日本最大級のグリーンマーケットが楽しめるフェス



昨年話題となった「LOCAL GREEN FESTIVAL」が、今年も8月31日(土)、9月1日(日)の2日間に渡り開催されます。

「緑が増えれば、もっと楽しく、もっと美味しく、生活が豊かになる」をコンセプトに、ミュージシャンによるライブをはじめ、全国のボタニカルショップが集まる日本最大級のグリーンマーケットが展開。



主催するのは、2005年にスタートした都市型フェス「GREEN ROOM FESTIVAL」を手がける株式会社グリーンルーム。会場は、「GREEN ROOM FESTIVAL」とおなじ横浜赤レンガ地区の野外特設ステージです。



注目のグリーンマーケットには、世界中の観葉植物、サボテン、多肉植物などを扱うショップが全国から集結。室内外を問わずに生活を彩ってくれる植物たちが勢ぞろいします。ぜひこの機会にお気に入りの植物を見つけて、「グリーン」を暮らしに取り入れてみては?

フードや雑貨が並ぶマーケットエリアも



また観葉植物だけでなく、フランス・パリ発のライフスタイルブランド「LA TENTE ISLAISE」や「grn outdoor」など、アウトドアグッズや雑貨を扱うショップも立ち並びます。アウトドア好きな方はこちらも要チェックです。

さらにマーケットには地元横浜の飲食店のフードやクラフトビールなどさまざまなジャンルの飲食ブースも出店予定!

ライブステージのタイムテーブルも発表



もちろん、マーケットだけでなくライブも充実! 横浜の海風が流れる会場にぴったりなシティポップ、ソウル、ヒップホップなどを中心に、野外フェスに多数出演するアーティスト達が一堂に会するステージは見逃せません。



都心からもアクセスしやすく、気軽にグリーンとグッドミュージックに触れることができる「LOCAL GREEN FESTIVAL」。飲んで踊って、今年も横浜赤レンガで秋のはじまりを皆で迎えましょう!



【Local Green Festival】

  • 開催日程:2019年8月31日(土)・9月1日(日)
  • 開催場所:横浜赤レンガ地区野外特設会場
  • 入場券:1日券¥8,800(税込)/2日券¥13,800(税込)

公式サイトはこちら

Source: CAMP HACK