アイキャッチ画像出典:Instagram by @tokyo_tomoya

長靴+スニーカー=「ALWEATHER」

coorde1

雨の日のお出かけで憂鬱なのが、足元。ゴム長靴は蒸れるしあんまりカッコよくない、でも雨でグジョグジョになるのはイヤ!そんな方におすすめなのが「ALWEATHER(オールウェザー)」。全天候型という名の通り、雨でも履けるスニーカーです。

20160512_854333

出典:Mr.OLDMAN

厚手のラバーソールとアッパーが密着されたしっかりとした作りは、老舗国産メーカー・ムーンスターならでは。ミリタリーシューズを思わせるルックスはカジュアルながら足元をおしゃれに魅せてくれると、ビジュアル面でも人気の高い一足です。

ALWEATHERは機能良し・見た目良し!

雨や泥をガードする厚いゴム底

gomuzoko

撮影:編集部

熱と圧力で布とラバーをガッチリ密着させるというムーンスター伝統の「ヴァルカナイズ製法」により、雨の浸入をしっかりガード。

gomuzoko2

撮影:編集部

足裏のラバーは波型に加工されていて、グリップ力充分。水たまりや泥で足場が悪い場所でも滑りにくい仕様になっています。

アッパー部分は布素材で通気性◎

tuukisei

出典:cariie blog

雨の日にゴム製のシューズを履くと、蒸れが気になりますよね。ALWEATHERは、足の甲部分は綿布もしくはキャンバス地。防水効果がありつつ通気性も高いので、雨でも足元は快適です。

not長靴なおしゃれ感

gaiyou

出典:Persica

人気の大きな理由は、ルックス面にも。ラバー×布という絶妙な質感のコントラストとバイカラーのデザインで、雰囲気抜群。「ザ・長靴」ならぬおしゃれ感は、コーディネートに一役買ってくれます。

coode2

出典:楽天

アウトドアや雨の日だけでなく、普段から履きたくなるようなおしゃれ感。メンズ・レディースの両サイズがあるので、女子もファッションに取り入れやすいですね。

スタンダードな「ALWEATHER」

ハイでもローでもない絶妙な高さ。履き心地が良いのはもちろんハーフパンツやロングスカートなどどんな長さのボトムスにも合わせやすいですね。

ITEM

ムーンスター ファインヴァルカナイズ ALWEATHER
●サイズ:23・24・25・26・27・28cm
●メイン素材:ラバー・綿布
●ソール素材:ラバー
●カラー:カーキ・カモ・ブラウン・ホワイトネイビー


梅雨の時期も平気でした。サイズもちょうどいいしレインブーツまでは…という天気にもってこいですね。
出典:Amazon

強度アップ!「ALWEATHER C」

生地とゴムの接着強度を高めるため”PARAVUL COAT”と呼ばれる特殊な加工が施されたタイプ。光沢感のあるキャンバス地で、ALWEATHERとはまた違った質感です。

ITEM

ムーンスター ファインヴァルカナイズ ALWEATHER C
●メイン素材:綿布
●ソール素材:ラバー
●サイズ:23・24・25・26・27・28cm
●カラー:ダークブラウン・チャコール・ベージュ


F-1観戦のため購入。昨年、大雨で大変な思いをしたので雨に強い靴が欲しくて購入しました。雨は1日のみ強く降りましたが、まったくしみることはありませんでした。
出典:Amazon

ローカット好きには「MUDGUARD」

パニオさん(@panio2014)がシェアした投稿 – 2017 5月 16 2:18午前 PDT

ALWEATHERのローカットバージョン。ラバーソールでありながら脱ぎ履きもしやすいスニーカー、これはヘビロテの予感!

ITEM

ムーンスター ファインヴァルカナイズ MUDGUARD
●メイン素材:綿
●ソール素材:ラバー
●サイズ:22・23・24・25・26・27・28・29cm
●カラー:グリーン・ホワイト・ネイビー


オールウェザーも持っていますが、マッドガードは、スニーカータイプなので、オールウェザーより、脱ぎ履きの頻度が多い場合、活躍の場が多くなりそうです。
出典:楽天

ALWEATHERをどう楽しむ?

水をはじく

雨の日でもしっかりと水がはじかれています。つま先よりだいぶ上までラバー加工されているこの安心感!

小川なら余裕

多少の水たまりや浅い小川なら、ジャボッと入っても大丈夫!本格的アウトドアシューズではありませんが、悪天候時のフェスなどでも活躍しそうですね。

雨の日の通勤・通学にも

k0000416さん(@k0000416)がシェアした投稿 – 2017 3月 26 12:41午前 PDT

このビジュアルなら、普段使いもOK。お値段は15,000円~と張りますが、雨でも晴れでも履けるシューズならお高い買い物ではないかも!?

おしゃれ感を底上げ

せっかくの雰囲気重視目コーデも、足元が長靴じゃ台無し……なんてこともありません。どことなくレトロ感がありつつも今っぽいALWEATHERなら、むしろおしゃれに決まります。

女子もコーディネートしやすい

カーキやブラウンだけでなく、ホワイトも。白い靴は雨の日は汚れが気になってなかなか履けないものですが、ALWEATHERなら雨でもナチュラルでかわいい、女子ファッションを楽しめちゃいます!

甘めファッションの引き締めに

アウトドアブーツのような無骨な雰囲気もあるALWEATHERは、ロングスカートなどの甘くなりがちなコーデを引き締め、絶妙なバランスに仕上げてくれます。

梅雨になる前にALWEATHERを手に入れよう

matome

撮影:編集部

ALWEATHERはネットサイトの他、一部セレクトショップや店頭でも入手可能。止みそうで止まないシトシト雨……そんな微妙な天気が続く梅雨は、おしゃれで防水性のあるシューズでテンション上げて乗り切りましょう!

Anytime! “ALWEATHER“!

オールウェザーでいつでも快適!

Source: CAMP HACK