ビール

【コレよかった!】2,000円でずっと旨いビールが飲めるなら安いもんだ!

記事中画像撮影:編集部

缶ビールがもっと美味しくなる、便利グッズを発見



これ、かなりオススメです!

いわゆる超コンパクトなビアサーバーグッズなんですが、使ってみたらまぁ便利。家やキャンプでのビールが、ワンランク上のものになるんです。



Amazonパトロールをしていたら発見したこのグッズ。試しに買ってみたところ、ちょっと感動モノだったので魅力をお伝えしたいと思います。

単4電池2本で動く、シンプルな設計



パッケージの側面に「1秒間に4万回のパワー。超音波が生み出すきめ細かいクリーミーな泡」と書いてあります。

この数値の基準は分かりませんが、なんだか凄そうです。



使い方は、缶ビールにかぶせて使うという単純なものだったので、子どもでもオモチャ感覚で扱えそう。



いざ開封。本体はこれだけです。



「缶と一緒に持ちましょう」という旨の注意書きが書いてあるので、これを丁寧に剥がします。



なんだかWi-Fiとつながりそうなデザインですが、ただのビアサーバーです。



裏面のシリコン製リングは、缶ビールとフィットしてくれる部分。



背面にはポチッと押すタイプのボタンが。これを押すことで超音波が発生する仕組みのようです。



本体を上下に分解し、電池単4電池が2本を入れます。



電池を入れたら分離させた2パーツをパチッと装着。マグネット式なのでとてもシンプル簡単でした。

これで準備OK! いざビールをそそいでみたいと思います。

まずは家で使ってみます



プシュっと缶を開けてから、装着! ただ押し込むだけで装着はできました。





まずは、何もせず普通にビールをそそぎます。この後がこのビアサーバーの真骨頂!

スイッチON!



背面のスイッチを押して、赤いランプが付いたら再び同じようにそそぎます。

すると今度はビールの液体ではなく「泡」が出てきました。



ちょっと泡を入れすぎてしまいました。ここらへんの分量は慣れが必要そう。

耳を立てるとかすかに振動音が聞こえてきます……この超音波でクリーミーな泡を発生させているようです。

美味しい!!お店で生ビールを頼んだときの飲み口

一口飲んでみると、「これが1秒4万回のパワー……!!」と驚かずにはいられませんでした。

製品プロフィールで謳っているとおり、クリーミーな泡がお口を潤してくれ、飲み応えがいつもの缶ビールのそれとは大きく違っていました。これは美味しい&楽しい。

野外での使い心地、その他の注意点は??

それでは実際にキャンプやBBQではどうなのか、外に持ち出して使ってみます!

野外でも使ってみます



手のひらサイズなので持ち運びは問題なし。コンパクト過ぎて紛失が怖いくらいです。

野外でもスイッチON!!



ブブブブッと微音を鳴らしながらクリーミーな泡が。あの美味しい泡が出てきます。最高です。

今回分かりやすいようにコップは透明なものを使っていますが、もちろん何のコップでも楽しめます。



……溢れてしまいました。分量のコントロールは1、2回で慣れるのはちょっと難しいかもしれません。



どうでしょうか、このクリーミーな泡。今まで飲んでいた同じ缶ビールとは思えません。缶ビールのあの感じもいいですが、泡を楽しむこのスタイルもなかなかオススメです。

価格は2,000円でちょっと高いと感じる方もいるかもしれませんが、これからのビールがずっと美味しく飲めると考えたら、かなりコスパ良かったと思える代物です。

ITEM



グリーンハウス ワンタッチビールサーバー
●適応サイズ:250ml / 330ml / 350ml / 500mlの缶
●単4形乾電池×2本(別売り)で約30分
350ml缶を約120本分使用可能(缶1本で15秒使用した場合)

ビアサーバーと合わせて、サーモスの保冷缶ホルダーも



今回合わせて使用したのが、サーモスの「保冷缶ホルダー」。これを併用すれば真夏の暑いキャンプでもキンキンに冷えたままの生ビールが飲めますよ!

ITEM



サーモス 保冷缶ホルダー 350ml
●容量:350ml缶用
●サイズ:約7.5×7.5×11.5cm
●重量:約100g

ノンアルコールの泡も美味しくなるのが嬉しい!

実際に試してみたところ、ノンアルコールビールの泡もしっかりクリーミーになることが判明。さすがに生ビールと比べると劣りますが、泡が弱点と言っても過言ではなかったノンアルコール飲料が、あきらかにハイレベルな味になりました。もしかしたらこの活用方法が一番好まれるかもしれません。

ちなみに掃除もラクラクでした

気になるメンテナンスですが、電池のパーツを外してそそぎ口のあるパーツを洗うだけ。チューブなどが無いのが嬉しいポイントです。

一点だけ注意したいのは勢いあまって電池部分を水に濡らしてしまうこと。ここは気をつけてくださいね。

今年の夏キャンプは、このコンボでいこうと思います



昨今色んなビールグッズが登場していますが、けっこうお値段が張るものも多く、実際に手に入れられるものは限られてきますよね。

また、この手のビアサーバーグッズはビール会社の景品などでシールと交換したりしていますが、サイズが大きかったりデザインが奇抜だったりチューブの掃除が面倒だったり……現実的に使うとなるとちょっと不便でした。

今回紹介したものはデザインはいたってシンプルでコンパクト。価格も2,000円程で、この初期投資でずっとビールが美味しくなるのであれば、かなりコスパが高いなと感じました。

もしいつものビールに飽きていたら試してみてはいかがですか?

 

This summer camp is a good beer

今年の夏キャンプはビールがうまい!

その他ビールグッズや活用法はこちら

Source: CAMP HACK

キャンプ史上最高にウマいビールを飲むために、まずは試してみてほしい5つのグッズ

アイキャッチ画像出典:instagram by @inout_official

ビールがウマい季節は、もうすぐそこ!

出典:PIXTA

日に日に上がる気温と比例して、ビール党のワクワク度も上がる今日この頃。キャンプでの最大の楽しみが、設営後の一杯という方も多いですよね。

撮影:編集部

お酒とアウトドア、どちらも好きな方なら外で味わうビールのおいしさは、すでにご存知のはず。

ならば今シーズンはそこから一歩進むべく、アイテムを駆使して史上最高のビアタイムを追求してみませんか?

これがあれば、ビールはもっとおいしくなる

1. 大容量を一本に「グロウラー」

Instagram Photo缶ビールをゴロゴロ何本も持って行くのはちょっと面倒という方におすすめなのが、グロウラー。

こちらは「DrinkTanks」、真空二重断熱構造により保冷時間はなんと24時間! 何度も缶を開けずとも、シュワシュワキンキンのビールがたっぷり飲めちゃいます。

ITEM



DrinkTanks (ドリンクタンクス) 1.9L
●サイズ:18×18×38cm
●重量:1.4 kg
●容量:1.9L
●素材:18/8 プレミアムステンレススチール

容量は1.9Lのほか、さらにたっぷり入る3.8Lもあり。

専用のチューブ付きキャップをつければ、数人でシェアする時に便利なビアサーバーとしても使えますよ。

ITEM



DrinkTanks(ドリンクタンクス) 樽キャップ

「おっ」と目を引く、カッコいいビジュアルも素敵ですね。実物を見てみたい人は、東日本橋にあるショップ「INOUT」へ足を運んでみては?

INOUT公式サイトはこちら

Instagram Photoこちらは、アウトドア好きにはおなじみ「スタンレー」のグロウラー。

密閉度の高いフタ付きなので自宅からビールを入れて行くも良し、キャンプエリアのブルワリーで量り売りの地ビールを調達するのも良いですね!

ITEM



スタンレー 真空グロウラー 1.9L
●サイズ:12×16.5×29.7cm
●容量:1.9L
●重量:約1kg前後
●材質:ステンレス・発泡スチレン・ポリプロピレン・ポリアセタアール

早速使用してみましたが抜群の保冷機能に驚いております。
存在感のある立ち姿にも惚れぼれしてます。良い商品に感謝です。

2. 常温からの即キンキン!「急速冷却器」

出典:Amazon

ビール好きならわかりやすくテンションが落ちてしまう、「ビールが冷えていない」という不測の事態。

買い足したビールがクーラーに入らず、飲もうと思ったときに冷えていないという飲兵衛ゆえの痛恨のミスも考えられます。

ITEM



電動カンキューレ(缶飲料冷却器) CQ-2
●サイズ:106×257×108mm
●重量:450g
●対応缶サイズ:350ml、500mlの缶製品

冷やすのも忘れてしまった缶ビールも氷をのせてクルクル回せば数分でキンキンのおいしさに!皆さんぜひお試しあれ!!

そんな緊急時の救世主が、冷却器。氷と缶をセットしてボタンを押すだけで、たちまちキンキンに冷やしてくれるんです!

ITEM



タカラトミー ストロングビアクーラー
●サイズ:26×14.8×13.5cm
●使用電池:単3アルカリ乾電池×3本
●対応缶サイズ:330ml・350ml・500ml

これを味わってしまうと冷蔵庫で冷やしたビールでは不満が出てしまう。
喉をスキッと通らせる温度、すなわち喉越しだけで、ハッキリ言ってビールの味の差が分からなくなる。
なので、第3のビールでもすごくうまく感じる。

こちらは、一歩先を行く性能に注目。温度センサー搭載で飲み頃モード(6℃)と氷点下モード(-2℃)が選べるというホスピタリティ……こうなると、非常時以外にも活躍させたいですね。

3. クリーミーな泡をプラス「ハンディビアサーバー」

出典:楽天

泡のヘタったビールはビールじゃない……ビールと泡「7:3」の黄金比にとことんこだわるビアラバーなら、こんなアイテムがおすすめです。

見た目の盛り上がりだけでなく、泡があると炭酸が抜けないのでビールのおいしさが続きますよ!

ITEM



泡ひげビアー
対応缶サイズ:缶上部の直径が56-57mmの缶
●サイズ: φ67x132mm
●重量:125g
●素材:ABS POM シリコーン
●使用電源:単4型アルカリ乾電池

今はこれなしではビール飲めないぐらいになりました☆
泡もきめこまゃかに出て来て泡がないと飲めないです(^O^)
本当に美味しく飲めます☆お薦めです。

「ひげ」がつくほどたっぷりの泡が作れるのが、こちら。

缶に装着すると全体的に瓶ビールのようなシルエットに。ボタンを押しながら注げば、みるみるマイスターのような泡が出現!

ITEM



グリーンハウス ハンディービールサーバー
●サイズ:120×73.6×134.6mm
●素材: ABS樹脂 シリコン
●重量:約122g
●使用電源: 単4形アルカリ乾電池2本
●対応缶サイズ:250ml・330ml、350ml、500ml

クリーミーな泡が簡単につくれます。
泡を出したくないときはボタンをおさないで、注ぎ口をグラスの壁に沿わせて静かにに注ぎます。
泡を出したいときだけ、ボタンを押して静かに注ぎます。

こちらは、プッシュ式ビアサーバー。1秒間に4万回という周波数で振動し、きめ細かい泡を作り出します。

ITEM



ハンディビールサーバー 超音波式
●対応サイズ缶:250ml・350ml・500ml

超音波式で注いだビールがたちどころに泡立つ仕組みに驚愕。スイッチ ON であわ立てて、あとから静かにビールを注ぐのがオススメ。
缶のつけかえが簡単なのも、使いやすくて便利です。

手のひらサイズで携帯しやすいこちらもおすすめです。

手元のレバーを倒すとビアサーバーの注ぎ口に超音波振動があたり、きめ細かい泡がモクモクと!

4. 直飲みからの卒業「タンブラー・マグ」

Instagram Photo ビールを缶から直で飲むと缶内に充填されたガスもお腹に入ってしまい、すぐに膨満感を感じませんか?

多少手間ではありますが、移し変えたほうが断然おいしく飲めます。

ITEM



スタンレー クラシック真空スタイン 0.7L
●サイズ:15.2×20.6×10.4cm
●重量:577g
●容量: 0.7L
●材質:本体/ステンレス鋼、フタ/ステンレス鋼・ポリプロピレン、パッキン/シリコン

かっこいいよねすごく。
最近ビール飲んでなかったけどこれのせいで沢山飲んじゃうかも。
蓋なしのやつは店舗でよく見るが断然こちらをオススメする。
蓋なしの使えるタイミングってすごい限られるけど蓋あったら飲みもん入れてカバンなかほりこめるしね。

キャンプなら、アウトドアメーカーのタンブラー・マグが似合いますね。

ITEM



パール金属 真空断熱ジョッキ
●サイズ:125×80×135mm
●重量:240g
●容量:450mL
●材質:本体/ステンレス鋼、ハンドル/ABS樹脂(耐熱温度80℃)

以前、ノーブランドの断熱ジョッキ買ったことがあるけど、失敗だった。
これは唇にあたる場所が薄くなっているので非常にビールがうまい!
ビール好きに強くお勧めします。

真空断熱構造のジョッキは、冷たさをキープしてくれるうえに結露も防止してくれます。

ITEM



ソト ステンレスビアタンブラー
●サイズ: 75×145mm
●重量 : 130g
●容量 : 400ml
●材質 : ステンレス

夏のバーベキューやキャンプに向けて、買ってしまいました。家で使ったところ、飲み物が冷え冷えです。
見た目も格好いいのでお気に入りになりそうです。

泡を楽しみたいなら、タンブラーは飲み口が薄いマグがおすすめです。独自のクリーミーフォーム加工で、泡まで堪能!

5. 雰囲気も楽しもう!「盛り上げグッズ」

出典:Amazon

最後は、ビールを何倍もおいしくしてくれる盛り上げ系グッズをご紹介。大人も子供も、飲兵衛も下戸も一緒になって盛り上がろう!

ITEM



グランドマイスター タワー型ビールサーバー
●材質:チューブ/アクリル樹脂、透明キャップ/PS、スタンド・レバー・黒色キャップ/ABS樹脂、吸盤/PVC
●サイズ:65×18.5 +2.5cm
●重量:1000g

とても使いやすくてオシャレだしBBQにはもってこいの商品です。
遊びゴコロは大切にしたいです。
ツボにはまりました。

大人数でのキャンプやバーベキューで注目を集めそうなのが、なんと容量4Lのタワー型ビールサーバー。

センターチューブ内に氷を入れることで冷たさをキープ、見た目にもインパクトがあります。

ITEM



サンガリア こどもののみもの 335ml×24本
● 原材料:糖類(果糖ぶどう糖液糖、砂糖)、ガラナエキス、DHA含有精製魚油、りんごエキス

コップに入れた時の泡立ちといい、ホップのような味といい、ただのジュースとは違います。

「大人だけビールで楽しそうに乾杯して、ズルい!」というお子さんには、「こどもののみもの」はいかがでしょう。

出典:netprice

りんごエキス配合で味は確実にジュースですが、コップに注げば見た目はビールそのもの。気分はもう、大人と一緒です!

ITEM



リアルクッション ビール
●サイズ:40×37×10cm
●素材:モケット、PP

酒好きとキャンプへ行き、無理やり飲まされるのがちょっと苦痛……という人がもしいれば、こんな痛快アイテムで乗り切ってみましょう。笑いとともに、やんわりとお酒を断れるかも?

最高においしいビールを、キャンプで

Instagram Photoキャンプ史上最高にウマいビールを飲むためのアイディア、試してみたいものはありましたか? 今回ご紹介したアイテムは、お酒好きな方へのプレゼントにも良さそうですね。

いつも当たり前のように飲んでいる缶ビールも、少し工夫してもっとおいしく味わいましょう!

飲みすぎ注意!マナーは守ろう

ビールが進みすぎて、泥酔からの迷惑行為はもってのほか。キャンプでももちろん、マナーと節度を守った飲酒を心がけるべし!

Drink A Lot Of Beer At Camp!

キャンプで飲むビールは、最高!

Source: CAMP HACK