ではなくアーチ状にカットすることで約半分に抑えています。

車も入れる広々空間

6

専用の純正ポールを使えば4面の高さ180cmと快適な空間が作れます。車もすっぽり入れるので、雨の日の撤収や設営に威力を発揮してくれるはず。

雨だまりに強い構造

5

ポールをセンターに配置し、対角線で張りを出す構造なので確実に傾斜ができます。だからこそ雨だまりができにくく、天気が雨のときでもキャンプを快適に過ごすことができる可能性を秘めています。この天井高はストレスフリーそのもの。

屋根下のテープには何かと便利なループつき

9

AOZORA TARPのすごいところは、弱点を補うためのパーツにひと手間加えて、更に使い勝手のいいタープを生み出した点にあります。

風のあおりを抑えるため内側に張られたテープ部分にはループがつくられ、今までにない天井部分にギアを引っ掛けられる仕様となっています。

グッドデザイン賞を受賞!

「審査員の評価」

3

なんとAOZORA TARPは「グッドデザイン賞」を受賞しており、そのプロの目に留まった理由・評価は以下のとおり。

中央にポールを立て、対角線で張りを出す新しい構造体への取り組みを評価。高さを確保する中央のポールは、それを囲んで人が丸く集えるという機能も持つ。4辺のアーチ状のカットは、バタつきの軽減と張りを持たせる機能形状であるが、美しい曲線と空を広く感じさせる解放感も演出する。タープの裏部には、あおり留めとモノを吊るすことの出来るロープが施されており、部品それぞれに構造と使用感の両軸の考えが集約されている。(出典:Good Design Award

高い評価を得ているAOZORA TARP、納得のデザイン性と機能性を兼ね備えていることをこの「グッドデザイン賞」が証明してくれていますね。

AOZORA TARP/青空タープ キャンパー活用術

img_6106-1-695x460

提供:編集部

こちら10人以上でグループキャンプを楽しむet_quart_15さんグループ。奥のベルテントが見えることからも相当な開放感を味わえそうですね。

img_6618

提供:編集部

この広さなら景色も十分に楽しめ、腰をかがめることもありません。AOZORA TARPなら、より自由なキャンプスタイルを可能にしてくれそうですね。

 

AOZORA TARPは雨でも安心の耐水圧1,500mm。開放的な作りは雨の日こそ使いやすさを実感させてくれます。テントの入り口と隣接させてうまく配置すれば、悪天候でも広く野外を楽しむことができるはず。

dy1978dyさん(@dy1978dy)が投稿した写真 – 2016 8月 10 8:19午後 PDT

赤いポールでおしゃれにアレンジされているAOZORA TARP。シンプルなデザインはアレンジやしやすく、キャンプ初心者でも手軽に色遊びができるでしょう。主張しすぎず調和をはかれるデザインは他のギアとの相性も抜群です!

dy1978dyさん(@dy1978dy)が投稿した写真 – 2016 8月 11 12:38午前 PDT

右のタープと比べると、テンマクのAOZORA TARPがいかに天井高ということが分かります。この開放感は今までのタープのそれとは一味違いそうですね。

yuhi0708さん(@yuhi0708)が投稿した写真 – 2016 8月 20 5:23午後 PDT

木漏れ日が映る真っ白い青空タープ、美しいキャンプ風景ですね。背の高いノースイーグルのワンポールテントの隣にいても負けないほどの「高さ」があることがよくわかります。

かつをさん(@katsuwo1005)が投稿した写真 – 2016 10月 12 2:38午前 PDT

テントサイトが込み合っている!こんなときにもAOZORA TARPは真価を発揮してくれます。張り綱が少なく、その分スペースもとりません。足を引っ掛けるリスクも軽減され、安心して過ごすことができます。

かつをさん(@katsuwo1005)が投稿した写真 – 2016 10月 8 7:54午後 PDT

隣同士に設営されたテントをつなぐリビングスペースとして活用できるAOZORA TARP。広々としているので2家族一緒に食卓を囲むことができます。タープを共有することで思い出も楽しさも2倍になるかも!

「あったらいいな」を実現してくれた【AOZORA TARP】

37fdd851-fc20-4c90-8bcf-b8528ed46004

AOZORA TARPは多くのキャンパーが共感するポイントが多々があります。周囲の景観に溶け込むようなデザイン性と使いやすさを追求した機能性はまさに秀逸。

キャンプにおける「あなただけのリビング」をこの機会に手に入れてみませんか?きっと、あなたのキャンプライフをワンランクアップしてくれるでしょう!

 

AOZORA TARP will be the best space for you

AOZORA TARPはあなたにとって最高の空間を提供します

Source: CAMP HACK