ヘリノックス

【ヘリノックスの箱?】男くさすぎる新作「サイドストレージ」がめちゃくちゃカッコいい

アイキャッチ出典:instagram by @38explore

ヘリノックスの新作「サイドストレージ」登場

Instagram Photo「合体させるとよりカッコよくなる」アイテムといえば、男たちに潜む内なる少年が思わず反応してしまうもの。みんな大好きヘリノックスからまさにそんなアイテムが登場。

なにも入れなくても欲しいレベル

Instagram Photoストレージといえば当然収納が目的ですが、このサイドストレージに関しては「カッコいいから!」という理由で欲しくなる魅力があります。そんな男心を激しく揺さぶるストレージアイテムの新世界へご招待!

ヘリノックス「サイドストレージ」ができること

テーブル、チェア、コットに取り付け可能

出典:helinox

出典:helinox

この「サイドストレージ」は、ミリタリーアイテムで使われる”モールシステム”(個人装備システム)の要領で、ヘリノックスのテーブルやチェア、コット等に装着することができます。

ヘリノックスのオプションではありますが、基本的に「輪」が通せれば装着はできるので、アイデア次第でヘリノックス以外のアイテムにも装備できちゃいます。

Instagram Photoこのようにコットも。Instagram Photoカーミットチェアも。Instagram Photoシェルフコンテナにも。このように色んなものに装着できるので意外な組み合わせがまだまだ見つかるかもしれません。

「サイトでは手近に置いておきたくてもテーブルを占拠してほしくない、でも地面には置きたくない」みたいな小物、わりとありますよね? そんな小物たちをチェアやテーブル、コットサイドに収納できる使勝手は思いのほか便利。

“装備するとさらにカッコよくなる”という点は、すでにお解りいただけたのではないでしょうか。

もちろん単体の小物ケースとしても使用可能

出典:helinox

単体のストレージとしても使勝手良しです。ペグやハンマー類でもいいですしキャンプではもちろん、アウトドアやミリタリー調のインテリアに合わせた小物入れとして重宝しそうですね。

こういう世界観のストレージを探してた方も多いのではないでしょうか?

とにかくカッコ良過ぎて「映える」

Instagram Photoヘリノックス好き、その中でもタクティカルの色味が特に好き!という方には感涙のイケメンぶりではないでしょうか。

これはもうマストで装備させないと”未完成”といっても過言ではないレベル! 以後はタクティカルシリーズのマスト装備となりますのであわせてお買いもとめください。

ITEM



ヘリノックス ホーム サイドストレージ ブラック
●サイズ:W35×D11×H14cm
●重量:500g
ITEM



ヘリノックス サイドストレージ コヨーテ
●サイズ:W35×D11×H14cm
●重量:500g
ITEM



ヘリノックス サイドストレージ マルチカモ
●サイズ:W35×D11×H14cm
●重量:500g

「サイドストレージ」に似合うギアたち

サイドストレージをハメるにはやはり色の落ち着いたタクティカル系のギアが狙い目。ヘリノックスシリーズの買い替え検討しているなら、これを機に色ハメで揃えてみるのもおすすめです。

「サイドストレージ」に似合うテーブル

Instagram Photo

ITEM



ヘリノックス ホーム タクティカルテーブルM フォリッジ
●サイズ:使用時=幅57cm×奥行き40cm×高さ38cm、収納時=幅43cm×奥行き11cm×高さ13cm
●重量:本体=800g、総重量=935g
●耐荷重:50kg
●素材:フレーム=アルミニウム合金・樹脂etc
ITEM



ヘリノックス タクティカルテーブルM ブラック
●サイズ:使用時=幅57cm×奥行き40cm×高さ38cm、収納時=幅43cm×奥行き11cm×高さ13cm
●重量:本体=800g、総重量=935g
●耐荷重:50kg
●素材:フレーム=アルミニウム合金・樹脂etc
ITEM



ヘリノックス タクティカルテーブル M コヨーテ
●サイズ:使用時=幅57cm×奥行き40cm×高さ38cm、収納時=幅43cm×奥行き11cm×高さ13cm
●重量:本体=800g、総重量=935g
●耐荷重:50kg
●素材:フレーム=アルミニウム合金・樹脂etc
ITEM



ヘリノックス タクティカルテーブルM マルチカモ
●サイズ:使用時=幅57cm×奥行き40cm×高さ38cm、収納時=幅43cm×奥行き11cm×高さ13cm
●重量:本体=800g、総重量=935g
●耐荷重:50kg
●素材:フレーム=アルミニウム合金・樹脂etc

「サイドストレージ」に似合うチェア

出典:helinox
ITEM



ヘリノックス タクティカルサンセットチェア ブラック
●サイズ:W58×D70×H98cm、収納時=H46×直径15cm、座面高/46cm
●総重量:1480g(本体/1345g)
●耐荷重:145kg
●材質:シート=ポリエステル、フレーム=アルミ合金・樹脂
ITEM



ヘリノックス ホーム タクティカルサンセットチェア コヨーテ
●サイズ:使用時=幅58cm×奥行き70cm×高さ98cm、座面の高さ=46cm
●重量:使用時=1345g、収納時=1480g
●耐荷重:145kg
素材:フレーム=アルミニウム合金・樹脂、張り材=ポリエステル

「サイドストレージ」に似合うコット

Instagram Photo

ITEM



ヘリノックス タクティカル コット コンバーチブル
●サイズ:使用時=190×68×16ccm(幅・奥行き・高さ)、収納時=54×16.5cm(幅・高さ)
●重量:使用時=2365g、収納時=2540g
●耐荷重:145kg
●素材:アルミニウム合金、樹脂、ナイロン、ポリエステル
ITEM



ヘリノックス コットレッグ
●サイズ:φ2.2×28cm、収納サイズ=13×5×39cm(幅×奥行き×高さ)、座面高=38cm(コットワンコンバーチブル装着時)
●単体重量:40g(1本)

イケメンストレージが”漢のマスト装備”になりそう

Instagram Photo「合体」に弱い男たちの心を鷲掴みするヘリノックスの新アイテム。汎用性ある装着方法で社外のミリタリーテイストなアイテムとのマッチング情報もこれからSNSを席巻しそう。その上で、あると想像を超えて便利。ここ重要です。この便利という点からもマスト装備になりそうな予感しかしない、ヘリノックスの新作でした。

このブランドとも相性が良さそう!

最近ヘリノックスとのコラボが話題になったブランド「ブリーフィング」の小物類とも相性が良さそうです。是非チェックしてみてください。

Side Storage is already a must-have item for Helinox fan.

ヘリノックスファンにとってもはやサイドストレージはマストアイテム。

Source: CAMP HACK

買ってよかったギアNo.1!ヘリノックスのコット比較と実用例

ママキャンパーの私が買ってよかったアイテム

tarp1

数あるキャンプギアの中で買ってよかったものは何?と聞かれてすぐに思いつくのがヘリノックスのコットです。

心地よい寝心地と抜群の収納性を誇る一度使えば病みつき間違いなしのヘリノックスコット。筆者愛用中の3種類について検証してみました。

ヘリノックスのコット各種の違いは?

ライトコット

ヘリノックスのコットで最も有名なのがこのライトコットです。重量わずか1.2gヘリノックスのシリーズでは最軽量で、収納サイズも直径が13cmととてもコンパクト。ソロキャンプにもおすすめです。

ITEM

ヘリノックス ライトコット
使用時サイズ:185cm×60cm×13cm(長さ×幅×高さ)、1.2kg
収納時サイズ:Φ13cm×53cm、1.26㎏
耐荷重:120kg

コットワンコンバーチブル

ヘリノックスコットの定番となりつつあるのがこのコットワンコンバーチブルです。ライトコットよりも張りがあり寝心地は抜群。別売りのコットレッグを付けることでハイコットにもなる使い勝手の良さとヘリノックスらしい収納性と組み立ての簡単さで筆者のおすすめNo.1ギアです。

ITEM

ヘリノックス コットワンコンバーチブル
使用時サイズ:190cm×68cm×16cm(長さ×幅×高さ)、2.19kg
収納時サイズ:Φ16cm×54cm、2.32㎏
耐荷重:145kg

コットホームコンバーチブル

ヘリノックスの「ホーム・デコ&ビーチ」ブランドから出されている見た目もおしゃれなコットです。別売りのコットレッグを付けることでハイコットになることはコットワンコンバーチブルと同じですが、横幅は下記の写真の通りそれよりも7cm広く、体格のいいお父さんや小さなお子さんと添い寝するお母さんにおすすめです。

メッシュ生地を使用しているため夏は涼しいですが冬は毛布をシーツ代わりに敷くとより快適になりますね。

使用時サイズ:190cm×75cm×16cm(長さ×幅×高さ)、2.3kg
収納時サイズ:φ17.5cm×58cm、2.5kg
耐荷重:145kg


上がコットワンコンバーチブル、下のベージュがコットホームコンバーチブルです

インナーテントに並べてみた

コット4つが並ぶサイズとは?



我が家は四人家族なのでコットも4つ。ライトコット、コットワンコンバーチブル×2、コットホームコンバーチブルをおよそ240cm×225cmのインナーテント内に並べてみたのがこちらの様子です。正直結構ギリギリ……。

インナーテントの四隅をしっかり張って設置しないと4つ入れるのは難しいですが、キャンパーの間でひそかにブームになっているシンデレラフィットと言えるかも!? とは言え、設置場所のサイズがこれより大きければ余裕があると言えるでしょう。

並べたコットをさらに快適にするプチDIY術

コットを並べてみるとライトコットだけ、設置時の高さが3cm低いことがはっきり分かります。



我が家の場合、このライトコットに寝るのはまだまだ夜中に添い寝が必要になる幼児なので、親のコットと高さを合わせておく必要があります。そこで簡単な高さ調整を施しました。



ホームセンターで購入した3cmのブロックにベルクロテープを貼り付けます。



ライトコットの足にもベルクロテープを固定。



コット設置時にこのブロックを脚に付けます。



そして調整した後がこちら。ぴったり高さが合いました。

寝心地に影響する?沈み込み比較

コットでの寝心地に最も影響するのは生地の張り具合です。先ほど紹介したヘリノックスコット3種と他のコット代表としてコールマン スリムコットを比較してみました。

写真はすべて体重70㎏の男性が横になったところです。


↑コットワンコンバーチブル

↑コットホームコンバーチブル

↑ライトコット

↑コールマンスリムコット

横になった感じとして生地の張りが強い順に、コットワンコンバーチブル>コットホームコンバーチブル>ライトコット>コールマン スリムコットとなるかなという印象です。
コールマンスリムコットとライトコットの張りの差はあまりないと言えるかもしれませんが、圧倒的に張りが強く寝心地がいいのはコットワンコンバーチブルでした。

絶対おすすめヘリノックスコット!

21dadc392b8061d113a558317d11a4af
ちょっと高くて手がでない……という方も多いヘリノックス コット。筆者も少しずつ集めてようやく家族分を揃えましたが、買ってしまえば他を求めて買い替えようという気はサラサラ起きない代物。長く使う目的ならば存外コストパフォーマンスは悪くないかもしれません。

コットがあればインナーテントのテントマットも不要になりますし、なによりコンパクトにたためるのが荷物が増えがちなファミリーキャンプには何よりうれしいところ。おそらくヘリノックスでなければコット4つを積み込んで出かけるのは難しかったのではないかと思います。

また夏にはコットレッグで涼しく眠れる(http://camphack.nap-camp.com/1120)のでハイコットを別に買う必要もなく収納性も落ちることなし! ちょっと高いけれど買って後悔しない優秀ギアです。

Source: CAMP HACK

みんなが持ってるあの製品を、手軽にアップデートしてみない?

記事中画像撮影:大森弘恵

人気のキャンプ道具は、他の人とかぶってしまう…

多くの人に長く愛されるキャンプ道具は、「こんな道具があればいいな!」を実現した絶妙な作りで一度使うと手放せません。それだけに、他のキャンパーとの“かぶり”も多い。友達と並べて使うなんてときには便利なんですが、突然の雨で慌てて片付けるときなど、誰の道具なのか瞬時に判別できないこともありますよね。

でも、自分でかっこよくカスタムするのはなんだか難しそう……。

そんな悩みを解決してくれるアイテムたちを紹介します。まずは、FREEDOMの縞板天板シリーズです。

載せるだけ!クールなテーブルになる縞板天板

1709%e7%b9%a7%ef%bd%a2%e7%b9%9d%e3%83%bb%e3%83%b5%e7%b9%a7%e5%a3%b9%e3%83%a6%e7%b9%a7%e5%90%b6%e3%83%bb%e7%b9%9d%e3%83%bb1-img_1534

写真:FREEDOM
FREEDOM/シェルフコンテナ25用 縞板天板(6900円)、同50用(7900円)
※スノーピーク/シェルフコンテナは別売

スノーピークのシェルフコンテナといえば、棚としても活用できる人気の収納コンテナ。サイズは2種(25サイズと50サイズ)あり、既に持っているというキャンパーも多いと思います。

このシェルフコンテナに、縞板アルミ製の天板をかぶせることでテーブルとして使えるようになるのがFREEDOMから発売されている「縞板天板」。この縞板天板のサイドには、写真のようにステンレスバーが付いているので、シェラカップや焚き火用品を下げるなんてことができます。

意外と軽い

見た目は重そうな縞板ですが、驚くほど軽く、この天板の場合は約1.1kg。耐熱性があり、傷が付きにくいという特性も備えているので、タフに扱えるのも魅力です。

開いた状態にかぶせる用の「縞板天板V」

1709%e7%b9%a7%ef%bd%a2%e7%b9%9d%e3%83%bb%e3%83%b5%e7%b9%a7%e5%a3%b9%e3%83%a6%e7%b9%a7%e5%90%b6%e3%83%bb%e7%b9%9d%e3%83%bb2-img_2125

写真:FREEDOM
FREEDOM/シェルフコンテナ25用 縞板天板V(7900円)、同50用 縞板天板V(8900円)
※スノーピーク/シェルフコンテナは別売

開いた状態も美しいシェルフコンテナ。こちらは、その美しさをいかしてテーブルにできる天板です。

1709%e7%b9%a7%ef%bd%a2%e7%b9%9d%e3%83%bb%e3%83%b5%e7%b9%a7%e5%a3%b9%e3%83%a6%e7%b9%a7%e5%90%b6%e3%83%bb%e7%b9%9d%e3%83%bb3-img_2116

写真:FREEDOM

ハンドルと本体の隙間にピタッと収まるのが気持ちいい! 載せた物が滑り落ちないよう、ステンレスのバーがついています。単体でもスキレットの台として使えそうですね。

自由に組み合わせができる2枚のハーフセット

1709%e7%b9%a7%ef%bd%a2%e7%b9%9d%e3%83%bb%e3%83%b5%e7%b9%a7%e5%a3%b9%e3%83%a6%e7%b9%a7%e5%90%b6%e3%83%bb%e7%b9%9d%e3%83%bb4-1

写真:FREEDOM
FREEDOM シェルフコンテナ50用 縞板天板PT2(2枚組)(9980円)、同25用(8980円)
※スノーピーク/シェルフコンテナは別売

こちらはハーフサイズの天板が2枚セットになっています。

1709%e7%b9%a7%ef%bd%a2%e7%b9%9d%e3%83%bb%e3%83%b5%e7%b9%a7%e5%a3%b9%e3%83%a6%e7%b9%a7%e5%90%b6%e3%83%bb%e7%b9%9d%e3%83%bb5-7

写真:FREEDOM

片側だけ開いたり、真ん中に天板を置いたりできるというわけ。使い方の自由度が増します。天板のサイズが半分だから1枚分の重さは0.9kg。フルサイズの縞板天板は1.6kgなので、より軽さが際立ちます。

FREEDOMの西出元昭さんにお話しを聞いてみました

もともとビックスクーターやクルマのカスタムが好き。そして、縞板という素材が好きだったのでそれで何か作れないかと考えていました。そんなとき、たまたま手元にあったシェルフコンテナを見て、メタルな素材同士を組み合わせたら相性がいいだろうなぁと思ったのが制作のきっかけです。

木の板でシェルコン天板を自作している方は見たことがありましたが、縞板では誰もやっていません。これが最大の理由ですね。

できあがった天板は狙い通り! イベントなどで出店しているとお客さまから「縞板天板を使いたくて、シェルコンを買った」と声をかけられることもあるそうです。

1709%e7%b9%a7%ef%bd%a2%e7%b9%9d%e3%83%bb%e3%83%b5%e7%b9%a7%e5%a3%b9%e3%83%a6%e7%b9%a7%e5%90%b6%e3%83%bb%e7%b9%9d%e3%83%bb6-img_0869

写真:FREEDOM
FREEDOM/焚き火テーブル用 縞板天板(7900円 *現在は受注生産)
*ユニフレーム/焚き火テーブル、シェラカップは別売

こちらはユニフレームの焚き火テーブルにかぶせる天板です。見慣れた木のフチがないだけでがらりと印象が変わります。

「シェラカップをテーブルのサイドに引っ掛けたいなと考え、作りました。(西出さん)」写真でもわかりますが、レザーとの相性も実にいいですね。

ちなみに、FREEDOMでは縞板だけでなく栃木レザーの小物も作っています。カートリッジカバーもステキなんですが、注目はこちら。

1709%e7%b9%a7%ef%bd%a2%e7%b9%9d%e3%83%bb%e3%83%b5%e7%b9%a7%e5%a3%b9%e3%83%a6%e7%b9%a7%e5%90%b6%e3%83%bb%e7%b9%9d%e3%83%bb7-img_1260

写真:FREEDOM
FREEDOME/ハンマーヘッドカバー(2900円)
※スノーピーク/ペグハンマー(PRO.S,PRO.C)は別売

スノーピーク/ペグハンマー(PRO.S,PRO.C)にぴったりの栃木レザー製カバー。サイズは16×9.5cm、穴の大きさはφ3.5cmなので、ほかのハンマーでもサイズがあう可能性はあります。ハンマーの形によっては微妙にきつい場合もあるけれど、少しずつなじませればいつのまにか形がなじみます。これがレザーのいいところ!

1709%e7%b9%a7%ef%bd%a2%e7%b9%9d%e3%83%bb%e3%83%b5%e7%b9%a7%e5%a3%b9%e3%83%a6%e7%b9%a7%e5%90%b6%e3%83%bb%e7%b9%9d%e3%83%bb0-img_0929

写真:FREEDOM

西出さんは「シェルフコンテナはまだまだ可能性を感じるので、今後もおもしろいアイテムをリリースしたい」と意欲満々。これからも注目したいブランドです。

【問】FREEDOM 045-514-7880
http://camp-freedom.com/

あのローチェアが大人っぽい秋冬仕様に変身

市販の道具を気軽にアップデートできるアイテムはほかにもあります。

フェスでもキャンプサイトでも、見ない日はないヘリノックスのチェア。色やバリエが増えていますが、日本人の好みは似ているようで……どうしても色かぶりしてしまいます。

テンマクデザインのチェアカバーが便利!

テンマクデザインのチェアカバーは、かぶせるだけでがらりと印象を変えられますし、焚き火の火の粉対策や寒さ対策にも一役買う優れもの!

1709%e7%b9%a7%ef%bd%a2%e7%b9%9d%e3%83%bb%e3%83%b5%e7%b9%a7%e5%a3%b9%e3%83%a6%e7%b9%a7%e5%90%b6%e3%83%bb%e7%b9%9d%e3%83%bb8-imgp0078_original

写真:WILD-1
テンマクデザイン/コットンチェアカバー(4980円)
※チェアは別売

焚き火好きなら手に入れたい、厚手コットン100%のチェアカバー。難燃加工は施されていませんが、火の粉であっという間にポツポツ穴があくという悲劇は抑えられます。ブランケットのようにずれることができないのも安心です。

1709%e7%b9%a7%ef%bd%a2%e7%b9%9d%e3%83%bb%e3%83%b5%e7%b9%a7%e5%a3%b9%e3%83%a6%e7%b9%a7%e5%90%b6%e3%83%bb%e7%b9%9d%e3%83%bb9-imgp0064_original

写真:WILD-1

サイドにデイジーチェーンを装備していて、カラビナやロープを使って小物をひかっけられるので、ここでも自分らしさをアピールできます。それに扱いやすいコットン+シンプルなカラーなので、染料やパッチでさらにカスタマイズできそう。

厚手コットン×レザーも

1709%e7%b9%a7%ef%bd%a2%e7%b9%9d%e3%83%bb%e3%83%b5%e7%b9%a7%e5%a3%b9%e3%83%a6%e7%b9%a7%e5%90%b6%e3%83%bb%e7%b9%9d%e3%83%bb10-img_8245_original

1709%e7%b9%a7%ef%bd%a2%e7%b9%9d%e3%83%bb%e3%83%b5%e7%b9%a7%e5%a3%b9%e3%83%a6%e7%b9%a7%e5%90%b6%e3%83%bb%e7%b9%9d%e3%83%bb12-img_8279_original

写真:WILD-1
テンマクデザイン/レザーチェアカバー(1万8000円)
※チェアは別売

厚手コットンとレザーのチェアカバーで、こちらも火の粉による穴空きを押さえてくれます。しかもレザーとコットンならではの“エイジング”という楽しみがあり、長く楽しめそうですね。

1709%e7%b9%a7%ef%bd%a2%e7%b9%9d%e3%83%bb%e3%83%b5%e7%b9%a7%e5%a3%b9%e3%83%a6%e7%b9%a7%e5%90%b6%e3%83%bb%e7%b9%9d%e3%83%bb11-img_8278_original

写真:WILD-1

レザー部分には、テンマクのロゴが型押しされています。レザーならではの表情がステキ。

フェイクファー製

1709%e7%b9%a7%ef%bd%a2%e7%b9%9d%e3%83%bb%e3%83%b5%e7%b9%a7%e5%a3%b9%e3%83%a6%e7%b9%a7%e5%90%b6%e3%83%bb%e7%b9%9d%e3%83%bb13-img_8251_original

1709%e7%b9%a7%ef%bd%a2%e7%b9%9d%e3%83%bb%e3%83%b5%e7%b9%a7%e5%a3%b9%e3%83%a6%e7%b9%a7%e5%90%b6%e3%83%bb%e7%b9%9d%e3%83%bb14-img_8280_original

写真:WILD-1
テンマクデザイン/ファーチェアカバー(9800円)
※チェアは別売

ありそうでなかったモフモフのフェイクファー製カバー。とにかく肌触りがよく、冬は手放せそうにありません。

1709%e7%b9%a7%ef%bd%a2%e7%b9%9d%e3%83%bb%e3%83%b5%e7%b9%a7%e5%a3%b9%e3%83%a6%e7%b9%a7%e5%90%b6%e3%83%bb%e7%b9%9d%e3%83%bb15-imgp0062_original

写真:WILD-1

これら、テンマクデザインのチェアカバーはヘリノックスチェアワンにジャストサイズですが、似たサイズであれば装着できる可能性は高いようです。

【問】ワイルドワン事業部 028-651-0570
http://webshop.wild1.co.jp/

人気アイテム+αで個性を出す

人気のキャンプ道具は人とかぶるから……と敬遠している方には、紹介したギアたちのようなアップデートアイテムがおすすめ。手軽に個性を演出できるので、是非お試しあれ。

大森弘恵の他の記事はこちら

Source: CAMP HACK

連載企画:『コレがなきゃ始まらない!私的キャンプの逸品』三浦晋哉さん編

CAMP HACK不定期企画『コレがなきゃ始まらない!私的キャンプの逸品』第3回は三浦晋哉さん!

camphack_uncle3

CAMP HACKの不定期連載企画『コレがなきゃ始まらない!私的キャンプの逸品』。アウトドア業界で活躍する方々に、これがなくっちゃ私のキャンプは始まらない!という「キャンプの必携アイテム3点」(キャンプギアから雑貨、食品などなんでもOK!)という同テーマでインタビューさせていただき、各人にそのモノへの想いや、使い勝手などを語っていただく企画です。
第3回はアウトドアコーディネーター・ライターとしても活躍している“赤ワイン”こと三浦晋哉さんが登場!

プロフィール:三浦晋哉(みうらしんや)

catch01

アウトドアコーディネーター、ライター、イベントプロデューサー、マルチアングラー。FMヨコハマでアウトドア番組「The Burn」を立ち上げたことをきっかけに、ラジオ業界からアウトドア業界に転身。

現在はアウトドア雑誌「GARVY」での連載を始め、釣り雑誌、ウェブサイト等で、アウトドアギアレビュー、キャンプ、釣りに関する記事を執筆。またイベントなどを通して、多くの人にアウトドアの魅力を伝える活動も展開中。
http://www.akawine.com/

必携キャンプ道具その1 ヘリノックス ライトコット

helinox02

「僕がキャンプで一番気を使っているのは“快適に寝られる”こと。だって料理は失敗してもキャンプだから許せるし、遊び道具はなくても自然の中なら何でも遊べる。でも快適な睡眠だけはほかには変えられないんですよね」。

そんな三浦さんが1つ目に挙げてくれたのは、ヘリノックスの「ライトコット」。

helinox01

電車でキャンプに出かけることもある三浦さんのギア選びは、軽さと収納性を最重視。

「今までは軽さとコンパクトさからインフレータブルマットを使っていたのですが、夜中に背中が痛くなって起きちゃったり……。なので、この革命的なコットが出た時には、すぐにショップに駆け込みました!」。

helinox03

ライトコットはヘリノックス・コットの中では最軽量(1.2kg)で片手で楽に持てるほど。そしてコンパクトな収納性が三浦さんのキャンプスタイルにぴったりマッチ。キャンプの欠かせない相棒となっているそうです。

「もうマットには戻れないですね。テントを選ぶときもこのコットとの相性で選んでます。サイズとか入り口の形状によっては入れにくかったりするので」。

helinox04

気になる寝心地を聞いてみると、「最高です。生地に張りがあるし、マットと違って体がはみ出ることもなく“もぞもぞ”できます。僕、腰痛持ちだから同じ体勢で寝ているのがつらくて」。

キャンプ場に着いてテントを設営したら、コットを広げて青空の下でお昼寝。それが三浦さんのキャンプルーティーン。

「旅行でホテルの部屋に入ったら、まずはベッドに寝転がりません?そんな感覚(笑)。風が気持ちいいし、自然と一体になった感じでリラックスできますよ。とても軽くてキャンプを快適にしてくれるこのコットは本当におすすめ。荷物を軽くすると、不思議と心も軽くなりますから」。

★詳細はこちら! → ヘリノックス ライトコット

必携キャンプ道具その2  笑’s All Titanium 簡易珈琲焙煎器グルグルヘキサ君

coffee01

2つ目の必携道具はコーヒー焙煎器。「コーヒーを焙煎する時の香りって最高なんですよ。香ばしくて甘くて、幸せな香り。この香りを自宅でも楽しみたいと思ってキッチンでやってみたこともあるのですが、コーヒー豆の皮が飛び散って掃除が大変。だからキャンプに行ったときの楽しみなんです」。

coffee02

グルグルヘキサ君を手に入れるまでは自作の焙煎器を使っていたそうですが、笑’sのコーヒー焙煎ワークショップに参加して「これ最高じゃん!」と感じたそう。

「自作焙煎器はどうしても煎りムラができてしまうんですが、グルグルヘキサ君は素早く回転できるので、均一に火が入りムラができにくいのが魅力です」。

coffee04

コーヒー豆の焙煎から始めるとは、なんともツウな楽しみ方。「時間をぜいたくに使えるのがキャンプのいいところ。1杯のコーヒーに、生豆から焙煎して淹れるまで30分以上かけたっていい。焙煎している時は無の境地。豆の色を見て、はぜる音を聞いて、豆と対話しながら火からあげるタイミングを決めます。このタイミングによって味や香りが変わってきます。その日その時だけのコーヒーが味わえるなんて最高じゃないですか」。

coffee05

アウトドアイベントなどで自家焙煎したコーヒーを振舞う機会が多い三浦さんに、おいしいコーヒーを作るコツを聞いてみました。

「いろいろ試して自分が好きなコーヒーを見つければいいと思います。いろんな豆を使ってみたり、豆の声をよく聞いて焙煎の度合いを変えてみたり。そうやって違いが分かる人になったら、自然とおいしく作れるようになるんじゃないですかね。僕もがんばります」。

★詳細はこちら! → 笑’s All Titanium 簡易珈琲焙煎器グルグルヘキサ君

必携キャンプ道具その3 ボトリー トップ ビジュー

bottle03

「ボトリー トップ ビジュー(Bottly Top bijou)」はペットボトルの蓋の代わりに装着すれば一輪挿しが楽しめるアイテム。今までのギアからは一変、フェミニンなアイテムの登場です。

「男ですけど意外とロマンチストって言われるんですよ。良いのか悪いのか(笑)」。なぜこのアイテムがキャンプの必携道具なのでしょうか。

bottly

「キャンプはとても楽しいのに帰りの渋滞で疲れてしまって、余韻よりも疲れが残ってしまったり。なんとかならないかなぁと考えていた時、フォルクスワーゲンのビートルに一輪挿しが装備されていることを思い出して。花はストレス解消の効果があるというので、渋滞時にイライラしなくなるかなと」。

“オフィス用癒やしアイテム”としてインターネット販売されているこの製品を発見。「これはキャンプでも使える!」とピンときたそう。

bijou_3
画像提供
 : クレイ

「この製品は倒れても水がこぼれないので、それなら車の中でも使いやすいなと。車の中ではボトルホルダーに入れればいいし、キャンプ場に着いたらテーブルにお花を飾ればキャンプも華やかになります。家に帰ってきたらそのままリビングに飾って、なんとなくキャンプの余韻に浸れこともできるんですよ」。

bottle01

「ファミリーキャンプだと、お母さんが運転することもあるじゃないですか。そんな時、お父さんがさりげなくこれを車内に置いてみたり。ちょっとした優しさの小道具に使ってみるといいと思いますよ」と三浦さん。

「これを使っていると、だいたい女性が『それなんですか?』と聞いてきて、話すきっかけにもなりますね。『逆さまにしても水が漏れないんですよ!ほら!』なんて、さらに盛り上がったりして。あ、でも決してそれを狙ってるワケじゃありません!(笑)」

★詳細はこちら! → ボトリー トップ ビジュー

<三浦さんプロデュース「大漁旗タオル」に新作登場!>

pr_tairyo02

三浦さんがプロデュースを手がける「大漁旗タオル」の第4弾として「ワカサギ」バージョンが新発売!抜群の吸水性・速乾性を誇る高品質のマイクロファイバー製タオルは、左端が輪っか状になっているので釣竿や棒を通せば小型の大漁旗に変身!釣り人必携のタオルです!

「大漁旗タオル(ワカサギ)」
サイズ:30×47cm程度(おおよそA3サイズ)
価格:2700円(税込)
★詳細はこちら → 大漁shop

Source: CAMP HACK