さすがゴードンミラー、キャンパー好みなルーフボックスのツボを分かってらっしゃる!

記事中画像撮影:すべて筆者

ゴードンミラーからルーフボックス出た!


レトロなSUVにもマッチする、ありそうでなかった直線的デザインのルーフコンテナボックスがデビューしました。

「ゴードンミラー」って何?


リリースしたのは、カー用品のショップチェーンとして国内最大級の「オートバックス」がプロデュースするブランド「ゴードンミラー」。

カーライフを前提とした機能的デザインのファニチャー、アウトドアギア、ツール、カーインテリア、カーウォッシュなどを展開しています。

待望のルーフボックスが初登場



そんな、個性的あふれる「ゴードンミラー」のラインナップに、このたび新たにルーフコンテナボックスが加わったのです!

ボックスをクルマにつけてみた



それでは、実際にボックスをクルマに装着してみることに。

付属するのは、さまざまなタイプのキャリアバーへの装着を可能にする取り付けキット、ルーフコンテナボックス本体、そしてキーです。ここには映っていませんが荷物固定用の専用ベルトも付属します。

手順①:ベースキャリアに載せる



ルーフコンテナボックスをベースキャリアに載せます。18.5㎏と重量があるので、2人での作業をオススメします。

手順②:取り付けキットで固定



キャリアバーにルーフコンテナボックスを合わせたら、4箇所を取り付けキットで固定します。工具などは必要ない設計なのがありがたいですね。



取り付けキットのネジを、それぞれしっかりと締めつけていきます。

手順③:高さを調節



キャリアバーの太さや形状により、取り付けキットの樹脂パーツを回転させ、取り付けステーの支点の高さを変更して対応します。

ちなみに真ん中にある出っ張りは、荷物固定ベルト用のフックです。

取付完了!



最初に一度、キャリアバーの取り付け幅を調整したり、各種セッティングができてしまえば、以降はものの10分でボックス装着可能です。

ルックスがたまらない!



次に見た目をチェックしてみましょう。ゴードンミラーのルーフコンテナボックスは、主流である流線型のエアロスタイルにあえてこだわらないのが特徴。

実用的なシンプルデザインに加え、コヨーテとブラックのツートンカラーも魅力です。

クラシックな雰囲気が漂う



ちなみに今回装着したクルマは1995年式の日産テラノ。ワイルドなSUVの車体に、クラシカルなルーフボックスがジャストフィットしています。色もぴったり。

直線的で武骨なデザイン



コンテナを思わせる、直線的で角ばったシェイプです。レトロ感ある角ばったクルマとも相性がいいですね。ヘビーデューティーな雰囲気を醸し出してくれます。

キャンプで使ってみた!



それではいよいよルーフコンテナボックスに、キャンプアイテムを収納してみます!

直線的な設計により荷室の高さがほぼ一定なので、レイアウトをあまり気にせずバンバン収納することが可能です。これは大きなメリット。

こんなに入る、320Ⅼの大容量



高さを抑えたデザインで「容量少なめかな」と思いきや、なんと320Lの大容量を実現しています。ご覧の通りテントやタープ、テーブル、チェア、マット、三脚などたっぷり収納できました。

またスキーなら6~8セットスノーボードなら4~5セットが難なく収まります。

開閉しやすいオートストッパー



フタの開口時には、樹脂アームで自動的にストッパーがかかります。

締めるときは、フタを動かせば自動的にロックが外れる設計で、使い勝手も抜群なんです。

剛性の高いヒンジ(蝶番)



幅広で剛性の高いヒンジ(蝶番)により、安定したフタの開閉を実現。長く使ってみていないので未知数ではありますが、見たところ耐久性も高そうな印象です。

キーでロックが可能



今やキャンプ場での防犯対策は不可欠。こちらはオリジナルカバー付きのキーでボックスをロックできるので駐車時も安心です。ロック解除は横のプッシュボタンのみでOK。

いろんな車種にハマる



2006年式のボルボXC70に付け替えてみました。こちらもなかなかイイ感じ。ボックス自体がベーシックなので合わせるクルマを選びません。



こんなウイングタイプのキャリアにも装着可能です。今回はサンルーフの後端から、キャリア間の幅を約100cmにセットしました。



テールゲートに干渉しない位置にジャストフィット。ボックスの下部分の色がブラックなので、黒い車体とのマッチングも違和感ありません。

ゴードンミラー「ルーフコンテナボックス」の詳細はこちら

これがあるとさらに便利!



ルーフボックスからのスムーズな荷物の出し入れを可能にする、便利なオプションアイテムを紹介します。

出し入れを助ける「ドアステップ」



ループタイプのドアストライカーに装着する、アルミダイキャスト製のドアステップです。

けっこう高い位置になるルーフコンテナボックスのアクセス時のステップとして、かなりの威力を発揮します。



このように片足をドアステップに乗せ、体を安定させてからルーフコンテナボックスへアクセスします。

視点が高くなり、作業効率が格段にアップしますよ。

ITEM



carrep 車用ドアステップ
■重量:381g
■サイズ:15.3 x 7.5 x 3.4cm

<!–

–>

脚立なしでOKの「タイヤステップ」



こちらはタイヤに引っ掛けるタイプのステップ。1BOXタイプのクルマでも威力を発揮します。

これにより脚立などを使用しなくてもルーフコンテナボックスに楽々アクセスすることができるんです。

ITEM



エスコ ホイールステップ
■重量:4.4kg
■サイズ:550×180mm

<!–

–>

ルーフボックスの新たな選択肢!



アウトドアにぴったりマッチするデザインの、ゴードンミラーのルーフコンテナボックス。

キャンプで何かと多くなりがちな荷物をボックスに収納すれば、車内空間を広く活用することが可能になります。この機会に購入を検討してみてはいかがでしょうか。

Source: CAMP HACK

収納ポケットが超豊富!エル・エル・ビーンの「コラプシブル・ワゴン」が登場【アウトドア通信.430】

記事内画像出典:エル・エル・ビーン

エル・エル・ビーンのワゴンはフェスやキャンプで大活躍

Instagram Photo「ビーンブーツ」や「ボート・アンド・トート」など、クラシックなアイテムで有名なエル・エル・ビーン。そんな同ブランドから、大型収納ポケットを備えた「コラプシブル・ワゴン」が発売されました。

エル・エル・ビーンのワゴンの魅力を大解剖!



ブルーの大人な佇まいが印象的な「コラプシブル・ワゴン」。使用サイズは、約長さ99×幅53×高さ66cmと長尺ギアもすっぽり積載できてしまう大きさです。耐荷重は約68kg。



大型車輪を採用し、砂浜でもスムーズに荷物を運べるように設計されています。車輪のセンターパーツが、ボディカラーと統一されているお洒落なデザインです。

ハンドルの付け根の部分には、ペットボトルや缶がピッタリ収まる2つのポケット付き。



さらに側面には、メッシュポケットと大型のファスナーポケットが付いており、小物ギアの収納スペースとして活躍してくれます。

例えばここにキッチンツールを入れておき、キャンプサイトに着いたらワゴンの上に天板を。そうすれば、キッチンテーブル代わりにも活躍してくれそうですね。



収納サイズは、高さ86×幅43×奥行き25cmなので、使用しない時は立てかけておけばOK。これからのフェス・キャンプシーズンに大活躍してくれそうな「コラプシブル・ワゴン」をチェックしてみてはいかがでしょう。

【エル・エル・ビーン・コラプシブル・ワゴン】
●サイズ:長さ99×幅53×高さ66cm(約)
●折りたたみ時のサイズ:高さ86×幅43×奥行き25cm(約)
●重量:約14kg
●耐重量:約68kgまで
商品の詳細はこちら

CAMP HACKトップはこちらCAMP HACKトップページではアウトドアアイテム情報も満載! ぜひチェックしてみてください。

Source: CAMP HACK

お試しあれ!キャンプにおすすめのがっつり肉料理4選【たけだバーベキューの“楽勝キャンプめし”#9】

たまにはキャンプ以外の休日も

こんにちは! たけだバーベキューです。

平成から令和を迎えたわけですが、みなさんは平成最後の日は何をして過ごされましたでしょうか? 僕はといえば、「元号またぎキャンプ」をしよう! という計画をみんなで立てていたのですが、その日が朝からずっと雨予報……。

平成最後の日はここへ

せっかくのキャンプは晴れの日にしたいよなぁということになり、急遽計画を変更し、伊勢神宮にお参りに行くことに! 平成最後の日に、平成のお礼を言いに行こうということです。



お笑いの同期、後輩とともに車に揺られ、深夜発で早朝に三重県の伊勢に着きました。すごい人込みかと思いきや、雨のせいもありスムーズに参拝できました。

ただし、御朱印はものすごい列! そりゃ伊勢神宮の平成最後の御朱印はせっかくなら欲しい気もします。そんな御朱印列を横目に、参拝終了。

でも、やっぱりキャンプがしたい!

んー、この後どうしようと思ったその時、「三重県に仲良しなキャンプ場があるじゃないか!」ということを思い出しました。

東海、関西の方は知っている方も多いはず、いなべ市にあります青川峡キャンピングパークです。GWなので、忙しいだろうなぁとも思いながら電話してみると、「ぜひ遊びに来てください! バーベキューしましょう!」との返答が。そりゃ行くっしょ! ということで伊勢から一路いなべ市へ。

青川峡キャンピングパークに着くころには雨もやみ、風も涼しく絶好のバーべ気候に。



火おこしをし、みんなでわいわいと平成最後の日にバーべキューを堪能!

この時もいろいろ焼いたのですが、たけだの思い付きレシピで「名古屋焼きそば」というのを作ってみました。これは何かといいますと、名古屋名物のあんかけパスタからインスパイアを受け、炒めた焼きそばにただただあんをぶっかけて仕上げるというモロパクりなレシピです(笑)。



しかしこれが美味いのなんの! あさり缶などを入れて魚介のうま味をプラスしたので、大盛でしたがぺろりといけました。そんなこんなで楽しい平成最後の夜はバーベキューで〆ることができました。

ありがとう平成!! ナイスバーべ平成!!

そして迎えた令和元年初日も、芸人仲間とバーべキューでした。

たけだ流キャンプで作れる4つのおすすめ肉料理!

さあ、そんな焼き始まりな令和ですが、みなさんも令和初キャンプをそろそろ行く頃ではないでしょうか? そんなキャンプで使えるがっつり肉レシピを今回はお教えしたいと思います。

① 定番であり、憧れのローストビーフ



まずはキャンプ肉料理の定番「ローストビーフ」。キャンプで一度は作ってみたい料理ですよね。

<材料>
・牛もも肉 500g
・塩 少々
・黒コショウ 少々
・にんにく 1片
・オリーブオイル 大さじ1

<作り方>
(1)ダッチオーブンを熱し、オリーブオイルでスライスしたニンニクを炒めて香りを出す。牛もも肉に塩、黒胡椒をして、全面焼き目がつく程度に焼く。

(2)焼けたら底網をセットして、弱火で15分熱する。あとは火から上げて、余熱で40分寝かせたら完成。

カットして、わさび醤油やニンニク醤油などにつけて食べてみてください。



弱火でじっくりがポイント! 一気に火を入れすぎると固くなってしまうので注意してくださいね。

② スキレットで!ラムチョップのハーブソルトグリル



次は「ラムチョップのハーブソルトグリル」。こちらはスキレットでグリルします。

<材料>
・ラムチョップ 4本
・塩 少々
・黒コショウ 少々
・乾燥ローズマリー 適量
・乾燥タイム 適量
・オリーブオイル 大さじ1
・にんにく 1片

<作り方>
(1)塩、黒コショウ、タイム、ローズマリーを混ぜ合わせてハーブソルトを作る。ここでお好みのハーブやスパイスを足してもオッケー!

(2)表面にオリーブオイルを塗ったラムチョップに、先ほどのスパイスを振りかける。



(3)熱したスキレットにオリーブオイルを引いて、スライスしたニンニクを炒める。

(4)中火で片面4分ずつ焼き、余熱で5分焼くと完成。仕上げにレモンを絞っても美味しいですよ。

③ キャンプで東南アジア気分!?スキレットガイヤーン



お次は「スキレットガイヤーン」。東南アジアの甘辛く焼いた鶏肉料理です!

<材料>
・鶏もも肉 1枚
・にんにく 1片
・オリーブオイル 大さじ1
・ナンプラー 大さじ2
・オイスターソース 大さじ1
・すりおろしにんにく 大さじ1
・はちみつ 大さじ1
・酒 大さじ1
・粒こしょう 少々
・レモン 1/4個

<作り方>
(1)鶏肉の厚い箇所に切り込みを入れておく。

(2)保存袋に調味料を入れて混ぜ合わせ、鶏肉を入れて揉み込む。

(3)熱したスキレットにオリーブオイルをひいてスライスしたニンニクを炒める。



(4)香りが出たら先ほど漬け込んだ鶏肉を中火で皮面から焼く。

(5)焼き目がついたら裏返し、たれをかけながらじっくりと火が通るまで焼く。

(6)最後にレモンを絞って完成。

④ レストラン顔負け!ミネストローネ煮込みハンバーグ



最後は、キャンベル缶を使ったお手軽レシピ「ミネストローネ煮込みハンバーグ」。

<材料>
●タネ
・合いびき肉 200g
・塩 少々
・黒コショウ 少々
・玉ねぎみじんぎり 1/4個
・たまご 1個
・パン粉 大さじ3
・牛乳 大さじ3
・キャンベルミネストローネ 缶1缶
・水 1/2缶分
・しめじ 1/2パック
・パセリ 少々

<作り方>
(1)タネの材料をよく混ぜて、4等分にする。

(2)鍋にミネストローネ缶と水を入れて火にかけて、その中に作ったタネを入れて、しめじを入れて煮込む。

(3)煮えたら、パセリを振って完成。

もっとお手軽にしたいという方は、ハンバーグも既成のものを買って煮込んでしまうというのもありですよ!



このように、がっつり肉レシピがあるとキャンプご飯は盛り上がりますよね。いろんなアレンジを効かせながら、自分なりの肉レシピを追求してみてはいかがでしょうか!

ん? もっとたけだバーベキューの肉レシピを知りたい? そんなあなたに朗報です!



「最強!肉レシピ」という本が池田書店さんから絶賛発売中! これを見ていただければ78もの肉レシピがばっちり掲載されていますので、ためになること間違いなし!

ではでは、キャンプがっつり肉レシピ、お試しあれ!

ナイスバーべ!

たけだバーベキューさんの過去連載はこちら!

Source: CAMP HACK

リップクリームが火起こしに役立つ?と聞いて、光の速さで試してみた!

記事中画像撮影:すべて筆者

リップクリームってくちびる専用じゃない!



カサカサのくちびるに潤いをもたらす「リップクリーム」。必需品として毎日持ち歩いている方も多いと思います。

もちろんくちびるにも塗るけれど……



冬だけでなく、大量の紫外線を浴びる夏もくちびるケアはしっかりしておきたいものですが、リップの用途はそれだけじゃありません。

じつは、リップクリームは火起こしに一役やってくれるのです。

なんと、火起こしに効く!

出典:PIXTA

調理、焚き火……キャンプでは火起こしするシーンがたくさん。市販の着火剤を忘れたときなんかに「リップクリーム」が重宝するんです!

そのままでは着火できない



ただ、そのまま直接リップに火をつけても溶けるだけ。心強いアシスト役と心得ましょう。ロウソクのロウ部分に直接火をつけてもつかないのと一緒で、ちょっとした工夫が必要なんです。

コットンをアルミホイルで包めば即席着火剤が完成!



それではまず、自作の着火剤を作ってみましょう。作り方はいたって簡単。

用意したのはコットン。化粧水などを肌になじませるのに使うものです。たまたまこれがあったので使いましたが、コットンでなくても包めて燃えるものであれば何でもいいでしょう。



リップを5mmほどの厚さにカットします。



それをコットンで包んで、よく揉み込みます。



アルミホイルでさらに包んで、クルクル丸めます。



広げればハイ完成! リップがしっかり染み込んだコットンが着火剤代わりです。



いざ着火! さてさて……。



ご覧のとおり、かなりしっかり燃えてくれます! コットンだけならすぐ消えてしまうところですが、リップと混ぜ合わせたおかげで炎の持続力が大幅アップ。

包んだアルミホイルが風防の役割を果たしてくれますし、動かす際も便利なんです。

リップなしと比較してみる

ではここで「リップなしに比べてホントによく燃えるの?」というギモンを解消すべく、ふたたび実験してみます。

麻にもに塗り込んでみる



試してみるのは手軽な着火剤として知られる「麻ひも」。



同じ長さカットした麻ひもを2本用意しました。上は元の状態のまんまで、下がリップを塗り込んだものです。

同時に着火して燃焼時間を比較



それぞれの麻ひもに同時に火をつけてみて、どちらが長く燃えるかを比べてみたいと思います。では着火!

明らかに炎の持続力アップ!



リップなしの上の麻ひもは火はつくものの、あっという間に消えてしまいました。対してリップを塗り込んだ下の麻ひもはまだ燃え続けています。やはりリップを塗り込んだもののほうが炎が長持ちするようです。

理由は、リップクリームはおもにワセリンや蜜蝋といったものでできており、元はといえばオイルやロウだからです。

ローソク代わりにもなるのでは?

出典:PIXTA

リップがロウなら、きっとロウソクにもなるはず……ということでこちらも試してみます!

綿棒を用意



まずは綿棒を用意。これが芯代わりになります。ちょっと長すぎるので半分にカットします。

リップを塗り込んで



綿棒にリップクリームをしっかり塗り込んでいき、全体になじませます。

リップに差し込み



これをリップクリーム本体に差し込みます。何やらロウソクっぽくなってきましたよ。

火をつければ完成



おもむろに火をつけると……。



いい感じのロウソクになりました! 小さいのですごく明るいというわけにはいきませんが、緊急時には役立つかもしれませんね。

何かと役立つリップを常備しよう!



着火のアシストをしてくれるリップクリームが、いかに有能かお分かりいただけたかと思います。

くちびるケアにはもちろん、ナイフの可動部に塗って潤滑油にしたり、革製品を保湿したり、靴擦れを緩和したりと何かと役立つリップクリーム。

携帯しやすいのでポケットにしのばせたり、ファーストエイドキットに加えてみてはいかがでしょうか。

Source: CAMP HACK

理想のギアは自分で創る!超絶クリエイティブなキャンパー【@akatonbo516さんをウラ側HACK!】

アイキャッチ画像提供:akatonboさん

とあるキャンパーに徹底フォーカス!

Instagram Photoインスタグラムに寄せられた『#camphack取材』タグがついた投稿の中から、気になるキャンパーを取材する企画『あのキャンパーのウラ側HACK!』。

今回は@akatonbo516さんの登場です。物づくりを生業とする方ならではの、本格カスタムギアは必見!

プロフィール

提供:akatonbo516さん

お名前:akatonbo  さん
Instagramアカウント名:@akatonbo516
お住まい:神奈川県
ご家族構成:奥様・娘さんお二人
ご職業:プロダクトデザイナー
キャンプ歴:10年以上
キャンプスタイル:ファミキャン・グルキャン・ソロキャン

Instagram Photoキャンプを始められたきっかけは、幼少期のアウトドア体験なのだそう。

渓流釣りが好きな父親について行き、野営のようなキャンプをしていました。自然の中で遊ぶ楽しさに目覚めたことがきっかけです。

時は経ち、そのプリミティブな体験に独自の美的センスと技術が融合!

akatonboさんを最強にクリエイティブなキャンパーと呼ぶべき理由は後半でご紹介するとして、まずはため息モノのテントコレクションから見せていただきましょう。

レアものから憧れ幕まで!錚々たる所有テント

Instagram Photoいろいろなキャンプスタイルを楽しまれているakatonboさん。ネイバーフッド×ヘリノックスの「Eシェルター」にMSRの「ストームキング」など、所有テントも様々です。

Instagram Photoドイツのメーカー・VAUDE(ファウデ)の「エクスプローラー キャッスル」。こちらも珍しいですね。

いずれもレア度・価格的にも簡単には手に入らない幕ばかり! ソロ・グルキャンとスタイルに応じて取り揃えられている中から、お気に入りをセレクトしていただきました。

ソロ幕:LITEFIGHTER「シェルターシステムテント」

Instagram Photo

軽量なうえ設営が簡単なので、仕事終わりにキャンプへ行って暗い中でも簡単に建てられます。現在は廃盤なのですが……。

アメリカ軍にテントを納入しているLITEFIGHTER Systems社のテントは、日本ではかなりレア。同じく入手困難なWINDY AND RAINYの「スターライトタープ」とも、絶妙にマッチしていますね。

グルキャン幕:ogawa「アポロン」

Instagram Photo一方のグルキャン幕は、ogawaのアポロン。ものすごい広さであることが、写真からも想像がつきますね。

Instagram Photo

寝床を入れなければ、10人以上でも余裕で使える広さが気に入っています。何よりフルオープン時の解放感も良く、メッシュを閉めれば虫の多い夏でも快適です。

ロングスケールながら、独特のフレームワークと開放感たっぷりの窓で閉塞感は無し! これからの季節ますます活躍しそうな一幕です。

「無いなら創る」が、akatonboさん流!

Instagram Photoakatonboさんのインスタにはとにかくカッコいいアイテムばかりなのですが、ちょっと見かけないギアもチラホラ。

こんなカモ柄の炊飯器、どこに売ってるのかと思いきや……なんと、ご自身のカスタムアイテムなのだとか!

Instagram Photoご職業はプロダクトデザイナー。普段から物づくりに触れられているだけあり、ご友人作という木製カトラリーもakatonboさんの手にかかればこの通り! さらに芸術性が上がっています!

そんなカスタム品のうち、フォロワーさんから特に反響があったという自信作を伺いました。

1.  ウエットティッシュのキャップ

Instagram Photo

単純に見た目が良くなるというだけなんですが……。仕事柄自分で設計できるので、完全オリジナルというあたりに思い入れがあります。

2.  シェルコン用ラック

Instagram Photo

シェルコンって重ねて使うとどうしても下の段が取り出しにくくて。ただ棚に置くのも結局移動が面倒なので、シェルコン自体が構造の一部になるよう設計しました。

これによって下の段も使いやすく、設営後でも好きな場所に移動できます。撤収もそのままの状態で車に積めるので、片付け時間の短縮にもなりました。

3.  アイスランドクーラーボックスのカバー

Instagram Photo

オルカクーラー用のカバー(モールラップ)を改良して底面をつくり、アイスランドクーラー専用さながらの設計でフィット感を出しました。ヘリノックスのボックス「サイドストレージ」など、色々取りつけられるので便利ですね。

どうでしょう、この仕上がり。「こういうのがあったらいいな」と妄想はできても、実際ここまで完璧なものを創り上げられる方はそういないのではないでしょうか。

Instagram Photoちなみに次なるカスタムの構想は……

シェルコンの蓋なんですが、今までになかったものを考えてます(笑)。

シェルコンの天板といえば「#scスライドトップ」をはじめすでにいくつかありますが、それを凌ぐカッコいいアイテムが仲間入りする予感です!

キャンパー目線のアイディアと類まれなセンスと技術をお持ちのakatonboさんは、ご自身でブランドも立ち上げられています。

セルフプロデュースのガレージブランド「H&O」

Instagram Photo

10年以上キャンプをしているうちに、色々な道具を買いました。使ってみて気に入らないと買い替えていたんですが、そうするぐらいなら長く使える物を自分で作ってしまおう! と思ったのがきっかけです。

現在の会社に入られ、作る環境と時間ができたことも手伝って立ち上げに至ったのだとか。

Instagram Photo

コンセプトはブランドネームのとおり「H&O(ホーム&アウトドア)」です。キャンプ道具って意外と高いですよね。収納場所も問題です。

だったら家でも家具として使える商品をということで、見た目も良く機能もしっかりしたアイテムを考案しました。

H&Oの製品は、先ほどのシェルコン用ラックをはじめ機能的かつインテリアとしても成立するようなプロダクトばかり。

他のラインナップも気になる方は、akatonboさんのインスタをチェックしてみてくださいね!

akatonboさんの「ウラ事情」

これまで、ハプニングや失敗エピソードはありましたか?

Instagram Photoスタイリッシュなサイトからは失敗の「し」の字も見られないakatonboさんですが、この企画恒例の質問ということで一応伺ってみました。

前日に食材を買ってポータブル冷蔵庫に入れておいたのに、家の玄関に忘れてしまったことです。あとはキャンプ場について荷物を降ろしてテントの設営をしようとしたら、フレームを家に忘れてしまったり……。

ドジというか忘れっぽくて、ほんとまいっちゃいます。

……やっぱり忘れ物はありますよね。キャンパーあるあるな失敗談に、ちょっと親近感を覚えました!

お気に入りのキャンプ場

椿荘オートキャンプ場(山梨県)

Instagram Photo

道志方面のキャンプ場ですね。家から近いっていうのもありますが、芝生のような草原よりもアウトドアするなら森や川があって自然を感じられる場所が好きなんです。

椿荘オートキャンプ場について、詳しくはこちら

最後に、akatonboさん的「キャンプの魅力」とは?

Instagram Photo

ノースフェイスファンが集う「TNF club」をはじめ、好きなブランドの良さを共有できるオフミーティングにも参加しています。

キャンプはこうやって家族や仲間と仲良くなり自然と遊べる、本当に魅力的な趣味であり場所であると思います!

akatonboさん、ご協力ありがとうございました!! 

あなたのキャンプスタイルをCAMP HACKが記事にします!



みなさんのこだわりのキャンプサイトを、CAMP HACKで紹介しませんか? インスタグラムでCAMP HACK公式アカウント(@camp_hack)をフォロー、そしてハッシュタグ『#camphack取材』を付けて投稿するだけでOK!  私たちが取材し、あなたのキャンプスタイルを記事にします!

過去の取材記事はこちら

Source: CAMP HACK

【ぼくの好きなテント】第1回:スノーピーク店長、高梨さんの場合

記事中画像撮影および提供:すべてSnow Peak

まずは自己紹介から

やっぱりキャンプ道具のなかでもテントって特別なもの。そんな「ぼくの好きなテント」をご紹介していきます。

それではまず私の自己紹介からお付き合いください。僕の仕事場はこちらです。

はじめまして、スノーピークの高梨です


東京、神田にあるキャンプ専門店「L-Breath Powered by Snow Peak 御茶ノ水店」で店長をしています高梨 翔です。

販売はもちろん、アイテム選びのサポートや設営講習、修理やメンテなどがおもな仕事です。キャンプ歴は約12年。年間キャンプ回数はだいたい40泊くらいです。

ぼくのテント遍歴、ご紹介します

それでは、ぼくがこれまで使ってきたテントをご紹介します。

最初はヨーレイカのティンバーライン

出典:Amazon

学生時代に実家の倉庫で発見したテントがティンバーラインでした。

すでに年季が入っていてあまり使わなかったのですが、初めてキャンプに出掛ける時に持っていった、思い入れのあるテントです。

ITEM



ヨーレイカ(ユーレカ) ティンバーライン4
■古典的なフレームスタイルテント
■重量:4.3kg

<!–

–>

これぞ定番!スノーピークのアメニティドーム



初めて自分で本格的なテントを購入したのアメニティドームです。キャンパーならだれもが知っている、スノーピークのベストセラーモデルですね。

設営しやすく強風にも耐えられることから、安心してキャンプを楽しむことができました。

ITEM



スノーピーク アメニティドームL
■設営時サイズ:W540×D310×165cm
■ 重量:9.8kg

<!–

–>

グルキャン用に、スノーピークのランドロック



やがてキャンプ仲間も少しずつ増え、大きいシェルターが気になり始めます。そこで思い切ってランドロックを購入。説明書をよく見なかったので、最初は設営にかなり苦労したのもいい思い出です。

正しい設営手順を覚えてからは30分もかからず簡単に設営できるように。こちらは今も現役で、グループキャンプ時の宴会幕として重宝しています。

ITEM



スノーピーク ランドロック
■収納ケースサイズ:75×33×36(h)cm
■重量:2.0kg(付属品含む)

<!–

–>

ヒルバーグのヤヌーでソロキャン三昧



ソロを始めてから、ハードな環境でも耐えられるテントが欲しくなってヒルバーグを購入しました。

安心感とはこわいもので、このテントなら大雪に見舞われながらも熟睡できてしまいます。朝起きたらヤヌーが半分以上雪に埋まっていて抜け出すのに必死でした。

ちょうどこの頃あたりから物欲が止まらなくなり……日々のテント漁りが始まったのです。

ITEM



ヒルバーグ ヤヌー 2
■重量:2.8 kg
■室内高 100 cm

<!–

–>

現在のテント所有数は20種類以上!



当然といえば当然なんですが、今や家の中はほぼテント&ギア置き場と化しています。

その中から吟味して、キャンプ前日に何を持っていくかを考えるのがひとつの楽しみでもあります。

こんな感じで楽しんでいます!



35Lザックにギアを詰め込んで、渓流を登っての野営に挑戦。

ときには通常のキャンプ場とはまた違ったアプローチでテント泊を楽しんでいます。



ぼくは想像をふくらませながら連結するのが好きなんです。

テントやタープを組み合わせてオリジナルなテントサイトを作り上げるときは特にワクワクしますね。

ミニマルテントも愛用中!

何だかんだで最近一番使っているのがコレ。とにかくお手軽なんですよ。

UL過ぎないのがイイ!スノーピークのラゴPro.air 1



このところ盛り上がりをみせているUL系テントは生地を極限まで薄くして軽量化を図るため、薄さゆえの消耗スピードが気になるところ。

その点スノーピークの「ラゴPro.air 1」は強風時の安全性を確保できるギリギリのラインで生地を選んでいるので長年の使用にも耐えられます。

上下にベンチレーションを備えたダブルウォール構造なので、結露による不快感を防いでくれます。

17Lのザックにパッと入れて、仕事終わりにキャンプに向かうというお気楽スタイルで楽しんでいます。おのずと使用頻度の高いテントとなりましたね。

テントを張る楽しみを味わえる



特に気に入っているのが、設営すること自体が楽しいというところ。

10分もかからず設営可能なテントなのですが、自立式ではないのでキレイに張るためにはバランスを調整する必要があります。その作業が毎回楽しみなんです。

ただ、身長183cm以上の人にはちょっと狭いかも。シュラフに入った際、幕に足がついてしまうかもしれません。

ITEM



スノーピーク ラゴPro.Air1
■フレーム不使用時重量:800g
■フレーム使用時重量:950g

<!–

–>

ワクワク度ならこれがダントツ!

浮遊感がスゴイ!スノーピークのスカイネスト



昔からずっと「個性的なテントだなあ」と思っていました。ハンモックみたいで。

スノーピークに入社して間もなく廃番となることを知り、慌てて購入したんです。



スカイネストはしっかり組まれたフレームワークにより空中でも安定感を損なわず、浮遊感のある快適な空間を作ってくれます。

テントの底面4カ所に張り綱がついているのであまり大きくは揺れ動かず、出入りする際に転げ落ちるなんてこともありません。

インナーテント実装のダブルウォール構造なので冬は結露を防ぎ、夏はメッシュにして快適に遊べます。何よりこのテントを使うときのワクワク度はダントツですね。すでに廃版の商品なので、在庫限りで手に入らなくなっちゃいますよ。

ただ、設営には脚立が必須です。もし忘れた場合、かなり体力を消耗することになるでしょう。

ITEM



スノーピーク スカイネスト
■室内高:110cm
■重量:13kg

<!–

–>

ぼくが次に狙っているテントがこちら!

ハイパーライト マウンテン ギアのEcho II Shelter System



シルエットがとても僕好み。さらにキューベン素材ときています。これは早く使ってみたい!

詳細はこちら

サイズ感が絶妙なスノーピークのヴァール Pro.air 4



ソロでも使えるような、大きすぎないシェルターはやっぱり魅力的。

4人用インナーテントが標準装備で、2人用インナーテントのオプションもあるので幅広い状況下で活躍してくれそうだなと思ってます!  スカイネスト同様こちらも廃盤なので急がないと!

ITEM



スノーピーク ヴァール Pro.air 4
■重量:11.5kg
■サイズ:560×346×175(h)mm

<!–

–>

これからもテント、買い続けます!

出典:PIXTA

スノーピークのお店で働くぼくのテント遍歴や、楽しみ方をご紹介してきました。どうやら物欲は止まりそうもなく、まだまだいろんなテントを張ってみたいです。

皆さんもお気に入りのテントとともに野山へ飛び出して、アウトドアライフを満喫してくださいね。

スノーピーク好きならこのテントも人気!

グルキャンの強い味方「スピアヘッド」はいかがでしょう。

You should go outdoor with your favorite tent

好きなテントでいざ野外へ!

Source: CAMP HACK

【パリッとはじける!】ウインナー界のホームラン王「シャウエッセン」よ永遠なれ

アイキャッチ画像撮影:筆者

王者の風格、シャウエッセン!

出典:NIPPON HAM

ウインナーといえば「シャウエッセン」。うなずかれる方も多いのではないでしょうか。このウマさ、はっきり言ってダントツですよね。

いかなる安売り系スーパーでも、シャウエッセンだけはなかなか安くなりません。まさに王者たるゆえんです。

ところで「シャウエッセン」ってどういう意味?

撮影:筆者

商品名の「シャウエッセン」とは、ドイツ語の「シャウ(schau)」と「エッセン(essen)」をあわせた合成語です。

「シャウ」は英語だと「Show」にあたり、「エッセン」は食卓や食べ物を意味します。つまりはテーブル上で繰り広げられるショーの主役、ともいえます。

キャンプにぴったり!

保存しやすくて、野外でも食べやすいサイズ感で、他の食材との相性もバッチリなシャウエッセンはまさしくキャンプ向き。

これまでも食べてきたよ、というキャンパーさんも多いでしょうが、さらにおいしくレベルアップさせる秘訣をご紹介します!

真骨頂は「茹でる」にあり

撮影:筆者

シャウエッセンはもちろんBBQで焼いてもうまいのですが、独特の「パリッと感」を味わうなら、ボイルがベストなんです。

袋の裏をご覧くださいませ。「シャウエッセンのおいしい召し上がり方」のあと「パリッ!!とおいしく食べるにはボイルがオススメ!」とハッキリ書かれています。よほどの自信がないとここまで言い切れません。

パリッと感が歴然!

撮影:筆者

なぜボイルがいいのか。それはこの調理法がいちばん、シャウエッセン特有のパリッとした歯ごたえを感じられるから。

あの「パリッ!!」の秘密は皮にあります。シャウエッセンの皮は、厳しく選別された柔らかい羊腸に限定しているので、あの独特の歯ごたえが生まれるのです。

「黄金の3分ボイル」とは?

撮影:筆者

さらに続けて「黄金の3分間ボイル」なる文字も……。気になりますよね。

いざ「黄金の3分間ボイル」実践!

それではここで、究極においしく食べられる茹で方「黄金の3分間ボイル」を実践してみましょう!

撮影:筆者

まず、クッカーでたっぷりのお湯を沸かします。

撮影:筆者

お湯が沸騰したら火力を弱めて、シャウエッセンを投入し茹でます。その時間はジャスト3分間! これこそが「黄金の3分間ボイル」の正体だったのです。

撮影:筆者

3分経ったらおもむろに取り出します。うまみ成分や脂肪分がとけあって皮がパンパンに張っているのが分かりますね。

撮影:筆者

いただきま~す。アツアツのシャウエッセン。……あぁ、タマランチ会長。これだけでもう最高すぎます!

スキレットでシャウエッセン満喫!

出典:PIXTA

シンプルに茹でるだけでも絶品ですが、ちょいとひと手間加えればそれはそれでまた極上なのがシャウエッセンの守備範囲の広さ。

キャンプ必携のスキレットでアレンジしてみてはいかがでしょうか。

シャウエッセンのスキレットチーズフォンデュ

出典:NIPPON HAM

まずシャウエッセンを3分ボイルします。次にとろけるチーズを温めて上からたっぷりとかけます。最後にブラックペッパーを振ればできあがり!

お好みでパセリをちらしたり、スキレットを加熱してチーズを少し焦がしても美味しいですよ。

ロングシャウエッセンと野菜のスキレット焼き

出典:NIPPON HAM

ズッキーニを1cm程度の輪切りにし、アスパラガスは食べやすい大きさに切ります。熱したスキレットにオリーブオイルを入れ、ズッキーニとアスパラを軽く炒め、塩、黒こしょうで味を調えます。

そこにシャウエッセンのロングタイプを入れて、ミニトマトを追加しさらに炒めます。最後に乾燥バジルを散らせば完成です!

シャウエッセンと夏野菜のグリル わさびマヨ和え

出典:NIPPON HAM

マヨネーズ、わさび、レモン汁、しょうゆを混ぜてソースを作っておきます。

ニンジンを厚さ7~8mmの半月スライスにし、アスパラは長さを3等分にします。スキレットで焼き色が付くまで野菜を焼きます。そこに3分間ボイルしたシャウエッセンを盛り付け、最後にソースをかければOK!

新玉ねぎとシャウエッセンのおかかバター

出典:NIPPON HAM

新玉ねぎは1.5cmの厚さの輪切りにします。スキレットにバターを入れて中火で熱し、溶けてきたら玉ねぎを並べて2分ほど焼きます。

焼き色がついたら返し、弱火にして新玉ねぎの上にシャウエッセンを並べ、ふたをして3分蒸し焼きに。次にふたを取って火を強め、しょう油を回しかけます。最後にかつおぶしをのせ万能ねぎを散らせば完成!

シャウエッセンとラーメン入りトマト鍋

出典:NIPPON HAM

スキレットでもできますが、深さのあるダッチオーブンならなおのことベスト。あらかじめ玉ねぎは縦に薄切り、白菜はざく切り、チーズはさいの目に切っておきます。

鍋にごま油を熱して玉ねぎを炒め、しんなりしてきたらホールトマトを手で崩しながら投入します。そこに水を加え、めんつゆ、みりん、塩で整えます。

煮立ったら白菜を加えて1分間煮ます。そこにシャウエッセンとインスタントラーメンを加え、さらに3分煮て、仕上げにチーズを散らせばできあがり!

ホットドッグなら時短にも!

出典:PIXTA

キャンプ朝食にはホットドックが似合います。時短にもぴったり! シャウエッセンにはロングタイプもあるのでパンの長さに合わせてチョイスするといいでしょう。

さっぱりと「ザワードッグ」

出典:NIPPON HAM

沸騰したお湯でシャウエッセンを3分間ボイルします。ロールパンは水平に切れ目を入れ、焚き火かバーナーで軽くあぶります。

パンにバターを塗り、レタス、ザワークラウト、シャウエッセン、マスタードの順にはさめばできあがり!

止まらない「カレーキャベツドッグ」

出典:NIPPON HAM

まずトレヴィス(レッドレタス)と紫玉ねぎを、粒マスタードで和えておきます。そしてサラダ油でキャベツを炒め、これに塩、カレー粉、おこのみソースを加えます。

軽く焼いたホットドッグパンに、茹でたシャウエッセンのスペシャルロングをはさみます。あらかじめ用意しておいた「マスタード和え」「炒めキャベツ」を順に乗せれば完成!

深い味わい「きのこのトマトソースドッグ」

出典:NIPPON HAM

しめじとまいたけは小房に分け、エリンギとマッシュルームは5mm幅にスライス。熱したスキレットにオリーブ油をひいてきのこを炒め、トマトソースを加えたら軽く煮詰めます。

軽く炙ったホットドッグパンに、茹でたシャウエッセンのスペシャルロング、トマトソース、チーズとパセリを順に乗せればできあがり!

ITEM



日本ハム シャウエッセン
■2袋束
■保存料不使用

<!–

–>

初の新テイスト、ついに登場

ここで朗報です! なんとシャウエッセン発売35年目にして、初の新テイストが登場したんです!

シャウエッセンの中身だけ?!「ミートローフ」

シャウエッセンに仕上げる前段階のお肉で作ったあらびきタイプのミートローフです。

本家のあらびき感そのままのミートローフに仕上げてあります。分厚くスライスしたりサイコロ状にカットしたり、アレンジは自由自在。

ITEM



日本ハム シャウエッセン あらびきミートローフ
■内容量:127g×2袋
■カロリー:337kcal(100gあたり)

<!–

–>

待望のピリ辛「ホットチリ」は限定モノ!

発売35年目を記念した、春夏限定販売のレア商品がこちら。暑い夏ほど食べたくなる旨くて辛い本格あらびきウインナーです。

スパイシーなピリッと感と、ほのかなスモークの薫りを楽しめますよ。これはもう見かけたら買うしかない!

ITEM



日本ハム シャウエッセン ホットチリ
■内容量:106g×2袋
■カロリー:343kcal(100gあたり)

<!–

–>

シャウエッセンでかっとばせ!

撮影:筆者

ウインナーは数あれど、シャウエッセンのパリッと感は他の追随を許しません。

シンプルに茹でて食すも良し、こだわりアレンジを利かせるも良し。一心不乱に食べ続けるうちに、気づけば無限に広がるシャウエッセンワールドの住民になっていること請け合いですよ!

 

Source: CAMP HACK

ファミリーキャンプでの夫婦喧嘩の理由ランキング【3位忘れ物】、【2位パパ飲みすぎ】、では1位は??

アイキャッチ画像撮影:編集部

お宅のファミリーキャンプは平和?それとも……?

出典:PIXTA

過去にも特集している、キャンプにおける夫婦間トラブルについて。とりわけ反響が大きく、具体的な理由やシチュエーションが知りたいという声もいただいています。

編集部としてもこれは気になるところ……というわけで、読者の方々にアンケートを取ってみました!

インスタグラムでヒアリング

撮影:編集部

7月某日、CAMP HACK公式アカウントのストーリーズでアンケートを実施。投稿に気付きご回答くださった方々、ありがとうございました!

600人あまりの方から回答が

撮影:編集部

たくさんのエピソードが集まった中、特に多かった理由ベスト5をまとめてみました。小さなことから大問題まで、リアルすぎる内容に共感しながらお読みいただけると幸いです。

それでは、行ってみましょう~!

喧嘩の理由 第5位「キャンプスタイルの違い」

撮影:編集部

まずは「キャンプに行った先でどう過ごすか」。その価値観や意見の食い違いが、第5位です。

噛み合わないな……

出典:PIXTA

寒いわたし。楽しい夫。キャンプ場でのテンションがまるで違う。

「映え」にこだわりすぎて、延々写真撮ったりコメ返したり。ずっと携帯いじってる相手にイライラ。

手間暇を楽しみたい夫と、作業効率・安全重視の妻。当然スタイルが違って揉める

「テント張りは男・料理は女」っていう、旦那の訳の分からない思い込みに違和感。

「荷物多すぎじゃない?」「そっちこそ!」

演出用の荷物を大量に積みたいわたしと、軽量化したい派の旦那で対立。

持って行く服の量。わたしは最小限、旦那はコーデや万が一のために着替えが多い!

物が多すぎて設営に時間がかかり、結果お腹が空きすぎて喧嘩。

場所、どこがいい?

出典:PIXTA

フリーサイトの場所決めでいつも揉める。旦那は水はけ、わたしは景観を重視したい。

人気が無い場所がベストと思ってる夫。トイレや炊事場が遠くて不便すぎる!

一通り設営した後に「やっぱり移動したい」って言われた時。怒りが沸いてくる。

センスの違い

妻が買った赤いキャリーワゴンが気に入らず、同じ商品の緑色を再購入した時。

キャンプ道具におしゃれを求めない」と言われました……。

ジャブとして夫婦の価値観の違いが出たところで、第4位に進みます!

喧嘩の理由 第4位「キャンプギアの買いすぎ」

撮影:編集部

第4位は、キャンプへのハマり具合が浮き彫りになるギアの購入問題。次々と届くAmazonからの荷物……。家計だけでなく収納スペースにも関わってきますね。

まーた内緒で!

内緒で買っていたギアがバレて、怒られた。

相談なく旦那が買い物していつの間にかグッズが増えていき、結果うちにはイマイチ合わなかった。

内緒で買ったニューアイテムをキャンプで”ジャジャーン!”って出したら、自爆しました。

撮影:編集部

そんなに要る?

3人家族なのに14脚も椅子がある。買ったのは夫。

アウトドアに使えるからと、売るほどリュックを買ってくる。

夫はすぐ新作に食いついて欲しがる。似たようなの持ってるのに……。

ちょっとさみしい

出典:PIXTA

家族の楽しみとして始めたはずが、いつの間にかソロキャンプグッズが増えている。

キャンプ用品を買いすぎて車1台に入りきらず、2台で行くことに。家族バラバラでつまらない。

中でも多かったのが、相手に内緒で買っていたことが後々発覚するパターン。買ったという事実より内緒にされたというショックは、夫婦間に溝を作り兼ねません。

お次は、相手を責めてしまいがちなあの問題です!

喧嘩の理由 第3位「忘れ物」

撮影:編集部

初心者なら一度や二度、いやベテランでもこれだけはなくせないという人も多い「忘れ物」です。

え、誰のせい?

忘れ物を全部わたしのせいにする。幼児3人に犬2匹の荷物、人任せなのにキレないで!

ペグを忘れて嫁のせいにしてたら、自分のバッグに入ってた

戻ればいいんでしょ!(キレ気味に)

出典:PIXTA

キャンプ場に行く途中財布を忘れたことに気づき、Uターンで険悪に

防寒着を忘れて1時間言い争い。結果、取りに帰った。

楽しみにしてただけにショック

撮影:編集部

たこ焼きの材料を用意させたのに、たこ焼き器を積み忘れた

カレーの具材のじゃがいもを忘れ夫に注意され、逆ギレした

イカ飯の予定が、嫁がイカを忘れた

忘れちゃダメなやつほど、なぜか忘れちゃう

秋キャンプでシュラフを忘れられた時。寒い!!

インナーテントを忘れた夫に苛立ち。どうやって寝るの?

忘れ物は夫婦どちらに関わらず、身に覚えのある方も多いのではないでしょうか。

さて次は妻側から多く寄せられた、ほとんど”苦情”というべき事案です!

喧嘩の理由 第2位「パパ飲みすぎ」

撮影:編集部

飲みすぎて潰れる、これは本当に多かった意見です。はしゃぎすぎたり勝手な行動から喧嘩が勃発……!

ちなみに飲みすぎる側の9割は夫でしたが、1割程度で泥酔する妻も報告されていますよ。

まるで”いない人”

設営後の乾杯で潰れて朝まで寝てしまい、嫁に「何しに来たのかわからない」と言われた。

二日酔いで起きて来ず、片付けをしない。

危ない!!

撮影:編集部

酔っぱらってヘリノックスで爆睡。バランスを崩して、焚き火に倒れこみそうになった。

飲みすぎて草むらと一体化して寝てた旦那。1時間に渡り大捜索。

飲みすぎて酔っぱらった旦那が、テントの外で寝てた。

自由過ぎない?

撮影:編集部

食べたいものをリクエストするだけで、何もせず酒を飲んでばっかり。

買い出し前にビールを飲んでしまい、運転できず。

旦那の友達が一緒なのに旦那が先に寝てしまい、会話に困った

ファミキャンで旦那泥酔。子供を一人で見る羽目に……。

「いや~耳が痛い」という旦那さんも、多いのでは?

さあ、いよいよ第1位。おそらくほとんどの方が予想されるであろう、あのシチュエーションですよ!

喧嘩の理由 第1位「設営・撤収」

撮影:編集部

1位はぶっち切りで「設営・撤収」でした! 始まりと終わり、ここで波乱が起き気まずいままキャンプを終える夫婦も多いようです。

喧々諤々

まずテントを建てる場所でひと揉め。設営開始でふた揉め。あーでもないこーでもないと、説明書みながら2時間経過……。

西日の差し込むレイアウトに、文句言ってくる。

形が非対称で難しいテントやタープの畳み方で、毎回喧嘩になる。

ピシッと張りたい自分と、適当でいい嫁。設営のこだわりの差でいきなり険悪に。

「いつまでガイロープいじってんだ!」と怒られた。

+αの悪条件で、さらに険悪に

出典:PIXTA

設営中の暑さと空腹による苛立ちで喧嘩に。

腹ペコなうえに大雨。お互い八つ当たりしながらの設営は最悪だった。

設営で大喧嘩。お互いに日焼けで疲れていた。

新幕初張りで、説明書を見ずにやって全然建てられない。結果一からやり直し……。

設営撤収に含まれる「積載」も地雷

撮影:編集部

積載の仕方で喧嘩。こだわる私と、入れば何でもいい旦那。

積載を二人でやると喧嘩に。運ぶのはみんなで、積むのは一人で!

積み込む時「これはここじゃない」という嫁の細かい指示がイラつく。

のんびり派の夫とテキパキ派のわたし。片付けでいつも揉める。

これだけ設営撤収で揉める夫婦が多いとは……という結果でした。これこそが、不慣れなうちこそ喧嘩してしまうケースの一番の原因と言えそうです。

最後に、ランキング外ではありますが番外編をどうぞ!

【番外編】こんな喧嘩の種もある!

撮影:編集部

ローストビーフや手羽先など、肉の焼き加減で揉める。

帰りたくなくて喧嘩。

虫嫌いの妻が夜中「一緒にトイレに来て!」と起こしてくるのが面倒。

スキレットを洗剤で洗って怒られた。なら自分で洗ってくれ!

出典:PIXTA

双子座流星群か獅子座流星群かで、喧嘩。

自分だけ水を飲む。子供とか周りの人にも聞いて欲しい。

暗くなってきた所で前を歩かされた

夫婦喧嘩もキャンプの思い出に!?

撮影:編集部

今回じつに様々なエピソードをいただいた中で「逆にキャンプだと喧嘩しない。」「喧嘩をすると罰金システム導入。だから喧嘩しない。」という平和的(?)な回答も。

喧嘩も時が経てば思い出に……と言えるくらい、この際慣れてしまうほどぶつかり合うのもいいかもしれません!

Source: CAMP HACK

夏に積極活用したい!今年狙い目の”見た目もイケてる“メッシュタープ&インナー7選

アイキャッチ画像出典:Instagram by @anothersky373

夏は、メッシュタープの出番です!

出典:instagram by @minimal_works

夏こそ楽しみたいアウトドアですが、気になるのが暑さ。暑いからと開けておくと虫が入ってしまったり、何かとストレスに晒されがちですね。

そんな季節は、ウォールがメッシュになる”メッシュタープ”の使い時!

夏にメッシュタープがイイのはなぜ?

メッシュタープ使用例1

出典:Instagram by @nc77pn

虫対策の他にも、開放的なオープンタープより雨や風の影響を受けにくいのも大きなメリット。

またプライベートを確保したい人にとっても安心感があるなど、メッシュタープは季節を問わず大いに実用的です。

出典:PIXTA

ですが、中にはどうしても”蚊帳”のイメージが強くて嫌煙している人もいるのでは? 確かにひと昔前はデザイン性がイマイチなものもありましたが、今はイケてるデザインもあるんです!

そこで今回はグループ向けのメッシュタープと、ソロ向けにメッシュインナーも合わせてご紹介。どのシチュエーションにも大活躍するメッシュタープ、その魅力を知れば今後のマストアイテムになるかも!?

【大人数なら】広々使えるメッシュタープ

ミニマルワークス「V House」

出典:Instagram by @enzo01100315

トレンド感あるスクリーンタープといえば、注目は「V House」。韓国のアウトドアブランド・ミニマルワークスの商品で、日本では入手困難ながらすでに使っている方もいるようですね。

出典:instagram by @macnfactory

サイドウォールを跳ね上げれば、壁全面が大きなメッシュ窓に。落ち着いたオリーブカラーも、魅力的です!

国内の店舗ではまず見かけないV Houseは、海外テントを取り扱うセレクトショップなどで購入されている方が多いようですよ。

ニーモ「バグアウト」

ニーモ バグアウト12×12 使用例

黒のメッシュウォールが、大型タープにあらかじめ取り付けられているタイプ。雨や日差しを避けるだけでなく、虫の侵入を防ぎ適度に視界を遮ることでプライバシーも保てます。

木立を使って、ハンモックと一緒に張ることも可能。これなら虫を気にせず浮遊感を楽しめそうです!

ITEM



●サイズ:370×370cm、高さ180〜210cm
●重量:2.8㎏
●素材:75D PUポリエステル/メッシュ
●使用人数:4〜6人
●特記事項:タープポールは別売

<!–

–>

ユニフレーム「REVOメッシュウォールⅡ TAN」

ユニフレーム「REVOメッシュウォールⅡ TAN」

出典:Instagram by @shinchan182471

同じユニフレームの「REVOタープL」など、オープンタープ下に吊り下げて使う「REVOメッシュウォール」。通気性を確保しながらも不快な虫や雨風の侵入を軽減してくれます。

出典:UNIFLAME

内側にはシェードが付いていて、シェルターとしても使用可能。外気をシャットアウトし遮光性も充分で、夜も安心して眠れます。

ITEM



ユニフレーム REVOメッシュウォールⅡ TAN
●使用サイズ:約460cm(入り口から奥の入口まで)×約270cm(幅)×約205(高さ)cm
●収納時サイズ:約70×21×21(高さ)cm
●重量:約5.2kg
●素材:生地部/ポリエステルリップストップ75D、メッシュ部/ポリエステル
●特記事項:メッシュウォール単体での設営はできません。ポール、ペグ、ハンマーは付属していません。

<!–

–>

スランバージャック「ロードハウススクリーンタープ」

スランバージャック ロードハウススクリーンタープ

スクリーンメッシュが付いた、超機能的なカーサイドタープ! 虫をシャットアウトしながら、カーキャンピングや駐車した車の後部で仲間とワイワイ楽しむことができます。

メッシュが不要な時はまくり上げてトグルで止めればOK! 付属のポールを使ってペグダウンすれば設営完了です。

ITEM



スランバージャック ロードハウススクリーンタープ
●使用サイズ:L:429 x W:490 x H:244 cm
●重量:7.3kg
●素材:生地部/68Dポリエステル

<!–

–>

続いては、ソロキャンプ向けのメッシュギアをご紹介!

【ソロなら】メッシュインナーがちょうどいい!

出典:Instagram by @so_free7

ソロなら、基本タープとセットで使うタイプのメッシュインナーがオススメ。設営もスクリーンタープより簡単なので、手軽に取り入れられますよ。

なかでもデザイン的にもエッジの効いた、人気アイテムをピックアップ!

MSR「スルーハイカー メッシュハウス」

MSR スルーハイカー メッシュハウス 使用例

出典:Instagram by @msrgear_japan

タープとセットで使う「スルーハイカーシリーズ」のメッシュインナー。今年に入り赤にカラーチェンジされ、ビジュアル的にもよりMSRらしさが増しています。

軽量性に加え、トレッキングポールや現地調達の流木・立木などでも設営できるギミックにもそそられますね!

ITEM



MSR スルーハイカー メッシュハウス2
●使用サイズ:室内最大高/0.96m
●収納時サイズ:約25cm×10cm
●重量:480g
●使用人数:2人
●特記事項:ポールは別売り

<!–

–>

パーゴワークス「ニンジャネスト」

パーゴワークス ニンジャネスト 使用例

出典:Instagram by @paagoworks.official

こちらも、タープと組み合わせて使うA型タイプのインナーテント。きめ細やかなメッシュや縫製には安心感があり、コンパクトながら内部は大人2人が過ごせる空間になっています。

野営感ある”タープ寝”が手軽にできる、ワクワクするようなアイテムです!

ITEM



パーゴワークス ニンジャネスト
●使用サイズ:1800×1900×1000mm
●収納時サイズ:270×110×110mm
●重量:620g
●素材:生地部/ナイロン30D シリコンコーティング
●使用人数:2人用
●特記事項:ポールは別売り

<!–

–>

ニーモ「エスケープポッド ビビィ」

空気が入ったポールで支えるというニーモの技術「エアビーム」を採用した、ユニークなアイテムも。

シェルターと組み合わせて使うもので、本来は最小限の装備が理想的なツーリング向けのギアです。

ニーモ エスケープポッド ビビィ 使用例

こちらは完全ソロ仕様。夏場に使うのはちょっと暑そうですが、とにかく装備を極限にまで抑えたい方にオススメです!

ITEM



ニーモ エスケープポッド ビビィ
●使用サイズ:91×122×66(cm)
●重量:204g
●素材:生地部/20D PUナイロン
●使用人数:1人

<!–

–>

ところで、一部キャンパーから「メッシュタープは虫対策はできても、熱気がこもりやすい」という意見も聞かれます。このあたりを軽減する小ワザも、知っておきましょう!

メッシュタープ・インナーを快適に使うための小ワザ

1.  小型扇風機やサーキュレーターを使う

サーキュレーター テント内使用例

出典:Instagram by @jurassic_camper

冷房とはいかないまでも、空気を循環させるだけでもかなりの違いがあります。サーキュレーターを使って風をおこし、テント内での体感温度を上手にコントロールしましょう。

ITEM



マキタ 充電式ファン
●使用サイズ:長さ185×幅272×高さ284mm
●重量:1.3kg
●特記事項:自動首振りモデル、可動式フック付

<!–

–>

夜中じゅう稼働させましたがバッテリー切れにもならず、快適に過ごせました。これがなかったら熱中症になってたかも。

2.  コットで寝る

メッシュタープ内でコット寝スタイル 使用例

出典:Instagram by @tomo.tomo.n

ベッドとフィールドに隙間が空くコットは、地面からの熱気を避け風通しを良くする効果があります。蒸れにくいメッシュ素材かつワイドサイズを選べば、寝返りも打ちやすく快眠キャンプになりますよ!

ITEM



DOD ウルトラクールキャンピングベッド
●使用サイズ:L1900×W770×H190mm
●収納時サイズ:L800×W200×H40mm
●重量:4.8kg
●材質:フレーム/スチール、ベッド本体/テスリン(PVC コーティング)
●特記事項:付属品/キャリーバッグ

<!–

–>

野外で使うベッドは色々ありますが、組み立てに力がいる分、張り具合が良いです。

メッシュタープ・インナーで夏も快適に!

出典:Instagram by @anothersky373

以前と比べてずいぶんスタイリッシュなものが増えたメッシュタープにインナー、気になるアイテムはありましたか?

虫問題の気になる夏に、上手に積極活用しましょう!

Source: CAMP HACK

迷ったけど結果買って良かった、Amazon激安テーブル。【2台買っても1万円以下】

記事中撮影画像すべて:筆者

Amazonで激安&絶妙なテーブルを探せ!



これまで何度も紹介しているAmazonの激安シリーズ。今回は、新幹線や飛行機で移動する遠方でのキャンプにも持っていくことができるようなテーブルを捜索。

ファミリーキャンプでもソロキャンプでも使える広さのあるサイズで、かつ遠方にも持っていきやすい軽量&小型のテーブル……果たしてそんな優秀なテーブルが格安で見つかるんでしょうか?

条件に合ったテーブルは「レイチェルアウトドア」のテーブル

Amazonの中から条件に合ったものは、「RAYCHELL OUTDOOR(レイチェルアウトドア)」から発売されている組み立て式のアウトドアテーブル。

レイチェルアウトドアとは、大阪の株式会社オオトモが手がけるアウトドアブランド。ほかにもテントやタープ、ランタンなどをラインアップしています。

いろいろ試してみた!

それではさっそく購入した「システムテーブル」という製品の使用方法から、良かった点、気になった点などをチェックしていきましょう!

基本スペックをチェック

まずは値段、サイズ、重さなど基本的なスペックを見ていきましょう。

とにかくお手ごろ価格



価格は4,323円(7月25日現在)。ほぼ同サイズのヘリノックス「テーブルワン」の価格が13,500円(Amazon7月25日現在)なので、およそ3分の1の価格です。

専用ケース付きでコンパクトにまとまる!



内容物はごらんのとおり。一体型のフレーム、天板×4枚(重なっている状態)、テーブル下のメッシュ収納が同梱されています。



これらのアイテムがキレイに専用ケースにまとまり、収納時のサイズは42cm×10cm×15cm。テーブルとしてはかなりコンパクトに収まります。

とても軽い!



フレーム、天板ともにアルミ製で、それぞれ単体で手に持ってみると驚くほど軽く感じます。



重量は、ケースも込みで約1.5kg。ほぼ同じ大きさでステンレス製のユニフレーム「焚き火テーブル」は重さが約2.3kg。コンパクトに収納できることもあって、数値以上に軽く感じます。

【実際に使ってみた】果たしてその実用性は?

軽量コンパクトで安価なテーブル。果たして実用性はどうなのでしょう? 実際にフィールドで使用してみました。

組み立ては簡単、広げてつなげるだけ



フレームはショックコードでつながっているので、迷うことなく押し込むだけで簡単に組みあがります。



まずは同梱されているメッシュの収納棚を取り付けます。フックを脚に引っかけて少し押し込むだけで固定され、4本の脚にそれぞれ取り付ければメッシュ棚が完成。



次に天板を1枚ずつ上からはめ込んでいきます。フレームの上に天板を添えて少し押し込めば、裏面に突起があるので固定される仕組み。



天板のはめ込む位置に注意です。左右両端の2枚は、角を避けるために切込みがついているため、間違えるとキレイにはまりません。

これはパズル的な感覚で直感的にできると思いますが、初見では間違いやすい点ですね。

天板はマットな質感に加工されたアルミ製



天板は加工されたアルミ製。マットな質感になっているので、上に載せたものが滑りにくくなっています。テーブルを移動させるときなどに便利。また、金属なのである程度の熱さはOK。

アルミなので、あまり高温のものを載せると変色・変形してしまうので注意が必要です。調理直後のフライパン、鍋などは直置きしないほうがよいでしょう。

天板の下のネット収納が秀逸



アウトドアでは、スマホなど汚したくないものの置き場所に困りますよね。そんなとき、このネット収納が便利! 四隅にはめ込むだけで、天板の下にネット収納が出来上がります。



ただし天板の上で汁物をこぼしたりすると、隙間から液体が落ちるため注意が必要です。

さらにオプション品で拡張できる



このレイチェルアウトドアの「システムテーブル」が本領を発揮するのは、オプション品との組み合わせ! 格安のパーツを組み合わせていくことで、どんなキャンプにも対応できる高い汎用性を備えているんです。

それでは実際の装着方法も含めて、どんな変形をしてくれるのか見ていきましょう。

連結用のジョイント天板

これまで紹介したシステムテーブル同士を連結させるために、別売りで天板のみが販売されています。この別売りの天板との連結が、あらかじめよく考えられたつくりなんです。



もとからあるテーブルの天板のほうに切込みがついていて、ここに差し込むことで連結が可能。



天板の長辺・短辺どちらにも切り込みがあるため、シチュエーションに合わせて好きな形に連結することができます。



テーブルの長いほうを連結するときは、切り込みにジョイント天板をはめ込みます。2つのテーブルを連結すると天板の広さはヨコ117cm×タテ56cm。真ん中に鍋を置いて家族4人で食事をするのに十分なサイズですね。



短いほうで連結するときは、元のテーブルのフレームに直接はめ込みます。



短辺で連結するときは、ジョイント天板を3枚だけ使い、広さはヨコ152cm×タテ40cm。大人数のグループキャンプのとき、大皿料理を並べて食事をとりわける、なんて使い方もできそうです。

2段重ねることも可能



四隅のポールの頭に連結用の穴があいているので、同じテーブルの脚を差し込んで2段重ねがOK!

なんとテーブルだけでなく、このようにラックとして使うこともできるんです。これならさまざまなシーンで活躍してくれるので、毎回のキャンプに持っていきやすいですね。

便利なランタンハンガー



また、同じ四隅部分の穴に別売りのランタンハンガーを組み込むこともできます。



メインランタンとは別にLEDランタンなどを吊るすと、暗くなってから料理するときに手元が照らされて調理もはかどります。



昼間はシェラカップやナイフ、小さめのフライパンなどちょっとしたものをかけておくのに便利!

オプションを入れても1万円以下!

2台連結できるジョイント天板に、便利なランタンハンガー。これらのオプション品をテーブル本体といっしょに購入しても1万円とちょっとという圧倒的なコストパフォーマンス。

ITEM



レイチェル システムテーブル
●材質:アルミ(天板、脚部)、ナイロン(メッシュネット)
●展開サイズ:約W58xD40xH36(cm)
●収納サイズ:約W42xD10xH15(cm)
●適用人数:2名
●重量:約1.5(kg)

<!–

–>

ITEM



レイチェル システムテーブル専用オプショナルパーツ
●材質:アルミ
●展開サイズ:約 52x39x1.5(cm)
●重量:約 850(g)

<!–

–>

ITEM



レイチェル ランタンハンガー
●材質:アルミ(パイプ)、ステンレス(ハンガーフック)
●展開サイズ:約63xパイプ径1.2(cm)
●収納サイズ:約34.5×5(cm)
●重量:約100(g)

<!–

–>

気になるところ

脚部分がすこしだけ不安定



構造と軽量さとの引き換えですが、脚部分が不安定に感じます。直径10mm程度のアルミポールを差し込んでいるだけなので若干頼りなく、天板に手をつくとぐらつくこともありました。

スペック上の耐荷重は10kg。足場が不安定な場所では、あまり重いものを載せないほうが賢明です。

ジョイント天板が外れやすい



構造的にかぶせるだけなのでしょうがないのですが、ジョイント天板の端を上から押すと簡単に天板が外れてしまいます。脚部分の弱さとあいまって、力のかける方向を間違えるとかなり不安定な印象。

お子さんが使用しているときは、とくに周りの大人が気をつけましょう。

形のバリエーションはあなた次第



軽量コンパクト、安価で、多岐にわたる拡張性……。まさに使い方は人それぞれ。いろんなバリエーションが考えられます。

ソロではサイドテーブルとして使うもよし。ファミリーキャンプやグループキャンプでは、複数台を連結して大きなメインテーブルとして使ったり、2つ積み重ねてラックにもなる。

アルミ製で錆びづらいため、10kg以下であればジャグスタンドにも活用できますね。人数や必要に応じて、さまざまなキャンプスタイルに合わせられてとにかく便利。オプションも含めてセットで揃えておくと、とても役に立つ、コストパフォーマンス良好なテーブルです!

執筆:高久浩一

Source: CAMP HACK