新作

パタゴニアの新作5選!この中から1着あるとかなり便利そう!

アイキャッチ画像出典:パタゴニア

アウトドアブランドの雄「パタゴニア」

「故郷である地球を救うためのビジネス」と社訓にあるように、パタゴニアは環境保全やリサイクル生地の開発に全力で取り組んでいます。

自然を相手にビジネスをする以上、環境のことは真剣に考えるというブランド側の意思が素敵ですよね!

最高の製品を作る姿勢

パタゴニアの製品は機能性、修理可能、耐久性を備えたものが多いんです。

過酷な環境下でのアクティビティーに対応出来る丈夫なウェアはとても長く使えるので、結果環境にもお財布にも優しい一石二鳥なアイテム揃い!

それではキャンプや普段使いにもってこいの5選を見ていきましょう

これは買い!パタゴニアの新作5選

①あの名作を春夏も!「フーディニスナップT プルオーバー」

フリースの名作スナップTがリサイクルナイロン素材で登場です! かなり薄手のリップストップナイロンなのでTシャツよりも軽く感じます。

キャンプ中にちょっと冷えるなという時に、これくらい薄手のアウターがあると便利ですよね。

コンパクトに収納できるので、カバンに常に忍ばせておいてカッパ代わりに使うのもいいですね。何より配色がいい!

6色展開とカラバリも豊富なので、好みのカラーを選んでくださいね。

詳細はこちら

②今年の新色も見逃せない「メンズ・バギーズ・ショーツ」

フェスやキャンプだけでなく、街でもファッションアイテムとして定番化しているバギーズショーツ。

毎年買っているという人も多いのではないでしょうか? 今年はペールトーンの優しいカラーが新色にラインナップ

撥水性と速乾性があるので水陸両用。筆者の夏ボトムスはもっぱらバギーズショーツです。リラックスウェアとしても優秀なので汎用性が高いですよ。

少し短めの丈感がかわいいウィメンズやキッズもあるので、家族で色違いで集めてみるのもいいかもしれませんね!

詳細はこちら

③着心地サラサラ「ライトウェイト・オールウェア・ヘンプ・コーチズ・ジャケット」

コットンヘンプ素材を使用しているので、暑い日でも快適に過ごせるアウターです。

キャンプ場や強いエアコン下など、まだアウターが手放せない環境にはもってこい。

胸ポケットが付いているのでアウターではなくシャツとしても使用可能。3シーズン長く使えるので、1着は持っておくといいアイテムですよ。

3色展開でいずれも落ち着いた色味なので、着る人を選ばないところもGOOD!

詳細はこちら

④急な天候の変化に対応「テズロン・ジャケット」

山岳地帯ならまだしも、街でもゲリラ豪雨やヒョウなど突然天気が崩れることが多くなってきましたよね。そんな時の強い味方です。

アゴまでカバーできるフロントジップとフードが雨風から守ってくれます。生地も薄手で紫外線をシャットアウトしてくれるので、これからの時期には最適ですよ。

キャンプでも着替えをコンパクトに収納できたら便利ですよね。

天気が回復したらバッグにしまっておける小ささなので、デイリーに持ち運んでもストレスになりません。

詳細はこちら

⑤これぞクラシック「バギーズ・ジャケット」

スウィングトップのようなオールドスクールな見た目ながら、じつは機能性に富んだアウターです。

生地はリサイクルナイロン性で耐久撥水加工が施してあるので雨の日も安心。UVプロテクションも搭載していて、日差しの強い時も紫外線から守ってくれます。

透湿性も優れているので、汗をかいてもしっかり発散してくれますよ。

アウトドアに対応する機能がなさそうであるという、いい意味で期待を裏切ってくれるアウターです。

詳細はこちら

パタゴニアは小物も面白い!

毎シーズンワクワクと安心感をくれるパタゴニアの新作たち。ウェア以外も見逃せません。

レトロプリントが施されたお弁当箱サイズのトートバッグや、手持ちのギアを飲み込んでしまうその名も「ブラックホール・ギア・トート」など小物も魅力的なものが多いですよ!

パタゴニアの公式アプリは活用するべき

昨年リリースされたパタゴニアのスマホアプリ。公式HPのアカウントと紐付けて、製品の購入や交換などができます。

さらに直営店の在庫が見れたり、チャット形式で製品選びの相談に乗ってもらえたりと至れり尽くせり! ぜひこの機会にダウンロードしてみてください。

日常と自然をシームレスにつなぐパタゴニア製品

パタゴニアの新作5選の中からお気に入りは見つかりましたか? 買いやすい価格帯でハイパフォーマンスなアイテムをリリースし続けるパタゴニアから目が離せません!

人気のアイテムは売り切れてしまう可能性が高いので、気になるものは早めにゲットしておきましょう!

バギーズショーツをさらに深掘り!

軽くて動きやすくて見た目もイイ。最強ショーツを掘り下げ!

You’ll get comfortable outdoor life by Patagonia

パタゴニアでアウトドアライフをもっと快適に!

Source: CAMP HACK

ザ・ノース・フェイスの新作アウターは“行動派”なあなたをしっかりサポート【アウトドア通信.292】

ザ・ノース・フェイスから2着の新作アウターが登場

とどまることを知らないザ・ノース・フェイスの人気っぷり。頭のてっぺんから足先まで、どのアイテムにおいても抜かりないデザイン性と安心の機能性が魅力的ですよね。

そんな同ブランドが、この時期にさらなる新作アウターを投入しました。アウトドア好きな行動派の人にイチ押し! 早速どんなアウターなのか見ていきましょう。

アルピニストでも使える本格中わたパーカー

山の頂を目指して登るアルピニスト(=登山家)は、今の時期寒さとの戦いが中心となってきます。

そんな厳しい環境に立ち向かう人たちのために、ザ・ノース・フェイスが高機能パーカーを提案しました。それがこの「エクスペディショントランゴパーカ」です。

メイン素材には、高い防風性を持つ「GORE-TEX membrane WINDSTOPPER®インサレーション」を採用。冷たい風が中に入るのを防いでくれます。裏地はハーネス着用を考慮し、強度がある「パーテックス®カンタムダイアモンドフューズ」を使用しています。

肩まわりと袖はメイン素材とは違い「スペクトラ補強素材」をつけ、岩などの摩擦に耐えられるように工夫。中わたは高い保温性と撥水性を持つプリマロフト®を入れています。

とは言っても、プロだけでなく一般の人が街中でも着られるデザインに仕上げているのが同ブランドの特徴! スタッフサック付きで、コンパクトに収納でもできるので持ち運びも楽々。新しいパーカーをお探しの人はぜひチェックしてみてください。

ITEM



ザ・ノース・フェイス エクスペディショントランゴパーカー
●サイズ:S〜XL、WS〜WM
●重量:755g(サイズL)
●価格:73,440円(税込)
●カラー:ファイアリーレッド、ブラック

<!–

–>

生地だけでなく“中わた”も伸びて動きやすいインサレーション

こちらも行動派な人にピッタリなインサレーション(=中わたを使ったジャケット)。

「WPB ベントリックス フーディー」は、表地に防水透湿性機能をもつ2層構造の「ハイベント®」を採用。伸縮性にも優れている素材ですが、さらに無縫製の「シームシーリング加工」を施すことで、腕の機動力を妨げない工夫がなされています。

中わたには「ベントリックス™」を使用。こちらはシート状の化繊わたで、規則的に入れたスリットが体の動きに合わせて開閉してくれます。静止時には保温性、行動時は通気性が生まれる画期的な素材なんです。

その他にもハンドウォーマーを兼ねたベンチレーションポケットが両サイドに配備されていたりと、隅々まで寒さ対策が練られています。こちらもスタッフサックが付き。いつでもササッと羽織れるようにバッグに忍ばせておきたい1着です。

ITEM



ザ・ノース・フェイス WPB ベントリックス フーディ
●サイズ:S〜XL、WS〜WM
●重量:430g(サイズL)
●価格:34,560円(税込)
●カラー:ファイアリーレッド、ブラック、イノギュレーションブルー

<!–

–>

CAMP HACKトップはこちらCAMP HACKトップページではアウトドアアイテム情報も満載! ぜひチェックしてみてください。

Source: CAMP HACK

秋冬もTevaが狙い目!キャンプに履きたい、2つの新作シューズ

アイキャッチ画像出典:instagram by Teva

Tevaの秋冬シューズが狙い目!

Tevaさん(@teva)がシェアした投稿 – 2017 10月 17 4:58午後 PDT

1984年に世界で初めてストラップ付きのスポーツサンダルを販売したTeva。アウトドアサンダルのパイオニアであるTevaから、この秋2アイテムが新登場しました。

img_7532

撮影:編集部

デザインも機能も秀逸で使い勝手がよく、どちらもこれからの季節に幅広く活躍してくれること必至の注目アイテムです。

アウトドアからタウンユースまで使えるおしゃれキャンパー必見のアイテムをご紹介します!

キャンプに最適なセカンドシューズ「エンバーモック」

Tevaさん(@teva)がシェアした投稿 – 2017 9月 25 5:56午後 PDT

まずは、平健一さん連載記事でも登場したこちらのシューズからご紹介! 思わずお揃いで揃えたくなるデザイン性とカラバリの豊富さは必見です。

スリッポン&サンダル履き、どちらでも楽しめる

img_7505

撮影:編集部

img_7517

撮影:編集部

柔らかな生地で出来ているため、スリッポンとしてはもちろん、かかとを踏んでサンダルのように使用することも出来る2WAY仕様。

スタイルが変えられるため、靴の着脱の多いキャンプに最適なアイテムです。

中綿キルティング × ニットの組み合わせ

img_7520

撮影:編集部

img_7523

撮影:編集部

Tevaさん(@teva)がシェアした投稿 – 2017 9月 18 9:39午前 PDT

中綿キルティングのアッパーとリブニットのコンビネーションで、温かみのあるデザインと保湿性能が高い履き心地の良さを実現。タウンユースにも活躍する優しい風合いです。

シックなカラーリングが◎

img_7511

撮影:編集部

ヴィンテージキャンピングから着想を得て生れたというエンバーモックは、シックな深みのあるカラーリングが魅力で、これからの季節にもってこいのアイテム。

%ef%bc%91

出典:Teva Facebook

カラーバリエーションが豊富なのも嬉しいポイントです。

ITEM

テバ エンバーモック
●メイン素材: 合成繊維
●ソール素材または裏地: 合成底
●ヒールの高さ: 2 cm
●ソールの厚さ:1.5cm
●サイズ展開:25.0-30.0cm
●カラー:4色

カカトの部分が折り返しできて、スリッパ的にも使えます。
折った時も素材が柔らかいので、足裏に不快感はありません。
カカト部分を上げて使えば、フィット感良好です。

ITEM

テバ レディース エンバー モック
●メイン素材: 合成繊維
●ソール素材または裏地: 合成底
●ヒールの高さ: 2 cm
●ソールの厚さ:1.5cm
●サイズ展開:22.0-25.0cm
●カラー:3色

防水仕様の全天候型トレイルスニーカー「アローウッド エボ WP」

アローウッドエボスタイル

出典:Teva

Tevaアローウッドエボ使用感

出典:Teva

続いては、テバのサンダルがそのままシューズになったような、防水性と履きやすさが魅力のシューズが登場!

ストレッチ性のある履き心地&防水仕様

%ef%bc%92

出典:Teva

アッパーには水に強く、伸縮性のある「ネオプレーン」を採用。ライニングには防水透湿素材「T I D Eシール」を採用したウォータープルーフ仕様で、雨にも風にも負けないストラップスニーカーです。

Tevaらしいストラップデザイン

ストラップサンダルのパイオニアであるTevaらしく、ブランドの象徴であるストラップを配したデザイン。ユニバーサルストラップシステムを採用し、フィット感を自分仕様に調整することが出来ます。

街でもアウトドアでも履きたくなるデザイン

%ef%bc%91

出典:Teva

シックなカラーリングとシンプルなデザインはどんなスタイルとも相性がよく、アウトドアはもちろん、タウンユースでも履きたくなるアイテムです。カラーバリエーションはダークオリーブ、ブラック、グレーの3色。

ITEM

テバ アローウッドエボウォータープルーフ
●メイン素材: 合成繊維
●ソール素材または裏地: 合成底
●ヒールの高さ: 4.5 cm
●ソールの厚さ:2cm
●重量:330g/片足
●サイズ展開:25.0-30.0cm
●カラー:3色

デザインと防水機能に惹かれて購入しました。普段は26.5でEEEだと26.0ですが、本品は27.0で合いました。最初はゴムが硬いのか足が入りにくかったけど1週間で馴染みました。

この秋冬はTevaのシューズが大活躍!

Tevaさん(@teva)がシェアした投稿 – 2017 10月 20 3:57午後 PDT

この秋注目のTevaの新作シューズは程よいフィット感で履き心地が良く、どんな天候にも左右されない、どちらもこれからの季節に大活躍が期待できるアイテムです。

街にもアウトドアにもどちらにも映える、秋冬にぴったりなこの2足を是非検討してみては?

KEEN新作も要チェック!

人気のKEEN新作シューズもここから確認しておこう!

Teva warms you in this autumn & winter!

この秋冬はテバで温まろう!

Source: CAMP HACK