最新ニュース

F/CE. × BEAMS LIGHTSのスタイリッシュな3WAY別注バッグが予約受付中!【アウトドア通信.520】

アイキャッチ画像出典:BEAMS

F/CE.の定番バッグが別注で登場!

出典:BEAMS

F/CE.の定番「ヘルメットバッグ」が、“旅”をイメージし遊び心ある大人のデイリーアイテムを提案する「BEAMS LIGHTS」の別注モデルとして新登場。現在4月上旬の発売予定を前に予約を受付中です。

F/CE. × BEAMS LIGHTS「別注 3WAY ヘルメット トートバッグ」

出典:BEAMS

別注モデルは、表地にコーデュラナイロンサテンを採用。上品な光沢感がありながら、耐久性にも優れているスタイリッシュなデザインが特徴です。

出典:BEAMS

トート、リュック、ハンドバッグの3通りの使い方ができ、スッキリとしたフォルムは、ビジネスやアウトドアにと幅広いシーンで愛用したくなる魅力があります。

出典:BEAMS

また通常のラインナップと違い、F/CE.のロゴタグを省きステンレスプリントにすることで、よりスマートな印象を与えるデザインに。

出典:BEAMS

バッグの裏地は、BEAMSのコーポレートカラーであるオレンジ仕様と両者の個性が詰まった逸品に仕上がっています。

小物をスッキリ収納できる内ポケットや、外側の大きな2つのフロントポケットなど収納力の高さはそのままに。デザインと機能性を両立した別注バッグを是非チェックしてみてくださいね。

予約・詳細ページはこちら

CAMP HACKトップはこちらCAMP HACKトップページではアウトドアアイテム情報も満載! ぜひチェックしてみてください。

 

Source: CAMP HACK

DODから進化版「カマボコテント3」が登場!選べるS・M・Lの3サイズ展開になって、さらに…!【アウトドア通信.524】

記事中・アイキャッチ画像提供:DOD

オプションアイテムも登場!改良を重ね、ますます目が離せないカマボコテント



DODの代名詞「カマボコテント」シリーズが大幅アップデート! 新たに「カマボコテント3」と称し、人数に合わせて選べるS・M・Lのサイズ展開で2020年1月より新発売です。



各サイズの目安はご覧の通り。またカラーリングもカーキ、タンの2色になり、これまでとは違った表情を見せてくれます。

さらに快適性も追求! 構造や素材を見直し進化を遂げています。ここからは、そんな新生「カマボコテント3」に共通する5つのアップデートポイントをご紹介します。

5つの進化ポイントをチェック

①全パネルにメッシュを装備!



「カマボコテント3」から、全パネルにメッシュが装備されました。そのため夏場はスクリーンタープのように使用でき、冬場は締め切って過ごすことも。スカートも付属しているためオールシーズン仕様のテントとして愛用できます。

②ベンチレーターを見直し通気を効率的に



また通気性にも配慮! 雨天時は、地面から上がる湿気の影響で結露しやすいというのが難点だったカマボコテント。

そこで、旧モデルのベンチレーター構造を見直し、テント下部から入った空気を効率的に上部へと循環できるよう改良されています。

③ポールがDAC社製になり、よりタフに!



さらにポールをDAC社のPressfitポールに変更。つなぎ目をプレス方式で接続しているため、ひび割れが起こりにくい構造です。

④インナーテントも全てメッシュ化可能に



インナーテントも全てメッシュパネルを付けることで、夏場の寝苦しい夜も快適に過ごせるよう通気面に配慮されています。

⑤インナーテントには前後にドアも追加!



またこれまでリビング側にしかドアが無かったカマボコテントですが、反対側からも出入りができるようドアを追加! 開放的な寝室を作ることができ、室内の荷物を取り出したい時もアプローチしやすくなっています。

オプションアイテムの追加でますます快適に!



キャンプをさらに盛り上げるオプションアイテムも登場予定です! お座敷キャンプ用シート「カマザシキ」やプロジェクターで映画を見ることができる「カマボコシアター」など旧モデル以上にオプションアイテムが充実しています。

こちらの詳細については、順次公開予定とのこと。公式サイトでの続報を心待ちにしましょう!

Sサイズ(タン)の詳細はこちら
Sサイズ(カーキ)の詳細はこちら
Mサイズ(タン)の詳細はこちら
Mサイズ(カーキ)の詳細はこちら
※Lサイズの詳細ページは近日公開予定

「カマボコテント3」は、2020年1月より直営ストア「DOD STORE」にて発売予定です。
DOD STOREはこちら
CAMP HACKトップはこちらCAMP HACKトップページではアウトドアアイテム情報も満載! ぜひチェックしてみてください。

Source: CAMP HACK

デイリーで大活躍の予感!新進バッグブランド「CIE」から来季の機能美モデルが到着【アウトドア通信.523】

日常から外遊びまで活躍する4型のバッグをピックアップ!



今春のデビュー以来、国産バッグブランドの新星として話題の「CIE(シー)」から、来季の新作モデルが一足早く到着! 日常から外遊びまで幅広く対応する4型のバッグをご紹介します。

どのモデルもベーシックなデザインなので、デイリーで愛用できますよ。

50〜60年代アメリカの新聞配達員のバッグを再現!

NEWS PAPER BAG



まずは、アンティークショップでも人気が高いニュースペーパーバッグから。こちらは50年代〜60年代のアメリカの新聞配達員のバッグをヒントにしたモデル。

当時のディテールを再現しながら、現代的にアップデートも施し、使い勝手にも配慮されています。



本体上部には、テープハンドルがあるためトートとしても使用可能。さらに開口部のマチ部分にはカードやカギを素早く出し入れできるファスナーポケットも装備。ボディに採用されたコンブナイロン素材の、ドライ感ある風合いも魅力的です。



カラー展開は、CIEのオリジナルプリントを施したPATTERN と、無地の生地にワンポイントでロゴが入ったWHITE、SAND、OLIVEカラーの全4種です。

【NEWS PAPER BAG】
価格:¥15,000(税抜)
カラー:PATTERN、WHITE、SAND、OLIVE
サイズ:W370cm×H270cm×D180cm

ボストンとトート、どちらもフル活用できる軽量モデル

VARIOUS  2WAY BOSTONTOTE



ボストンバッグとしてもトートバッグとしても使える2WAYモデルも登場。しかもミニマルなデザインでレザーや金属のパーツを使用していないため、軽量かつスマートなルックスに!

本体生地には、600Dポリエステルを採用。表面にポリウレタンで加工を施すことにより、生地自体の耐久性・防水性がアップしています。



バッグの右サイドには、シルエットを調節するテープループ付き。この部分にタオルなどを引っ掛けるなんて使い方もできそう。



内部にはベルクロ式のポケットもあります。背面にはPCパッドもあるためビジネスシーンにも対応可能。マルチに活躍してくれます。

【VARIOUS  2WAY BOSTONTOTE】
価格:¥18,000(税抜)
カラー:BLACK、GRAY、NAVY
サイズ:W480cm×H380cm×D160cm

幅広いシーンに対応するショルダーバッグ

SY-NYLON 2WAY SHOULDER



同じく2WAYモデルだけど、こちらはショルダーバッグをメインにデザインされたモデル。



ショルダーベルトを外して、両サイドのバックルを連結させたもう一つの使い方がこちら。旅行時のサブバッグやバッグインバッグなど、なにかと重宝するサイズです。



裏地にはナイロン素材のダブルダイヤリップ生地を採用。ヴィンテージ加工を施したナイロン素材の表地と共に撥水・防水性能を高めています。

【SY-NYLON 2WAY SHOULDER】
価格:¥10,000(税抜)
カラー:BLACK、GRAY、SAND、COYOTE
サイズ:W410cm×H350cm×D140cm

日常の小物を収納するのに最適なスクエアポーチ

SY-NYLON SQUAREPORCH



2WAYショルダーと同素材の表地と部品で作られたスクエアポーチもあります。コンパクトサイズですが、カラビナが装着できるテープループなど機能的なギミックが満載。2WAYショルダーとセットで愛用したくなるデザインですね。



メモ帳やモバイルバッテリー、財布などの日常品をまとめて収納するのに最適。キャンプでは、ナイフやガストーチなど小物ギアを入れておくにも丁度いいサイズです。

ファスナーテープには、YKK社の撥水ファスナーを使用しているためタフな質感になっています。



キーチェーンやカラビナをセットできるDカンも装備。こちらは樹脂素材のため、バッグインバッグとして使っても他のアイテムを傷つけることはありません。

【SY-NYLON SQUAREPORCH】
価格:¥3,500(税抜)
カラー:BLACK、GRAY、SAND、COYOTE
サイズ:W260cm×H73cm×D130cm

今回は4型のモデルを紹介しましたが、来季のシーには他にも様々な機能美バッグがラインナップされています。来春には入手可能になるので、公式ホームページをチェックしてみてください。きっとお気に入りのモデルに出会えるはずです。

CIEの公式サイトはこちら

CAMP HACKトップはこちらCAMP HACKトップページではアウトドアアイテム情報も満載! ぜひチェックしてみてください。

Source: CAMP HACK

アウトドアウォッチPRO TREKの「エルネスト」コラボモデルが話題沸騰!【アウトドア通信.522】

アイキャッチ画像出典:PRO TREK

外遊びのタフな相棒!アウトドアで映える腕時計に大本命が登場

出典:PRO TREK

外遊び用の腕時計といえば、Gショックやスントが定番ですよね。だからこそ周りと差をつける1本として注目したいのが、カシオの「PRO TREK(プロトレック)」シリーズの限定モデル。

“実用的なアウトドアギア”として作られているため、フィールド対応のタフな機能性が充実しています。

ELNEST CREATIVE ACTIVITY×PRO TREK PRW-60ECA-1AJR

出典:PRO TREK

さらに今季は井浦新氏がディレクションするブランド「ELNEST CREATIVE ACTIVITY(エルネスト クリエイティブ アクティビティ)」とコラボしたスタイリッシュなモデルも登場。3つの注目ポイントをご紹介します。

デザインが圧倒的にスタイリッシュ

出典:PRO TREK

ミニマルなデザインが魅力のPRW-60をベースに、自然の静寂をイメージしたブラックアウトダイアルを採用。デュラソフトバンドとインデックスリングには、森林をイメージしたフォレストグリーンでナチュラルかつタフな印象がプラスされています。

文字盤のソリッドなブラックやバンドのマットな質感が、アーバンな雰囲気も漂わせているため日常でも愛用できますね。こうしたスタイリッシュなデザインは、エルネストコラボならでは!

オリジナル迷彩のクロスバンドも用意

出典:PRO TREK

交換用クロスバンドもセットになっていますが、こちらはエルネストのオリジナル迷彩柄「BOOKTREE CAMO」を採用。白神山地のブナ林などをイメージしたテキスタイルを、ジャカード織りで表現することで、アクティブだけど落ち着いた雰囲気に仕上げられています。

ちなみにデュラソフトバンドの方は裏面に特殊蓄光素材を採用しているため、暗闇でバンド側面をライン状にうっすらと照らしてくれるギミックも。どちらをメインで使うか迷うくらい、それぞれ異なる魅力に溢れています。

もちろん機能性もぬかりなし

スマートなルックスが注目されがちなコラボモデルですが、もちろんハイスペックな性能も見逃せません。方位、高度・気圧、温度を測定するトリプルセンサーや、-10℃まで対応する耐低温仕様、高い視認性を誇るSTN液晶など、アウトドアシーンで活躍する機能性が満載。

防水性や耐衝撃性にも優れているため、タフに扱っても安心。ダウンサイジングされたコンパクトなサイズ感も使い勝手が抜群です。

外遊び用のタフな腕時計は、日常ではちょっとオーバースペックに見えがちだけど、このコラボモデルなら、そんな心配も無用。むしろデイリーで愛用したくなるデザインに仕上げられています。

出典:PRO TREK

さらに詳しい性能や情報が知りたければ、プロトレックの特設サイトをチェックしてみてください。井浦新氏が出演するプロモーションムービーも要チェックです。

【PRW-60ECA-1AJR】
価格:¥62,000(税抜)
サイズ:H50.5mm×W47.2mm×D13.3mm
重量:69g
プロトレックの特設サイトはこちら

CAMP HACKトップはこちらCAMP HACKトップページではアウトドアアイテム情報も満載! ぜひチェックしてみてください。

Source: CAMP HACK

ワイルドシングスのロゴが映える!タフなスマホアクセを発見【アウトドア通信.521】

スマホも外遊び仕様に!ワイルドシングス別注アクセに注目

出店:Hamee

デナリジャケットなど、数々の名作プロダクトを世に送り出してきた定番アウトドアブランド「WILD THINGS(ワイルドシングス)」。今季も多くの機能美アイテムがリリースされていますが、今回注目したいのは日常で活躍するスマホのアクセサリー。

スマホグッズを開発する「Hamee(ハミィ)」や、ITアクセサブランド「iFace(アイフェイス)」とのコラボレートで実現したタフなグッズは、アクティブライフのお供に最適ですよ。

サコッシュよりも、コンパクトで機能的「X-PAC IDネックポーチ」

出店:Hamee

スマホだけでなく、カードや小銭もまとめて収納できるコンパクトなポーチ。X-PACを使ったタフな質感と、使い勝手のよいクリアポケットのコンビがアクティブシーンで重宝しそう。

出店:Hamee

本体上部にはループも付いているため、カラビナをセットすれば腰から吊り下げることもできます。スタイルのアクセントにいかがでしょう。

【X-PAC IDネックポーチ】
価格:¥3,500(税抜)
カラー:ブラック、ホワイト、コヨーテ、カモ
詳細はこちら

水に浮く!冬は雪山でも大活躍「DIVAID フローティング防水ケース」

出店:Hamee

定番の防水スマホケースも、ワイルドシングスのロゴを入れてミリタリーカラーで仕上げれば、スタイリッシュな機能美アイテムに。水の中に落としても沈まないためプールや自宅のバスルームでも安心して使えます。

出店:Hamee

そしてこの季節は、雪山に持っていくのもオススメ。ウィンタースポーツに出かける前には、スマートフォンを保護するために装着しておくといいですね。

【DIVAID フローティング防水ケース】
価格:¥3,000(税抜)
カラー:ブラック、リーフ、カモ
詳細はこちら

無骨なケースでスマホをカスタマイズ!iFace「ファーストクラスケース」

出店:Hamee

こちらは抜群のグリップ感を発揮するiPhoneケース。もちろん耐衝撃性もあるため、タフに扱うことも可能です。

出店:Hamee

背面にはワイルドシングスのロゴと共にストラップホールも付いています。自分の好きなストラップを装着してカスタムすると、さらに使い勝手がアップします。

【iFace ファーストクラスケース】
価格:¥4,800(税抜)
カラー:ブラック、リーフ、カモ
対応機種:iPhone XS/X/8/7
詳細はこちら

スタイリッシュなロゴ入りケースも魅力「ハイブリッドケース」

出店:Hamee

「スタイリッシュなケースが欲しい!」という人にはこちら。薄いけどポリカーボネートとTPUの2つの素材で、スマホを衝撃から守ってくれます。しかもワイルドシングスのロゴは、内側からプリントされているため擦れて剥がれることもありません。

出店:Hamee

背面がクリアのモデルは、スマホ本体とケースの間にステッカーや写真を挟んでアクセントにするなど、オリジナリティをプラスすることも可能です。

【ハイブリッドケース】
価格:¥3,800(税抜)
カラー:クリア、カモ
対応機種:iPhone XS/X/8/7/6s/6
詳細はこちら

ミニマムなアクセでもこだわり満載「バンカーリング」

出店:Hamee

最後のアイテムは、愛用者も多いバンカーリング。スマホの背面に貼り付け、指を通して使うことで落下防止になるアクセサリーです。カモフラ柄のモデルはアクセントにもなるし、「ファーストクラスケース」とセットで使うこともできますよ。

出店:Hamee

リングは360度の回転、180度の角度調整できるから好みの角度で使用でき、リングを立てることでスマホスタンドにもなります。

出店:Hamee

さらに、貼り付けタイプの専用ホルダーもセットになっているため、スマホを壁にかけたり、車内にセットして使うこともできます。

【バンカーリング】
価格:¥3,400(税抜)
カラー:ブラック、リーフ、カモ
詳細はこちら

無機質なデザインが多いスマホのアクセも、アウトドアブランドのロゴが入るだけで、アクティブ感が一気に増しますよね。ワイルドシングスのファンはもちろん、外遊び好きならこんなアクセをスマートに取り入れてみては?

Hameeの公式サイトはこちら

CAMP HACKトップはこちらCAMP HACKトップページではアウトドアアイテム情報も満載! ぜひチェックしてみてください。

Source: CAMP HACK

尾上製作所から新発売のトランスフォームする焚火用「マルチハンガー」に注目!【アウトドア通信.516】

焚き火の魅力引き出す、変幻するマルチハンガー登場



12月の訪れとともに一気に冬らしい気候になり、本格的な冬キャンプシーズンが到来しましたね。冬キャンプで欠かせないのが、なんといっても焚き火。

そこで今回ご紹介するのが、尾上製作所から新発売となった「マルチハンガー」です。



この「マルチハンガー」は4本の支柱とポール(長×1、短×2)、フック等がセットになったアイテムで、アイデア次第でさまざまな使い方ができるまさに“マルチ”なアイテムなんです。どんな使い方ができるのか、早速見ていきましょう!

支柱1本+短ポール1本の場合



支柱の先端はペグのように尖っているので、地面に打ち込んで使うことができます。そのため支柱1本と短ポール1本でも、このように飯盒やケトルなどをぶらさげるハンガーとして使用可能。ランタンハンガーとしても一役買ってくれそうですね!

支柱2本+長ポール1本の場合



また、支柱2本を地面に打ち込んで長ポールを渡せば、ダッチオーブンなどの重量のある調理器具も吊るすことができます。支柱には上段、中段、下段と3箇所に穴が空いているので、高さの調整も可能。

ハンマーなどで少しずつ支柱を打ち込んでいけば、さらに細かい高さの微調整も簡単にできます。

支柱2本+短ポール2本の場合


支柱2本と短ポールを2本使ったこんなアレンジも。ゴトクとしてはもちろん、焚き火台のグリル化できます。

付属パーツ全部使いの場合



セットのパーツをすべて使うと遊び心をくすぐる焚き火スタイルの完成! 焚き火を活用した調理アイテム一式がこれひとつで完結してしまうのので、料理がますます楽しくなりそうですね。

焚き火をいかに楽しむかがポイントとなる冬キャンプ。マルチに焚き火を活用できる「マルチハンガー」を取り入れてみては? 発売は2020年1月予定です。

【マルチハンガー】
総重量:約5.3kg
価格:オープン
尾上製作所の公式サイトはこちら

「マルチハンガー」も見て触れる!今週末のアウトドアイベント情報



ここからは、尾上製作所も出展予定のアウトドアイベント情報をお届け! 12月7日(土)8日(日)の週末、愛知県と東京で開催される2つのイベントをご紹介します。「実物を確認してから購入したいな」という方は、この貴重な機会をぜひお見逃しなく!

「FIELD STYLE JAMBOREE」@愛知県 AICHI SKY EXPO



中部国際空港から徒歩5分という好立地にある「AICHI SKY EXPO」で開催される中部地区最大の外遊びの祭典。総勢450ものブースが結集し、ショッピング、ワークショップ、アクティビティなど、「遊び」をテーマにした多種多様なコンテンツが広大な会場を埋め尽くします。

イベント詳細

【FIELD STYLE JAMBOREE】
日程:2019年12月7日(土)12:00〜19:00、8日(日) 9:00〜17:00
会場:AICHI SKY EXPO 愛知県国際展示場
住所:〒479-0881 愛知県常滑市セントレア5丁目
入場料:1日券 前売 1,000円(税込)/当日 1,500円(税込)、2日通し券 前売 1,800円(税込)/当日 2,500円(税込)
ローソンチケット Lコード:412540
※小学生以下無料 ペット同伴可
イベント詳細はこちら

「Columbia TAKIBI CLUB」@東京都 若洲公園キャンプ場



東京23区内で焚き火ができる貴重な場所のひとつとして人気の「若洲公園キャンプ場」で開催される、焚き火を中心とした野外イベント。メインコンテンツは、焚き火台に実際に火入れをし使い勝手を体験することができる「試焚火」。

多くの焚き火台が一堂に会し、一部商品はその場で購入することもできるイベントとなっています。その他ワークショップやライブなども充実していますよ。

イベント詳細

【Columbia TAKIBI CLUB】
日程:2019年12月7日(土)11:00〜20:00、8日(日) 10:00〜20:00
会場:若洲公園キャンプ場
住所:〒136-0083 東京都江東区若洲3丁目2-1
入場料:1日券 1,800円(税込)、2日通し券 2,500円(税込)
※中学生以下無料
イベント詳細はこちら

CAMP HACKトップはこちらCAMP HACKトップページではアウトドアアイテム情報も満載! ぜひチェックしてみてください。

Source: CAMP HACK

お手入れも簡単!VARGOからチタン製の超小型軽量グリル台が登場【アウトドア通信.515】

出典:楽天

VARGOからチタン製のストローやナイフなど新作が登場

軽くて頑丈な金属チタンを用いたアウトドアアイテムを多く展開する「VARGO(バーゴ)」から、新作がザクザク新登場しました。今回の記事では、チタンストローや切れ味抜群のナイフなど、気になる4アイテムをピックアップ。

どれもチタンの特性を活かした便利でクールなアイテムばかり。ぜひチェックしてください!

超小型軽量グリル台「チタニウム バイフォールドグリル」

出典:楽天

チタン製の超小型折り畳み式グリルです。グリル面はハニカム状のふらっとな形状にしているため強度に優れるだけでなく、洗いやすく使用後のメンテナンスも楽々。またグリル台としてだけでなく、ミニテーブルとしても使えます。

出典:楽天

重量はなんとたったの125g。シンプルに折り畳んで収納する構造を採用したのは、破損、故障のリスクを極力減らすため。すっきりとした見た目がバーゴらしいアイテムとなっています。

ITEM



VARGO チタニウム バイフォールドグリル
●サイズ:
使用時/グリル面 195×208mm、高さ 112mm
収納時 195×100×35mm
●重量:125g
●素材:チタン

<!–

–>

ポット×ボトル=「チタニウム ボットHD」

出典:楽天

ボトルとポットを掛け合わせたハイブリッドアイテム「ボット」にハンドル付きバージョンが登場しました。

出典:楽天

火にかけてお湯を沸かすことができ、フタを締めればボトルに早変わり。飲み物をザックなどに入れ、こぼさずに持ち歩くことができます。チタンは熱伝導率が低いので、熱々の飲み物を入れても手に熱が伝わりづらいのも高ポイント!

ITEM



VARGO チタニウム ボットHD
●容量:1L
●重量:153g
●素材:チタン

<!–

–>

繰り返し何度でも使える「チタニウム ストロー」

出典:楽天

海洋のプラスチックゴミが深刻な問題となっているいま、マイ箸、マイボトルだけでなく「マイストロー」を持つ時代が到来しつつあるようです。

出典:楽天

バーゴのチタニウムストローは重量わずか5gと超軽量なうえに強度があり、キャンプはもちろん、普段からバッグのなかに忍ばせておきたくなるアイテムです。チタン製なので、プラ製ストローとはすこし違う味わいが楽しめるはず!

ITEM



VARGO チタニウム ストロー
●サイズ:直径7×長さ203mm
●重量:5g (1本)
●素材:チタン

<!–

–>

バーゴが作ったチタン製ナイフ「ソバタ398」

出典:楽天

バーゴから、満を持して渾身のナイフが登場しました。ブレードにはチタンとセラミックの粉末を焼結させた特殊合金を採用しており、抜群の強度を誇ります。切れ味は、一般的なステンレス製のものと比べてなんと42倍!

出典:楽天

ハンドル部分ももちろんチタンで、ブランド創設者ブライアン・バーゴ氏が長年温めてきたアイデアがようやく形になった一本なのだとか。

ITEM



VARGO ソバタ398
●サイズ:全長180mm×刃渡り80mm、収納時100×幅30mm
●重さ:65g

<!–

–>

バーゴにはこの他にも、チタン製のウッドストーブやカトラリー、はたまたテントまで幅広いラインナップが用意されています。そのアイテムは、どれもスタイリッシュでクールな印象。気になった方は、ぜひ公式サイトをご覧ください。

VARGO(ケンコー社)の公式サイトはこちら

CAMP HACKトップはこちら

CAMP HACKトップページではアウトドアアイテム情報も満載! ぜひチェックしてみてください。

Source: CAMP HACK

hobo×Danner®︎の人気コラボ第6弾!ますますキャンパー好みに、より着脱しやすくなった防水ブーツが新登場【アウトドア通信.514】

Danner®︎「TACHYON」をベースにアップデートされた新作モデル



バッグをはじめとする実用的な装飾アクセサリーを展開する「hobo」とアウトドアブーツブランド「Danner®︎」の第6弾コラボが登場!



米軍にも納品されているDanner®︎のタクティカルトレーニングブーツ「TACHYON」をベースに、タウンユースしやすい6インチ丈にアレンジされています。名品ブーツに、更なる機能性とデザインを追求したコラボモデルは必見。

コラボならではの注目ポイントをご紹介します。

新作コラボブーツのキャンパーに嬉しい3つのポイント



前作のコラボモデルは、同じく「TACHYON」をベースにブラックでまとめられていましたが、今作は一転! アウトソールとミッドソールも同色にし、冬のアウトドアフィールドを覆う乾いた草木のようなイメージのベージュカラーが特徴です。

①雨の日もガシガシ履ける!防水透湿性能UP



コラボモデルには、通常使用されていない独自の防水透湿性能「Danner® Dry」を搭載。悪天候時でも高い防水性と透湿性を発揮し、足元を快適に保ちます。

ナイロン糸を混紡した丈夫な特殊メッシュにより耐久性にも期待でき、雨の日でもタフに履きこなしたい一足に!

②着脱のしやすさにも配慮



また前作のコラボモデルを愛用していたデザイナーからの発案で、着脱のしやすさもアップデート! テントに入ったり出たりすることの多いキャンプでは、シューレースの調整はややストレスに感じることも。



そこで足入れのトップ部分にセットされている「スピードレーシングアイレット」を1つから2つへ変更。より着脱しやすいデザインになっています。キャンパー思いな嬉しい変更ポイントですね。

③着こなしに合わせて選べる!3種類のシューレース付き



シューレースは、本体に合わせたカラー、ソールに合わせたカラー、リフレクター機能の付いたエラスティックシューレースの3種類が付属。その日の気分に合わせてブーツの印象を変えることができるので、タウン、アウトドアにと思いのままに履きこなしてみてはいかがでしょう!

【hobo × Danner® “TACHYON 6” Lightweight Boots Danner Dry】
品番:HB-F3051
価格:¥25,000(税抜)
素材:アッパー 牛革 / ナイロン100% アウトソール ラバー
カラー:BEIGE
生産国:ベトナム
発売予定日:2019年12月7日(土)
取扱店舗:COVERCHORD・vendor・hobo取扱店舗

詳細はこちら

CAMP HACKトップはこちら
CAMP HACKトップページではアウトドアアイテム情報も満載! ぜひチェックしてみてください。

Source: CAMP HACK

2ルームテントに新たな波が…!争奪戦必至な「サバティカル」の第二弾モデルが早くも登場【アウトドア通信.513】

アイキャッチ画像撮影地:久住高原オートビレッジ
記事中画像提供;A&F

早くも話題のブランドに第二弾モデルが登場!



 

今秋に彗星の如く登場した話題の新ブランド「SABBATICAL(サバティカル)」から、早くも新型モデルが登場。今回は、2020年3月末頃より発売をスタートする新作全4型をお披露目!

第一弾アイテムは全て、遮光性に優れたポリコットン素材を採用していましたが、今回発表の第二弾モデルは全て化繊素材を採用。初心者にも扱いやすく、優しいラインナップになっています。



さらに瞬く間に完売し、品切れ状態となっていた第一弾アイテムの再販も決定! サバティカルに関しての最新情報をお届けするので、最後までお見逃しなく。

ついに待望の2ルームテントが登場!

撮影地:久住高原オートビレッジ

ファミリーキャンパーに熱い支持を受けている2ルームテントが登場。2型のラインナップをご紹介します。

トンネル型2ルームテントに新定番現る!「ARNICA(アルニカ)」



アルニカは、300×220cmサイズのインナーテントが付属している4〜5人用2ルームテントです。

前後の出入り口とサイドパネルの計8箇所は、全面メッシュ付き。全てのパネルが跳ね上げ設営も可能なため、真夏は開放的なサイトアレンジを楽しめます。



また設営面にも注目! 簡単設営可能なトンネル型の構造に、交点を生み出すブリッジフレームを追加することにより、強度を確保。風の影響を受けづらく、冷気の侵入を軽減するスカート付きのデザインのためオールシーズン活躍してくれます。



【ARNICA】
価格:76,800円(税抜)
カラー:サンドストーン
詳細はこちら

新発想!まさかのインナーテントが2つ付属「GILIA(ギリア)」

2人用のインナーテントを設置した場合

ギリアは、サイズ違いのインナーテントが2つ付属した革新的なテント! 2人用(280×150cm)と5人用(280×250cm)のインナーテントが付いており、使用人数によって容易にサイトアレンジが可能です。


5人用のインナーテントを設置した場合

2人用のインナーテントを設置した場合は、2ルームテントのように広々リビングを確保。5人用のインナーテントを設置した場合は、前室付きのテントのような使い方ができます。



 

もちろんインナーテントを使わず、シェルターとして使用しても良し! 室内高は最大170cm、全体はおよそ520×300cmと必要十分な無駄のないサイズ感です。

ギミックが詰まったギリアは、39,800円(税抜)と初めてのひと張りとしてもおすすめ。アーチの美しいトンネル型デザインと、自然に溶け込むサンドストーンカラーは、2020年を飾る新定番幕として人気を集めそうですね。



【GILIA】
価格:39,800円(税抜)
カラー:サンドストーン
詳細はこちら

張り姿の美しさに一目惚れ!2サイズ展開のヘキサタープ



2サイズ展開のヘキサタープ「LUPINE(ルピネ)」も登場! 第一弾で発表されたスクエア型タープ「マリポサ」同様に、センターラインに敢えて縫製ラインを入れ、ヘキサゴン形状のバランスを追求したデザインによって、美しい曲線美を実現しています。



Mサイズは4人用、Lサイズは6人用です。こちらも先ほどご紹介したテントと同様のサンドストーンカラーを採用。手持ちのギアともコーディネートしやすい色味ですね。

美しい張り姿でサイトを演出してくれるルピネシリーズは、アルミ製のメインポールも付属しながら、手に取りやすい価格設定も魅力的。デイキャンプにも気軽に持ち出せるヘキサタープを導入してみてはいかがでしょう。

【LUPINE M】
価格:24,800円(税抜)

サイズ:475×420cm
カラー:サンドストーン
詳細はこちら
【LUPINE L】
価格:29,800円(税抜)
サイズ:570×500cm
カラー:サンドストーン
詳細はこちら

発売は、テントとタープともに2020年3月末頃よりA&Fカントリーの各店舗にてスタート予定です。キャンプのベストシーズンを迎える春前に新作アイテムの購入を検討してみてはいかがでしょう!

第一弾モデルの追加予約は、2019年12月2日(月)から受付スタート!

撮影地:ゴンドーシャロレーオートキャンプ場

さらに完売していた第一弾モデル「モーニンググローリー TC」、「スカイパイロット TC」のライトベージュの2ndロットの予約エントリーもスタート! 再販を心待ちにしていた方も多いのでは?

こちらは2019年12月2日(月)00:00から12月20日(金)23:55まで、応募可能。入荷数を上回った場合は抽選となり、抽選結果は2020年1月初旬に引き換えハガキにて当選者にのみ連絡予定です。

予約エントリーに関しての詳細はこちらをチェック
2ndロット 予約フォームはこちら(※12月2日(月)00:00からエントリーが可能です)

サバティカルの最新情報については、随時公式サイトで発表されます。続報を心待ちにしましょう!
公式サイトはこちら

CAMP HACKトップはこちら
CAMP HACKトップページではアウトドアアイテム情報も満載! ぜひチェックしてみてください。

Source: CAMP HACK

選べる4サイズ展開!収納力はもちろんインテリアとしても優秀なNEWコンテナボックス【アウトドア通信.506】

AS2OVから新作コンテナボックスが登場



UNBYが展開するバッグブランド「AS2OV(アッソブ)」から、シックな色合いの新作コンテナボックスが新登場! 4サイズ各2色展開の同モデルは、キャンプから持ち帰った後、部屋にそのまま置いておいてもインテリアとして遜色しないお洒落なデザインが魅力的です。



素材には、CORDURA® 500d fabricを採用しており耐久性を確保! 摩擦や引き裂きに対する強度を備えているため、ハードに使いこなしたいキャンプシーンでも活躍してくれます。



底面にはPVC加工を施しているので、湿った地面の上でも気にせず直置きできるという嬉しいポイントも。サイズは、長辺25cmのSSモデルから、長辺48cmのLサイズまで用途に合わせてセレクトできます。

Sサイズの場合



例えばSサイズ(W350 × H150 x D150 mm)は、OD缶や小物ギアの収納に最適! 各サイズともにマジックテープ式の取り外し可能な仕切り板が付いており、収納物に合わせて幅を調整し整理整頓ができます。

Lサイズの場合



Lサイズ(W480 × H300 x D300 mm)は、大きめの鍋や高さのあるランタンも収納可能。蓋裏と外側にファスナー付きポケットを配しているので、ゴチャつきがちな小物の収納にも一役買ってくれます。



使用しないときは、底板を取り外せばコンテナボックス自体を折りたたみ収納しておくことも。何かと重宝しそうなコンテナボックスが気になる方は、下記リンクより詳細をチェックしてくださいね。

SSサイズはこちら
Sサイズはこちら
Mサイズはこちら
Lサイズはこちら

CAMP HACKトップはこちらCAMP HACKトップページではアウトドアアイテム情報も満載! ぜひチェックしてみてください。

Source: CAMP HACK