【パリッとはじける!】ウインナー界のホームラン王「シャウエッセン」よ永遠なれ

アイキャッチ画像撮影:筆者

王者の風格、シャウエッセン!

出典:NIPPON HAM

ウインナーといえば「シャウエッセン」。うなずかれる方も多いのではないでしょうか。このウマさ、はっきり言ってダントツですよね。

いかなる安売り系スーパーでも、シャウエッセンだけはなかなか安くなりません。まさに王者たるゆえんです。

ところで「シャウエッセン」ってどういう意味?

撮影:筆者

商品名の「シャウエッセン」とは、ドイツ語の「シャウ(schau)」と「エッセン(essen)」をあわせた合成語です。

「シャウ」は英語だと「Show」にあたり、「エッセン」は食卓や食べ物を意味します。つまりはテーブル上で繰り広げられるショーの主役、ともいえます。

キャンプにぴったり!

保存しやすくて、野外でも食べやすいサイズ感で、他の食材との相性もバッチリなシャウエッセンはまさしくキャンプ向き。

これまでも食べてきたよ、というキャンパーさんも多いでしょうが、さらにおいしくレベルアップさせる秘訣をご紹介します!

真骨頂は「茹でる」にあり

撮影:筆者

シャウエッセンはもちろんBBQで焼いてもうまいのですが、独特の「パリッと感」を味わうなら、ボイルがベストなんです。

袋の裏をご覧くださいませ。「シャウエッセンのおいしい召し上がり方」のあと「パリッ!!とおいしく食べるにはボイルがオススメ!」とハッキリ書かれています。よほどの自信がないとここまで言い切れません。

パリッと感が歴然!

撮影:筆者

なぜボイルがいいのか。それはこの調理法がいちばん、シャウエッセン特有のパリッとした歯ごたえを感じられるから。

あの「パリッ!!」の秘密は皮にあります。シャウエッセンの皮は、厳しく選別された柔らかい羊腸に限定しているので、あの独特の歯ごたえが生まれるのです。

「黄金の3分ボイル」とは?

撮影:筆者

さらに続けて「黄金の3分間ボイル」なる文字も……。気になりますよね。

いざ「黄金の3分間ボイル」実践!

それではここで、究極においしく食べられる茹で方「黄金の3分間ボイル」を実践してみましょう!

撮影:筆者

まず、クッカーでたっぷりのお湯を沸かします。

撮影:筆者

お湯が沸騰したら火力を弱めて、シャウエッセンを投入し茹でます。その時間はジャスト3分間! これこそが「黄金の3分間ボイル」の正体だったのです。

撮影:筆者

3分経ったらおもむろに取り出します。うまみ成分や脂肪分がとけあって皮がパンパンに張っているのが分かりますね。

撮影:筆者

いただきま~す。アツアツのシャウエッセン。……あぁ、タマランチ会長。これだけでもう最高すぎます!

スキレットでシャウエッセン満喫!

出典:PIXTA

シンプルに茹でるだけでも絶品ですが、ちょいとひと手間加えればそれはそれでまた極上なのがシャウエッセンの守備範囲の広さ。

キャンプ必携のスキレットでアレンジしてみてはいかがでしょうか。

シャウエッセンのスキレットチーズフォンデュ

出典:NIPPON HAM

まずシャウエッセンを3分ボイルします。次にとろけるチーズを温めて上からたっぷりとかけます。最後にブラックペッパーを振ればできあがり!

お好みでパセリをちらしたり、スキレットを加熱してチーズを少し焦がしても美味しいですよ。

ロングシャウエッセンと野菜のスキレット焼き

出典:NIPPON HAM

ズッキーニを1cm程度の輪切りにし、アスパラガスは食べやすい大きさに切ります。熱したスキレットにオリーブオイルを入れ、ズッキーニとアスパラを軽く炒め、塩、黒こしょうで味を調えます。

そこにシャウエッセンのロングタイプを入れて、ミニトマトを追加しさらに炒めます。最後に乾燥バジルを散らせば完成です!

シャウエッセンと夏野菜のグリル わさびマヨ和え

出典:NIPPON HAM

マヨネーズ、わさび、レモン汁、しょうゆを混ぜてソースを作っておきます。

ニンジンを厚さ7~8mmの半月スライスにし、アスパラは長さを3等分にします。スキレットで焼き色が付くまで野菜を焼きます。そこに3分間ボイルしたシャウエッセンを盛り付け、最後にソースをかければOK!

新玉ねぎとシャウエッセンのおかかバター

出典:NIPPON HAM

新玉ねぎは1.5cmの厚さの輪切りにします。スキレットにバターを入れて中火で熱し、溶けてきたら玉ねぎを並べて2分ほど焼きます。

焼き色がついたら返し、弱火にして新玉ねぎの上にシャウエッセンを並べ、ふたをして3分蒸し焼きに。次にふたを取って火を強め、しょう油を回しかけます。最後にかつおぶしをのせ万能ねぎを散らせば完成!

シャウエッセンとラーメン入りトマト鍋

出典:NIPPON HAM

スキレットでもできますが、深さのあるダッチオーブンならなおのことベスト。あらかじめ玉ねぎは縦に薄切り、白菜はざく切り、チーズはさいの目に切っておきます。

鍋にごま油を熱して玉ねぎを炒め、しんなりしてきたらホールトマトを手で崩しながら投入します。そこに水を加え、めんつゆ、みりん、塩で整えます。

煮立ったら白菜を加えて1分間煮ます。そこにシャウエッセンとインスタントラーメンを加え、さらに3分煮て、仕上げにチーズを散らせばできあがり!

ホットドッグなら時短にも!

出典:PIXTA

キャンプ朝食にはホットドックが似合います。時短にもぴったり! シャウエッセンにはロングタイプもあるのでパンの長さに合わせてチョイスするといいでしょう。

さっぱりと「ザワードッグ」

出典:NIPPON HAM

沸騰したお湯でシャウエッセンを3分間ボイルします。ロールパンは水平に切れ目を入れ、焚き火かバーナーで軽くあぶります。

パンにバターを塗り、レタス、ザワークラウト、シャウエッセン、マスタードの順にはさめばできあがり!

止まらない「カレーキャベツドッグ」

出典:NIPPON HAM

まずトレヴィス(レッドレタス)と紫玉ねぎを、粒マスタードで和えておきます。そしてサラダ油でキャベツを炒め、これに塩、カレー粉、おこのみソースを加えます。

軽く焼いたホットドッグパンに、茹でたシャウエッセンのスペシャルロングをはさみます。あらかじめ用意しておいた「マスタード和え」「炒めキャベツ」を順に乗せれば完成!

深い味わい「きのこのトマトソースドッグ」

出典:NIPPON HAM

しめじとまいたけは小房に分け、エリンギとマッシュルームは5mm幅にスライス。熱したスキレットにオリーブ油をひいてきのこを炒め、トマトソースを加えたら軽く煮詰めます。

軽く炙ったホットドッグパンに、茹でたシャウエッセンのスペシャルロング、トマトソース、チーズとパセリを順に乗せればできあがり!

ITEM



日本ハム シャウエッセン
■2袋束
■保存料不使用

<!–

–>

初の新テイスト、ついに登場

ここで朗報です! なんとシャウエッセン発売35年目にして、初の新テイストが登場したんです!

シャウエッセンの中身だけ?!「ミートローフ」

シャウエッセンに仕上げる前段階のお肉で作ったあらびきタイプのミートローフです。

本家のあらびき感そのままのミートローフに仕上げてあります。分厚くスライスしたりサイコロ状にカットしたり、アレンジは自由自在。

ITEM



日本ハム シャウエッセン あらびきミートローフ
■内容量:127g×2袋
■カロリー:337kcal(100gあたり)

<!–

–>

待望のピリ辛「ホットチリ」は限定モノ!

発売35年目を記念した、春夏限定販売のレア商品がこちら。暑い夏ほど食べたくなる旨くて辛い本格あらびきウインナーです。

スパイシーなピリッと感と、ほのかなスモークの薫りを楽しめますよ。これはもう見かけたら買うしかない!

ITEM



日本ハム シャウエッセン ホットチリ
■内容量:106g×2袋
■カロリー:343kcal(100gあたり)

<!–

–>

シャウエッセンでかっとばせ!

撮影:筆者

ウインナーは数あれど、シャウエッセンのパリッと感は他の追随を許しません。

シンプルに茹でて食すも良し、こだわりアレンジを利かせるも良し。一心不乱に食べ続けるうちに、気づけば無限に広がるシャウエッセンワールドの住民になっていること請け合いですよ!

 

Source: CAMP HACK

誰にも邪魔されない、究極の「おひとり様」を楽しむためのバーベキューグリル8つ

アイキャッチ画像出典:AC PHOTO

持ち運び楽チン!ひとりBBQにぴったりの小型グリル

出典:AC PHOTO

ひとり焼肉やひとりカラオケが流行っている昨今、アウトドアシーンにおいては、ソロキャンプやツーリング時に「ひとりBBQ」を楽しむ人がじわじわ増えてきています。

出典:PIXTA

焼くだけでサクッと食べられるし、そのままひとりで焚火にあたりながら、自分だけの時間を過ごすなんて最高に贅沢ですよね。

そんなときに強力な味方になってくれる、おひとり様サイズのバーベキューグリルを8つ紹介します!

①ユニフレーム ユニセラ TG-Ⅲ

ユニフレームを代表する卓上バーベキューグリルです。A4サイズとかなりコンパクトな設計になっています。

V字構造が空気の循環を促し、焼き網まで効率よく燃焼する構造です。小さくても頼りになる作りですね!

炭も専用ロストルに入れて楽に着火できるので、火起こしに苦戦することもありません。より小型を求めるなら、さらにコンパクトなミニサイズもあります。

ITEM



ユニフレーム ユニセラ TG-III
■使用時サイズ:約315×250×190(高さ)mm
■重量: 約3.1kg

<!–

–>

ITEM



ユニフレーム ユニセラTG-3 ミニ
■使用時サイズ:170×250×(高さ)190mm
■本体重量:約1.85kg

<!–

–>

②ロゴス ピラミッドグリル・コンパクト

出典:ロゴス

ジャスト1kgの軽量バーベキューグリル。専用の焼き網を外せば焚き火台として使用できます。ソロキャンプならこのサイズで十分ですよね。

出典:ロゴス

組み立てはものの10秒でできてしまうくらい簡単な設計で、付属のポーチに入れると超コンパクト!

これなら普段からバックパックに忍ばせておけるので、バーベキューや焚き火がもっと身近なものになりますよ。

ITEM



ロゴス ピラミッドグリル・コンパクト
■総重量:約1.0kg
■サイズ:約19×19×15cm

<!–

–>

③ロゴス the ピラミッドTAKIBI M

出典:ロゴス

同じロゴスであればピラミッド型のバーベキューグリル「the ピラミッドTAKIBI M」という選択肢も。

焚き火の際は薪を立てかけることができたり、五徳が頑丈なのでダッチオーブンを直接乗せることもできちゃいます。

出典:ロゴス

さらに竹串を挿せるよう専用の穴を設けているので、魚が網に焦げ付いたりすることなく美味しく焼けるのは嬉しいですね!

ITEM



ロゴス the ピラミッドTAKIBI M
■総重量:約2.2kg
■サイズ:約36×35×22cm

<!–

–>

④DOD 秘密のグリルさん

出典:DOD

常に革新的なアイテムをリリースし続けるDOD(ディーオーディー)からはこちらのグリルをピックアップ。

網の上でバーベキューしながら同時調理ができるので、料理も一緒に楽しみたい方にオススメの商品です。

出典:DOD

広げるとある程度大きさはあるものの、収納サイズはとってもコンパクト! もちろん焚き火台にもなるので、荷物を減らしたい時はかなり重宝しそうですね。

ITEM



DOD 秘密のグリルさん
■サイズ :(約)W47×D47×H25cm
■重量:(約)2.2kg

<!–

–>

⑤DOD スーパーイージーBBQグリル

出典:DOD

DODらしく、ちょっと変化球なバーベキューグリル。こちらの対応人数は5~7人用と他に比べてやや大きめではありますが、アタッシュケース型なのでとにかく持ち運びがしやすい。

おひとり様でも移動時のストレスがありません。

出典:DOD

使用時の姿が想像しづらいですが、広げるとちゃんとBBQグリルになるのでご安心ください!

広げて網や炭床をセットするだけというカンタン設営。さらに焦げつき防止のサブ網も付いているので、変わり種アイテムかと思いきや機能面もしっかり充実していますよ。

詳細はこちら

⑥SOTO デュアルグリル

出典:SOTO

まるで囲炉裏のような見た目のバーベキューグリルです。安定性に優れているので、卓上と地面どちらでもBBQを楽しむことができます。

サイズ的にはファミリーでも使えるので、ソロキャンプとファミリーキャンプ両方で使いたい方はこれくらいのサイズ感がちょうどいいかもしれません。

出典:SOTO

しかも本体が火消し壷にもなるという優れもの! 炭を入れたまま持ち帰ることができるので、撤収時間を気にせずグリルを使うことができますね!

ITEM



SOTO デュアルグリル
■本体サイズ:直径31×高さ17cm
■重量:5kg

<!–

–>

⑦カサスグリル クラフトグリル

提供:編集部

竹炭がセットされた段ボール製の使い捨てグリル。こちら最近ではキャンプ用品店だけでなく、生活雑貨店でも見かけるほどの人気商品なんです!

提供:編集部

段ボール製ですが、グリス底に火山石を敷いたり、脚の高さを出したりして卓上でも使える設計となっています。

一般的な使い捨てコンロと同じく、燃焼時間が平均60分ほどなので人数や用途によって使い分けるといいですね。

ITEM



カサスグリル クラフトグリル
■使用時サイズ:W315×D255×H117mm
■材質:竹炭、火山石、竹、ダンボール
■重さ:1.0kg

<!–

–>

⑧キャプテンスタッグ インスタントグリル

最後に、超シンプルな使い捨てコンロはどうでしょう。組み立てなどの必要がないので着火してすぐに使えます。

とにかく手軽に済ませたい方にぴったりです。サブグリルとして活用するのもオススメ。

ITEM



キャプテンスタッグ インスタントグリル
■重量:(約)670g
■サイズ:(約)幅270×奥行220×高さ55mm

<!–

–>

ひとりバーベキューを楽しもう!

出典:AC PHOTO

気になる「おひとり様」向けバーベキューグリルは見つかりましたか? 小さいからこそコダワリの詰まった設計になっているものが多いですね!

今年はひとりバーベキューに挑戦して、自分だけの贅沢な食事タイムを過ごしてみませんか?

オール100均でBBQをやるという手も

コチラも驚くほどのクオリティ!

Enjoy your own BBQ

ソロBBQを楽しもう!

Source: CAMP HACK