「コレ、入荷しました」アウトドアショップおすすめの最新ギア ~CAMP HILLS編~

アイキャッチ・記事中画像出典:CAMP HILLS

ショップコラム企画スタート!



日々ショップに入荷されるアウトドアアイテム。各オーナーが自信を持って取りそろえる商品の中でも「特にコレがイチオシ!」というものがあるはず。

というわけで、オーナー本人がおすすめの入荷アイテムを紹介する新企画のスタートです!

今回のショップは「CAMP HILLS」

こんにちは、店主の萩原です。今年オープンしてから早8か月。おかげさまでたくさんの方に足を運んでいただき、お店も軌道にのってきました。来るたびに「商品、増えました?」なんて言われることもありますが……(笑)。

ドシドシ入荷中の商品から、この冬特にオススメの3アイテムをぜひご覧ください!

オススメ入荷アイテム1:Mt.sumi(マウントスミ)パーフェクトグリル

まずは京都のブランド「マウントスミ」の、折りたたみ式バーベキューグリル&焚火台。シンプルで美しいフォルムながら、頑丈なステンレス製で耐久性にも優れたグリルです。

プッシュしたい理由は、何と言ってもセッティングのしやすさ。組み立て収納ともに超絶簡単。かかる時間はたったの1秒です!

収納時の厚さは2cmとスリムながら、十分な深さがあるので炭がたっぷり入ります。トングと収納バック付きなので、持ち運びに困ることもありませんよ。

両サイドのウィングプレートは、4つのどの辺にも取り付けられます。焼けた肉やアツアツのトングを置いたりと、何かと便利なんです。

サイズは標準の「スクエア」のほか、ひとまわり小さい「ミニ」もあります。「ミニ」は卓上コンロ感覚で使いやすいですが、ウッドテーブルの上では防炎シートが必要。くれぐれも直置きして使うことのないようご注意ください!

ITEM



マウントスミ パーフェクトグリル スクエア
●組立て時サイズ:W32.5×D32.5×H15cm(ウイングプレート7cm×2を除く)
●収納時サイズ:W32.5×D32.5×H2cm
●重量:3.5㎏
●材質:本体・トング/ステンレス、収納バッグ/オックスフォード

<!–

–>

オススメ入荷アイテム2:ナンガ シュラフカバー

お店に来てくださるお客さんの中には、この冬もキャンプへ行く方が多くいらっしゃいます。少しでも快適な夜を過ごしてもらいたい……そんな気持ちで入荷したのが、シュラフカバー。

その必要性にあまりピンと来ないかもしれませんが、冬もダウンシュラフを使う予定の方には“必需品”レベルでオススメしたいアイテムです。

というのもどんなに高性能のシュラフでも、ダウンは濡れると膨らまなくなりスペックが低下してしまいます。テント内外の温度差が大きくなる冬は特に発生しやすい結露や、万が一の雨漏りなどから守ってくれるカバーはあるに越したことないお助けアイテム!

生地の内側には、このように防水性を高めるコーティングが施されています。

カバーで覆うことでシュラフ自体の保温機能も上げられるので、当然防寒グッズとしてもオススメです。シュラフカバーはいくつかのブランドにラインナップされていますが、中でもお手頃価格のナンガのものを入荷しています。

重さは315gで収納サイズ90φ×200mmと、手のひらサイズで非常にコンパクト。思ったより寒いな……という万が一の冷え込み対策の備えとしても、あると重宝するはずです。

マストアイテムとして挙がりにくいアイテムだけに、実際手に取って検討される機会は少ないのではないでしょうか。CAMP HILLSではナンガのオーロラライト450に装着して展示もしているので、厚みやサイズ感をご覧いただけますよ。

オリーブ・ネイビーのうち当店ではオリーブを取り扱っていますが、現在残りわずか! 次回入荷分はアソートパックとなりカラーは未定ですが、お客様にはその中から選んでいただけます。

ITEM



ナンガ シュラフカバー
●重量:約390g
●収納時サイズ:約直径9×18cm
●素材:40dn(防水透湿加工)※シーム加工済み
●耐水圧:10000mm

<!–

–>

オススメ入荷アイテム3:フリースピリッツテント ロボテックドーム

入荷アイテムの中でも大本命が、こちら。テント製造で25年以上のキャリアを持つ中国のブランド「The Free Spirits Tents(フリースピリッツテント)」と、香港のデザイナーTara Poky氏によって共同開発されたシェルターで、日本では当店が初の取り扱いとなります!

実際に香港でTaraさんに説明を聞き、大きさ・材質・丈夫なポール・機能性など満足の行くテントだと確信し、入荷を決めました。

目を引く佇まいと広い内部空間はもちろん、注目は素材。生地として使われているのは、防水性と強度が非常に高く経年劣化も少ないというシリコンコーティングリップストップナイロン。

耐熱素材ではないため、焚き火の火の粉による穴開きには注意が必要ですが……。

さらにシルバーコーティングも施されているので紫外線をカットし、遮光性も高く濃い影を作ってくれます。夜間の光の反射も綺麗で、写真映えも見込めますよ!

ポールについても韓国のDAC社製採用と、耐久性もお墨付きです。こちらのシェルターは本国でも受注生産制となっているのですが、当店では4つのメインドアにメッシュを付けて別注モデルとして販売します。

ロボテックドームについて詳細はこちら

今後同シリーズとなる「White Label」のテントやタープなども、続々と仕入れていく予定です。その他にも当店には常時1,500点以上のアイテムがあり、不定期ですが敷地内で各種テントの実物展示も行っていますので、ぜひ気軽に遊びに来てください!

【CAMP HILLS ショップ情報】
住所:〒354-0024 埼玉県富士見市鶴瀬東2-15-10
インスタグラムはこちら
オンラインショップはこちら

ショップに足を運んでみよう



ユーザー目線に加え現地での視察や買い付けなど、オーナー自身が納得したうえで入荷されるアイテムは信頼度も高いもの。実際お店に行くと、ネット上では拾えない細やかな情報を得られることも多々あります。

気になるショップにはどんどん足を運んで、今イチオシのギアを自分の目でチェックしましょう!

記事を読んでこのショップコラムを継続して読みたいと思いましたか?

回答ありがとうございます。

(function(){
var cookieName = ‘send-reaction-5499’;
var getCookie = function (name) {
var value = “; ” + document.cookie;
var parts = value.split(“; ” + name + “=”);
if (parts.length == 2) return parts.pop().split(“;”).shift();
};
var funcSendReaction = function(ans) {
ga(‘send’, ‘event’, ‘camphills’, ‘click’, ans);
console.log(ans);
document.cookie = cookieName + ‘=send; max-age=31536000’;
funcDispSendReaction();
};
var funcDispSendReaction = function () {
if(getCookie(cookieName)) {
document.querySelector(“.func-send-reaction-buttons”).style.display =”none”;
document.querySelector(“.func-send-reaction-thanks”).style.display =”block”;
} else {
document.querySelector(“.func-send-reaction-buttons”).style.display =”flex”;
document.querySelector(“.func-send-reaction-thanks”).style.display =”none”;
}
document.querySelector(“.func-send-reaction-button-yes”).addEventListener(“click”, function(){
funcSendReaction(‘yes’);
}, false);
document.querySelector(“.func-send-reaction-button-no”).addEventListener(“click”, function(){
funcSendReaction(‘no’);
}, false);

};

funcDispSendReaction();

})();

Source: CAMP HACK

【秋冬キャンプ攻略術】夏とこうも違うのか…!初心者必読の5つの対策

アイキャッチ画像出典:instagram by @takahiro.1.ktc

秋冬キャンプデビュー予定のみなさん、装備は大丈夫?

出典:instagram by @hononon925

経験豊富なキャンパーたちが口を揃えてベストシーズンという、秋冬。そんな評判に心動かされ、今シーズンデビューを計画中の方もいるのでは?

しかし春夏とは気候がまるで違うため、装備も見直す必要がありそうです。具体的には何が必要なんでしょうか?

秋冬キャンプ経験者に聞いてみた



それを知るべく、CAMP HACK公式アカウントのストーリーズで「秋冬キャンプで大変だったこと」を聞いてみました。500件を超える回答結果から、特に多かった事例をピックアップ! そこから、対策と必要アイテムを洗い出してみました。

行ってから準備不足に気づく……なんていうことのないように、計画中の方はぜひ一読してくださいね!

“秋冬キャンプは〇〇だった”その①「防寒グッズが足りず寒かった」

こんなエピソードがありました

昼間と夜の寒暖の差が思っていたよりあり、寒くて寝れなかった。

寒さで手がかじかんで、テントの撤収が進まない。

寒すぎて眠れない。湯たんぽに助けられた。

地面が冷たくて凍えながら寝た。

足の感覚が常に無い(ほど寒かった)。

まず多く寄せられたのが「寒さ」。これは未経験者でも寒いだろうな~と予想はするものの、実際行くと思っていた以上の寒さに晒された方が多かった模様。さっそく対策を考えてみましょう!

対策1:ストーブの導入

出典:instagram by @takahiro.1.ktc

確実に暖を取るのに有効なのが、ストーブの活用。石油・ガス・薪など燃料は様々ですが、いずれも電源サイトでなくても使えて場所を選ばないため、秋冬キャンプをフレキシブルに楽しめる点も大きなメリットです。

ITEM



トヨトミ KS-GE67(G)
●サイズ:高さ58.3X幅48.2X奥行き48.2cm  
●質量:11Kg

<!–

–>

ITEM



センゴク・アラジン ガスストーブ
●サイズ:奥行33.5×幅32×高さ39cm
●連続燃焼時間:〔0.8kw〕約260分、〔2.0kw〕約100分
●本体重量:5.7kg

<!–

–>

ITEM



G-Stove Heat View XL 本体セット
●サイズ】(約)横50×奥行47.5×高さ290cm(最大)
●重量:約11.3 kg
●素材:ステンレス
●耐熱温度:~1000℃
●セット内容:本体×1、煙突×5、煙突蓋×1  火格子×1、灰落とし用スクレーパー×1

<!–

–>

ITEM



ミニ薪ストーブ 3面窓付 チョッパー 煙突上出し
●本体サイズ: 奥行485mm×巾351mm×高さ390mm 燃焼室サイズ 奥行395mm×巾335mm×高さ325mm(空調口、サイド窓カバー、煙突差込口、脚は除く)
●重量:9.5Kg
●材質: ボンデ鋼板
●塗装:耐熱塗装仕上げ 黒色
●鉄板の厚み:0.8mm
●最大薪長さ: 340mm
●煙突径:106mm
●蓋:270mm 

<!–

–>

対策2:部分的に温められる小物をプラス

出典:instagram by @tamagoanryu

「足の指が寒くて眠れなかった」「寝るときはストーブを消すので湯たんぽに助けられた」という声も。効果的に暖をとれるサブアイテムも用意しておくと良さそうです。

ITEM



萬年 トタン湯たんぽ
●サイズ: 幅290×奥行80×高さ220mm、板厚0.5mm
●質量::630g
●材質::亜鉛鉄板
●容量::2.4L

<!–

–>

ITEM



ノルディスク モスダウンシューズ
●サイズ XS:EU 31-34 (約18.5~20.0cm)
    ※XSはキッズサイズです。
    S:EU 35-38 (約22.5~24.0cm)
    M:EU 39-42 (約24.5~26.0cm)
    L:EU 43-45 (約26.5~27.0cm)
●カラー:リボンレッド、リモージュブルー、ペリドットグリーン、オレンジ

<!–

–>

「寒くて眠れなかった」というエピソードのうち、具体的理由として多かったのがシュラフの性能不足。見直しが必要な方、多いのでは?

“秋冬キャンプは〇〇だった”その②「春夏用のシュラフで眠れなかった」

こんなエピソードがありました

3シーズン用シュラフで冬キャンプに挑み、2年連続で夜中に24時間営業のファミレスへ避難。

春夏用の封筒型シュラフで行ったら夜中に足がスースーしてめちゃめちゃ寒かった。

やっぱ寝袋はいいやつがいい。

シュラフで寝ていたけど寒すぎて、シュラフを二重にした。

日中はもちろん、夜グッスリ眠れないのはツラいもの。テントの中とはいえ、やはり相当寒い秋冬の就寝時には、どんな装備が望ましいのでしょうか?

対策1:思い切って高機能シュラフを導入

出典:instagram by @twentyninth29

安心なのは、氷点下の気温にも対応するとされている高機能シュラフ。いわゆる4シーズン用の寝袋で、快適使用温度・使用可能限界温度ともに-(マイナス)環境に耐えうるものです。

ただ数万円という高値だけに、躊躇する方も多いのも事実……。

ITEM



モンベル ダウンハガー650 #0
●重量:1,425g(1,465g)
●カラー:サンライズレッド(SURD)
●収納サイズ:φ20×40cm(10L)
●リミット温度:-14℃
●コンフォート温度:-7℃

<!–

–>

ITEM



ナンガ オーロラライト600DX
●サイズ:最大長210×最大肩幅80cm(身長178cmまで)
●生地:表地:15dn オーロラテックス(R)
    裏地:15dn ナイロンリップ
●内部構造:ボックスキルト/ダブルキルト
●フィルパワー:スパニッシュダックダウン90-10% (760FP)
●ダウン量:600g
●収納サイズ:φ17×31cm
●総重量:1100g
●快適使用温度 / 下限温度:-4℃ / -11℃

<!–

–>

ITEM



コールマン マルチレイヤースリーピングバッグ
●使用時サイズ:約 90×200cm
●収納時サイ:約52×29×38cm
●重量:4.9kg
●材質:表地/ポリエステル 裏地/ポリエステル 中綿/ポリエステル

<!–

–>

対策2:今あるシュラフに防寒アイテムをプラス

出典:HCS

そこで3シーズン用の寝袋でも暖かく眠る工夫として、中にインナーシュラフや毛布を入れるという方法もあります。

ITEM



イスカ ライナーサイドジッパー スーパーライト
●サイズ : 肩幅78×全長205cm
●収納時サイズ : 8×8×21cm
●重量 : 320g
●素材 : ポリエステル100%

<!–

–>

ITEM



サルモックス インナーシュラフ
●サイズ:展開サイズ 長さ180cm×幅75cm 
完全展開サイズ:長さ180cm×幅150cm
●収納サイズ:約高さ30cm×直径16cm
●重量:0.64kg

<!–

–>

対策3:コット寝で冷気を遮断

出典:instagram by @taro_camp

わずかな期間の秋冬のためにそこまでアイテムを増やすのも……という方は、リーズナブルなコットを導入するという手も。地面に直寝するより、冷気を遮断してくれます。

ITEM



DOD バッグインベッド
●サイズ:(約)W1830×D720×H155mm
●収納サイズ:(約)W510×D130×H160mm
●重量:(約)2.3kg(付属品含む)、静止耐荷重120kg
●材質:アルミニウム

<!–

–>

ITEM



フィールドア アルミコンパクトコット
●サイズ:本体(約)190cm×60cm×17cm
収納時 (約)φ20cm×50cm
●重量:(約)2.7kg
●材質 生地 :ポリエステル100% フレーム・超々ジュラルミン (A7075系)
耐荷重:150kg

<!–

–>

「朝と夜の気温差が激しい」という回答も多かったなか、テント内外の温度差で発生する問題も多く寄せられました。

“秋冬キャンプは〇〇だった”その③「結露・朝露でビショビショ…」

こんなエピソードがありました

出典:PIXTA

夜露でテントがビシャビシャでした。

結露が凄くて、テント内に雨が降った。

銀マットをしいて湯たんぽを入れて寝たら、温度差で朝毛布などがべちゃべちゃ。

朝起きたらテントのファスナーが凍ってて、テント内に閉じ込められた。

シュラフが凍ってシャリシャリになりました。

涼しい季節でも朝起きるとテントが濡れていて、乾かすのにひと手間かかるもの。それが秋冬は、もっと深刻なようです!

対策1:シュラフカバーを使う

「夜中に結露でシュラフがびっしょり濡れていて、冷たさで目が覚めた」という、読んでいるだけで震えるようなエピソードも。テント同様結露から守りたい寝袋は、カバーがあると良さそうです。

ITEM



ナンガ シュラフカバー
●素材:40dnオーロラテックス
●重量:400g
●平置きサイズ:最大:210cm、最大幅:82cm最小幅:56cm 収納サイズ:直径12×20cm(レギュラーサイズ)

<!–

–>

ITEM



イスカ ウェザーテック シュラフカバー スーパーライト
●サイズ:肩幅84×全長209cm
●収納サイズ:8×8×22cm
●重量:410g

<!–

–>

対策2:テント内の乾燥を心がける

出典:instagram by @jurassic_camper

少しでも結露を減らす工夫として、テント内の乾燥にサーキュレーターを活用されている方も。夏に大活躍だった各種モバイル扇風機は、秋冬も使えそうです!

ITEM



マキタ 充電式ファン CF102DZ(14.4/18V)
●羽径:180 mm
●最大風速:180 m/min
●サイズ:185 × 272 × 284 mm
●重量:1.3 kg(バッテリ除く)
●電源:リチウムイオンバッテリー18V/14.4V、AC100Vアダプター

<!–

–>

ITEM



ロゴス 扇風機
●総重量:(約)1.2kg
●サイズ:(約)30×9.5×33.5cm
●電源:AC100V/単一アルカリ乾電池×8pcs(別売)
●作動時間目安:[乾電池使用時]強(約)50時間

<!–

–>

対策3:撥水剤で劣化対策

出典:MSR OUTDOOR
インナーを吊り下げタイプの2ルームなど大型テントなどは、気をつけたとしても完全に結露を防ぐのは難しいもの。水濡れによる劣化を少しでも減らすため、定期的に撥水コーティングをしておくのもおすすめです。
ITEM



THE HASSUIZAI 1L
●サイズ:缶:幅12×奥行6×高さ19cm  
     スプレー:直径7.5×高さ22cm 
●重さ:缶:約950g  スプレー:約75g 
●容量:1L 
●対象素材:ポリエステル、ナイロン、コットン、ポリコットンなど。 
●成分:フッ素系撥水剤樹脂 石油系溶剤

<!–

–>

ITEM



コールマン テント撥水剤
●サイズ:約7×5×22(h)cm
●容量:約400ml
●塗布面積:約30平方メートル

<!–

–>

次は、寒い季節は普段面倒なあの作業がさらにツラいものになる……というお話です。

“秋冬キャンプは〇〇だった”その④「洗い物がツラい!」

こんなエピソードがありました

皿洗いのとき水が冷たすぎて、寒冷蕁麻疹が出た。

洗い物の脂がなかなか落ちない。

水だと手が死ぬ! 必死でお湯を沸かしました。

水で洗うのも寒いけど、雨が降ってて洗い場に行くのもしんどかった。

最近はお湯が出るありがたいキャンプ場も増えましたが、水オンリーがまだまだ主流。脂っこいメニューが多くなるアウトドア料理、お皿洗いも一苦労です。

対策1:拭き取りスプレーを活用

出典:marcs
冷たい水を使わずに済む、洗い流し不要の洗剤はとても便利! ほとんどが水や天然成分でありながら、スプレーして拭き取るだけでコッテリした脂汚れもサッと落としてくれます。
ITEM



グリーンモーション エコキッチンクリーナー
●内容量:200ml

<!–

–>

ITEM



マジックウォーター
●容量:400ml

<!–

–>

対策2:ポータブルシンクで手間を削減

持ち運びに便利 ユニフレーム フィールドキャリングシンク

お湯を沸かして漬け置きできるシンクも、あるとかなり重宝します。洗い物にかかる手間と時間を減らせますよ!
ITEM



ユニフレーム フィールドキャリングシンク
●サイズ:375×260×135(高さ)mm
●重量:約1.2kg
●シンク容量:約6リットル
●素材:本体・ハンドル:ステンレス鋼/まな板:天然木

<!–

–>

ITEM



シートゥサミット キッチンシンク
●素材:70Dナイロン
●容量:10ℓ※他容量展開有り 5ℓ/20ℓ
●重量:134g
●サイズ:37×10cm(収納サイズ:13.5×4cm)

<!–

–>

ITEM



ネイチャーハイク 折りたたみ式防水バケツ
●使用時サイズ:約28.5(長さ)×28.5(幅)×16.5(高さ)cm
●収納サイズ28×17cm
●容量:13L

<!–

–>

対策3:ゴム手袋で乾燥からガード


撮影:編集部
水の冷たさはもちろん、乾燥する秋冬は手荒れも深刻。しっかり保護しつつ作業を阻まない、アウトドアユースなゴム手袋もおすすめです。
ITEM



テムレス 防水手袋
●サイズ:M、L、LL
●カラー:ブラック

<!–

–>

最後は、秋冬こそ楽しみたい焚き火や料理に関するトピックスです!

“秋冬キャンプは〇〇だった”その⑤「焚き火・ガス器具の扱いでトラブル発生」

こんなエピソードがありました

強風で火の粉が舞い上がり、お気に入りの服に穴が開いてヘコんだ。

薪が湿ってしまい、翌朝の焚き火に手こずる。

CB缶がキンキンに冷えていてバーナーが使えず、ご飯が作れなかった。

寒さでいつもより盛大に焚き火してたら、あっという間に薪が尽きた。

焚き火しようにも手がかじかんで、薪を割れなかった。

風流な落ち葉も、風か強く吹きがちな秋冬は引火の危険を誘うケースも。他にも、春夏と手順は同じながら寒さでゆえに起こったトラブルも多数寄せられました。

対策1:薪ラックを導入

出典:DOD

夜露や朝露の影響もあり、薪が湿気てしまうことが多いようです。ログキャリーやラックを使い、直置きを避けましょう。また「途中で足りなくなった」という回答が本当に多かったので、薪は多めが良さそうです!

ITEM



DOD となりのまきちゃん
●カラー:カーキ/ブラック
●サイズ:(約)W660×D220×H510mm
●収納サイズ:(約)W370×D220×H120mm
●重量:(約)1.3kg
●材質:アルミ合金、綿
●静止耐荷重:30kg ※スタンド部分

<!–

–>

ITEM



ロゴス 薪ラックテーブル
●総重量:(約)2.2kg
●サイズ:(約)35×30×29cm
●天板サイズ:(約)32×30cm
●収納サイズ:(約)35×10×37cm
●耐荷重目安(静止均等荷重):[下部](約)10kg [天板](約)12kg
●主素材:スチール

<!–

–>

ITEM



アソビト コンテナトート
●サイズ:縦29×横35×マチ25cm
●重量:320g
●材質:綿帆布

<!–

–>

対策2:燃料は寒冷地用をチョイス

高地エリアのキャンプ場などで朝に起こりがちなのが、ガス缶が使えないというドロップダウン現象。外気温の低下でガスが気化しないため起こるのですが、そんな緊急事態にそなえて寒冷地用のパワーガスを持っておきましょう。

ITEM



プリムス ハイパワーガス
●重量:460g

<!–

–>

ITEM



SOTO ハイパワーガス 3本パック
●(1本当たりの)サイズ:直径69×高さ195mm
●(1本当たりの)ガス容量:240g

<!–

–>

対策3:難燃素材のアイテムで衣服やギアをガード!

舞った火の粉で衣服に穴が開くというのは通年あり得る話ですが、秋冬は特に焚き火が盛り上がる季節。火のそばにいる時間が長くなりそうなだけに、難燃素材のウェアが安心です。
ITEM



グリップスワニー ファイアープルーフポンチョ
●サイズ:フリーサイズ(着丈90cm×裄丈74cm×フード丈38cm)
●素材:FIRESHIELD難燃加工コットン100%

<!–

–>

ITEM



グリップスワニー ファイアープルーフパンツ
●カラー:オリーブ・コヨーテ・ダークブルー
●サイズ:S・M・L・LL
●素材 : FIRESHIELD難燃加工コットン100%

<!–

–>

ITEM



ノースフェイス ファイヤーフライマウンテンパーカ
●カラー:ブリティッシュカーキ・ブラック
●サイズ:M・L・XL

<!–

–>


出典:編集部

服だけでなく、チェアやブランケットの引火にも注意! 防火手袋はトングや焚き火台の扱いを安全にするほか、防寒対策にもなりますね。

ITEM



オレゴニアンキャンパー マイクロフリースチェアカバー
●サイズ:88×94cm
●素材:100%POLYESTER(ポリエステル)

<!–

–>

ITEM



ペトロマックス 防火手袋
●サイズ : ワンサイズ
●耐熱温度 : 300度

<!–

–>

【番外編】一番多かったのは「カメムシ」!!



寒かったという感想と並ぶ勢いで多かったのが、カメムシの出現でした。

秋限定だけど、カメムシ!! 気づけば隣にヤツがいる。

帰ってきてクーラーボックス整理してたら、冷えっ冷えのカメムシが出てきた。

エリアにもよるのかもしれませんが、テントについていて大変だったという声も……。そんな虫問題も含め、シーズン特有の対策が必要そうな秋冬キャンプ。今一度見直して、万全の装備で出かけてくださいね!

この記事が気にいったあなたに、オススメの3記事

Source: CAMP HACK

ダメ絶対!マナー違反パトロールで目撃した、12の犯行現場

アイキャッチ・記事中画像撮影:編集部

※記事中のマナー違反の画像は周りに配慮した上で撮影している再現イメージです。絶対に真似しないでください。

今こそ問われるキャンパーのマナー意識



この写真は先日のキャンプで、設営をしようと思った矢先に見つけたゴミです。薪を束ねていた針金なんてもう「あるある」過ぎて、悪い意味で慣れてしまいました。



すぐ横にはゴロゴロとした炭の残骸も。なぜか直火禁止のキャンプ場でもよく見かけることがあります。まさか焚き火台の燃え残りを、その場にぶちまけて帰ってしまったのでしょうか。

キャンプサイトは来たときよりもキレイにして帰る、そんな当然のことがなぜできないのでしょうか……。

実際に見かけた12の犯行現場

一部キャンパーのマナー違反は放置されたゴミや炭だけではありません。今回は、実際に見聞きした12の事例を再現したイメージ画像と合わせてお伝えします。

あなたは大丈夫?

1. 隣のサイトにはみ出している、近すぎる

キャンプ マナー

ペグの位置が予定よりも外側にいってしまう、というのはありがちな事象ではあります。しかし区画サイトを飛び出してしまうのはさすがにNG。スペースを侵害されたお隣さんは、たまったものではありません。フリーサイトでも、あまりに接近してしまうのは避けたいですね。

2. 他人のサイトを横断してしまう

キャンプ マナー

キャンプ場によっては、サイトに車を横付けできない場合が。車からサイトに荷物を運んでいるときなど、「このサイトを横切ると近道に……」と悪魔の考えがよぎることもありますが、これは失礼なマナー違反。サイトを横切られると、けっして気分は良くありません。

3. 木を切ってしまう

キャンプ マナー

いくら木がたくさん生い茂っていようと、ブッシュクラフトがかっこよかろうと、キャンプ場の生きた木を勝手に切るのは極悪のマナー違反。マナーどころか法律に抵触する行為であり、絶対にやめてください。

「生きた木を切って薪に使おうとしていた」という仰天の目撃情報を聞いたことがありますが、信じられません。

4. しれっと直火

キャンプ マナー

直火はワイルドな風情があり、とても魅力的ですが、禁止されている場合は絶対にやめましょう。「直火禁止」の看板がある河原で、悲しいことに直火の形跡を見かけることが少なからずあります……。

バレる、バレないの問題ではありません。「焚き火自体禁止」のキャンプ場が誕生する未来は避けたいですよね。

5. 立ちション

キャンプ マナー

まあいいかな、と軽い気持ちでやりがちな男性の「立ちション」。本人はスッキリすることでしょうが、目撃してしまった方はけっして気分良くありません。トイレが遠いときなど、面倒なのはわかりますが、紳士の心でトイレを利用してください。

6. 場所をわきまえない

キャンプ マナー

焚き火台を設置する際は、周囲の環境に充分に注意したいところ。区画ギリギリに設置した結果、「煙が常にお隣さんの食卓を直撃」「火の粉がお隣さんのテントに飛び続ける」……なんて場合もあります。

まあ煙の行き先は変化するし難しいところですけど、配慮の気持ちがあるかどうかが重要です。

7. ゴミを燃やす

キャンプ マナー

キャンプ マナー

可燃性のゴミが出た場合、焚き火に放り込んで燃やしたくなるのは、わからないでもありません。しかしちょっと待ってください、火のついた紙が、もしも風に舞って飛んでいったら……!?

テントやタープは大抵、燃えやすい素材でできています。タープが燃え上がって消防車出動の騒ぎになり、BBQ禁止になった海岸の例もあります。

8. 炊事場の占領

キャンプ マナー

雨天時に見受けられる、炊事場を占領して食事をしている人たち。みんなが使う場所に陣取って、まるで自分たちのサイトのように飲み食いを……!

たとえ洗い場のスペースが空いていようとも、他のキャンパーは入りづらく感じるものです。もちろん食事スペースを兼ねた炊事場なら、問題ありません。

9. 酔いすぎの大声

キャンプ マナー

野外でのお酒はサイコーですよね。どんな居酒屋よりも気分よく飲めるシチュエーションに、上機嫌になるのは無理もありません。……しかし、迷惑なレベルで騒いでしまう人たちを、一年に何度かは必ず目撃します。必ず、です。

静かに過ごしたい家族連れなどもいることを踏まえ、どうしても大宴会したい場合はキャンプ場を貸し切りにするなど、シラフのうちに対策を!

10. 爆音で音楽を流す

キャンプ マナー

飲食するさいにBGMが欲しいというキャンパーもいるでしょう。しかしお酒が入って、酔いが回って、大音量を撒き散らすのは勘弁してほしいもの。管理人が帰った時間を見計らう悪質なパターンもあります。

ただこうした場合、直接注意するのはやめましょう。最悪の場合は嫌がらせや暴力に発展し、そのときは交番も病院も近くにありません。必ず管理人に報告する形をとってください。

11. クルマのドアを開け閉め

キャンプ マナー

深夜の車のドアの開け閉めは、地味にうるさいもの。やむを得ない場合もあるとは思いますが、何度も何度も「ガチャ……バタン!」と開閉音を響かせるのはマナー違反です。

ときどきドアの開閉どころか、エンジンをかけてどこかに出かけていくパターンすら……。もちろん救急の場合や自然災害からの避難など、非常事態には遠慮する必要はありません。

12. 終わらない宴会

キャンプ マナー

22時ぐらいを消灯時間としているキャンプ場が多いのですが、実際、それよりも起きているキャンパーは少なくないことでしょう。

星を見上げたり静かに語らったりする分には個人の自由ですが、いつまでも宴会を続けるのは勘弁してほしいものです。あとはカードゲームかなにかに興じていて、ときおり歓声が上がるという迷惑パターンも。

マナーを守って楽しいキャンプを!


以上、見聞きしたマナー違反、メンバーが実際に被害を被ったマナー違反を再現してみました。あくまでも再現しただけであって、写真のメンバーが常習者ということは絶対にありません。ギターを弾いているシーンなどは無音で撮影しています。

とはいえ知らず知らずマナー違反をする側に回ったことがないとは、誰も断言できないもの。すべてのキャンパーが快適に過ごせるよう、ひとりひとりがマナーに気をつけたいですね。

それでは皆さん、マナーを守って良いキャンプを!

この記事が気にいったあなたに、オススメの3記事

※記事中のマナー違反の画像は周りに配慮した上で撮影している再現イメージです。絶対に真似しないでください。

Source: CAMP HACK

ママキャンパー絶賛の裏ワザ!「これさえあれば秒速メシ」4つの調味料の実力を検証!

画像提供:デザインスタジオ アトリエばく

時短とラク旨が叶う!いつもの調味料の驚きの使い方とは

鍋キューブ

この小包、キャンディみたいに見えますが、この包み、鍋物用スープの素「鍋キューブ」。寒い時分、鍋料理の味付けにポンと入れるだけの便利な商品ですね。

じつはこれ、キャンプに持って行けば、季節を問わずラクチン味付けが叶う優秀な調味料に大化けするんです。

混ぜるだけで味付け完了!

調味料4種

「鍋キューブ」の他にも、さっと和えるだけで、“旨い・早い”が叶うものも。スーパーでカンタンに手に入る4種のオススメ調味料に加えて、まさかこんな風に使うとは……と、あっと驚く時短レシピもご紹介します。

キャンプ飯はパパッと手早くラク旨が理想。そんなママキャンパーである筆者のお墨付きばかり!

① 味付けカンタン「鍋キューブ」は、砕いて使うという裏技も!

鍋キューブを砕く

鶏ガラのコクと柔らかな塩味が際立つ「鍋キューブ 鶏だしうま塩」。お湯に溶かすのではなく、なんとそのまま砕いて使えば、チャーハンなどの味付けがカンタンに決まるんです!

1人前1個でわかりやすい

鍋キューブ、個包装アップ

味付けの基本量は1人1個。「えーと、1人前小さじ2杯で……」などと、いちいち計る手間が不要。個包装で持ち運びしやすいところもじつにキャンプ向きですね。

レタスチャーハンを作ってみた

レタスチャーハン、材料

主な具は、すでに調理済みのサラダチキン。カンタンかつボリュームもたっぷり。

レタスチャーハンを作る人

材料を順に炒め、最後にレタスがしんなりしてきたタイミングで、砕いた「鍋キューブ」を投入すれば味付け完了。

【材料・1人分】
・「鍋キューブ 鶏だしうま塩」(1個分・砕く)
・ご飯(1膳)
・サラダチキン プレーン(1/3個、1cm角に刻む)
・レタス(2枚、一口大にちぎる)
・卵(1個)
・長ネギ(約10cm分、小口切り)
・ごま油(大さじ1)

【作り方】
1. 器に卵を溶いて、ご飯とよく混ぜておく
2. フライパンにごま油を熱し、刻んだサラダチキンとご飯を炒める
3. パラッとしてきたら、レタス、長ネギを入れ、最後に砕いた「鍋キューブ」を加えて混ぜる

味付けは鍋キューブを砕いて混ぜただけ!チャーハンが完成

レタスチャーハン

砕いた「鍋キューブ」を最後に手早く混ぜるだけで、しっかり鶏だし風味のレタスチャーハンが作れました。お昼ごはんやシメごはんにいかが?

ITEM



鍋キューブ 鶏だし・うま塩
・重量:1個約7.3g
・容量:8個入り

<!–

–>

② 中華風だけじゃない!「香味ペースト」で秒速おつまみ



加えるだけで本格中華の風味に早変わりさせてくれる、味の素 Cook Doブランドの「香味ペースト」。大容量のチューブ入りと、ソロやカップル向けの使い切りタイプの2種があり、使う分量によって選べる嬉しいラインナップ。

香味ペースト+マヨネーズ=なんちゃってバーニャカウダに秒速で変身

なんちゃってバーニャカウダ

手早くできるおつまみが“今”欲しい。そんなワガママにも秒速で応えられる、待ち時間ほぼゼロのソースがこちら。野菜を切って、マヨネーズに「香味ペースト」を混ぜる、これだけ!

【材料・1人分】
・「香味ペースト」(適量)
・マヨネーズ(大さじ2)
・ブラックペッパー(少々)
・好みの野菜(適量)

【作り方】
1. 野菜はスティック状に切る
2. マヨネーズに「香味ペースト」とブラックペッパーを少しずつ入れ、味を見ながらよく混ぜる

枝豆に香味ペーストをダイレクト・イン!

枝豆ペペロンチーノを作る

そして、こんなおつまみにも! いつもの枝豆ペペロンチーノに、香味ペーストをそのままニュルリと混ぜてしまいます。

【材料・1人分】
・「香味ペースト」(適量)
・サラダ油(適量)
・枝豆(約100g)
・七味唐辛子(少々)

【作り方】
1. 枝豆はさっと洗ってよく水を切る
2. フライパンにサラダ油を熱し、枝豆を炒める
3. 火を止め、「香味ペースト」で味をつける。仕上げに七味唐辛子を振る

枝豆ペペロンチーノ・コク旨変化球版!

カンタン枝豆ペペロンチーノ

マンネリになりがちな枝豆ペペロンチーノに変化球を。たまにはこんな味もいかが?

ITEM



クックドゥ 香味ペースト
・容量:120g

<!–

–>

③ 粉末タイプ「創味シャンタン」の意外な使い方とは?


創味食品「創味シャンタン 粉末タイプ」はスープの素。鍋にも使える、液体に溶かして使うタイプの調味料です。

そんな創味シャンタンの粉末タイプですが、手早く均一に味をつけられるので、生野菜に直接揉み込むという使い方も! ものの5分で浅漬けに変身してくれるんです。

あり合わせの生野菜で中華風の浅漬け

無限キャベツ、材料

好みの野菜のざく切りに、「創味シャンタン」と香りづけのごま油を適量まぶすだけ。余り物の野菜があれば、この手で中華風の浅漬けにしてしまいましょう!

チャック袋でモミモミ

中華浅漬けを作る人

チャック袋に材料を全部入れてモミモミ。小さなお子さんにもできますよ。

【材料・2人分】
・「創味シャンタン 粉末タイプ」(小さじ2〜3)
・キャベツ(3〜4枚、一口大に切る)
・きゅうり(1本、斜め切り)
・ごま油(小さじ2)
・白いりごま(小さじ1)
・海苔(適量)

【作り方】
1. キャベツ、きゅうり、「創味シャンタン」、ごま油をチャック袋に入れ、よく混ざるようにもむ
2. 器に盛り、白いりごまを振りかけ、もみ海苔をトッピングする

カンタンで箸がエンドレス!シャンタン無限キャベツ

無限キャベツ

ガラスープの旨味で箸が止まらないかも? ご飯のお供に、おつまみにも最高! チューブ入りや缶入りの固形タイプよりも軽くて持ち運びしやすく、使い勝手も上々です。

ITEM



創味シャンタン 粉末タイプ
・容量:50g入り

<!–

–>

④ まさかの「お茶づけ海苔」が調味料になる!?



永谷園の「お茶づけ海苔」の思いがけないポテンシャルを実例レシピでご紹介。ぜひ試してみてくださいね。

「お茶づけ海苔」が味のまとめ役になる

お茶漬け海苔を混ぜる

濃厚なチーズとアボカド、柿の種に修正。……!? そこに「お茶づけ海苔」の塩抹茶風味が好相性で絡みます。ええっ、まさかでしょ? という組み合わせの妙が生む濃厚おつまみ。

アボカドチーズのあられ和え、材料

「お茶づけ海苔」の量で味の濃さを調節できます。アボカドはやや固めを選ぶと作りやすいですよ。

【材料・2人分】
・「お茶づけ海苔」(1/2袋〜)
・アボカド(1個)
・クリームチーズまたは好みのナチュラルチーズ(50g)
・柿の種(25g)
・オリーブオイル(小さじ2)

【作り方】
1. アボカドは皮と種をとり、1.5cm角に切る
2. クリームチーズも1.5cm角に切る
3. アボカド、クリームチーズ、柿の種をボウル等に入れ、オリーブオイルを回しかけ、お茶づけ海苔を振り入れてざっくり和える

脳みそスパーク系おつまみ・チーズとアボカドのあられ和え

アボカドチーズのあられ和え

柿の種のサクサク感が消えないうちにどうぞ! 未知の食べ応えに、口の中も脳内もビックリする美味しさです。

ITEM



永谷園 お茶づけ海苔
・重量:1袋約6g
・8袋入り

<!–

–>

上手に手間を省いて、その分のんびりしよう!

調味料と完成料理

腰を据えてじっくり系のキャンプ飯に挑戦するのも楽しいけれど、たまには斬新な時短メニューはいかが? 手抜きに見えないラク旨レシピを取り入れて、余った時間でお子さんと遊んだり、ゆったりコーヒーを味わうくつろぎが手に入るかも。

この記事が気にいったあなたに、オススメの3記事

Source: CAMP HACK

家族4人で1500円以下!お値段以上の魅力がつまった6つの格安キャンプ場

アイキャッチ画像:なっぷ

キャンプって道具を揃えてからも、何かとお金がかかる…

湖畔でファミリーキャンプ

出典:なっぷ

道具を揃えるには、それなりの出費を覚悟しなくてはならないキャンプ。しかし、その後もキャンプに行く度に、交通費、食費、施設使用料がかかりますよね。

そこで今回は出費を抑えながらキャンプを楽しめる、使用料がリーズナブルなキャンプ場をご紹介します! 家族4人でも1,500円以下で宿泊できる関東近郊の6施設をピックアップしました。

神割崎キャンプ場の絶景

出典:なっぷ

中には、たったの500円で宿泊できる破格の施設も登場! しかも安いだけでなく、観光・遊び・温泉など、キャンプのお楽しみを満喫できる施設を幅広くご紹介します。

リーズナブルだけど魅力いっぱい!お財布に優しい6つのキャンプ場

太平洋を一望できる「神割崎キャンプ場(宮城県)」

神割崎キャンプ場 太平洋一望

出典:なっぷ

神割崎キャンプ場 テントサイト

出典:なっぷ

太平洋を一望できる絶好の場所にある「神割崎キャンプ場」。サイトは全て芝生で整地されています。

施設利用料はフリーサイトの場合、家族4人使用で1,500円。白砂青松百選にも選ばれた景勝地「神割崎」まで車で5分と、観光拠点としてもおすすめです。

詳細はこちら
予約・口コミはこちら

テントサイトは1泊100円「那須町野外研修センター(栃木県)」

那須町野外研修センター 星空

出典:なっぷ

那須町野外研修センター テントサイト

出典:なっぷ

NPO法人那須高原自然学校が運営している「那須町野外研修センター」。テントサイトの区画は5×4.8mと決して広くはありませんが、木々に囲まれプライベート感を味わえるキャンプ場です。区画使用料は驚きの100円。

川のせせらぎが響く場内では、体験プログラムも多く準備されており、子供だけでなく大人も自然に帰れる環境が整っています。

詳細はこちら
予約・口コミはこちら

都心から約2時間の好立地「矢板市城の湯キャンプ場(栃木県)」

矢板市城の湯キャンプ場 温泉

出典:なっぷ

矢板市城の湯キャンプ場 テントサイト

出典:なっぷ

東京の都心から約2時間、東北自動車道矢板ICから約7分というアクセス抜群の「矢板市城の湯キャンプ場」。この施設の最大の魅力は、場内に露天風呂付きの温泉が併設されていること! しかも、キャンプ場利用者は割引料金で利用できます。他にもRVパークも備えているので、車中泊も楽しめますよ。

詳細はこちら
予約・口コミはこちら

フリーサイトはテント1張550円「稲ヶ崎キャンプ場(千葉県)」

稲ヶ崎キャンプ場 亀山湖

出典:なっぷ

稲ヶ崎キャンプ場 テントサイト

出典:なっぷ

千葉県最大の人造ダム亀山湖の湖畔にある「稲ヶ崎キャンプ場」。フリーサイトエリアは、ゆったりとスペースを確保できるよう、テント10張(約50名)までと収容人数に制限がかけられています。

キャンプ場は車道からも離れており、場内には小川も流れているため、ゆったりと静かな時間が流れます。釣りやハイキング目的での利用にも好立地なキャンプ場です。

予約・詳細はこちら
口コミはこちら

区画サイトが510円で泊まれる「丸火自然公園グリーンキャンプ場(静岡県)」

丸火自然公園グリーンキャンプ場 遊歩道

出典:なっぷ

丸火自然公園グリーンキャンプ場 テントサイト

出典:なっぷ

富士山の麓にある溶岩に囲まれた「丸火自然公園グリーンキャンプ場」。自然の原体験を楽しむべく、場内には自動販売機や電気がありません!

紅葉の名所としても知られており、ワイルドなキャンプを楽しみたい方におすすめ。テントサイトでは火器の使用ができず、炊事棟の中でのみとなっているため注意が必要です。

詳細はこちら
予約・口コミはこちら

格安キャンプ場でエンジョイ!

神割崎キャンプ場 夕暮れ

出典:なっぷ

利便性良し、絶景ありと値段以上の魅力あるキャンプ場をご紹介してきました。気になるキャンプ場はありましたか? 1回あたりの出費が抑えられた分、キャンプへ行く回数が増えるかもしれませんね。

この記事が気にいったあなたに、オススメの3記事

Source: CAMP HACK

【憧れのクルマ】「ピックアップトラック」でキャンプを楽しんでいるキャンパーへ取材してみた!

アイキャッチ画像出典:Instagram by@dekuno_bo

向かうところ敵ナシの男前っぷり!憧れのピックアップトラック

出典:Instagram by@dekuno_bo

向かうところ敵なしの男前っぷりとワイルドな積載力が魅力のピックアップトラック。いつか乗ってみたい……と憧れを抱くキャンパーも多いクルマですよね。

憧れるけど、使いこなすのはやや難易度高そう……

出典:Instagram by@dekuno_bo

そんな憧れの存在ピックアップトラック。けれど日本ではまだ馴染みがなく、荷台部分に屋根がないなど、キャンプで実際に使いこなすにはやや難易度が高そうなイメージも。

そこで今回はそんな“荒馬”ピックアップトラックを、自分なりの工夫や改造を加えつつ200%活用してキャンプを楽しむ、Tadashi Ohtaさん(@dekuno_bo)に詳しくお話を伺ってみました!

乗っている車種や購入までの経緯は?

出典:Instagram by@dekuno_bo

●車種:TOYOTA HILUX 2017年式 QDF-GUN125 Zグレード
●カラー:アティチュードブラックマイカ

乗っていたプラドが古くなり、買い替えを考えていた時期にちょうどハイラックスが発表されると聞いて。日本ではピックアップトラックはあまり走っていないので、乗ってみたいという気持ちが大きくなり、購入に至りました。

ズバリ“惚れ”ポイントは?

出典:Instagram by@dekuno_bo

ハイラックスの魅力はやはり何といってもいっても荷台です。キャンプギアに泥がついていても濡れていても、気にせず放り込めるのが本当に便利。

また意外と室内も広く、後部座席もゆったりと座れる居住性の高さもポイントですね。

逆に使いづらいのはどんなトコロ?

出典:TOYOTA

ハイラックスは全長5335mmあり、最小回転半径が6.4mなので、都内の駐車場や狭い道は多少気を使います。

乗り心地が悪いと言われていますが、トラックなのでそこは割り切っています(笑)。

主なキャンプの人数&装備は?

出典:Instagram by@dekuno_bo

キャンプはソロも好きですが、友人も同乗するグループキャンプもやります。荷物が多く入るので重宝されています。

出典:Instagram by@dekuno_bo

普段積載している主な装備は下記の通り。これだけ積んでもスペースに余裕があるので、基本は積みっぱなしでギア収納場所も兼ねています。

・クーラーボックス×1
・コンテナボックス×4
・テント×2
・タープ×2
・タープポール×6本以上
・テーブル×3
・コット×1
・寝袋×2
・焚き火台×1etc…

気になる荷台の雨対策はどうしてるの?

出典:Instagram by@dekuno_bo

やはり、ピックアップトラックについて1番気になる点が荷台の雨対策。どんなツールで対策されているのでしょうか?

出典:Instagram by@dekuno_bo

トヨタ純正のロール式ソフトトノカバーを使用しています。契約時にオプションで取り付けてもらいました。

このカバーを選んだ理由は、くるっと丸めて収納できるので、背の高い積荷を運ぶときにとても便利だからです。若干の色褪せはありますが、防水性などは問題ありません。

他にはどんな方法がある?

荷台カバーには他にもいくつか種類が。それぞれ長所&短所が異なるので、自分のスタイルにフィットするタイプをよく検討する必要がありそうです。

【ハードカバー】

出典:TOYOTA

まずはハードタイプから。写真はハイラックスのカスタムモデル「TRD」のオプションで販売されているタイプです。

強度&防水性が高いのがメリット。とくに降雪地域では雪の重みが負担になるので、ハードタイプがおすすめです。また鍵つきなので防犯面でも安心。

出典:TOYOTA

デメリットは、カバーを閉めないと走れないため、背の高い荷物が積めない点。また背の低い人には閉めにくいほか、一度装着したら簡単に外せません。1番価格が高いのもこのタイプ。

【シャッター式カバー】

出典:楽天

シャッター式タイプのメリットは、開いた状態で走行可能で背の高いものも積める点。鍵付きタイプもあるほか、リアゲートを開けないとシャッターも開かないので防犯面も◎。

デメリットは防水性。シャッターが荷台の最上部より1段低いので、大雨のときは荷台が濡れてしまう可能性が。また、ほぼ海外製品のみなのでアフターメンテナンス面がやや不安と言えます。

【折畳み式カバー】

出典:楽天

最後はお風呂の蓋のような折畳み式タイプ。メリットはトノカバー本体の脱着が可能な点。不要なときは外せるので、オートバイを積んだり、荷台を最大限活用したい人にはとくにおすすめ。

ハードとソフトの2タイプがあって、ハードタイプなら積雪に対する強度も◎。また、フラットで比較的雨も入りずらく、リアゲートを開けないとカバーも開かないので防犯面も安心です。

デメリットは、こちらもほぼ海外製品のみなのでアフターメンテナンス面がやや不安なところ。

男前っぷりを上げるカスタマイズについて

出典:Instagram by@dekuno_bo

より男前っぷり上がるカスタマイズが楽しめるのもこのクルマの魅力の1つ。Tadashi Ohtaさんのこだわりが詰まった男前カスタマイズについても、詳しく教えていただきましたよ。

ホイール・メッキパーツ・ステップ・リヤウィンドウ

【ホイール交換】

出典:Instagram by@dekuno_bo

まずはホイールを「WORK CRAG T-GRABIC」に取り替え。ホイールカラーはマットカーボンカットリムと呼ばれる渋いマット塗装がされ、一気に男気アガる足回りにアップデート。

【メッキパーツブラック化・ブルバー取り付け・サイドステップ交換】

出典:Instagram by@dekuno_bo
出典:Instagram by@dekuno_bo

【ホイール交換】の写真と比べるとよく分かるのですが、フロントの「メッキひげ」の部分やサイドステップ(WINBO)にもこだわってブラック一色タイプへと交換。オールブラックアウトで渋カッコ良さが止まりません。

さらにイタリア製「MISUTONIDA」のブルバーをフロントに取り付け、オフロード色濃い堂々の面構えに。

【リアウィンドウスライドガラス化】

出典:Instagram by@dekuno_bo

後部座席と荷台をちょうど分ける部分に位置するウィンドウは、「CARRY BOY」のスライドリアウィンドウへのカスタマイズで、後ろ姿もさらにピックアップトラックらしく! エアコンの要らない時期はワイルドに風を感じて走ることも可能に。

フェンダーミラーレス&ルーフラックONで最新形態へ!

【BEFORE】

出典:Instagram by@dekuno_bo

【AFTER】

出典:Instagram by@dekuno_bo

ルーフには「FRONT RUNNER SLIM LINE Ⅱ」を装着。積載量が自慢のハイラックスですが、長期キャンプのときやカヤックを載せるときなどさすがに乗り切らないため設置されたそう。

フェンダーミラーもカメラへ切り替えて、男前ルックスがさらにブラッシュアップ。

まだまだこんなことやりたい!

出典:ダイキ

さらにリフトアップして、大きいサイズのMTタイヤを履かせたいです。あとは、ルーフテントをつけたり、キャノピーやベッドラック、シュノーケルなんかもつけたいですね。やりたいことがいっぱいで悩みます(笑)。

さまざまなカスタムスタイルを楽しめるのがこのクルマの大きな魅力だと思います。これからこのクルマで北海道や九州へ長期遠征キャンプもしようかなと検討中です!

まだまだ野望尽きることなく、さらなるカスタマイズに意欲的なTadashi Ohtaさん。ハイラックスなら飽きることなくキャンプでやりたいこともどんどん広がっていきますね。

乗れば乗るほど夢が広がっていくクルマ

出典:Instagram by@dekuno_bo

乗れば乗るほどやりたいことが無限に広がるクルマ、ピックアップトラック。使いこなすにはやや工夫も必要だけど、それもご愛嬌。あなたもピックアップトラックと夢広がるキャンプライフを楽しんでみませんか?

この記事が気にいったあなたに、オススメの3記事

Source: CAMP HACK

【初冬のキャンプ場で実力を実証】進化したL.L.Beanのダウンは冬キャンプに最適な一着だった

アイキャッチ画像提供:L.L.Bean

冬キャンプに不可欠なダウンジャケット、何を選ぶべき?

提供:L.L.Bean

これからのシーズン、キャンプ場での朝晩の冷え込みは想像以上です。防寒対策にダウンジャケットを着る人も多いでしょうが、突然の雨や火の粉による穴あきを想定すると、十万円近い高価なものは気がひけたり……。

そんな方にオススメしたいのが、アウターとしてはもちろんインナーとしても使える適度な薄さを誇るL.L.Beanの「ウルトラライト 850 ダウン・ジャケット」です。

今秋リニューアルされたロングセラー商品に注目!

提供:L.L.Bean

2008年の登場以来少しずつ改良が加えられてきたこのダウンが、今秋リモデルされて新登場。ダウンの撥水性は50%、量は15%アップし、生地素材も耐久性に優れたものに変わるなど、要所要所で機能が大幅にパワーアップしています。

ロングセラー商品が進化したというこのタイミングで、期待の一着をクローズアップ。フィールドレビューを交えてご紹介します!

今「ウルトラライト 850 ダウン・ジャケット」を選ぶべき理由

高品質を上回る“最高品質”のダウン使用

撮影:筆者

中綿に使われているダウンは、最高品質の850フィルパワー。フィルパワーは羽毛の“かさ高”を表す単位で数値が大きいほど空気を多く含んでいるため、保温性に優れた良質なダウンと言えます。

一般的に高品質とされる700フィルパワーをはるかに上回る「ウルトラライト 850 ダウン・ジャケット」は、少量のダウンでも抜群の保温性を担保。見た目の薄さとは裏腹に、身体をしっかり温めてくれるのです。

水濡れに強い

撮影:筆者

素材の表面には、高機能アウトドアアウターに用いられるPertex(パーテックス)社の再生ナイロン製クアンタムを採用。

耐風・耐久性に優れ撥水加工も施されているので、多少の雨でも心配なく着用できるのはうれしいポイント。アウトドアでも気兼ねなく着用できるというわけです。

撮影:筆者

また、通常ダウンは一度濡れると途端に保温力が低下してしまいますが、このジャケットに使われているダウンは撥水加工が施されているダウンテック。雨や水濡れによるスペックの低下を抑えられるうえ、自宅での洗濯も可能なんです。

薄くてコンパクト

撮影:筆者

高い保温性がありながら、薄手であることも高ポイント。テントやシェルターにお籠りすることも多い冬キャンプは、薄手の方が動きやすく好都合です。

さらに、ジャケットの内側にあるポケットを使えば収納もコンパクト。荷物がかさばる冬キャンプでも気軽に持っていけますし、普段使い用としてバッグの中に忍ばせておくにも最適ですね。

3万円以下と、コスパも良好

最高品質のダウンを使いながらも、価格は3万円以下。ほかのアウトドアブランドで同様のスペックを探すと4万円は下らないので、この価格帯はかなり良心的です。

そんな注目アウターの実力を、11月上旬に行われたキャンプイベントにてフィールドテストしてきました。

「正直想像以上」!?アウターの実力検証レポ

提供:L.L.Bean
試したのは、「CAMP HACK」のファッション企画でもスタイリングを手掛けるスタイリストの宇田川雄一さん。冷え込む軽井沢での着心地を、詳しくレポートしていただきます!

提供:L.L.Bean

最初に見た時、この薄くて軽いダウンで軽井沢の夜を過ごせるのか不安になりましたが、ロンTにニット、その上にダウンジャケットを着ただけで寒さをしのげました。とても軽くて、すごく暖かい。正直、想像以上でした。

11月の軽井沢、夕食時は気温が5度程度。普段かなり重ね着をするという宇田川さんも、焚き火を囲みながらであればたった3枚でも快適に過ごせたそう。これも850フィルパワーのダウンだからこそなせる保温力です。

提供:L.L.Bean

日中、キャンプ場の周辺をMTBでサイクリングしたのですが、着ていることを忘れるぐらいの軽さなので、ストレスなく楽しめました。アームホールにもゆとりがあるので動きやすいですし、暑くなったらパッカブルにしてバッグに収納できるのも便利でした。

冬キャンプはとにかく寒いので、日中は身体を動かすアクティビティを楽しむ人も多いと思います。そんなときもこのジャケットは大活躍。

厚手だとどうしてもアクティブに動けませんが、薄手で保温性の高いダウンジャケットなら、子供と一緒にアスレチックを楽しんだり、ボール遊びをするにも快適です。

提供:L.L.Bean

薄い素材なので、ダウンの上にトレンドのフリースを合わせるスタイリングも良さそうですね。街中だと難しい着こなしかもしれませんが、冬キャンプであれば大いにありだと思います。

フードはあり・なしの2タイプから選べるんですが、ありのほうがスポーティな感じで今っぽいのでオススメですね。

仕事柄数々のアウトドアウェアに触れる宇田川さんも認めた、保温性と機能性。冬キャンプの頼もしい一着になりそうです!

カバラリ豊富!レディースも揃っています

 

提供:L.L.Bean

インナーダウンとしても活用できる薄手のジャケットながら、最高品質のダウンを使っていることで保温性は抜群。濡れても安心なダウンテック採用で、汚れたり焚き火で臭くなったりしても自宅で洗濯できるのはうれしいポイントです。

メンズ・レディースともにフードのあり・なし、全6色のカラー展開なので、自分のスタイルに合った一着が見つかること間違いなし。今年の冬は「ウルトラライト 850 ダウン・ジャケット」で、暖かくアクティブなキャンプライフを過ごしてみませんか?

「メンズ ウルトラライト 850 ダウン・ジャケット」について詳しくはこちら

「ウィメンズ ウルトラライト 850 ダウン・ジャケット」について詳しくはこちら

この記事が気にいったあなたに、オススメの3記事

Source: CAMP HACK

【どこまで収納できるんだ!?】サイトをスッキリ見せる秘密道具を見つけちゃいました

記事中撮影画像すべて:筆者

よく、小物が迷子になるんです……



今日も楽しいキャンプ! お気に入りのギアにかこまれて幸せだな〜。さて、そろそろ食事の準備にとりかかろうか……アレ? ガストーチはどこにしまったかな、あ~っ、見つからない!

と、みなさんもこんな経験ありませんか? 必要なときに必要なモノが見当たらない……。そんな不測の事態を回避すべく、今回は「意外なアレ」による、スマートな整理整頓法を紹介します。

サイトをスッキリ見せる仰天のアレとは?

「小物の定位置を決める」のがスッキリのポイントですが……



小物系は「どこに置いたかな?」ということになりがち。かと言って何でもひとまとめに収納ボックスに放り込んでおくと、必要なときにパッと出てこないので作業効率も悪くなります。

整理整頓されたサイトづくりのコツは、使用頻度が高いものの定位置を決め、どこに何があるのか把握することです。

コレで収納上手!grn outdoor「60/40クロス ツインソファーチェア」



そんな整理整頓の秘密道具、紹介するのはなんとチェア! grn outdoor(ジーアールエヌ アウトドア)の「60/40クロス ツインソファーチェア」です。

見た目はシンプルな2人掛けのアウトドアチェアですが、計算された収納の仕掛けがいっぱい!

ITEM



ジーアールエヌ アウトドア 60/40クロス フォールディング ツインソファチェア
●サイズ:
使用時:高さ98cm 幅137cm 奥行52cm
収納時:高さ98cm 幅27cm 奥行27cm

<!–

–>

チェアの背面に収納する工夫アリ!



その工夫はチェアの背面にあります。チェアにポケットが付いたとても斬新なフォルム!

上段左右それぞれに浅めの幅が広いポケット。さらに下段には、ボタン留めのフラップが付いた大き目のポケットが配置されています。



ここにサイトで必要な小物類を収納していくと……。チェアの背面というデッドスペースを使って、一気にこれだけのものが収納できてしまうんですね。



例えば、ガストーチやお箸、フォールディングナイフなどよく使うものは上段の浅めのポケットに。いざ食事の準備の際も、振り返って必要なものだけをサッと取り出せます。



暗くなってから使うLEDランタンも、昼間のうちに下段のポケットへ。こうして収納場所を決めて準備しておけば、使うタイミングになって荷物の中からゴソゴソと探す手間はありません。



また、上段の左右ポケット間にはデイジーチェーンを装備。カラビナやS字フックなどを使ってコップを吊り下げられ、ペグやハンマーなどは直接引っ掛けることも可能。

テントやタープの位置変更や急な雨などで追加ポールを立てるときも、ペグとハンマーの定位置を決めておけば、慌てることなくすぐに作業に取りかかれます。



夕暮れから急に肌寒くなるシチュエーションでは、とくにブランケット類が重宝されますよね。でも使わないときって意外と置き場所が決まらないもの。そこで便利なのがコチラ!

背面下段中央にはバックル付きのベルトが2本縫い付けられ、ブランケットなどを丸めて収納できちゃいます。かさばらず、汚れからも守れるので安心です。

肘掛けにはドリンクホルダー&ミニメッシュポケットが!



肘掛け部分には、ドリンクホルダーが両サイドに付いており、350ml缶、500ml缶はもちろん、タンブラーなども収まります!



また肘掛けの縦の部分にも網状のミニポケットがあり、スマホやクルマのキーなどを入れるのに便利。

生地は雨風に強く耐久性がある「60/40クロス」



素材は古くからアウトドアフリークに親しまれてきた「60/40クロス」を使用。マウンテンパーカーに代表されるコットンとナイロンの混紡素材で、表面にテフロン樹脂コーティングを施し、撥水性や防汚性をより強化しています。

飲み物などをこぼしてしまってもシミ汚れが付きにくく、雨風にも強い、キャンプに最適な生地ですよ!

座り心地もいい2人掛けサイズが重宝



展開サイズは幅約137×奥行き約52cm。大人2人で座れますが、ゆったりとはいきません。ひとり掛けでその隣にバッグなどを置いて活用するのもアリ。



座面は張りのある硬さではなく、座ると少し沈み込むタイプ。生地と骨組みに十分な強度が感じられるので不安定さはまったくなく、ソファのように包み込まれるような座り心地です。

収納は想像よりはコンパクト、しかし重さはそれなりにある……



収納時のサイズは、専用の収納ケースに入れて約27×27×98cm。身長175cmの男性が背負って半身以上です。2人掛けのチェアとしては、意外なほどコンパクトですが、重量は約5.5kgで肩にズッシリとくる重さ。

オートキャンプ以外で、長い時間背負って歩くのは厳しそうですね。



中央に収束するタイプなので、組み立ての手間はなし。キャンプ場に着いたら広げるだけで、瞬時に設営完了です。



このチェアは収束式のためクルマのラゲッジスペース内での収まりもスッキリ。他製品の折りたたみ式ベンチと比較すると、デッドスペースが少なく積み込めます。

欲張ってモノを入れすぎての転倒に注意



背面にモノを入れても耐えられるように、前後バランスも考慮された作りになっていますが、くれぐれも入れすぎには注意! 人が座っていないときは、風などで転倒しやすくなってしまいます。

「あ、入れっぱなしで収納しちゃった……」忘れ物にも注意!

あくまで一時的な収納スペース、当然入れたら出さなければなりません。最後の撤収時には出し忘れのないよう注意しておきましょう。

こんなアイテムまであるの……!?衝撃のサコッシュクーラー



grn outdoorでは、今回紹介したチェアのほかにも収納上手な商品を展開。手軽に飲み物を持ち運べる、便利なサコッシュクーラーが発売されています。

なんとこのサコッシュ、チェアの収納を更に拡張させるアイテムでもあるんです!

保冷シート付き!「TEBURA BAG WANCAN」



その名も手ぶらでお酒を楽しむための「TEBURA BAG WANCAN(テブラ バッグ ワンカン)」。正面の3つのポケットには、それぞれ350ml缶がピッタリ収まります。



また正面ポケットの内部には保冷シートを完備。保冷剤も一緒に収納できるので、暑い季節でも冷たいお酒をキープ可能!



さらに内部にファスナーが付いたミニポケットも。散らかりがちな小銭やお札などを入れておくのに便利です。



肩紐がループ付きになっているので、カラビナを使いポーチやデジカメなどを吊るすなど、拡張性も十分。



さらに、ストラップを外した状態で「60/40クロス ツインソファーチェア」のデイジーチェーン部に装着が可能なんです。座ったままチェアの背面に脱着できるから、ますますのんびり度が高まります。



素材は、チェアと同じ60/40クロスのテフロン加工。撥水性と防汚性があるので、汚れを気にせずガンガン使えてアウトドアで大活躍!

ITEM



ジーアールエヌ アウトドア TEBURA BAG (WANCAN) 2019年秋冬 カーキ
●素材:コットン60% ナイロン40%
●カラー:ベージュ、ブラック、オリーブグリーン
●サイズ:ONE SIZE 高さ約22cm x 横幅 約30cm

<!–

–>

ITEM



ジーアールエヌ アウトドア TEBURA BAG (WANCAN) 2019年秋冬 ベージュ
●素材:コットン60% ナイロン40%
●カラー:ベージュ、ブラック、オリーブグリーン
●サイズ:ONE SIZE 高さ約22cm x 横幅 約30cm

<!–

–>

ITEM



ジーアールエヌ アウトドア TEBURA BAG (WANCAN) 2019年秋冬 ブラック
●素材:コットン60% ナイロン40%
●カラー:ベージュ、ブラック、オリーブグリーン
●サイズ:ONE SIZE 高さ約22cm x 横幅 約30cm

<!–

–>

片付け上手になれば、キャンプがスマートになる!



今回は、ありそうでなかった便利な小物収納法を実現したチェアを紹介しました。ギアの定位置を決めて、見える収納を心がければモノが散らばらないし、スッキリとしたサイトを展開できますね。

「とにかくのんびりしたい」「料理にこだわりたい」「焚き火を楽しみたい」など、キャンプシーンに合わせて独自のカスタムを楽しめる「60/40クロス ツインソファーチェア」、スマートなキャンプを目指すならぜひ!

【2019年】今季おすすめのストーブ!ロックオンすべき10選

アイキャッチ画像出典:tent-Mark DESIGNS

秋冬キャンプのロックスター、ストーブ!

出典:Instagram by@sinboseisakujyo

秋〜冬キャンプに欠かせない存在といえばやはりストーブ! 暖をとるのはもちろん、ストーブの上でじっくりと煮込み料理をしたり、揺らめく炎に癒やされたり……火のありがたみを実感しつつ、キャンプの楽しみを何倍にも広げてくれます。

出典:Instagram by@alpen.outdoors.kyotouji

そこで今回は、ガスに石油、薪に到るまでオールジャンルから今季オススメのストーブをピックアップ。ストーブインストール未経験の人も2台目を模索中の人もロックオンすべきストーブが見つかる珠玉の10選、一挙ご紹介します!

新作勢揃い、今季狙うべきストーブたち10選

予約販売や台数限定販売のアイテムも多く、早くロックオンしないと売り切れ必須のストーブたち。早速ご紹介していきますよ!

その① 洗練デザインで魅了 スノーピーク「レインボーストーブ2019年限定版」

出典:snowpeak

スノーピークのストーブと言えばやはりこちら。ランタンを思わせる優美なフォルムに、七色に美しく揺らめく炎が魅力の「レインボーストーブ」。電子点火方式だから点火つまみを回すだけで簡単着火が可能です。

出典:snowpeak

2019年限定モデルは、シックなブラックボディ。そしてガラス部分には、スノーピーク所縁の地である谷川岳周辺の“等高線”の柄が施されています。

キャンプだけでなくぜひ自宅にも置いて眺めたい洗練されたデザインは、さすがのスノーピーク。

ITEM



スノーピーク レインボーストーブ 2019 EDITION
●サイズ(置台を含む):高さ485.7×幅388×奥行き388mm
●重量:約6.2kg
●油タンク容量:4.9L
●使用燃料:灯油(JIS1号)
●最大燃料消費量:2.5kW(0.243L/h)
●暖房出力:2.5kW
●燃焼継続時間:約20時間
●仕様:自然通気型開放式石油ストーブ/しん式・自然対流型 [点火方式] 電子点火(単二型乾電池4個・別売)

<!–

–>

その② 見た目も機能もとことん男前!トヨトミ「ギアミッションシリーズ」

ストーブメーカー老舗のトヨトミからは、今年大注目の「ギアミッションシリーズ」より3つのストーブをご紹介!

【トヨトミ RR-GE25(G)】

出典:トヨトミ

トヨトミの代表格「レインボーストーブ」もギアミッションシリーズ仕様で登場。カーキのボディにブラックパーツの男前デザインが、ミリタリーテイスト好きにはたまりません。白熱球40Wほどの明るさで、ランタン代わりにも活躍。

また、ギアモデルはボディのネジが樹脂ネジになってメンテナンス性がUP。さらに、転倒してもタンクの灯油がすべてこぼれない2重タンク構造など、アウトドアでも安心のタフな作りが魅力です。

ITEM



TOYOTOMI 対流型石油ストーブ RR-GE25(G)
●サイズ:高さ474.5×幅388×奥行388mm
●重さ(kg):6.2
●タンク容量(L)/4.9
●適応畳数:コンクリート9畳、木造7畳
●暖房出力:(KW) 2.50〜1.25
●消費燃料:(L/h) 0.243〜0.122
●燃焼継続時間:(h)20.2〜40.2
●仕様:40Wの明かり、火力調整幅50%、2重タンク構造、耐震自動消火装置、電子点火、ニオイセーブ消火

<!–

–>

【トヨトミ KS-GE67(G)】

出典:トヨトミ

2台目は、コンクリート24畳/木造17畳という高暖房出力のパワフルストーブ。通常の石油ストーブのおよそ2〜3倍の6.66KWを発揮する対流型です。さらに琺瑯加工のボディで、ぐるり360度を遠赤外線で暖めてくれるスゴイヤツ。

樹脂ネジや2重構造タンクなどギアシリーズ共通仕様に加え、ガードには横線材をプラスして強度を向上。冬キャンプでとことん頼れるタフな1台です。

ITEM



トヨトミ KS-GE67(G)
●サイズ(置台を含む):H583×W482×D482mm
●重さ(kg):11
●タンク容量(L):6.3 L
●適応畳数:コンクリート(集合)24畳(39.5m2)、木造(戸建)17畳(28.0m2)
●暖房出力(kW):2.5
●燃料消費量(L/h):※最大燃焼:6.66kw
●燃焼継続時間(約・h):※最大燃焼:10時間
●仕様:乾電池別売:単2(4本必要)

<!–

–>

【トヨトミ RS-GE23(G)

出典:トヨトミ

3台目は反射板搭載タイプの石油ストーブ。反射板で前方向に熱が集中するので、前方向を暖める能力は対流型を上回ります。逆に後方は熱くならず、壁際にも置けるのでレイアウトの自由度が高いのも魅力です。さらにスクエア形状がキャンプ時の積載や携行にも◎。

ITEM



トヨトミ RS-GE23 (G)
●サイズ(mm):H446×W422×D330
●重さ(kg): 6.6
●油タンク容量(L):3.6
●適用畳数(最大):コンクリート8畳/木造6畳まで
●暖房出力:2.25kW
●燃料消費量:0.219〜0.186
●燃焼継続時間:16.4〜19.4時間
●耐熱芯:129種(TTS-129)

<!–

–>

その③ コロナストア限定販売300台!コロナ「SL510(K) CLASSIC BLACK」

出典:コロナ

初代から50年を経た今も愛され続けるコロナの「SLシリーズ」。対流式で部屋全体を効率よく暖め、遠赤外線炎筒が体も芯からポカポカに。2011年にはグッドデザイン賞を受賞したクラシカルなフォルムも人気です。

そんなSLシリーズから、これまでの真っ白ボディとは真逆の「CLASSIC BLACK」が登場!

出典:コロナ

艶やかなブラックボディにクラシカルな「Corona」のロゴが映え、アンティークピアノを思わせる佇まいの限定モデル。見た目だけでなく、電源不要の簡単着火&耐震自動消火装置付きとスペックも◎。災害時にはとくに安心の1台です。

コロナストア限定販売台数300台なので、気になる人はお急ぎください!

公式オンラインストアはこちら

その④ 予約販売再開!センゴクアラジン「ポータブルガスストーブ BEAMS JAPANモデル」

出典:Instagram by@beams_official

今シーズン既に話題独占中のセンゴクアラジンのポータブルガスストーブ。でも、よく見てください! こちらはセンゴクアラジンのラインナップ上にはない、BEAMS別注カラーモデルなんです。

出典:BEAMS

今年流行中のタンカラーが渋い「きつね色」とビタミンカラーが鮮やかな「オレンジ」の2色展開。家庭用のCB缶で素早く手軽に暖がとれるので、1台あるとキャンプの寒い朝に便利です。

こちらBEAMSオンラインストアの予約販売商品で、とくに「きつね色」は8月の予約のみで完売、10月26日(土)に予約再開した超人気アイテム。

公式オンラインストアはこちら

その⑤ キャンプオンパレード「火輪(かりん)」

出典:Instagram by@camponparade

そして一気にノスタルジックな世界へと誘うこちらは、コイル式のヒーターアタッチメント。液体燃料のバーナー(灯油、ホワイトガソリン)用の「大」、ガスOD缶バーナー用の「中」・「小」の3サイズ展開で、すぐに暖まりたい時に便利です。

出典:Instagram by@camponparade

そして「中」・「小」には、OD缶への熱の伝わりを防ぐための遮熱板がついているので、分離式でなく一般的なバーナーの上に直接接続して使えるのが魅力です。

出典:Instagram by@camponparade

一見よく似ている武井バーナーとの違いは、①コイルの材質がニッケル80%・鉄20%で高い熱変換ができる構造、②パネルの材質がステンレスで錆に強い、③支柱の材質が真鍮で熱変化に強い、④ホヤのガラスがより分厚く強いなど、かなり改良の加わった秀逸なヒーター。

使い勝手の良さと裏腹のノスタルジックなデザインで、ヴィンテージ好きキャンパーを魅了する1台です。

公式オンラインストアはこちら

その⑥ 新保製作所「ROSE」

出典:Instagram by@sinboseisakujyo

シンプルなスクエアボディに炎が楽しめる大きな窓が大人気のロマンチカル薪ストーブ。今季はより手軽なサイズの「ROSE」が新登場!

写真は後ろがロマンチカル、手前のROSEは2〜3回り小ぶりなサイズ感。重さも約5kg軽く、ミニマム派のキャンパーや女性のソロキャンパーにオススメです。

また、ROSEの名に由来する赤いバラモチーフの取っ手がデザインのアクセントに。薪は33cmまでの長さに対応、斜めに入れれば最大35cmまで可能です。

コンパクトな躯体ながらも、大きな窓から炎の様子が存分に楽しめる、満足度の高いコンパクト薪ストーブ。

公式オンラインストアはこちら

その⑦ 2019グッドデザイン賞受賞!テンマクデザイン「ウッドストーブ」

【ウッドストーブ サイドビュー】

スタイリッシュの極みとも言うべき機能美で、見事2019年グッドデザイン賞を受賞した「ウッドストーブ」。今季は早くも新モデルが登場していますよ!

正面の小窓のみだったボディの両サイドに、ワイドな窓が追加された「ウッドストーブ サイドビュー」。より炎が楽しめるデザインへと進化しています。

耐久性抜群の高品質ステンレス製ボディに、ワンタッチ開閉式かつ自動ロック・解除機能付きで簡単設置できる脚部分、オプションのウォータータンクで3Lのお湯が便利に使える点はそのまま継承。

ただし、こちら10月22日(火)よりWILD-1楽天市場店とWILD-1公式オンラインストアでのみ販売されていましたが、早くも完売。現在どちらも在庫がなく、再販が待たれます。

WILD-1公式オンラインストアはこちら

【ウッドストーブ S】

出典:Instagram by@tentmark2011

もう1つ、こちらもウッドストーブの新モデル。これまでのM・Lサイズに加え、小脇に抱えられるほどコンパクトなSサイズがお目見え! コンパクトながら30cmの薪が入る本格派で、ソロキャンパーに超絶オススメのストーブです。

出典:Instagram by@tentmark2011

ウッドストーブのハイスペックな機能性はそのままに、オプションのウォータータンクもSサイズがラインナップ。1.5Lのお湯が沸かせます。蛇口付きのジャグタイプのM・Lと違って、こちらは注ぎ口とエレガントな取っ手の付いたポットタイプ。

コンパクトボディなのに、調理スペースを塞がずにいつでも暖かい飲み物が飲めるのが、うれしいですね。

こちら11月9日(土)よりWILD-1実店舗でのみ販売予定なので、欲しい方はお近くの実店舗へ。

その⑧ ECOZOOM(エコズーム)「VERSA(バーサ)」

出典:Amazon

こちらは石油ストーブでも薪ストーブでもない、ロケットストーブというジャンルのアイテム。まるでバケツのような愛嬌あるルックスからは想像のつかない、高い機能が魅力です。

数本の枝で調理が可能で、直火焚きの半分以下の燃料でOKという驚異の熱効率を誇るんです。

出典:Amazon

また、完全燃焼する構造で危険な有毒ガスや煙がほとんど出ず、後片付けもわずかな灰を捨てるだけ。さらに化石燃料を使用しないのでCO2も増やさず、とことんエコ。

キャリーバッグやクックウェアなどのオプションも豊富で、少しずつ増やしてより便利に使えます。

出典:ECOZOOM

ただ、本体が耐熱構造で触っても熱くならず安心な反面、ヒーターとしての使用ができないという欠点も。

冬はやっぱりヒーター利用もしたいという人は、100均の材料でヒーターアタッチメントを自作する方法や市販品を利用する方法が公式サイトで提案されているので、自己責任の上でぜひお試しあれ。

遠赤ヒーターアタッチメント自作方法はこちら
市販ヒーターアタッチメント利用方法はこちら

ITEM



エコズーム バーサ
●サイズ: 直径240x高さ290mm
●重量:6.5kg
●使用可能燃料:乾燥した木質燃料(木、枝、枯れ葉、草)、木炭など※石炭は使用できません。
●材質: 五徳(スチール鋳物φ24cm)、 グリップ(シリコン)、ボディ(セラミック&スチール)

<!–

–>

その⑨ 山の家「TINDER CUBE®(ティンダーキューブ)」

出典:Instagram by@1611_hiro

コロンとキューブ状の真っ黒ボディにナチュラルな木製取っ手がかわいいこちら。北欧のライフスタイルを通してエコで暖かな暮らしを提案する、暖炉や薪ストーブのショールーム「山の家」が販売するストーブです。

さまざまな薪ストーブを扱ってきたプロショップならではの、アイディアが凝縮された1台なんです。

出典:Instagram by@1611_hiro

正面の大きな窓は、曇ることなく美しい炎を楽しめるエアーカーテン機能付き。また、アウトドア薪ストーブでは珍しい対流式で、側面が二重構造なので、狭いテントでも暑過ぎず快適な暖かさを保ってくれます。

特筆すべきは、オプションのサウナストーンを載せれば、テントdeサウナ(本格フィンランドサウナ)が楽しめる点。サウナで火照った体を雪に埋めて冷やすあの光景、憧れますよね!

詳しくはこちら

その⑩ ホンマ製作所「ステンレスストーブ コンロセットAPS48-DX」

出典:Instagram by@alpenoutdoors.flagship.fukuoka
コスパ最強の呼び声高いホンマ製作所の薪ストーブにも、今季は新モデルが登場! 写真は手前が従来の「ステンレス時計Ⅰ型」、奥右側が新しい「ステンレスストーブ」。より気軽に使用できるコンパクトサイズになっています。

さらに3面窓付きで3方向から炎を楽しめる仕様へ進化! そしてこちらストーブ本体の高さを290〜490mmの間で無段階調節できるから、サイトレイアウトの幅がグッと広がります。

また、煙突と煙突支えセットが全て付属したセット販売で、24,800円! 同規模の他の薪ストーブの約半額という高コスパはやはりホンマ製作所ならでは。薪ストーブのトライアルにいかがですか? 

ITEM



ホンマ製作所 ステンレス ストーブコンロセット APS-48DX
●サイズ:煙突径/φ100mm(メーカー純正ハゼ折り煙突専用)、本体/W280×D480(煙突口まで:D520)×H445(煙突含:D655×H1830)mm
●材質:ステンレス
●重量:約6.9kg(本体のみ:約4.6kg)
●煙突位置:背面
●最大薪長さ:400mm
●最大熱出力:3000kcal
●暖房面積:10~15坪
●付属品:エビ曲90°1個、専用半直筒3本、専用トップ1個、脚4本、煙突支えセット1式

<!–

–>

【WEB限定販売 BLACK EDITION】

シルバーの美しい輝きが魅力のステンレスストーブですが、今季はさらにWEB限定販売の「BLACK EDITION」がラインナップ。耐熱黒塗装のボディと、ステンレス地の蓋や煙突部分とのコントラストがカッコイイ1台です。

こちらやはり人気商品で、現在品切れ中です。手に入れたい人は再入荷お知らせメールの登録をして待ちましょう!

再入荷お知らせメール登録はこちら

お気に入りのストーブで冬キャンプをヒートアップ!

出典:Instagram by@camponparade
ガスから石油、薪までオールジャンルから選りすぐった今季オススメのストーブたち10選、いかがでしたか? 今年初冬キャンプにトライする人も、ベテラン冬キャンパーの人も、ぜひお気に入りの1台を手に入れて冬キャンプをヒートアップさせてくださいね!

この記事が気にいったあなたに、オススメの3記事

Source: CAMP HACK

相手を深く知るにはキャンプへ行くに限る!?めでたくゴールインしたカップルキャンパー【@yuuca__mpさんをウラ側HACK!】

アイキャッチ・記事中写真提供:yuuca__mpさん

とあるキャンパーに徹底フォーカス!



インスタグラムに寄せられた『#camphack取材』タグがついた投稿の中から、気になるキャンパーを取材する企画『あのキャンパーのウラ側HACK!』。今回は、以前カップルキャンパー特集にもご登場いただいた、ゆーかさんカップル。あれからめでたくご結婚されたという、お二人のキャンプライフに密着です!

プロフィール



お名前: ゆーか さん
Instagramアカウント名:@yuuca__mp
お住まい:広島県
ご家族構成:ご主人
キャンプ歴:4年
キャンプスタイル:夫婦キャンプ・グループキャンプ

アウトドアを始められたのは、現在のご主人(以下“おひげ”さん)に誘われたのがきっかけだったそう。

最初はお風呂に入れないのが嫌・ベッドで寝たい・キャンプって大勢でやるものじゃないの? 等の理由で渋っていましたが、インスタグラムでキャンプの写真を見て「今時のキャンプってこんなにお洒落なんだ!」と行く気になりました(笑)。

外で食べるご飯の美味しさやランタンの優しい灯り、焚き火の暖かさに森にかかる朝霧の美しさ、ランタンをポンピングする彼の男らしさ等、すべてが新鮮で楽しくてすぐにハマりました。

きっかけはご主人ながら、以降ゆーかさんもすっかりキャンプに目覚めた模様。まずはお二人のこだわりのアイテムからチェックです!

ゆーかさんのお気に入りのギア

  1. 1.  自作のチェアとテーブル



ヴィンテージのディレクターズチェアを購入し、座面を自分で柿渋染めした帆布に張り替えました。テーブルは色々な表情の足場板を組み合わせて作りました。料理が映えます!



「自作ギアは他の人と被らないのが一番の魅力」という、ゆーかさん。チェアは先日行われた結婚式の高砂にも使われたとのことで、個性溢れるとても素敵な雰囲気です!

2.  鉄フライパンと銅ケトル

鉄フライパンは福井の金属加工工房「あけがね工作研究所」のもので、銅ケトルはインスタグラマーの@blick5811さんから購入したものです。

手入れの手間はかかりますが、職人さんの手仕事ならではの風合いと使い込むたびに味が出てくる感じに愛着が湧きます。

3.  マイナーズランタン

友人が結婚祝いにと、プレゼントしてくれました! キャンプを始めた当初から欲しかったランプなので、とても嬉しかったです。

サイトの雰囲気小物にも最適な、マイナーズランタン。ビンテージテントその他レトロな雰囲気で統一されているゆーかさんのサイトにも、ぴったりですね。

そんなゆーかさんカップル、サイトづくりは何を参考にされているのでしょうか?

ヴィンテージショップや雑貨屋さんで「これかわいいな。キャンプで使えそうだな。」と思ったものを、直感で選んでます。具体的なショップは岡山の「plywood」や大阪の「RUST」「SHABBY’S MARKETPLACE」「イレクターズ」、名古屋の「STORE IN FACTORY」「jamday」などです。

他のキャンパーさんたちのインスタグラムも、参考にさせてもらってます。

ゆーかさんのアウトドアライフは、断然おひげさんとのカップルキャンプが多い模様。二人で行くキャンプ、その魅力について伺いました。

ここが楽しい!カップルキャンプ

リンクコーデで仲良しキャンプ

カップルキャンプのいいところは、街デートでは見られない相手の一面が知れるところ! 男らしさや家事力、生きる力が垣間見れます。カップルはぜひ、結婚式場を見る前にキャンプ場へ(笑)!

いざという時に相手がとう立ち回るか。生活環境より自由度の低いキャンプは、ある意味それを知るに絶好の条件が揃っていますね!

そんなお二人は、ナチュラルながらこだわりを感じるファッションも素敵。たとえばサイトの基調色であるブラウン系でのリンクコーデ、とても画になりますね。

キャンプでは動きやすさ重視

キャンプにはポケットが必須! ベストやエプロンがお決まりのコーデです。これはbib be in the bagのエプロンです。大ファンで、ベストをあわせて5着持ってます(笑)。

バブアーのアウターはIN・OUTとも活躍の予感!

今までシティ使いしかしていなかった、バブアーのコート。防水防風・耐久性の高さなどから、これからの季節はキャンプにも取り入れたいコーデです。

そんなお二人がつい先日、めでたく挙げられた結婚式の様子も少しご紹介させていただきます!

晴れの日も”アウトドアウエディング”で二人らしく



ケーキではなく、チキンのファーストバイト! 型にはまらず飾らないお祝いの席は、主役もゲストも心からリラックスできそうですね。



凛としたゆーかさんの表情。幸せに満ちていて、力強い美しさを感じます!

さて、お次は愛車についてHACKしていきましょう。見たところなかなかの荷物量のようですが、愛車はというと……?

愛車はダイハツ「ハイゼットカーゴ」

気になる積載力は?



テントにタープ、チェアにコットなど一通りのギアが展開されているゆーかさんのサイト。これ、すべて車に積めるようです!

こう見えて、ラゲージスペースが狭いSUVよりも積載力はあると思います! 座席は正直窮屈ですが、広島から長野にキャンプへ行く旅の道のり1800kmのロングドライブもこなせました。ただ、エンジンが前にあるのでシートが熱いというのはありますが……。

工夫点は、積載しやすいように荷台を組んでいます。車中泊で少し窓が開けられるようにしたくて網戸も取り付けました。

どうやらご友人も軽キャンパーのよう。身軽かつ荷物は多めに持って行きたい方は、ハイトール軽ワゴンがおすすめです!



おしゃれなキャンプギアを携えてキャンプを楽しむ一方で、ワイルドさも併せ持つあたりがゆーかさんの魅力。今後憧れのスタイルはというと……

とにかく無駄な荷物が多いヘビーキャンパーなので、ザック一つで2泊3日生き抜けるような野生キャンパーにも憧れます。

冬もキャンプへGO!マストアイテムは?



こちらは真冬のシーズン、おひげさんと一緒ではなくグループで雪中キャンプへ行かれたゆーかさん。何ともタフです! 寒くなってくる季節に、欠かせないアイテムを伺いました。

トヨトミ 対流型石油ストーブ

“爆熱”というくらい、あったかいです。サイトの中心に置いておくと、足元から全体をじんわりと温めてくれます。それと、豆炭あんか。湯たんぽと違って朝まで熱々です!



冬はお座敷スタイルで。毛足の長いフカフカのラグを敷けば、あったかく過ごせそうですね。

さて、次はこの企画恒例の「ウラ事情」に迫ります!

ゆーかさんの「ウラ事情」

月にいくらくらいキャンプに使っていますか?

ハマりたての頃はたくさん使ったと思います。今はもうギアが揃って自分たちのキャンプスタイルも定まってきたので、ほぼお金は使ってません。使わせません(笑)。

キャンプが原因で、ご家族ともめた事は?

設営中、お腹が空きすぎてこっそりサボってお菓子を食べてたら、それに気付いたおひげが地面ぶん殴ってました(笑)。

そうは言っても、ゆーかさんのインスタには本当に仲の良い写真ばかり。これまでのキャンプも、概ね平和のようです。

おひげが慎重派で、ありとあらゆるリスクを想定して行動や積載をする面倒くさい男なので、失敗という失敗は今のところありません。

アクティブなゆーかさんと、石橋をたたいて渡りたい派のおひげさん。二人の絶妙なバランスが、キャンプを成功に導いているのでしょう!

お気に入りのキャンプ場BEST3





1位:片添が浜オートキャンプ場(山口県)
2位:西山高原オートキャンプ場(岡山県)
3位:中蒜山オートキャンプ場(岡山県)

1位の片添が浜オートキャンプ場は、青い海・青い空・ヤシの木……まるで南国にいるかのような非日常的なロケーションで、とても開放的な気持ちになります! しかも本当に暖かいので寒い時期はここへ逃げます。

ビーチまで徒歩数分なので、早起きして砂浜を歩くのが好きです。近くに温泉があるのもgood!

片添が浜オートキャンプ場の詳細はこちら

最後に、ゆーかさん的「キャンプの魅力」とは?

大好きな自然に身を置いてのんびりできる、そして人とのご縁をたくさんもらえることがキャンプの一番の魅力です!

ゆーかさん、ありがとうございました!!

あなたのキャンプスタイルをCAMP HACKが記事にします!



みなさんのこだわりのキャンプサイトを、CAMP HACKで紹介しませんか? インスタグラムでCAMP HACK公式アカウント(@camp_hack)をフォロー、そしてハッシュタグ『#camphack取材』を付けて投稿するだけでOK!  私たちが取材し、あなたのキャンプスタイルを記事にします!

この記事が気にいったあなたに、オススメの3記事

Source: CAMP HACK