アイキャッチ画像出典:オークスネットショップ アンス

こだわりの燕三条産「améiro」シリーズ新登場

a

銅製の調理器具を使用したことはありますか? 使えば使うほど銅の色が変化し味のでる一生モノのアイテムです。

そんな銅の魅力を詰め込んだキッチンアイテム「améiro」が4種のラインナップで新登場。

「améiro」のアイテムは、金属加工産地で有名な新潟県の燕三条で製造。職人さんが作り上げたアイテムは、確かな品質でアウトドアシーンだけでなく家でも活躍してくれます。

おいしいの時間を積みかさね、飴色に

au

キャンプでご飯を食べた瞬間に思わず、おいしい! と顔がほころびみんなで顔を見合わせる瞬間ってありますよね! そんな時間を共有できることってとても幸せ。

「améiro」シリーズはそんな「おいしい」の時間を、飴色に変化していく製品と一緒に積み重ねていってほしいという想いでつくられています。

毎日の食卓をさらにスペシャルな時間へと変えてくれる「améiro」シリーズ。「おいしい」の声とともに経年変化するアイテムを、生活の一部として大切に使っていきたいですね。

おいしさの秘訣は熱伝導の良さ

ameiro3

そんな「améiro」シリーズは、用途に合わせて選べるように「FRYPAN 20」「TAMAGOYAKI 12」「KONABE 12」「AGEMONO 18」の4つのラインナップで展開。

メイドイン燕三条の銅製品は熱伝導が良いので素早く均一に熱を伝え、オーブンの使用も可能なので幅の広い料理を楽しめます。

konabe12

品質も優れていながら、ハンドル部分は真鍮で作られていたりとデザイン性も抜群! 細部にまでこだわったディテールで、置いておくだけで眺めていたくなるような美しさのアイテムです。

キャンプでは熱伝導の良さを活かし調理時間を短縮することができるので、燃料の節約にも繋がりますね! またこの銅の風合いが重厚なキャンプギアとも調和し、趣のある素敵なキッチンスペースを演出してくれます。

あなたはどっち?2つの加工タイプ

aa

「TAMAGOYAKI 12」錫メッキあり

 

aaa

「TAMAGOYAKI 12」錫メッキなし

さらに「FRYPAN 20」「TAMAGOYAKI 12」は、緑青(銅器物の表面にできるサビ)の発生を軽減する「錫(すず)メッキ」、ダイレクトに熱を伝えてくれる「錫メッキなし」のタイプが用意されています。

錫メッキなしのタイプは、加工がない分熱の伝導が更に良くなるため、食材を入れた瞬間も熱が下がることがなく、卵焼きもフッワフワに仕上げることができますよ!

付属品やアフターサービスも充実!

aa

ameiro2

全ての製品に取っ手用のレザーカバーと収納袋が付属します。このレザーカバーも燕三条の職人による手作りというこだわりぶり!「améiro」で調理したものをそのままテーブルへ。お洒落な食卓は、見ているだけで幸せな気持ちになりますね。

また銅は経年劣化していくのでメンテナンスも必須です。錫メッキが剥がれてしまった場合は、錫メッキのリペアサービス(有料)を使用し、永くお付き合いしていきたいですね。

【améiro お問い合わせ先】
オークス株式会社
TEL:0120-35-1217
商品についての詳細・購入はこちら

アイテム情報も満載!CAMP HACKトップはこちらCAMP HACKトップページではアウトドアアイテム情報も満載! ぜひチェックしてみてください。

Source: CAMP HACK